×

【快適に夜を過ごせる】snow peak(スノーピーク)おすすめランタン7選紹介


出典:https://ec.snowpeak.co.jp
夜になるとキャンプ場はホタルの様にテントサイトが光りを放ちます。

その光量や色によりサイトの雰囲気もだいぶ変わってきます。ランタンは夜のキャンプには欠かせないものです。

この記事では、インテリアとしても可愛いsnowpeak(スノーピーク)のランタンをご紹介していきます。

snow peak(スノーピーク)とは


出典:snowpeak_official_instagram
新潟県三条市に本社を構えるアウトドアメーカーがsnow peak(スノーピーク)です。

1958年、金物問屋として創業しました。

1986年あたりからオートキャンプブランドとして商品開発を進め、現在では国内にキャンプ場も運営し、snow peak(スノーピーク)の商品を体験出来たり、アパレル製品の製造・販売も行なっています。

海外にも店舗があり、今では世界中で人気のある高級メーカーとなっています。

snow peak(スノーピーク)ランタンの種類


出典:snowpeak-official_instagram
snow peak(スノーピーク)のランタンは「電池式ランタン」と「ガスランタン」の2種類あります。

それぞれの特徴を解説していきます。

・電池式ランタン


出典:rie5353_instagram
電池式ランタンは燃料である電池が手に入りやすく、ガスに比べて安心して使用出来るので、テント内の明かりとして最適なんです。

snow peak(スノーピーク)の電池式ランタンは小さいながらにも性能が高いので、キャンプ時での使用しても雰囲気ばっちりな優しい光量を放ってくれます。

・ガスランタン


出典:mks5368_instagram
電池式ランタンに比べて、パワフルな光量を持っているので、キャンプではメインの明かりとして使用するのがおすすめです。

snow peak(スノーピーク)のガスランタンは、アウトドア用のOD缶のみならず、「ギガパワー」シリーズの中にはCB缶も兼用して使用出来るものもある。

snow peak(スノーピーク)のおすすめランタン7選紹介


出典:mona82924_instagram
キャンプに行けば100%必要なランタン。
自然の中で行う夜のキャンプを明るく照らしてくれるアイテムです。

snowpeak(スノーピーク)のランタンは他社と比べても種類は多くありませんが、逆にいうも今のラインナップで十分なんです。

キャンプサイトとテント内用の2種類を使用するのがおすすめなので、電池式とガスランタンの両方をご紹介していきましょう。

①snow peak(スノーピーク)ほおずき

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥11,000 (2022/08/13 23:28:10時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:φ107×87mm
重量:165g
素材:ポリカーボネート樹脂

風に反応する「ゆらぎモード」と辺りが静かになると明かりが小さくなる「おやすみモード」を搭載。1回の充電でかかる電気代はわずか1円以下なのでとても経済的です。

②snow peak(スノーピーク)たねほおずき

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥4,980 (2022/08/13 23:28:11時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:φ62×75mm
重量:57g
素材:ポリカーボネート樹脂

単四電池3本使用し、連続点灯時間は約60時間でとっても長持ちします。光量の調節可能でテント内のランタンとして活用するのがおすすめです。

③snow peak(スノーピーク)スポットほおずき

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥16,500 (2022/08/13 23:28:11時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:110×136×100mm
重量:290g
素材:ポリカーボネート樹脂

ほおずきの性能にスポットライト機能を追加したアイテム。スノーピークのテント「ランドロック」などのリビング天井に吊り下げて使用すると雰囲気バッチリです。

④snow peak(スノーピーク)ギガパワーランタン 天オート

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥7,440 (2022/08/13 23:28:12時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:φ59×95mm
重量:125g
素材:ステンレス・アルミ合金

スノーピークのファーストランタン。軽量アルミ合金を採用し、小型で最高出力が80W相当の明かり放つガスランタンです。

⑤snow peak(スノーピーク)ギガパワーBFランタン

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥16,929 (2022/08/13 23:28:13時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:φ130×235mm
重量:1025g
素材:ステンレス・アルミ合金

細長いマントルを使用し、170Wの大光量ガスランタンです。専用ケース付きなので安心して保管出来ます。これひとつあれば、夜のキャンプも明るく過ごせます。

⑥snow peak(スノーピーク)ギガパワー2WAYランタン

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥25,000 (2022/08/13 23:07:25時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:110×105×145mm
重量:310
素材:ステンレス・ブラス

CB缶とOD缶の両タイプに対応したガスランタン。CB缶使用時は付属の専用アダプタでセット可能です。90W相当のハイパワーな光量でとても便利なアイテム。

⑦snow peak(スノーピーク)リトルランプ ノクターン

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥4,830 (2022/08/13 23:28:14時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:42×40×105mm
重量:102g
素材:アルミニウム合金・ブラス

残量の少ないガス缶でも長時間の利用が可能な実用的ランタンです。光量は小さいですが、テーブルの上などを照らすのには十分で熱効率がとっても良いんです。

まとめ


出典:snowpeak-official_instagram
snow peak(スノーピーク)のランタンは、デザイン性が高いのでおうちキャンプなどで使用してもおしゃれなんです。

シンプルな物が多いので、女性からも反響があり無骨なキャンプアイテムが好きな人は物足りないかも知れませんが、使い方も難しくないので、是非使ってみては?

関連記事