×
子供 寝袋

ファミリーキャンプに!子供用おすすめ寝袋(シュラフ)10選【2024年最新版】

「家族でのキャンプに出かける際の子供寝袋を探している」

「比較的安価な子供寝袋が欲しい!」

このような悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?子供用寝袋は、使用シーズンやサイズ・形状で選ぶのが重要です。

この記事では、子供用寝袋の選び方・おすすめ10選について解説します。これから子供用寝袋の購入を考えている方は、ぜひこの記事を参考に選んでみてください!

子供用寝袋(シュラフ)の選び方

ここからは、子供用寝袋の選び方を5つ紹介します!

サイズで選ぶ

子供 寝袋

子供の寝袋を選ぶ際には、子供の身長よりも大きすぎないものを選ぶのが大切です。身長よりも大きすぎるものを選ぶと温める空気が多くなるので、体感温度がなかなか温まりません。

またストレッチ性のある寝袋を選ぶと、フィット感が高くなるので体感温度も高くなります。また収納しやすいサイズ感のものを選ぶと、購入後の収納場所に困りません。

使用シーズンで選ぶ

子供 寝袋

子供用寝袋を選ぶ際、使用シーズンで選ぶのも重要です。3シーズン対応している寝袋だと、工夫することでオールシーズン対応できます。7・8月など暑い夏場には、寝袋のジッパーを閉めずに下に敷いて使用したり、掛け布団のように使用するのもおすすめです。

また11月・12月・1月などの寒い時期には、ウェアをしっかりと着込んでジッパーを閉めて寝ると快適に過ごせます。

一年を通してキャンプに行く回数が多いという方は、3シーズン対応している寝袋がおすすめです。

形状で選ぶ

子供用寝袋は形状で選ぶのも大切です。具体的な形状は、下記の通り。

  • マミー型
  • 封筒型

マミー型の寝袋は、ミイラのような形状になっているのが特徴です。メリットとしては、保温性が高い・収納力がある・持ち運びしやすいといった点が挙げられます。一方デメリットとして、密着度が高いので寝返りが打ちにくいです。

封筒型の寝袋は、布団を2つに折り込んだ形状になっています。封筒型のメリットとしては、価格が安い・商品によっては大人数で使用できるといった点が挙げられます。一方デメリットとして、保温性が低く重たいです。小さい子供だと一人で持ち運ぶのが難しい場合もあります。

中綿の種類で選ぶ

子供用寝袋には、中綿の種類もさまざまです。具体的には、下記の通りです。

  • 化学繊維
  • ダウン

化学繊維のメリットとして、傷みにくく濡れに強い・洗濯が簡単・価格が安いのが特徴。一方デメリットは、重たく感じる・かさばるという意見も見られます。

ダウンのメリットは、コンパクトに収まる・軽い・保温性が高いといった点が挙げられます。一方デメリットとしては、洗濯がしづらい・値段が高いといった意見が多いです。

軽さ、コンパクトさで選ぶ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by N A N G A (@nanga_official)

子供用寝袋は、軽さ・コンパクトさで選ぶのも重要です。キャンプ時に子供が自分で持ち運びできるぐらいのものを選ぶのが大切。またコンパクトさといっても大人が収納しやすい大きさではなく、子供が収納しやすい大きさのものを選ぶようにしてください。

購入する際は、商品の重さ・機能性をしっかりと確認するようにしましょう。

おすすめの子供用寝袋(シュラフ)10選

ここからは、子供用寝袋のおすすめ10選をご紹介します!

コールマン 寝袋 C4 マミー型ネイビー

サイズ:65L x 170W cm
重量:約1.25kg
素材:ポリエステル

コールマンのマミー型寝袋は、開け閉めしやすいセンタージッパーとなっています。足元も開閉できるため温度調節も簡単です。また、子供も収納しやすいイージーキャリーケースが搭載されています。

子供の身長に合わせてサイズを調整できるのが魅力的です。男の子・女の子どちらも使えるので重宝すること間違いありません。

コールマン 寝袋 C10 封筒型 ピンク

サイズ:約65×180cm、収納時/約直径17×34cm
重量:約700g
素材:ポリエステル

こちらの商品はコールマンの封筒型寝袋です。カラーはピンクなので、女の子におすすめ。封筒型になっており、足元からも開閉できるため温度調節が簡単です。また子供でも収納しやすいイージーキャリーケースが搭載されています。

こちらの寝袋は、ネームカードが付いているので無くした際も安心です。

コールマン 子供用寝袋 封筒型

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥3,980 (2024/06/15 09:47:25時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:66L✕152.4Wcm
重量:約1.2kg
素材:ポリエステル

こちらの商品は、コールマンの封筒型の子供用寝袋です。カラーはピンク。洗濯機で丸洗いOK・専用収納バック付きとなっています。信頼のコールマンだからこそ安心して利用できるのが魅力的。

また、ドラフトチューブによりジッパーによる熱損失を防止してくれます。

King Camp 寝袋 ワイド

サイズ:(145+30) × 80 cm(使用サイズ)
重量:約1.45kg
素材:ポリエステル

King Campの寝袋は、オールシーズン利用できるのが特徴です。ワイドサイズなので、中で手足を伸ばしたり、楽に寝返りを打つこともできます。また広いので、圧迫感や窮屈感を感じられません。

表地には230Tポリエステルを使用しているので、防撥水性・保温性に優れています。

キッズ寝袋 冬用 3〜12歳向け

キッズ寝袋冬用洗える,サメ シュラフ抱だきまくら,子供漫画動物寝袋 オールシーズン,ユニコーンぬいぐるみ枕,楽しい寝袋サプライズ、2 IN 1子供用パジャマ寝袋3〜12歳に適しています(Size:65X23.5IN,Color:07)…
YZMY

サイズ:54インチ・幅は20インチ
重量:記載なし
素材:ポリエステル

こちらのキッズ寝袋は冬用で3〜12歳向けの商品となっています。オールシーズン使用できるので安心。キャンプなどアウトドアのほかにも、子供の遊び時間やお昼寝時間に最適です。

まるでぬいぐるみのような寝袋に子供は喜ぶこと間違いありません!

Fengzal Outdoor マミー型子供用寝袋

サイズ:170L x 65W cm
重量:1.72kg
素材:記載なし

Fengzal Outdoorのマミー型子供用寝袋は、体との密着度が高く防寒性に優れているので、キャンプ・自宅・寒冷地で活躍します。表面と肌面は美しい光沢がある400Tナイロンで仕上げているので、防水性・通気性に優れているのが魅力的。

底部には、ゆったり眠れる広いフットボックスのデザインになっているので足元を自由に動かせます。

Bears Rock 子ども用 封筒型

サイズ:175✕75cm
重量:約1.14kg
素材:ポリエステル

Bears Rockの封筒型子供用寝袋は、子グマの形をした寝袋になっています。男の子・女の子どちらも使えるデザインになっているので、重宝するの間違いありません。遊び心たっぷりのデザインに見ていて癒やされます。

また繰り返し洗えるので、いつでも清潔に保てるのも嬉しいポイントです。

人工ダウン 子供用 寝袋

サイズ: 180cm×60cm
重量:記載なし
素材:ポリエステル

こちらの子供用寝袋は、天然の羽毛同様の温かさと軽さが特徴的です。内側の素材は人工ダウンになっているので、汗っかきな子供に安心の素材となっています。また寝ている時にファスナーが髪の毛に巻き込まれないように、ファスナーを全面ガードします。

ほかにも、足元のみ開放できますので座った時や暑くなった際に便利です。

Ace Camp キッズ寝袋

サイズ:30L x 22W cm
重量:950g
素材:ポリエステル

Ace Campのキッズ寝袋は、−1℃まで可能な寝袋です。春・秋・冬の3季節に対応しています。ポリエステル繊維が採用されているので、保温力をより確保できます。重さは950gしかありませんので、小さな子供でも持ち運びしやすいです。

デザインが比較的シンプルなので、男の子・女の子どちらも使用できます。

ロゴス くまさん シュラフ

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥6,800 (2023/02/17 21:24:31時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:幅75×奥行200cm
重量:1.45kg
素材:ポリエステル

ロゴスのくまさんシュラフは、くまさんの形をした可愛らしい寝袋です。まるでくまさんと一緒に眠っているようなので、子供が喜ぶの間違いありません。男の子・女の子どちらも使用できます。

またサイズが比較的大きめなので、大人でも使用可能です。

まとめ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Katsuya Imai (@katsuyan5556)


子供用寝袋の選び方・おすすめ10選について解説してきました。いかがでしたか?子供用寝袋を選ぶポイントとして、使用時期・形状・軽さ・コンパクトさで選ぶのが重要です。最近ではコストコなどでも販売されています。

これから子供用寝袋の購入を考えている方は、ぜひ上記で紹介した選び方・おすすめ10選を参考に選んでみてください!

関連記事