×
大型タープ

大人数で使いたい!おすすめの大型タープ15選【2023年最新版】

大型タープは、キャンプやバーベキューなど大人数でのアウトドアで利用するのに最適です。大型タープはさまざまなメーカーから販売されており、利用用途に合ったものを選ぶのが重要。この記事では、大型タープについて・大型タープの選び方・おすすめ大型タープ15選を紹介します。これから大型タープの購入を考えている方は、ぜひこの記事を参考に選んでみてください!

大型タープとは

大型タープ
参照:Amazon

大型タープとは、大人数のキャンプやバーベキューなどでのアウトドアシーンに活躍するアイテムです。大人数で楽しめるリビングルームのような役割を果たしてくれるのが特徴。

ヘキサタープやスクリーンタープなど種類が豊富にあるので、利用用途に応じて選ぶのがおすすめです。また遮断性・耐水性・耐久性に優れているものを選ぶと、長期間愛用できます。

下記では、大型タープの具体的な選び方を解説していますので、ぜひご覧ください!

大型タープの選び方

ここからは、大型タープの選び方を5つ紹介します!

形状で選ぶ

大型タープの形状には主に下記のようなものがあります。

  • レクタタープ・・・六角形をしているタープ。居住スペースが広く大人数での使用に向いている
  • スクリーンタープ・・・自立式タープ。プライベート空間を作りやすい
  • ヘキサタープ・・・ヘキサゴン状の1枚布でできたタープ。携帯性が高く使用後もコンパクトに収納できる
  • ウイングタープ・・・ひし形をしているタープ。コンパクトで軽量なものが多い

大型タープでも形状は上記のように異なりますので、利用用途に応じたものを選ぶのが大切です。

遮光性で選ぶ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by y@s (@yasukazu)

大型タープは遮光性で選ぶのも一つの方法です。夏場の暑い季節だと熱中症対策が必須。濃い影が作れる遮断性が高いタープは、暑い夏場のアウトドアを快適にしてくれます。

またコットンやポリコットンの素材を使用しているタープは遮断性が高いのでおすすめです。紫外線を防止しながらアウトドアを楽しみたい方は、UVカット加工付きを選ぶといいでしょう!

耐水性・耐久性で選ぶ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ☆YUKA★ (@cheeky_core)

大型タープを選ぶ際、耐水性・耐久性で選ぶのも重要です。キャンプやバーベキューなどをしていると急な雨が降ってくる場合もあります。急な雨対策には耐水圧が1500mm以上のものが向いています。

またシームレス加工が施されているものなら雨が染み込むのを防いでくれるのでおすすめ。また風などで負荷がかかってしまうと生地にダメージを与えてしまうので、縫製がしっかりしているタープを選ぶようにしてください。

難燃性で選ぶ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by tinpei (@tinpei76)

大型タープを選ぶ際、難燃性で選ぶのも非常に大切です。難燃性とは、燃焼に対して抵抗する燃えにくい素材のことです。別名「耐燃性」 と呼ばれることもあります。コットンやポリコットンなどの素材を選ぶのがおすすめ。

難燃性の素材の特徴は、下記の通りです。

  • 火の粉が飛んでも穴が開きにくい
  • 火が燃え移りにくい

より安全性を高めたい場合は、燃焼シートと併用して使用するといいでしょう。

デザインで選ぶ

大型タープはさまざまなメーカーから販売されており、デザインも豊富です。とくにおすすめのブランドは下記の通り。

  • コールマン・・・丈夫で使いやすい製品はキャンパーから人気が高い。カラフルな色合いの商品が多い。
  • スノーピーク・・・高品質な製品が多く、本格的なキャンパーに支持されている。使いやすい色合いが多い。
  • DOD・・・ユニークな製品が多く、女性からの人気が高い。デザイン性も高く評価されている。
  • ロゴス・・・手軽にアウトドアを楽しみたい方におすすめ。シンプルな色合いのものが多い。
  • キャプテンスタッグ・・・高品質でありながらリーズナブル。初心者からベテランキャンパーまで幅広く愛されている。

おすすめの大型タープ15選

ここからは、おすすめ大型タープ15選を紹介します!

超大型タープ

サイズ:450cm*600cm
重量:3900g
素材:ナイロン

こちらの大型タープは、ナイロン素材でできており紫外線をカットしてくれます。日焼けと熱中症を予防してくれるので、暑い夏場でも快適です。また防水仕様も施されており、急な雨や大雨にも対応できます。

ほかにも軽量で携帯性抜群。袋につめた状態でも場所を取りません。

FIELDOOR ヘキサ タープ

サイズ:Lサイズ(530cm×570cm)
重量:3.2kg
素材:ポリエステル

FIELDOORのヘキサタープは、4人〜8人で使用するのに最適なサイズです。開放的でゆったりとしたアウトドアを楽しむことができます。また生地にはUVカット・高耐水加工が施されているので、強い日差しや急な雨にも対応できるのが特徴です。

別売りのポールを使用することでシーンに合わせたレイアウトを作ることができます。

防水タープ キャンプ 日除け

サイズ:4.2✕5.4m
重量:2.6kg
素材‎:オックスフォード

こちらの大型防水タープはオックスフォード素材を使用しており、生地には高耐水加工が施されています。耐水圧は3000mm以上となっているので、大抵の雨には対応できるのが特徴です。

アウトドア初心者でも簡単に組み立てられるので、安心。

Moon Lence ヘキサタープ

サイズ:5.4✕5.5m
重量:5.97kg
素材:‎オックスフォード

Moon Lenceのヘキサタープは取り扱い説明書が付いているので、アウトドア初心者でも数分でセットできます。またサイズは5.4✕5.5mと大型タープとなっているので、大人数での使用が可能。

高さは2mを超えており、風通しもよく自由な動きが可能です。

DOD オクラタープ

サイズ:(約)W510×D510cm
重量:(約)4.2kg
素材:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)

DODのオクラタープは、張り方自由自在の超大型ポリコットンタープです。「存在感があり大きさも十分で重宝している」「サイズも大きくこの商品にして正解」といった口コミも見られました。

カラーはブラックなので、飽きが来ず長期間使用できます。

Soomloom スクエアタープ

サイズ:68 x 18 x 12 cm
重量:5.4kg
素材:ポリエステル

Soomloomのスクエアタープは、ポリエステル素材でできています。裏側にはソーラーブロックコーティングが施されており、UPF500+となっており日差しを99%カット。

また撥水性能処理済み・耐水圧5000mmとなっているので、安心して利用できます。

ユニフォーム タープ

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥37,050 (2023/01/26 23:09:16時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:77×25×25(高さ)cm
重量:約5.8kg
素材:ポリエステル

こちらのユニフォームタープは、カーキグリーンの色合いが可愛い大型タープです。メンズ・レディース問わず利用できるのが特徴。8m✕6mの超大型サイズのビックタープが数量限定生産で販売されています。

また直射日光を遮り影を作るので、テント内の温度が上がりにくいのも魅力的です。

Naturehike公式ショップ タープ

サイズ:680×576cm
重量:6.3kg
素材:オックスフォード

Naturehike公式ショップで販売されているこちらの大型タープはオックスフォード生地で作られており、裏面にはシルバーコーティングされているのが特徴です。登山・キャンプ・ピクニックなど、アウトドアシーンで活躍してくれます。

また耐水圧が2000mmとなっており、急な雨でも安心です。

ZEALBON 防水タープ

サイズ:500 x 300 x 0.2 cm
重量:1.35kg
素材:ナイロン

ZEALBONの防水タープは、210T両面コーティング生地を使用しており防水加工が施されているので、急な雨・風にも対応してくれます。表面はコーティングされた生地なので、シワになりにくいのが特徴。

また付属品が豊富に搭載されており、軽量でコンパクトなので持ち運びも楽です。

ogawa フィールドタープ

created by Rinker
ogawa(オガワ)
¥57,200 (2023/01/26 23:09:18時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:約80×24×24cm
重量:約13.0kg
素材:ポリエステル

ogawaのフィールドタープは、大人数でもゆったりと使える大型レクタ型タープとなっています。ポリエステル210dの生地で、強い日差しもしっかりカットしてくれるのが特徴。

口コミでは「想像以上に大きくて使いやすかった」といった声も見られました。

キャプテンスタッグ ビッグレクタタープ

サイズ:(約)600×440×高さ240cm
重量:(約)7.4kg
素材:ポリエステル

キャプテンスタッグのビッグレクタタープは、長方形のスクエアタープです。タープサイズはビッグな600×440cm。広いリビングスペースを確保できるビッグサイズのタープとなっています。

24コのグロメットとポールのアレンジで多彩なセッティングが可能です。

ABCCANOPY 防水タープ

サイズ:6mx6m
重量: 5.81 kg
素材:オックスフォード

ABCCANOPYの防水タープは、高耐水加工が施されており耐水圧はなんと3000mm以上となっています。また生地の裏面には紫外線から守るシルバーのコーティングが施されているのが特徴。

夏場の暑い時期の紫外線対策・熱中症に最適です。

スノーピーク タープ

サイズ:‎80 x 15 x 13 cm
重量:4.8kg
素材:ポリエステル

スノーピークのタープは6人用のサイズとなっています。レクタとウイングの両タイプをアレンジできる新発想タープです。メンズ・レディース問わず利用できるのが特徴。

カラーはグレーなので、飽きが来ず長期間愛用できます。

テント タープ 6〜10人用

サイズ:500cm×400cm
重量:10kg
素材:コットン

こちらのタープは、6〜10人用の大型タープとなっています。コットンは水を含むと膨張するという特徴があり、雨が降って水を含むと自ら生地の隙間を埋めてくれるため、耐水圧が高くなくても雨が下まで落ちるのを防いでくれるのが特徴。

また耐火性にも優れているので、焚火等の火の粉で穴が開きにくいです。

スノーピーク タープ

サイズ:80×17×22(h)cm
重量:11.8kg
素材:ポリエステル

スノーピークのタープは男女兼用の6人用タープとなっています。耐水圧3000mmとなっており、急な雨が降っても安心です。口コミを見てみると「風がある通りで設置してもばたつかず安心して利用できる」といった声も見られました。

また、慎重な縫製と高い防水性が搭載されています。

まとめ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 松浦 壮騎 (@takmat)


大型タープについて・選び方・おすすめ15選について解説してきました。いかがでしたか?大型タープはキャンプやバーベキューなど大人数でのアウトドアシーンに最適です。これから大型タープの購入を考えている方は、ぜひ上記で紹介した商品を参考に選んでみてください。

また上記で紹介した大型タープの選び方を参考にすることで、長期間愛用できる大型タープに出会えます。

関連記事