×

【キャンプの万能アイテム!】シェラカップの選び方とおすすめ25選【最新版】

丈夫で軽量なシェラカップはコンパクトに収納でき、キャンプや登山などのアウトドアに最適なアイテムです。直接直火にかけられ調理ができる万能なシェラカップは、素材やサイズ、形状など様々なラインナップがあり、メインの用途によって選び方が変わってきます。
そこで、シェラカップはどんな使い方ができるのか、なにを基準に選んだらいいかご紹介します。

シェラカップの使い方

多くのキャンパーから人気のシェラカップは、定番の調理以外にも色々な使い方ができます。自分がメインでどんな使い方をしたいか、シェラカップを購入する際の選ぶ基準になります。

使い方①コップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tiimarobonがシェアした投稿

キャンプで一息カフェタイムを楽しむ方も多いと思います。陶器のコップは強度がないためキャンプには向きません。シェラカップは直火で湯を沸かしたり、温め直すことができるので、便利なコップとして使用できます。

使い方②取り皿

 

この投稿をInstagramで見る

 

pyon(@pyn___p)がシェアした投稿

紙皿はゴミの廃棄が面倒だったり、プラスチック製のお皿は熱に弱いデメリットがあります。シェラカップは大小様々ですが、メーカーに限らずスタッキングできるので、多めに持って行って一人ずつ取り分けるお皿としての使い方もできます。

使い方③鍋

冬キャンプで定番の鍋料理は心も体も温まる逸品です。ですが鍋を持って行くとなると重量やスペースも取るので、ソロキャンプでは特に悩みますよね。丁度いいサイズが選べるシェラカップを鍋代わりに、一人鍋やチーズフォンデュなどを楽しめます。

使い方④フライパン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@segacyanがシェアした投稿

鉄板とは違い熱が伝わりやすく、手軽なフライパンとして活用できます。お皿に移さなくてもそのまま食事ができ、洗剤が使えるので油汚れもしっかり落とすことができます。

使い方⑤お玉

 

この投稿をInstagramで見る

 

みおキャンプ(@miocamp1966)がシェアした投稿

汁物料理にはお玉が必要になりますが、なるべくかさばる物は避けたいですよね。シェラカップは取っ手があるので、美味しいスープや煮込み料理などを取り分けるお玉として活用できます。

使い方⑥計量カップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

mari(@maripou25)がシェアした投稿

シェラカップには目盛りが付いているものがあり、インスタントのスープや、調理の際にとても便利です。なにより、お米を炊くこともできるシェラカップは、目盛りがあると安心です。

シェラカップの選び方

シェラカップには様々な活用法があるように、サイズや素材など使い方に合ったスペックのものがたくさんあります。壊れて買い替えることもめったにないので、購入の際はしっかり選びましょう。

シェラカップは素材で選ぶ

金属製で丈夫なシェラカップはアウトドアシーンで重宝するアイテムです。金属素材によって大きく違い、間違った選び方をしてしまうと不便になってしまいます。自分がメインで使いたい用途や自分に合った素材で使い分けましょう。

ステンレス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Norio Hori(@pupupuchapp)がシェアした投稿

ステンレスは金属の中でも錆びに強く、重量がありますが耐久性や熱伝導に優れているため、キャンプギアでも多く使われている素材です。ですが、取っ手やカップが熱くなりやすいので調理の際や、そのままお皿として使用する場合は注意が必要になります。

チタン

熱伝導の低いチタンは、直火で温めてもカップ自体が熱くなりにくいので、コーヒーやスープのを飲むコップとして使用したい方に向いています。飲み物が冷めてしまったら直火にかけることで温め直すことができ、冬場には重宝するアイテムです。

シェラカップは重さで選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚙さとちん⚙(@satochin_23)がシェアした投稿

シェラカップはサイズや材質で重さが異なり、軽いもので1個20g、重いもので200gの重さがあります。複数持ち歩くとなると重量も考えて、軽量なものを選ぶ必要です。

シェラカップは目盛りで選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

よこちん(@yokochin19jp)がシェアした投稿

調味料や分量を測れる目盛りが付いているものは、調理の際にとても役に立ちます。さらにシェラカップはお米を炊くことができる便利なアイテムなので、1~2合の目盛りが付いてるものは汎用性が高いアイテムとして重宝します。

ステンレス製シェラカップおすすめ13選

CHUMS(チャムス) ブービー シェラカップ L

サイズ:外径14.0×深さ6.0cm
重量:150g
容量:500mL

チャムスのブービーバードは人気も高く、シェラカップの底にも型押ししてあります。朝食作りや一品加えたい時に活用できる500mlの容量は、お米を炊いたり、鍋やフライパンとしても活用できます。

Bush Craft(ブッシュクラフト) シェラカップ

created by Rinker
Bush Craft ブッシュクラフト
¥1,936 (2024/05/28 18:30:12時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:外径11.8×深さ4.5cm
重量:85g
容量:260mL

光沢感があり、底にはブランドロゴが刻印されているので、シェラカップの中でもデザインに凝った商品です。シェラカップの難点である取っ手も折り畳めるので、コンパクトに収納することができます。

snow peak(スノーピーク) マグ・シェラカップ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥1,320 (2024/05/28 18:30:13時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:外径12.2×深さ4.5cm
重量:100g
容量:310mL

ファミリーキャンプでお子様も一緒であれば、持ちやすさも重要になってきます。マグカップとして使いやすい容量で、取っ手部分が持ちやすいデザインになっています。毎回のキャンプのお供に使ってみてはいかがでしょうか。

Belmont(ベルモント) ステンシェラカップ深型600

サイズ:外径12.9×深さ6.5cm
重量:118g
容量:600mL

一般的に使用するシェラカップより少し大きいと感じますが、野菜いっぱいのスープや飲み物を入れるには丁度いいサイズです。調理をするにも安定した容量なので、ソロキャンプでの調理にはいいかもしれません。

PEAKS&TREES(ピークス&ツリーズ) シェラカップ

サイズ:直径12×深さ4.5cm
重量:98g
容量:330mL

焦げ付きにくいシリコン加工を施したステンレス製のシェラカップです。調理やコップとしても使いやすいサイズで、色々な活用ができる便利な商品です。

CAPTAIN STAG(キャンプスタッグ) シェラカップ

サイズ:外径14.0×深さ6.0cm
重量:160g
容量:630mL

シェラカップでも容量630mlと大容量のサイズで、カレーや鍋料理がしやすく、冬場のソロキャンプに重宝するアイテムです。ワンプレートのお皿としても活用できるので、1つ持っておくといいかもしれません。

SPLASH FLASH アルファベット シェラカップ

created by Rinker
SPLASH FLASH
¥1,630 (2024/05/28 18:30:14時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:直径12.2×深さ4.5cm
重量:106g
容量:250mL

ファミリーキャンプや友人と複数人で行くキャンプでは、シェラカップは混ざりやすいですが、このシェラカップにはアルファベットが入っているので、見分けが付きやすくなっています。自分のイニシャルではなく、単語を並べればお洒落な写真も撮れる映えアイテムです。

UNIFLAME(ユニフレーム)燕三条シェラカップ300

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,535 (2024/05/28 18:30:15時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:外径11.9×深さ4.1cm
重量:95g
容量:300mL

シェラカップはお米を炊く事もできる便利なアイテムです。この商品には1合の目盛りも付いているので、計量カップなどを使わずに1人分のお米を炊くことができます。

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)ミニシェラカップ

サイズ:外径9.6×深さ4.5cm
重量:80g
容量:210mL

珍しいブラックカラーが目を惹くシェラカップです。直火で使用するとどうしても気になる外装の煤汚れや、焦げが気にならないので、お手入れも少し楽になります。

TSBBQ シェラカップ

サイズ:外径12.0×深さ5.2cm
重量:82g
容量:320mL

フチ巻きには汚れが溜まりやすく、衛生上いいとは言えません。このシェラカップはフチ巻きがないタイプで洗う時も綺麗に洗うことができます。取っ手が熱くなるシェラカップですが、オプションにはシリコンハンドが販売されているので、セットで購入してもいいかもしれません。

Ducknot(ダックノット) ブラックシェラカップ

サイズ:外径9.9×深さ5.3cm
重量:101g
容量:280mL

焦げ付きにくいフライパンと同じように、このシェラカップにはフッ素コーティングが施され、フライパンとして活用することができます。焦げ付きやすい目玉焼きなど朝食作りや、炒めものをしたい時などに活躍します。

Coleman(コールマン) シェラカップ

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥1,538 (2024/05/28 18:30:17時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:外径13.0×深さ6.5cm
重量:150g
容量:600mL

コールマンが販売しているシェラカップで最も大きいサイズで、ソロキャンプでのお鍋や大人数用の料理など、活用の幅が広い600mlの容量です。深さもある安定した深型シェラカップなので、インスタント麺を作りやすく、キャンプでは重宝するサイズです。

CAPTAIN STAG(キャンプスタッグ) シェラカップ

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,600 (2024/05/28 18:30:18時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:直径12.0×深さ4.5cm
重量:85g
容量:320mL

使いやすいオーソドックスの容量ですが、ファミリーや大人数でのキャンプに便利なカラーシェラカップです。複数揃えても重ねて収納することでコンパクトになり、ファミリーキャンプや友人と行くキャンプで重宝します。

チタン製シェラカップおすすめ12選

COOK’N’ESCAPE シェラカップ

サイズ:直径12.5×深さ4.5cm
重量:48g
容量:300mL

日本でいう厚生労働省にあたるアメリカのFDAの認証を受け、純度の高いチタンを使用したシェラカップです。安全性も高く折り畳み式の取っ手が収納に便利で、メッシュ素材の袋も付属しています。

Belmont(ベルモント) チタンシェラカップ深型250

サイズ:外径9.5×深さ5.0cm
重量:57g
容量:250mL

コップやお皿としての活用できる5cmの深さがある深型ミニシェラカップです。折り畳みの取っ手がスタッキングしやすく、大人数のキャンプやファミリーキャンプで複数必要な時に活躍します。

EPI(イーピーアイ) フォールディングチタン シェラカップ

created by Rinker
イーピーアイ(EPI)
¥1,836 (2024/05/28 18:30:19時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:直径12.5×深さ4.5cm
重量:49g
容量:300mL

300mLの容量は使い勝手がいいと人気があります。折り畳みの取っ手部分も熱伝導の低いチタン製なので、熱くなりにくく安定した使いやすさのシェラカップです。

zyvoyage シェラカップ

サイズ:外径13.0×深さ5.0cm
重量:53g
容量:450mL

使いやすい300mLよりひと回り大きく、余裕をもって調理やコップとして活用できます。フチには注ぎ口が付いているので、調理器具としてとてもありがたい機能です。

VARGO(バーゴ) チタニウムシェラ

サイズ:内径15.0×深さ4.5cm
重量:130g
容量:750mL

750mlサイズのシェラカップがあれば、余裕をもって作ることができます。付属の蓋には湯切り穴があるので、大人数のパスタも作りやすい商品です。容量の大きいシェラカップは取っ手が邪魔になりやすいですが、折り畳みの取っ手になっているので、しっかり収納も考えられています。

Belmont(ベルモント) チタンシェラカップ深型350

サイズ:外径9.8×深さ5.5cm
重量:60g
容量:350mL

折り畳みの取っ手でもサイドに畳めるタイプのシェラカップで、スタッキングしやすい形状になっています。また、350mlは、実用的なサイズなので使い勝手がいいです。

snow peak(スノーピーク) チタンシェラカップ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,508 (2024/05/28 18:30:20時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:直径12.0×深さ4.5cm
重量:37g
容量:310mL

取っ手の形状が特徴的なスノーピークのシェラカップで、コップとして使いやすいように、滑らかな形状になっています。さらに、熱くなりにくいチタン製はそのまま口をつけやすく、コップとしての用途に使いたい方におすすめです。

EVERNEW(エバニュー) チタンシェラカップEBY140

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥2,741 (2024/05/28 18:30:21時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:直径14.2×深さ5.5cm
重量:70g
容量:680mL

鍋やスープなどの汁物料理から大人数用の料理まで、幅広い料理が十分楽しめる680mLの大容量シェラカップです。軽量なチタン製なので、キャンプシーンではとても魅力的です。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) シェラスタッキングカップ

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,873 (2024/05/28 18:30:22時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:外径9.7×深さ4.5cm
重量:38g
容量:210mL

シリコン加工を施しているので、焦げ付きにくく洗いやすい他、口当たりが滑らかなのが特徴です。軽量化を目的としても人気のある200mLのミニシェラカップは、キャンプギアとして重宝すると思います。

UNIFLAME(ユニフレーム) シェラカップ420

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥2,488 (2024/05/28 18:30:22時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:外径12.9×深さ5.0cm
重量:55g
容量:420mL

シェラカップはご飯を炊くのにも活用できる便利なアイテムです。1~1.5合の目盛りが付いている商品なので、炊飯に慣れていない方も安心して炊くことができます。1人前のご飯が炊ければ丼ぶりとして使えるので、洗い物の手間もなくなります。

Belmont(ベルモント) チタンシェラカップ600

サイズ:外径12.9×深さ6.5cm
重量:80g
容量:600mL

大人数やファミリーキャンプを楽しむ方や、ガッツリ料理を作りたい方は600mlの容量があれば、満足にキャンプご飯が楽しめると思います。このサイズはソロキャンパーにも人気が高く、インスタント麺が作れるベストなサイズなので、汎用性が高いアイテムです。

テンマクデザイン チタンシェラカップ275

created by Rinker
テンマクデザイン
¥1,980 (2024/05/28 18:30:23時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:外径12.0×深さ4.0cm
重量:36g
容量:275mL

使いやすさと持ち運びやすさを兼ね備えたミニサイズのシェラカップは、チタン製であれば軽量化にもなるので誰しも欲しくなります。テンマクはデザインにも凝ったメーカーで、鍋底におしゃれなデザインが入っています。

シェラカップを使ったレシピについては、以下の記事を参考にして見てください。

まとめ

キャンプやトレッキングなどのアウトドアシーンでは、軽量かつコンパクトなものが好まれ、シェラカップが人気になっています。1つ使いするよりも複数セットにして使用する方が多いアイテムです。ご紹介した選び方を参考に、自分の好みや用途によってサイズや素材を選んで、オリジナルのセットを集めてみてはいかがでしょうか。

関連記事