×
登山ウェアアイキャッチ

登山ウェアおすすめ25選!初心者のためのポイント&おしゃれコーデも紹介

街とは異なる気象状況の中で過ごす登山では、登山に向いた専用のウェアや重ね着(レイヤリング)が不可欠です。
そんな登山の服装について、こちらの記事では重ね着やコーデのポイント、トップスやインナーなどのおすすめ登山ウェアをご紹介します。

登山の服装について知りたい方や人気の登山ウェアに興味のある方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

登山ウェアの基本ポイント

①「重ね着する(レイヤリング)」トップス

登山のトップスは、基本的に重ね着(レイヤリング)です。
主にアウター、ミドル、ベースと3つのレイヤーに分けられ、それぞれ以下のような役割が求められています。

アウターレイヤー(シェル):防水・透湿性&耐久性はマスト

最も外側のレイヤーとなるアウターレイヤー(シェル)は、雨や風を防ぐ事が主な役割です。

もちろん強度も必須であるため、防水性や耐久性が重要なポイントとなっています。
また体温調節や快適さのために内部の水分を放出する必要もあるため、透湿性もマストです。

アウターに求められる防水性・透湿性・耐久性、これらの特徴を併せ持つのがゴアテックスで、各ブランドより発売されている多くのシェルで用いられています。

ミドルレイヤー(インサレーション):着脱しやすさをチェック

中間着となるミドルレイヤー(インサレーション)は、温度調節のための重要な役割を持ちます。
そのためミドルレイヤーを選ぶ際にチェックしたいポイントは着脱のしやすさです。

もちろん保温性や通気性・透湿性も大切で、それらを満たすフリース素材のウェアなどがミドルレイヤーとして多く採用されています。

ベースレイヤー(インナー):吸水速乾性タイプがベター

最も内側となるベースレイヤー(インナー)は、肌に直接触れるレイヤーです。
そのため汗への対応や肌触り・着心地などが重視されます。

吸水速乾性のあるシャツなどであれば汗をしっかり吸って放出してくれるため、体温の調節や快適性に繋がりおすすめです。

動きやすさや着用感も大切なので、ストレッチ性の高いウェアであれば更におすすめと言えます。

②「動きやすさ重視」パンツ

登山ウェアパンツ
参照:mont-bellオンラインショップ

登山におけるパンツは、ダニや蚊などから脚を守るためにロングタイプのパンツが推奨されています。
その中で重視したいポイントが動きやすさです。歩くだけでなく休憩や登攀など、登山では様々な動きが要求されます。
ひとつひとつの行動で疲労やストレスを溜めないためにも、動きやすいパンツを選ぶのがおすすめです。

またロングパンツ以外にも、タイツ&ショートパンツといったスタイルも動きやすくて推奨されています。

③「利便性を高める」小物類(帽子、インナー、靴下など)

登山ウェアハット
参照:mont-bellオンラインショップ

帽子などの小物類も、登山専用のウェアとして販売されています。
透湿性があり頭部が蒸れない帽子や吸水速乾性に優れた靴下など、その種類は様々です。

より快適で楽しい登山にするためにも、上記の各ウェアだけでなく機能性を持った小物類にも注目してみましょう。

登山ウェアがおすすめの人気ブランド5選

「THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)」

登山ウェアノースフェイス
参照:THE NORTH FACEオンラインストア

THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)は、スポーツ用品やキャンプ用品などの様々なアウトドア用品の製造・販売を行っているアメリカのアウトドアブランドです。

商品ラインナップの中には登山に特化したウェアもあり、国内外で高い人気を持ちます。
性能面に加えおしゃれな見た目も魅力で、タウンユースとしても購入されるおすすめブランドです。

「Mont-bell(モンベル)」

登山ウェアモンベル
参照:mont-bell公式HP

Mont-bell(モンベル)は、品質の高さと手頃な価格で人気の日本のアウトドア用品ブランドです。

登山向けのウェアの中でも豊富な種類があり、初心者からベテランまでそれぞれに合ったアイテムを選ぶ事ができます。
最初の1着としての登山ウェアに迷った場合は、まずモンベル製品を手に取ってみるのもおすすめです。

「Columbia(コロンビア)」

登山ウェアコロンビア
参照:Columbia公式HP

Columbia(コロンビア)は、スポーツウェアを手掛けるアメリカの会社です。

コストパフォーマンスに優れる点や商品ラインナップ・カラーバリエーションの豊富さが魅力で、ライトな登山に向けたウェアやタウンユースも兼ねたウェアなどを幅広い商品の中から選ぶ事ができます。
見た目もおしゃれなウェアが多いため、初心者でも気軽に購入しやすい点もおすすめしやすい理由です。

「patagonia(パタゴニア)」

登山ウェアパタゴニア
参照:patagonia公式HP

patagonia(パタゴニア)は、環境問題への取り組みや独自の素材などが特徴的なアメリカのアウトドア用品ブランドです。

サーフィンなどのギアを手がける一方で、ウェアの開発・製造の割合が多めとなっています。
中でもフリース生地や肌触りの良いウェアの種類が多く、ミドルレイヤーやベースレイヤーとしておすすめの商品が多めです。

「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」

登山ウェアヘリーハンセン
参照:HELLY HANSEN公式HP

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)は、マリンスポーツ向けのアイテムを中心に手掛けるノルウェーのアウトドア用品ブランドです。

元々が船乗り向けの防水ウェアを作る工場であった事もあり、防水性に優れたアウトドアウェアが高い評価を得ています。
レインウェアは勿論アウターにも高い防水性や透湿性が備わっており、雨などの天候でも快適に過ごしたい方には特におすすめのブランドです。

【メンズ】おすすめの登山ウェア10選

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) オールマウンテンジャケット(メンズ)

サイズ:S、M、L、XL、XXL
カラー:ブラック、ニュートープ、ブラッシュファイアーオレンジ
素材: 70D GORE-TEX C-Knit Backer(3層)(表側:ナイロン100%、中間層:ePTFE、裏側:ナイロン100%)

最初におすすめしたいメンズのアウターは、ノースフェイスのオールマウンテンジャケットです。

ゴアテックスを使用した防水性と透湿性に優れたジャケットで、春夏秋の登山だけでなく残雪期にも使えるオールシーズン対応となっています。
人気のノースフェイスブランドであり耐久性も安心できるおすすめの登山用メンズアウターです。

Columbia(コロンビア) ヘイゼンパターンドジャケット

サイズ:S、M、L、XL
カラー:Black、Collegiate Navy Camping Prin、Night Safari Timberwolf
素材:-

リーズナブルで比較的カジュアルなメンズ向けアウターをお探しの方には、コロンビアのヘイゼンパターンドジャケットがおすすめです。

撥水性を備えた薄手のマウンテンパーカーで、ハイキングやキャンプでの使用などに向いています。
各カラーともカジュアルな見た目をしており、タウンユースもしやすいおすすめのジャケットです。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) マウンテンバーサマイクロジャケット(メンズ)

サイズ:S、M、L、XL、XXL
カラー:ブラック、ニュートープ、アーバンネイビー、ポーセレングリーン、バンフブルー、ミネラルゴールド、サンドトープ
素材:Versa Micro 100 ECO(ポリエステル100%)<肩部分>NORTHTECH Cloth ECO(ナイロン100%)

登山用のミドルレイヤーとしては勿論、普段使いのアウターにも使えるおしゃれなフリースがノースフェイスのマウンテンバーサマイクロジャケットです。

登山に必要な軽量さと保温性を兼ね備えたメンズのフリースで、ザックのショルダーハーネスが当たる肩の部分に耐摩耗性に優れたナイロン生地を使用したりと登山向けの設計がなされています。

カラーバリエーションも豊富で、登山ウェアとしての着用も普段使いもしやすい人気のジャケットです。

patagonia(パタゴニア) メンズ・R1テックフェイス・ジャケット

パタゴニア ◆ メンズ R1 テックフェイス ジャケット ( Classic Navy )

サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:Plume Grey、Black、Classic Navy、Textile Green
素材:ポリエステル・ポリウレタン(耐久性撥水加工)

フリース生地に定評のあるブランドであるパタゴニアのメンズ・R1テックフェイス・ジャケットもまたおすすめのミドルレイヤーです。
保温性に加え伸縮性やコンパクトさといった登山に必要な性能を備えており、スマートな造りなので重ね着もしやすくなっています。

シンプルでおしゃれな見た目は普段使いとしてタウンユースも可能で、幅広く使える人気のウェアです。

Mont-bell(モンベル) クリマプラス100 アウタージャケット Men’s

サイズ:S、M、L、XL
カラー:ブラック、ブルーグリーン、グリーン、アイボリー
素材:クリマプラス®100[ポリエステル]

モンベルのクリマプラス100 アウタージャケット Men’sもまたミドルレイヤーとしておすすめの登山ウェアです。
優れたストレッチ性で運動のしやすさを、通気性と速乾性で快適さを実現しています。

春や秋にはアウターとしても使えるため、年間を通じて活躍する人気の登山ウェアです。

patagonia(パタゴニア) メンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・トレイル・シャツ

サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:Forge Grey、Classic Navy、Sisu Brown、Abalone Blue
素材:ポリエステル(リサイクル50%)

登山用のウェアとして高品質なインナーをお探しの方にはパタゴニアのメンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・トレイル・シャツがおすすめです。
速乾性と吸湿発散性を備え、登山中の快適さと休憩中の冷え防止の性能を持っています。

ストレッチ性やコットンのような着心地の良さも好評で、ベースレイヤーとしても普段使いのルームウェアとしても人気のシャツです。

Mont-bell(モンベル) スーパーメリノウール M.W. ハイネックシャツ Men’s

サイズ:S、M、L、XL、U/S(海外モデル)、U/M(海外モデル)、U/L(海外モデル)、U/XL(海外モデル)
カラー:ブラック、ネイビー
素材:スーパーメリノウール[ウール85%+ポリエステル15% ]

パタゴニアのメンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・トレイル・シャツよりも暖かいインナーをお求めの方におすすめの登山ウェアが、モンベルのスーパーメリノウール M.W. ハイネックシャツ Men’sです。

混紡ウールを使用し保温性とストレッチ性を持つ中厚手のウェアで、寒い時期の登山におけるインナーに向いています。
ハイネックタイプなので首元までカバーでき、登山用の暖かいインナーとして人気のウェアです。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) アルパインライトパンツ(メンズ)

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥16,000 (2023/01/26 22:53:58時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S、M、L、XL、XXL
カラー:ココアブラウン、ファルコンブラウン、ニュートープ、アーバンネイビー、ブラック、バナディスグレー、バルサムグリーン、バンフブルー
素材:APEX Aerobic Light Recycled Nylon(ナイロン92%、ポリウレタン8%)

高いストレッチ性と立体的な構造により、優れた動きやすさを持つおすすめの登山向けパンツがノースフェイスのアルパインライトパンツ(メンズ)です。
名前にあるようにアルパイン対応となっており、ポケットのファスナーなどハーネスの着用を想定し設計されています。

ノースフェイスブランドらしいシンプルでおしゃれな見た目も特徴で、高い汎用性を持つ人気のパンツです。

Columbia(コロンビア) ライトキャニオンパンツ

created by Rinker
Columbia(コロンビア)
¥8,470 (2023/01/26 22:53:59時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S、M、L、XL
カラー:Black、Delta、Sage
素材:100%ポリエステル

登山向けパンツの中でも特に夏山にピッタリな人気のパンツがコロンビアのライトキャニオンパンツです。
ストレッチ性や軽量性を備えており、登山用パンツとして使用するには十分な性能を持っています。

撥水性や紫外線カットなどの特徴も持っており、特に夏山に嬉しい機能を備えた人気の登山向けウェアです。

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン) ボーダーヘリーレインスーツ(メンズ)

サイズ:S、M、L、XL
カラー:ヘリーブルー、シルバー
素材:HELLY TECHPROFESSIONAL 40Dリサイクルナイロンタフタ3L(ナイロン100%(コーティング等樹脂加工))

ヘリーハンセンのボーダーヘリーレインスーツは、定番の防水ジャケットとパンツがセットになったレインスーツです。
エントリーモデルでありながら防水性能に定評のあるヘリーハンセンブランドの魅力を十分に搭載した防水ウェアで、透湿性もあるため蒸れないといった特徴も持っています。

重ね着を想定しているためゆったりとしたシルエットになっており、登山にピッタリな人気のレインウェアです。

【レディース】おすすめの登山ウェア10選

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) クライムライトジャケット(レディース)

サイズ:S、M、L、XL
カラー:ニュートープ、アーバンネイビー、ブラック、ティングレー、ブリリアントコーラル、ケルプタン×フラックス
素材: 20D Recycled Nylon GORE-TEX Micro Grid Backer(3層)(表側:ナイロン100%、中間層:ePTFE、裏側:ナイロン100%)

レディースモデルのアウターとして非常におすすめの登山ウェアがノースフェイスのクライムライトジャケット(レディース)です。
ゴアテックスを採用した防水シェルで、透湿性と強さも兼ね備えています。

更にはスマートなシルエットや優れた軽量性、そして運動性もよく魅力満載のおすすめアウタージャケットです。

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン) ゴアテックスキャストンレインジャケット(ユニセックス)

サイズ:WM、WL、M、L、XL
カラー:サンドグレー、ブラック
素材:GORE-TEX Active 15Dナイロン3L C-knit(TM)((表側)ナイロン100% (中間層)ePTFE (裏側)ナイロン100%)

ヘリーハンセンのゴアテックスキャストンレインジャケット(ユニセックス)もまたおすすめのアウターです。
ゴアテックス素材で防水性と透湿性を持つだけでなく、袖が絞れたりとワンランク上の防水性を追及したヘリーハンセンブランドらしさを持っています。

ユニセックスモデルなのでメンズ向けサイズとレディース向けサイズの両方が用意されており、幅広い層に人気のアウターです。

Columbia(コロンビア) ヴザボナパスウィメンズジャケット

サイズ:S、M、L、XL
カラー:LIGHT CLAY MULTI、Delta、Stone Green、Collegiate Navy
素材:ニューフォレストファイユKA(ナイロン100%)

比較的ライトなレディース向けの登山用アウターをお探しの方にはコロンビアのヴザボナパスウィメンズジャケットがおすすめです。
生地には撥水性と紫外線カットの加工が施されており、登山向けのアウターとしての性能を保持しつつおしゃれなデザインとなっています。

カラー展開も派手でないラインナップとなっており、ライトな登山や街での普段使い用として人気のレディース向けアウターです。

patagonia(パタゴニア) ウィメンズ・R1エア・フルジップ・フーディ

サイズ:XXS、XS、S、M、L、XL
カラー:Smolder Blue、Black、Sequoia Red、Rosehip
素材:ポリエステル

レディース用の登山ウェアで、ミドルレイヤーとしておすすめなのがパタゴニアのウィメンズ・R1エア・フルジップ・フーディです。
ポリエステルのフリース生地で保温性と通気性を持ち、インナーやアウターと組み合わせることで幅広いコンディションに対応できます。

コットンのような着心地の良さが非常に人気で、おしゃれな見た目と合わせ普段使い用としてもおすすめできるウェアです。

mont-bell(モンベル) ライトスウェット Women’s

モンベル(mont-bell)ライトスウェット ウィメンズ ガーネット(GARN)  1106596レディース トレーナー 丸首 フリース

サイズ:XS、S、M、L、XL
カラー:ダークブラウン、アイボリー22
素材:クリマプラス®100[ポリエステル]

モンベルのライトスウェット Women’sもまた登山におけるミドルレイヤーとしておすすめのレディース向けウェアです。
運動性と快適性を併せ持つクリマプラス®100を使用したスウェットで、動きやすさや保温性・通気性が求められるミドルレイヤーに適しています。

袖に親指を通す事のできるサムホールが備えられており、この1着で手の温度調節もできるおすすめのミドルレイヤーです。

patagonia(パタゴニア) ウィメンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・トレイル・シャツ

サイズ:XS、S、M、L、XL
カラー:Furrow Stripe: Abalone Blue、Classic Navy、Furrow Stripe: Dusky Brown
素材:ポリエステル

登山ウェアとして使用できるレディース向けのインナーをお探しの方にはパタゴニアのウィメンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・トレイル・シャツがおすすめです。

機能性に特化したパタゴニアブランドのテクニカルに分類される長袖のウェアで、速乾性・吸湿発散性・肌ざわり・着心地に優れ、まさに登山のインナー向けと言えます。
秋冬は毎日の様に着ているというヘビーユーザーも存在するくらいに高い人気を持つおすすめのウェアです。

Columbia(コロンビア) ウィメンズライトキャニオンパンツ

created by Rinker
Columbia(コロンビア)
¥7,700 (2023/01/26 22:54:09時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S、M、L、XL
カラー:Black、Delta、Sage
素材:ポリエステル

登山用にレディースのロングパンツをお探しの方におすすめのウェアが、コロンビアのウィメンズライトキャニオンパンツです。
ストレッチ性と撥水性を持ったパンツで、動きやすさや多少の雨での行動、紫外線カットと夏場に嬉しい機能を備えています。

ベルトやファスナーを簡素化することで軽量化されており、夏場の登山だけでなく冬場のランニングなどにも向いたおすすめのロングパンツです。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) フリーランショーツ(レディース)

サイズ:S、M、L、XL
カラー:シェイディーブルー、ブラック、リーガルレッド、ディープトープ
素材:<身生地>Recycled Nylon Woven DWR(ナイロン100%)<ウエスト>Nylon 2Way Tricot Dry Touch(ナイロン68%、ポリウレタン32%)

登山のパンツと言えばロングパンツが鉄則でしたが、昨今ではタイツと組み合わせる事でショートパンツのスタイルも見かけるようになりました。

ノースフェイスのフリーランショーツ(レディース)はラフで動きやすい設計のレディース向けショーツです。
ノースフェイスブランドらしいシンプルデザインは普段使いもできる程におしゃれで、幅のあるカラー展開は登山におしゃれコーディネートを持ち込むことも可能です。

MILLET(ミレー) UVタイツ

created by Rinker
MILLET(ミレー)
¥4,455 (2023/01/26 22:54:08時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:XS、S、M
カラー:SAPHIR、BLACK – NOIR
素材:ポリエステル86% ポリウレタン14%

登山向けのショートパンツと合わせるタイツをお探しの方にはMILLET(ミレー)のUVタイツがおすすめです。

運動しやすいストレッチ性と快適な履き心地、UVカット効果を備えた機能性の高さはまさに登山向きタイツと言えます。
シンプルな2色展開で様々なおしゃれコーディネートに合わせやすいのも特徴です。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) FL ハイカーハット(ユニセックス)

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥6,930 (2023/01/26 22:54:06時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:M
カラー:バーントオリーブ、ティングレー
素材:50D Recycled Polyester FUTURELIGHT(3層)(表側:ポリエステル100%、 中間層:ポリウレタン エレクトロスピニング膜、 裏側:ポリエステル100%)

ノースフェイスのFL ハイカーハット(ユニセックス)は、ノースフェイス独自の防水透湿素材を用いた雨天対応のハットです。

高い通気性により着用時に頭部が蒸れないよう設計されており、紫外線や雨から顔・頭を守りつつ快適に過ごせます。
フロントにあしらった目立ちにくいブランドロゴも特徴で、ノースフェイスらしいおしゃれなデザインの登山におすすめしたいハットです。

【キッズ】おすすめの登山ウェア5選

patagonia(パタゴニア) ボーイズ・トレントシェル3L・ジャケット

サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:Black、New Navy
素材:リサイクルナイロン(耐久性撥水加工)

男の子向けの登山用アウターをお探しの方には、パタゴニアのボーイズ・トレントシェル3L・ジャケットがおすすめです。
止水ファスナー付きの防水性・透湿性に優れた高性能シェルで、登山中も天候に関わらず長い時間を快適に過ごす事ができます。

大きめのサイズを選んでおけば登山の重ね着だけでなく成長しても普段使いができるため、非常におすすめのキッズ向けアウターです。

patagonia(パタゴニア) ガールズ・トレントシェル3L・ジャケット

サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:New Navy、Jellyfish Yellow
素材:リサイクルナイロン(耐久性撥水加工)

女の子向けの登山用アウターとしておすすめのウェアが、パタゴニアのガールズ・トレントシェル3L・ジャケットです。
男の子向けモデルと同様に高い防水性と透湿性を持ち、登山でのアウターとして十分な性能となっています。

落ち着いたネイビーと明るいイエローのカラーがあり、ちょっとおしゃれにもこだわりたい女の子にピッタリなキッズ向けのウェアです。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) ドットショットジャケット(キッズ)

サイズ:100、110、120、130、140、150
カラー:ホライズンレッド、ブラック、アシッドイエロー、ラピスブルー
素材:40D/80D Taslan Nylon HYVENT-D(2.5層)(表側:ナイロン100%、裏側:ポリウレタンコーティング)

サイズやカラー展開の幅広さで選びたい、そんな方にはノースフェイスのドットショットジャケット(キッズ)がおすすめです。

サイズは100から150まで10刻みで展開しており、カラーはレッド・ブラック・イエロー・ブルーの4色展開となっています。
もちろん機能面もしっかりしており、軽量で防水性を持ち、ノースフェイスブランドの親子コーデも可能なおすすめのキッズ向けアウターです。

patagonia(パタゴニア) ボーイズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・デイリー・Tシャツ

パタゴニア クール Tシャツ 白色 ホワイト ジュニア キッズ 【 PATAGONIA CAPILENE COOL DAILY LONGSLEEVE TSHIRT P6 LABEL WHITE 】

サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL
カラー:P-6 Label: White、P-6 Logo: Drifter Grey X-Dye
素材:ポリエステル

キッズ向けのインナーをお探しの方におすすめのウェアが、パタゴニアのボーイズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・デイリー・Tシャツです。
商品名にはボーイズとありますが、男女を問わず着用できるキッズ向けのシャツとなっています。

速乾性と伸縮性を持ち快適で動きやすいのが特徴で、春夏秋冬いつでも着用できオールシーズンで活躍するおすすめのウェアです。

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン) スカンザレインジャケット(キッズ)

サイズ:100、110、120、130、140、150
カラー:ウェットサンド、ローリエグリーン、オールドブルー、ダルラベンダー×オートミール、ウィンターオーシャン×ディープネイビー
素材:HELLY TECH PERFORMANCE 70Dリサイカブルナイロンスタナータフタ2.5L(ナイロン100%(コーティング等樹脂加工))

キッズ向けのかわいらしいデザインでありながらも高い防水透湿性を持つおすすめのレインウェアが、ヘリーハンセンのスカンザレインジャケット(キッズ)です。
重ね着のしやすいゆったりとした設計は登山向きで、かわいらしいデザインはタウンユースもでき幅広いシーンで活躍します。

開閉のしやすいファスナーや安全のためのリフレクトワッペンなど、キッズ向けとして多くの配慮がなされたおすすめのレインウェアです。

登山ウェアのおしゃれコーディネート4選

①「シンプル・イズ・ベスト」


タイトル通り、非常にシンプルな登山ウェアのコーディネートです。
3人ともタイツとショートパンツに半袖シャツ(と、帽子)のスタイルで、黒で統一やシャツのみ白黒ボーダーと非常にスッキリとまとまっていますね。

黒は多くの登山ウェアで定番のカラーなので揃えやすく、機能性を重視してもおしゃれにまとめる事ができるためおすすめです。

②「落ち着きのある定番×定番」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ウータン🐵(@_luckygirl__23)がシェアした投稿


こちらの女性は登山ウェアやアウトドア用品では定番のカラーに、ロングスリーブ・ロングパンツといった定番のスタイルを選択していますね。

定番同士や派手でないカラーで落ち着きのある一方で、トップスのサンドベージュとボトムスのグリーンでメリハリがついている点が魅力です。
袖や足先といった末端はシンプルな黒で引き締め、全体として登山コーデらしさの感じられるおしゃれコーディネートとなっています。

③「色違いキッズコーデ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

nana papa(@sky.land_7)がシェアした投稿


お子様2人による色違いのコーディネートです。
上からハット、半袖シャツ、アームカバー、グローブ、ショートパンツ、タイツ、登山靴とお揃いのスタイルでありながら、アームカバーとタイツを除いた全てのウェアが色違いとなっています。

兄弟や親子でのお揃いコーディネートは人気ですが、敢えて色違いにしてみるのも面白いですね。

④「メリハリの効いた爽やかコーデ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

馬渕 渓子(@keicom.skr)がシェアした投稿


爽やかさが印象的な白のトップスに、帽子やタイツなどを暗めの色で引き締めたメリハリの効いたコーディネートです。

トップスから流れるように繋がる紫のスカート、白ベースのソックス、水色の指貫グローブと随所に爽やかさを演出するカラーのウェアが用いられています。
一方で帽子、袖、タイツに暗めの色がある事で引き締まり、ゆったりとしたシルエットかつ膨張色である白のトップスでも野暮ったさが無くスッキリとしています。

紫外線対策で露出も少なく、暖かいシーズンの登山にピッタリのコーディネートですね。

まとめ

登山ウェアまとめ

日常の衣服とは大きく異なる登山ウェアについて、おすすめ商品やコーディネートについてご紹介させていただきました。
今日では様々なウェアが各ブランドより発売されており、役割や機能など情報量が多いですが、基本的な考え方は記事内でご紹介した通りです。

こちらの記事を参考に、ご自身に合った登山ウェアを手に取ってみてくださいね。

関連記事