×

ハンモックチェアおすすめ15選【スタンド付きの自立式など】

アイキャッチ画像出典:楽天市場

ハンモックチェアという快適な座り心地のアイテムはご存じですか?
元々はキャンプなどで就寝用として使われていたハンモックを椅子として活用できるようにと作られたものがハンモックチェアです。その座り心地は普通のキャンプ用チェアとは別格ですよ。

なかなかキャンプに行けないという方も、ハンモックチェアはおうちでも使えるので、おうちでキャンプ気分が味わえます!

今回はハンモックチェアについて選ぶ時のポイントやおすすめ商品を紹介します。ワンランク上の快適なキャンプ時間を過ごしたい方、おうちでキャンプ気分を味わいたい方必見です!

ハンモックチェアの魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひざさん(@hizasan.nonmiso)がシェアした投稿


ハンモックチェアの魅力は何といってもその座り心地です。ただ座っているだけなのに柔らかい布に包まれながらゆらゆらと揺れる、浮くような座り心地で安心感に満たされます。

キャンプでは色々と作業が多く前傾姿勢を取りやすい設計の椅子が多い中、ハンモックチェアは作業用には少し不向きにはなりますがキャンプ中にホッとできるリラックス用の椅子として人気を集めています。設営が終わった後や夜ののんびりタイムにハンモックチェアに揺られながらコーヒーやお酒を飲む時間は最高に癒しの時間になりますよ。

デザイン性に優れたハンモックチェアも多いので、キャンプサイトのアクセントになります。

ハンモックチェアの選び方

タイプで選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

grieez(@grieeez)がシェアした投稿


ハンモックチェアには自立式と吊り下げ式の2タイプがあり、それぞれメリットとデメリットがあります。

自立式ハンモックチェア

【自立式・メリット】
・自立するのでどこでも使える
・専用のスタンド、フレームなので安定して使える
【自立式・デメリット】
・フレーム分の重さがあり、収納時もかさばる

吊り下げ式ハンモックチェア

【吊り下げ式・メリット】
・フレームがない分、コンパクトで軽量
【吊り下げ式・デメリット】
・木がないと使えない
・安定して設置できる場所を探すのが難しい

初心者におすすめなのはスタンドが付いていて設置場所に困らない自立式タイプです。吊り下げ式は自然に生えている木を使うので、より自然に溶け込むような癒しがありますよ。キャンプ場に生えている木を使用する際には管理人さんに許可を取ったり、木が痛まないように保護シートを巻いたりしましょうね。

サイズで選ぶ


ハンモックチェアを選ぶ時はサイズにも気を付けましょう。とにかくゆったり使いたい方は余裕のある大きめサイズを選ぶと良いですが、その分重く収納サイズも大きくなるのでキャンプに気軽に持ち運ぶには積載スペースに気を付けなければなりません。

キャンプに頻繁に持って行く場合には、コンパクトになるハンモックチェアを選ぶのがおすすめですよ。

耐荷重で選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

athuhiro kuge(@athu0104)がシェアした投稿


耐荷重は必ずチェックが必要です。大体のハンモックチェアは大人用であれば100㎏前後の耐荷重がありますので、1人で使用する分には十分な耐荷重がありますよ。子供と一緒に座ることを想定した場合には、最低でも150㎏の耐荷重は必要です。

想定以上の負荷がかかると、フレームが曲がったり布が切れたりなどの危険がありますので、使うシーンを想定して、耐荷重は余裕をもって選びましょう。

自立式ハンモックチェアおすすめ9選

➀のびのび使える 「Vivere(ビブレ) 全米が愛したハンモック ダブルサイズ」

created by Rinker
ビブレ(VIVERE)
¥19,800 (2022/08/14 03:32:35時点 Amazon調べ-詳細)

●使用時サイズ:幅122×長さ280×高さ112cm
●収納時サイズ:幅126×奥行き18×縦23cm
●重量:約14.5kg
●耐荷重:約200kg

全米で大人気のVivere(ビブレ)のハンモックは、女性一人でも簡単に組み立てや分解ができるので、気軽に持って行きやすいですよ。ダブルサイズなので大人が背伸びしてもフレーム部分が当たらず、耐荷重も200㎏あるので安心して身体を預けられますね。

②驚きの3WAY 「Sifflus(シフラス) 3WAY自立式ポータブルハンモック」

●使用時サイズ:幅78×長さ245×高さ85cm
●収納時サイズ:幅115×奥行き17×高さ12.5cm
●重量: 約8.37㎏
●耐荷重:約100kg以下

組み立て次第でハンモック、ハンモックチェア、室内干しハンガーラックとして使用ができます。クッションなどのアイテムが付属していますので、購入後すぐに快適な使い心地を実感できますよ。

③安心の日本製 「Susabi(すさび) ハンモックチェア」

●使用時サイズ:幅115×高さ200~250cm
●収納時サイズ:-
●重量: –
●耐荷重:約140kg

ハンモックチェアは海外製品のものが多いので、作りが心配という方にはSusabi(すさび)のハンモックチェアがおすすめです。安心の日本製品なのでフレーム部分の頑丈さの心配もありませんよ。

④洗練されたデザイン 「revir of river(リビールオブリバー) 3WAY ハンモック」

●使用時サイズ:幅120×奥行き50×高さ58~77cm
●収納時サイズ:幅80×奥行き11×高さ23cm
●重量:約13.82kg
●耐荷重:約150kg

ハンモックチェアには派手で目を引くデザインのものも多いですが、revir of river(レビール オブ リバー)のハンモックはラグにも使われる上質の生地で作られていて、洗練されたデザインになっています。キャンプサイトに馴染むカラーバリエーションですよ。

⑤コンパクトなブランコ型 「Dratumyoi ブランコ ロープハンモックチェア」

●使用時サイズ:幅88×奥行き88×高さ153cm
●収納時サイズ:-
●重量:-
●耐荷重:約100kg

頑丈なフレームで支えられているので、体重を預けても安定していますよ。子供が大好きなブランコ型なので、ファミリーキャンプでは喜ばれそうですね。耐荷重が100㎏なので大人も使えます。キャンプサイドでさらに童心に返ってしまいそうですね。

⑥自分に合うように調節可能 「MRG 3way ハンモック」

MRG 3way ハンモック 自立式 室内 チェア ハンガーラック 室外 兼用 ポータブル 折りたたみ キャリーケース 日本語説明書付き 耐荷重350kg (フレーム:ブラック, ハンモックネット:ブラウン × チェアネット:レッド)
MRG(エムアールジー)

●使用時サイズ:幅199~129×奥行き73.5×高さ109~112cm
●収納時サイズ:-
●重量:約9.4kg
●耐荷重:約350kg

フレームが2段階、生地の位置は3段階で調節できるので、自分好みの高さなどに調節して使用することができます。3WAY仕様なので使い勝手も良いですね。

⑦気軽に楽しめる 「LOGOS(ロゴス) Tradcanvas ゆらゆらハンモックチェア」


出典:LOGOS

●使用時サイズ:幅90×奥行き68×高さ117cm
●収納時サイズ:幅92×奥行き26×高さ20cm
●重量:約5.7kg
●耐荷重:約130kg

もっと気軽に、コンパクトにハンモックチェアを体感してみたい方にはLOGOS(ロゴス)のハンモックチェアがおすすめです。一般的なキャンプ用の椅子と形は似ていますが、包み込まれるような座り心地はハンモックチェアそのものです。首元には枕、手元近くにはドリンクホルダーが付いていて、一度座ると動けなくなってしまいそうですね。

⑧手作りの温もり 「KOMFORTA(コンフォルタ) ハンモックチェア」

●使用時サイズ:幅194.5×奥行き67×高さ110cm
●収納時サイズ:φ9×幅115㎝
●重量:約13.5kg
●耐荷重:約100kg

高級感溢れるKOMFORTA(コンフォルタ)のハンモックチェアは、スペインの職人が1つ1つ手作業で制作しているので、作りの精巧さが特徴です。厚手の生地にふかふかのクッションで、極上の座り心地が味わえますよ。

⑨ラグジュアリーな雰囲気 「Cwwk コンパクト ハンモック」

●使用時サイズ:-
●収納時サイズ:-
●重量:-
●耐荷重:-

女性や子供が喜ぶ、ラグジュアリーな雰囲気のあるハンモックです。タッセル付きの編み込み生地で、お姫様のような優雅な気分になりますよ。
記事部分は取り外し可能で洗濯することができるので、キャンプで汚れても安心ですね。

吊り下げ式ハンモックチェアおすすめ6選

➀低価格で高品質 「PUERI ハンモックチェア」

●使用時サイズ:座面39×高さ51cm
●収納時サイズ:-
●重量:-
●耐荷重:約150kg

ナチュラルな見た目で、自然に溶け込みそうなデザインのこちらのハンモックチェアは、頑丈で肌触りの良いポリコットン地で作られています。高品質ですが値段は5,500円ほどと、とても手頃に購入できますよ。

②肌触りの良いオーガニックコットン 「La Siesta(ラ シエスタ)  ハンモックチェア ベーシック」

created by Rinker
ラ シエスタ
¥16,500 (2022/08/14 03:32:40時点 Amazon調べ-詳細)

●使用時サイズ:幅105×高さ155cm
●収納時サイズ:-
●重量:-
●耐荷重:約150kg

ドイツのハンモックチェアブランドLa Siesta(ラ シエスタ)。肌触りの良いオーガニックコットンを使っているため、包まれた時の心地よさは最高ですよ。12色から選ぶことができるので、キャンプサイトに合うカラーが選べるのは嬉しいですよね。

③軽量でコンパクト 「TeFuAnAn ハンモックチェア」

●使用時サイズ:幅90×高さ130cm
●収納時サイズ:φ9×幅90㎝
●重量:約1.2kg
●耐荷重:約160kg

ロープを手編みして作られているTeFuAnAnのハンモックチェアは折り畳みしやすく、持ち運びも簡単にできるのでキャンプにも気軽に持って行けますよ。通気性に非常に優れているので、自然の風を感じながらリラックスできますね。

④キャンプ場で映えるミノムシ型 「Fionana ハンモックチェア」

●使用時サイズ:φ100×高さ110cm
●収納時サイズ:-
●重量:約3.2kg
●耐荷重:約200kg

可愛らしいミノムシ型のフォルムが特徴的なこちらのハンモックチェアは、身体を包み込んでくれる柔らかい座り心地ですよ。カラーバリエーションも豊富で、選ぶ色でキャンプ場での印象が変わるのも楽しいですね。

⑤自分好みにカスタム 「CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ) チェアモック」

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥2,666 (2022/08/14 03:32:41時点 Amazon調べ-詳細)

●使用時サイズ:幅100×長さ130cm
●収納時サイズ:幅15×奥行き16×縦27cm
●重量:約950g
●耐荷重:約80kg

CAPTAIN STAG (キャプテンスタッグ)からもハンモックチェアが出ています。こちらは別売りのスタンドと一緒に使えば、家でも使える自立式のハンモックチェアになりますよ。専用の日除けサンシェードの取り扱いもあるので時期や気分で自分好みにカスタムできますね。

⑥お子さまにぴったり 「Toyment(トイメント) ハンモック ハンギングチェア」

●使用時サイズ:幅55××長さ17㎝高さ135cm
●収納時サイズ:-
●重量:約860g
●耐荷重:約70kg

子どもが喜ぶ可愛らしいカラーとフォルムのハンモックチェアです。3歳から9歳までの子供向けハンモックチェアですが作りが頑丈なので大人の女性でも使えますよ。ピュアコットンの生地は肌触りもとても良いので、包まれるとリラックスできますよ。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHR(@hyy___chr___oos)がシェアした投稿


自立式から吊り下げ式まで、様々な種類があって迷ってしまいますよね。持ち運びに不便かと思ってしまいがちなハンモックチェアですが、コンパクトなサイズもたくさんあるので、キャンプにも持って行けますよ。
普段のキャンプスタイルに飽きてきている方、ぜひハンモックチェアを導入して、より快適なキャンプを過ごしてみてはいかがですか。
また、家でキャンプ気分を味わいたい方も、自宅に一つ置いてみてはいかがでしょうか。

寝っ転がれる通常のハンモックに関しては、以下の記事がおすすめです。

関連記事