×

KEEN(キーン)のシューズで冬でも快適キャンプ!おすすめ12選

アイキャッチ画像出典:https://www.keenfootwear.com/ja-jp/mens_footwear/

アウトドア向けサンダルやシューズと聞いて真っ先に思いつくのがKEEN(キーン)という方も多いのでは?

KEEN(キーン)の代表的なシューズであるニューポートは、履き心地の良いサンダルとして夏のキャンプで履いている人をよく見かけますね。そんな「夏向け、サンダル」というイメージの強いKEEN(キーン)ですが、実はこれからの冬キャンプにぴったりのシューズも多く取り揃えています。

今回はこれからの季節に使えるKEEN(キーン)のシューズを、メンズ、レディース、キッズそれぞれご紹介します!人気のニューポートにも秋冬新作カラーが仲間入りしたので、今だからこそ手に入るデザインをゲットしてくださいね。

KEEN(キーン)とは?


出典:keen_japan_instagram
KEEN(キーン)は2003年にアメリカオレゴン州で誕生しました。他の有名なアウトドアメーカーと比較すると、まだまだ歴史の浅いブランドになりますね。

「つま先が守れるサンダル」という、これまでのサンダルのデザインや概念を覆すような新しい観点で、キャンプなどアウトドアを楽しむユーザーの心をつかみ、次世代のフットウェアブランドとして一気に人気を獲得しました。履き心地の良いサンダルやシューズのラインナップが豊富で、今では夏のキャンプや野外フェスではサンダルと一線を画すデザインのニューポートが定番となりつつありますね。

これからキャンプにも使えるシューズを探すという方は、チェック必須のアウトドア向けシューズブランドになります。

KEEN(キーン)の人気シリーズは要チェック!


出典:ssxzerogate_instagram
2003年の創業当時からあるKEEN(キーン)のニューポートは、今でも変わらずKEEN(キーン)を代表するシューズとなっています。ニューポートの他にも「ヨギ」や「ジャスパー」など、快適なキャンプには欠かせない人気シリーズがありますので、一通りチェックしておくと良いですよ。

【ニューポート】 キャンプではもちろん、街履きもできる水陸両用のシューズ。創業当時から人気のシリーズ。

【ヨギ】 つま先に丸みを帯びたデザインのサンダル。近所への買い物などちょい履きにも重宝する一足。

【ジャスパー】 普段履き以外にも、軽登山にもぴったりの性能が備わったシューズ。スエード素材で履き心地の良さがある。

【ユニーク】 伸縮性のある2本のひもを編み上げることで靴の形を作っているため、フィット感が抜群のシリーズ。

【シティズン】 防水加工の施されたミリタリーテイストのブーツ。縫い目はシームテープで塞がっているのでアウトドア向け。

【ハウザー】 冬にぴったりのマイクロフリースが靴の中に採用され、優しく温かく足を包み込むブーツ。

具体的な内容などは、おすすめシューズの紹介部分を参考にしてくださいね。

KEEN(キーン)のシューズは用途で選ぶ


出典:mogmog_camp_instagram
KEEN(キーン)のシューズにはキャンプから日常生活、オフィスにまで使えるような種類が揃っています。購入の際には自分がKEEN(キーン)のシューズを履きたいシーンを想像してください。

例えば、日常やオフィスでは履き心地が良く、デザインも派手すぎないのが良いですね。また、一言アウトドアといっても、キャンプやフェスといった過酷なアウトドアでなければ、ニューポートのような履きやすくて動きやすいシューズがおすすめですし、登山での使用も考えている場合には、くるぶしまでしっかりサポートしてくれるトレッキングシューズを選ぶ必要があります。天候が悪い日のキャンプでは防水撥水加工が施されている必要がありますね。これからの時期のキャンプでは温かいブーツなどもおすすめです。

通販サイトで買うと、お安く手に入ることもありますが、シューズは履き心地が大切になりますので、サイズ感やフィット感は実際に確認してみると自分に合ったお気に入りのシューズに出会えますよ。

おすすめシューズ 12選

ここからは、メンズ、レディース、キッズそれぞれでおすすめのKEEN(キーン)のシューズをご紹介します!

メンズ

➀定番シリーズ 「ニューポート H2」

created by Rinker
KEEN(キーン)
¥13,000 (2022/05/17 04:31:37時点 Amazon調べ-詳細)

●サイズ:25.0~30.0㎝

KEEN(キーン)を語る上で外せないのが、創業当時から人気のシューズ、ニューポートです。他のサンダルとは違い、つま先部分がしっかりとホールドされているだけで、アウトドアでの履き心地がぐんと良くなります。水陸両用タイプなのでシーン選ばず使えますね。汚れたら簡単に洗えるのも嬉しいポイントです。

この時期のキャンプには寒いのでは?と思ってしまいますが、ニューポートは靴下との相性も良く、薄手の靴下からフリースの靴下まで、気温によって組み合わせを使用できますよ。2020年の秋冬カラーが発売されていますので、すでに持っている方ももう1足買い足してはいかがでしょう。

②蒸れないトレッキングシューズ 「シティズン EVO MID WP」

●サイズ:25.0~29.0㎝

KEEN(キーン)独自の防水湿素材である「KEEN.DRY」を採用しているので、通気性に優れています。くるぶし上まであるミッドカットデザインのシューズなのでハイキングや軽い登山にも使えますよ。落ち着いたカラーなので日常使いにもおすすめです。

③日本人向けのフィット感 「オースティンカジュアルスリップ SD」

created by Rinker
KEEN(キーン)
¥39,188 (2022/05/17 04:31:38時点 Amazon調べ-詳細)

●サイズ:25.0~29.0㎝

海外ブランドのシューズを購入すると、外国人の足の形に合わせたデザインで、どこかフィットしなくてモヤモヤしてしまうことがありますよね。こちらのシューズは日本人の足の形にも合うように型から作られているので、フィット感があり、履いていてストレスを感じづらいですよ。

スリッポンタイプなので、脱ぎ履きの多いキャンプでは大活躍するシューズですね。

④冬キャンプにぴったり 「サイドゴアブーツ」

created by Rinker
KEEN(キーン)
¥37,620 (2022/05/17 04:31:38時点 Amazon調べ-詳細)

●サイズ:25.0~29.0㎝

厳しい寒冷地帯でも寒さに耐えられるようにと作られたサイドゴアブーツは、KEEN(キーン)独自の保温機能である遠赤外線を採用していて冬でも温かく履いていられます。ブーツは蒸れやすいというイメージがありますが、こちらのブーツは抗菌消臭、温度吸収機能も備わっていて、長時間履いていてもストレスになりません。

冬キャンプ、雪中キャンプに欲しいウィンターブーツですよ。

【レディース】

⑤ロングセラーシューズ 「ジャスパー」

created by Rinker
KEEN(キーン)
¥11,800 (2022/05/17 04:31:39時点 Amazon調べ-詳細)

●サイズ:22.5~25.0㎝

ニューポートと並んで人気があるのがこちらのジャスパーです。クライミングシューズからヒントを得て作られたシューズなので、つま先のホールド感、足の疲れや衝撃を軽減してくれるソールは一度履くと手放せなくなってしまいます。

次へ次へと一歩が出てしまうくらい非常に履きやすいので、キャンプや登山といったアウトドアでも活躍しますし、日常使いにもおすすめです。

⑥きれいめ登山シューズ 「ピレニーズ」

created by Rinker
KEEN(キーン)
¥21,000 (2022/05/17 04:31:39時点 Amazon調べ-詳細)

●サイズ:22.5~26.0㎝

足裏の形に合わせた立体的なソールが採用されていますので、フィット感がとてもよく、登山にぴったりなシューズです。ヨーロッパテイストのきれいめなデザインなので、足元までおしゃれを楽しみたい人におすすめですよ。2020年秋冬新作カラーも、登山シューズなのに大人の女性らしいシックなカラーになっています。

⑦冬の足元を優しく包み込む 「ハウザー MID」

●サイズ:23.0~25.0㎝

裏地に施されたマイクロフリースが、足を柔らかく優しく包み込んでくれるのでとても温かいシューズです。全体的に柔らかい素材でできていますので、歩くときに足の甲にも負担がかからず、履き心地も良いですよ。この柔らかい素材は形状記憶機能を持つ特殊素材となっていて、愛用し続けてもへたりづらいです。一度履くと病みつきになってしまうユーザーが多いシューズです。

⑧冬場の脱ぎ履きも楽なのがいい 「ハウザー2」

created by Rinker
KEEN(キーン)
¥7,134 (2022/05/17 04:31:41時点 Amazon調べ-詳細)

●サイズ:23.0~25.0㎝

脱ぎ履きが簡単にできて温かいシューズは、この時期のキャンプには1足は持っておきたいですね。ハウザー2はデザインもシンプルでコーディネートを選ばないので、日常でも使いやすいですよ。しっかりとしたシューズの他に、リラックスシューズとして、キャンプに行く時に車にルんで置いても良いですね。

【キッズ】

⑨通気性抜群のキッズシューズ 「ハイクポート ベント」

●サイズ:15.0~19.0㎝

どこかニューポートのデザインと似ているハイクポートベント。通気性が高く、抗菌防臭加工が施されているこちらのシューズは、たくさん汗をかくお子さまにはぴったりのシューズです。

通気性が良くても、サンダルを履かせるとなるとキャンプ場では思わぬものが落ちている可能性もあり、ちょっと心配。そんな心配を払拭してくれますし、ストレスの少ない程よいホールド感があるので、お子さまも楽しい時間を過ごせますね。

⑩親子でお揃い 「ジャスパー」

created by Rinker
KEEN(キーン)
¥13,365 (2022/05/17 04:31:42時点 Amazon調べ-詳細)

●サイズ:15.0~19.5㎝

お子さま用と侮ってはいけません。大人用のジャスパーと同じく、高機能で履き心地の良いシューズとなっているので、思いっきり外で遊びたいお子さまに履かせてあげたいシューズですよ。

KEEN(キーン)らしい特徴的なカラーは目を引きますが、親子でお揃いで履くとより可愛らしさが際立ちますね。

⑪通学にも使える 「CHANDLER CNX」

●サイズ:15.0~19.5㎝

アウトドアだけでなく、通学にも学校行事にも使えるデザインになっています。耐久性に優れたソールで、よくある片方だけのソールがすり減っているといったことが起こりづらいですよ。お子さまにとってシューズは動き回ってハードに使うものになるので、長く使える耐久性はお父さんお母さんにとっても嬉しいですよね。

⑫お子さま用リラックスシューズ 「ハウザー2」

●サイズ:15.0~19.5㎝

こちらもレディースにあるハウザー2のお子さま用となります。大人用と同様、優しく足元を包み込んでくれますし、マイクロフリースの裏地がとても温かいので冬にぴったりのシューズです。また、ひもで締めるタイプではないので脱ぎ履きもとても簡単にできます。遊び盛りのお子さまにとって脱ぎ履きが楽なのは大事なポイントですよね。

まとめ


出典:ishicamping_instagram
どのシューズもKEEN(キーン)らしさが光るデザインで、悩んでしまいますよね。そんな時は実際にお店に行って履いてみましょう!ストレスなくアウトドアを楽しむためには、履き心地の良いシューズが必需品です。履き心地の良し悪しはネットではなかなか分からないので、フィット感を確かめた上で購入して、お気に入りのシューズで冬キャンプも楽しんでくださいね。