×

メスティンで出来るおすすめレシピ20選【初心者でも簡単おすすめキャンプ料理】

キャンプの醍醐味は何と言ってもキャンプ飯ですよね。
数ある調理器具のなかでも、メスティンは様々な料理を作ることに適しており、キャンプ飯の幅を大きく広げてくれます。

そこで、今回はキャンプ料理で大活躍のクッカー「メスティン」の使い方やおすすめレシピをご紹介します。
キャンプ歴5年の私が厳選したおすすめメスティンや、メスティンの選び方についても解説していますよ!

それでは早速見ていきましょう。

キャンプ・登山向けの最強クッカーメスティンとは?


参照:Amazon

メスティンとは、もともとtrangia(トランギア)というメーカーから飯盒炊飯を目的に作られた飯盒です。

メスティンを使うと様々なキャンプ料理を簡単に作ることができるので、キャンプで大活躍します!

メスティンをおすすめする3つの理由

メスティンをおすすめする3つの理由は、調理、収納、デザインです!

メスティンは炊く、煮る、焼く、蒸す、揚げる等様々な料理に対応


参照:飯塚カンパニー

メスティンの最大の武器はこの多種多様な料理法に対応できることです。

基本的な飯盒炊爨から、麺類や揚げ物まで!
また、上の写真のように網を設置することで蒸し物や燻製なんかもできちゃいます!
ご飯からデザートまでなんでもできます!

②メスティンは収納時はコンパクトなのに、大容量!


参照:イワタニ・プリムス

メスティンは、コンパクトかつ大容量です!
上の画像はtrangia(トランギア)のラージサイズメスティンですが、
収納寸法が[20.7×13.5x7cm]でありながら、なんと
3.5合もの米を炊くことができます。

通常のサイズでも収納寸法[17×9.5×6.2cm]1.8合炊けます!

③メスティンはアルミ製で熱伝導率が高く、軽量


参照:LOGOS

メスティンの素材はアルミです。軽量でコンパクトなので持ち運びには困りません。
そして、アルミのため熱伝導率が高く、均等に熱が加わります。
なので、簡単なガスバーナーや固形燃料の火力でも十分に調理することができます。

メスティン使用時の注意点

メスティンおすすめレシピをご紹介する前に、メスティン使用前にするべき準備をお話します。

メスティンのバリ取りをする


参照:イワタニ・プリムス

購入してすぐのメスティンは淵にバリ(尖っている)があり、手を切る可能性があります。
あらかじめ紙やすりなどでバリ取りをしましょう!
作業時の怪我にも気を付けて軍手等はしてくださいね!

メスティンのシーズニングを行う


参照:イワタニ・プリムス

バリ取りができたら次は、お米のとぎ汁に浸して15分くらい火にかけシーズニングをしましょう。
シーズニングをすることで、独特のアルミ臭を取り、焦げ付き防止にもなります。

他にもシーズニングの方法はありますが簡単で定番なのはお米のとぎ汁です。

メスティン料理おすすめレシピ20選

それでは、ここからメスティンを使ったキャンプ飯おすすめレシピをご紹介します!!

基本的に1人前で通常サイズのメスティンで作れる量のレシピです。

メスティンおすすめご飯ものレシピ9選

飯盒炊爨(ご飯)


参照:cookpad

【材料】
米 1合
水 200ml

【作り方】
1.米を洗う
2.メスティンに洗った米と水200ml入れる。
3.水に浸した状態で30分~1時間ほど放置。
4.20分程火にかける。(水蒸気が出ると思います。)
5.火から離し10分程蒸らしたら完成。

メスティンで炊くご飯はキャンプの醍醐味と言われていて、簡単なのにふっくらと仕上がります。
メスティンで作るご飯料理はレパートリーが多いのでキャンプ料理の定番です。

メスティンを使ったご飯の炊き方について知りたい方は以下の記事をどうぞ!

キノコの炊き込みご飯


参照:cookpad

【材料】
米 1合
水 200ml
しめじor舞茸など 1/2パック
醤油 小さじ1
昆布だしの素 小さじ1

【作り方】
1.米を洗いメスティンに水200mlと共に入れる。
2.キノコを1口よりも小さめサイズに切り、醤油、昆布だしの素とともに米と混ぜる
3.水に浸した状態で30分~1時間ほど放置。
4.20分程火にかける。
5.火から離し10分程蒸らしたら炊き込みご飯の完成。

炊き込みご飯は、簡単キャンプ飯としてキャンパーに大人気です。
醤油の有無で味の濃さが調整できるので薄味が好みの方は入れなくてもよいかもしれません。

シーフードピラフ


参照:cookpad

【材料】
米 1合
水 200ml
シーフードミックス 100g
ミックスベジタブル 大さじ3
コンソメスープの素 大さじ½
おろしにんにく 小さじ1
白ワイン 大さじ1
胡椒 少々
バター 20g

【作り方】
1.米を洗いメスティンに水200mlと共に入れる。
2.その他、バター以外の材料も全て入れる。
3.20分程火にかける。
4.火から離し、バターを入れ混ぜる。
5.10分程蒸らして完成。

炊飯する際、シーフードミックスから水分が出るので水の量は少し少な目がおすすめです。

レトルトカレー


参照:cookpad

【材料】
米 1合
水 200ml
レトルトカレー 1人前

【作り方】
1.米を洗う
2.メスティンに洗った米と水200ml入れる。
3.水に浸した状態で30分~1時間ほど放置。
4.レトルトカレーを袋の状態でメスティンの蓋の上に置き、20分ほど火にかける。
5.火から離し10分程蒸らしたらレトルトカレーをかけて完成。
※この調理法の場合は焚き火や炭火で行わず、バーナーやカセットコンロで行ってください。

火にかけたメスティンの上にレトルトを乗せると、レトルトが温まります。
限られた食料とギアで温かい食事が作れます!

牡蠣飯


参照:cookpad

【材料】
米 1合
水 200ml
牡蠣 5個程度
醤油 小さじ1
昆布だしの素 小さじ1

【作り方】
1.米を洗いメスティンに水200mlと共に入れる。
2.その他の材料も全て入れる。
3.20分程火にかける。
4.火から離し、10分程蒸らして完成。

生牡蠣なので、火加減に注意してください。
メスティンからチリチリと音がしてきたら火を弱め、しっかりと蒸らしてください。

ビビンバ


参照:クラシル

【材料】
米 1合
水 200ml
キムチ 適量
牛肉 適量
ごま油 小さじ1
焼き肉のたれ 小さじ1

【作り方】
1.米を洗いメスティンに水200mlと共に入れる。
2.その他の材料も全て入れる。
3.20分程火にかける。ほったらかしでOK。
4.火から離し、10分程蒸らして完成。

濃い目の味付けでビールにも合う炊き込みご飯です。
アレンジも簡単にできるのでキャンプ飯でビビンバおすすめです。

パエリア


参照:pinterest

【材料】
米 1合
水 200ml
シーフードミックス 適量
パプリカ ½
オリーブオイル 小さじ1
パエリアの素 1袋

【作り方】
1.米を洗いメスティンに水200mlと共に入れる。
2.パプリカは1口サイズにカットして、その他の材料も全て入れる。
3.20分程火にかける。
4.火から離し、10分程蒸らして完成。

家で作ろうと思うと手間がかかるパエリアですが、キャンプではとても簡単に作ることできます。

ドライカレー


参照:cookpad

【材料】
米 1合
水 200ml
ひき肉 30g
ミックスベジタブル 大さじ3
カレールー 1欠片
バター 10g

【作り方】
1.米を洗いメスティンに水200mlと共に入れる。
2.カレールーを細かく切り、バター以外の材料も全て入れる。
3.20分程火にかける。
4.火から離し、バターとともに混ぜてから10分程蒸らして完成。

ドライカレーは、カレールーと自分の好きな具材を入れれば完成する簡単料理なので、自分好みのドライカレーが作れます。

オムライス


参照:cookpad

【材料】
米 1合
ベーコン 30g
玉ねぎ 1/4玉
卵 1個
胡椒
ケチャップ

【作り方】
1.米を洗いメスティンに水200mlと共に入れる。
2.みじん切りしたベーコンと玉ねぎ、ケチャップを小さじ1強、コショウ少々もメスティンに入れる。
3.20分程、火にかける。
4.20分後、溶いた卵をご飯の上にかけ蓋をして余熱で放置。
5.10分程度たったら、乾燥パセリとケチャップをかけて完成。

卵のふんわり感を味わいたい方は、卵2つでつくるとよりふわふわなオムライスを楽しめます。

メスティンおすすめ麺類レシピ4選

ペペロンチーノ


参照:S&B

【材料】
パスタ 1人前
水 200ml
ベーコン 2切れ
ニンニク 1欠片
オリーブオイル 大さじ1 小さじ1
鷹の爪 少々
塩 少々
パセリ 少々

【作り方】
1.メスティンで沸騰したお湯にオリーブオイル小さじ1と塩少々加えパスタを茹でる。
2.パスタが茹でたら水をきり、パスタはよけておく。
3.スライスしたニンニクと鷹の爪と一口大に切ったベーコンをオリーブオイル大さじ1で炒める。
4.パスタを加え、塩で味を調整。
5.パセリをかけて完成。

ポイントは太麺ではなくて細麺を選ぶといいと思います!

鯖缶の和風パスタ


参照:valornavi

【材料】
パスタ 1人前
水 200ml
鯖缶 1/2缶
しめじ 30g
ニンニク 1欠片
オリーブオイル 大さじ1 小さじ1
塩コショウ 少々

【作り方】
1.メスティンで沸騰したお湯にオリーブオイル小さじ1と塩少々加えパスタを茹でる。
2.パスタが茹でたら水をきり、よけておく。
3.スライスしたニンニクとしめじをオリーブオイル大さじ1で炒める。
4.鯖も加え少し炒めたらパスタとともに和える。
5.塩コショウで味を整え完成。

鯖を入れる際、鯖をほぐしながら入れ、鯖缶の汁も入れることでよりコクが深い味わいになります。

レトルトパスタ


参照:日清製粉ウェルナ

【材料】
パスタ 1人前
パスタのレトルトソース 1人前

【作り方】
1.メスティンに水を沸騰させる。
2.パスタを半分に折り、茹でる。
3.レトルトソースは、蓋の上で温めるか、茹でた後のゆで汁で湯煎する。
4.パスタとソースを混ぜて完成。

レトルトパスタソースを使えばキャンプ初心者でも簡単にキャンプ飯が楽しめます。

袋麺


参照:Amazon

【材料】
お好きな袋麺 1人前
水 必要な分

【作り方】
各袋麺の作り方に従って作りましょう。
麺はメスティンに入る大きさにカットします。

お好きな袋麺を選んでキャンプ飯を楽しんでみてください。

メスティンおすすめその他レシピ7選

アヒージョ


参照:cookpad

【材料】
シーフードミックス 50g
ミックスベジタブル 50g
ニンニク 1欠片
鷹の爪
オリーブオイル
胡椒

【作り方】
1.メスティンにオリーブオイルを小さじ1程度入れ、スライスしたニンニクと輪切りの鷹の爪5つ程度を香りが出るまで炒める。
2.シーフードミックスとミックスベジタブルを加え、材料が浸されるくらいのオリーブオイルを追加し、さらに熱する。
3.全体に火が通ったら胡椒で味を調整して完成。パンなどにつけながら召し上がってください。

アヒージョはバケットと合わせると本格的なアヒージョを味わえます。
ビールとの相性が抜群です。

アヒージョの作り方を詳細に知りたい方は以下の記事をどうぞ!シーフードは缶詰がおすすめです!

アサリのボンゴレ


参照:cookpad

【材料】
先に紹介したアヒージョの残り
アサリ 5個程度
白ワイン 大さじ2
パスタ

【作り方】
1.余ったアヒージョにアサリと白ワインを大さじ2加え、蓋をして熱する。
※オリーブオイルが多すぎる場合を少し減らしてください。
2.蒸しあがるとアサリが開くのでそこに茹でたパスタを加え炒めながら和えて、完成。

今回の材料ではパスタを使用していますが、ご飯で代用しても大丈夫です!

鮭ときのこの酒蒸し


参照:cookpad

【材料】
鮭 1切れ
しめじ 50g
ブロッコリー 4個程度
塩 少々
コショウ 少々
オリーブオイル 小さじ1
白ワイン 大さじ3

【作り方】
1.鮭に塩を揉みつけ下味をつける。
2.メスティンに鮭、しめじ、ブロッコリーを入れさらにオリーブオイル小さじ1と白ワイン大さじ3を入れ蓋をして熱する。
3.15分ほどたったら蓋を空け胡椒を適量かけて完成

ネギと胡椒多めです。
シンプルなので味薄に感じるかもしれませんが、鮭の塩気もあるので十分美味しいと思います。

中華まん


参照:cookpad

【材料】
市販の中華まん 1~2個

メスティン専用網

【作り方】
1.メスティンに網を設置し、網の高さよりも低い所まで水を入れる。
2.中華まんを入れ、5~10分ほど熱して完成。

キャンプ場で食べる中華まんはいつも食べているものより格別です。

燻製


参照:RoomClip

【材料】
燻製チップ
ソーセージやチーズ、サーモンなど
アルミホイル
メスティン専用網

【作り方】
1.メスティンの下にアルミホイルをひく。
2.着火した燻製チップをアルミホイルの上に置き、網をその上におく。
3.燻製したい食材を網の上に置き、しばらく放置。
4.適度な時間で完成。

100均のスモークチップを使うと安くて簡単に燻製料理ができます。

おつまみにもぴったりな1品。燻製料理の詳しい作り方に関しては以下の記事をどうぞ!

チーズフォンデュ


参照:cookpad

【材料】
・チーズ
・フォンデュしたい具材
(トマト、ブロッコリー、ソーセージ、パン等)

【作り方】
1.メスティンの半分程の大きさの耐熱容器又はアルミホイルで容器を作り中にチーズを入れる。
2.メスティンの中にチーズの入った容器を入れ、熱する。
ブロッコリーなども一緒に熱する場合はメスティンの下に網をひき水を入れ蒸しましょう。
3.具材をフォンデュして召し上がってください。おやつにぴったりですね!

キャンプでチーズフォンデュはテンション上がりますね。
自分の好きな具材とともに楽しむことができるので人気です。

パウンドケーキ


参照:cookpad

【材料】
ホットケーキミックス
牛乳

ミックスナッツ

【作り方】
1.ホットケーキミックスの作り方に書いている量に従って、ホットケーキミックス・牛乳・卵を混ぜる。
2.ミックスナッツも適量まぜる。
3.クッキングシートをメスティンの内側に敷き、
2で混ぜたものをメスティンの8分目くらいまで入れる。
4.5分加熱し、さらに5分ひっくり返して加熱する。
5.火から離し、5分ほど余熱で放置して、完成。キャンプ後のデザートに最高ですね!

クッキングシートを使うのでメスティンを洗わなくて済むので楽ちんです。
キャンプ飯のデザートとして作ってみてください。

メスティンの選び方とは?


参照:Amazon

メスティンを選ぶうえで気にする点といえば大きさです。
通常のサイズですと1.8合の米が炊け、ラージサイズですと3.5合の米が炊けます。

キャンプやバーベキュー(BBQ)の際はシンプルなご飯が美味しくてしょうがないので、
4人以上での利用シーンがあるなら、ラージサイズも良いと思います!

また、メスティン料理を作る場合に活躍する、
メスティンにぴったりの網や固形燃料で調理するのに必要な、
固形燃料を使ったストーブがセットになった上の画像のような商品もチェックしてみてください。

おすすめメスティン5選

trangia(トランギア) メスティン TR-210

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥1,550 (2024/07/21 21:12:14時点 Amazon調べ-詳細)

メスティンの生みの親、trangia(トランギア)のメスティンです。
日本ではIWATANI-PRIMUS(イワタニプリムス)から販売されています。
悩むならとりあえずこのメスティンを買いましょう!

赤もあります!

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥1,500 (2024/07/21 21:12:14時点 Amazon調べ-詳細)

trangia(トランギア)ラージメスティン

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥1,900 (2024/07/21 21:12:15時点 Amazon調べ-詳細)

trangia(トランギア)のラージサイズのメスティンです。
3.5合もの米が炊けるのでご飯好きやファミキャンを楽しむ方ははこれですね!

赤もあります!

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥1,671 (2024/07/21 21:12:16時点 Amazon調べ-詳細)

MiliCamp(ミリキャンプ) キャンプ用 メスティン アウトドア炊飯 アルミポータブル飯盒

こちらはtrangia(トランギア)のライバルとなる、ドイツ製のメスティンです。

バリ取り不要がメリットでおすすめです。

BETU メスティン バッドアミ付き アルミ製飯ごう キャンプ用品 折りたたみストーブ 固形燃料 アウトドア専用3点セット

メスティン料理に必要な3点セットが揃ったものです。
メスティンで色々な料理を作ろうという方におすすめです。

サンドリー(SUNDRY) メスティン アルミ飯ごう スクエアクッカー

こちらのメスティンは中に炊飯用に目盛がついています。
ご飯を炊く為にメスティンを使いたいという方におすすめです。

まとめ

今回はキャンプ料理で活躍するメスティンについてご紹介しました。

メスティン1つあればホクホクご飯から、美味しいキャンプ料理、夜食と何でも作れちゃいます。
メスティンはダイソーでも手軽にゲットできるのでぜひ1つ持っておくといいでしょう!

是非、メスティンで美味しいキャンプ飯を作って食べて、
キャンプを楽しんでください!

1日メスティンだけでおうちキャンプ飯を楽しんでみた記事は以下から確認いただけます!
メスティン型クッカーで1日おうちキャンプ飯で生活してみた!【レシピ等も解説】

メスティンパスタのおすすめレシピ10選は以下の記事をどうぞ!
メスティンパスタのおすすめレシピ10選&注意点【超簡単キャンプ飯!】

Campify(キャンピファイ)なら手ぶらで本格キャンプが楽しめます!


家族や仲間と一緒にこんなおしゃれなキャンプ料理を作ってみたい!でもキャンプ道具は持っていないし、大きい荷物を運んだり組み立てたりするのはとても大変…。
そんなあなたにオススメしたいのが手ぶらキャンプが予約できる「Campify」です!
用意するのは食材だけ!
キャンプ場の予約や設営、後片付けから撤収まで面倒なことは全てCampifyがやってくれます。
メスティンは含まれていませんが、調理器具、鍋やフライパンなどはもちろん、ダッチオーブンやスキレット、ホットサンドメーカーなどキャンプ料理を十分に楽しめる内容でご用意しています。
今回でご紹介したキャンプ飯、ぜひ実際にキャンプ場でみんなで作って楽しんでくださいね。

キャンプ場と日程を選ぶ

関連記事

 
Campify magazineと同じ運営元のFLY株式会社が運営する、設営・撤収不要の手ぶらキャンプCampify(キャンピファイ)