×

豊富なバラエティを誇るDODのタープおすすめ10選!初心者&おしゃれキャンパー必見

アイキャッチ画像参照:DOD公式

キャンプには、テントはもちろん、必要不可欠なグッズ・よりキャンプが楽しくなるアイテムがあります。中でもあると役に立つのがタープで、日よけや雨よけ、テント以外の場所に居住スペースを作れるのが魅力です。
ここでは大阪発の人気ブランド、DODのおすすめタープを10個紹介します。

DODのタープとは


参照:DOD公式

キャンプアイテムとして人気の高いタープは色々な所から出ていますが、個性的なブランドとして人気なのが大阪発のDOD(ドッペルギャンガーアウトドア)です。
DODのタープは基本キャンプ初心者をターゲットにしています。

しかしキャンプのベテランもうならせる遊び心溢れる作りこみで、初心者からベテランまで満足させるクォリティと高いコスパが魅力のブランドです。

DODのタープを選ぶときのポイント

そこで、DODのタープを選ぶ際のポイントについて見て見ましょう。

タイプ


参照:DOD公式

DODのタープは目的・用途に分かれてタイプが多数あり、それぞれにオリジナルのアイディアが散りばめられています。オープンスタイルのいつかのタープ、コンパクトカーのルーフにジョイントできるカートゥギャザータイプ、ソロキャンプ用に特化したオーマイタープ、テントと簡単にジョイント可能な大型のビートルタープ、バイカー向けにガレージ代わりになるライダーズコンフォートタープ等、痒いところに手が届くタープがたくさん揃っています。

機能性【UVカット率&最低耐水圧など】


参照:Amazon公式

タープは強い日光を避けたり、荷物置き場としての役割が大きいため、紫外線をカットするUVカット率が高いことが大きな条件となります。DODのタープは全ラインアップUVカット率が高いので、気兼ねなく使用できます。

また、雨など悪天候用に最低耐水圧に優れていることも条件になります。DODのタープはこれも高い水準を確保しているので、最低耐水圧が基本350mm、あるいは1500mm~2000mmの範囲でクレジットされていれば、問題ないでしょう。

アクセサリー【ランタンフック付き&延長ポール付きなど】


参照:DOD公式

また、タープを選ぶときに付いていると嬉しいのが、ランタンフックや延長ポール等の備品です。
DODタープのラインアップにはランタン用フックや延長ポール、着脱が楽なネットと接続用のGフックが最初から付いているモデルもあり、選ぶ際に大きなポイントになります。

耐火性のある素材かどうか


参照:Amazon公式

タープを選ぶときに注意したいのが、タープの素材が耐火性に優れたものかどうかという点です。タープはテントと連結して使用することもあり、焚き火など火気のそばになることが多くなります。万一引火してしまっては元も子もないので、事故防止のためにも耐火加工を生地に施しているものが良いです。

連結可能かどうか


参照:Amazon公式

タープは単体でも使用はでき、十分な役割を果たしますが、テントなど他のアイテムと連結できる対応になっているものもあります。
居住スペースを広げたり、収納場所を増やすなど重要な所で活躍します。

DODのタープはこの点も充実していて、拡張性に優れたパーツが使える仕様になっているので、キャンプアイテムとして導入しやすいのも特徴です。

DODのタープおすすめ10選

それでは、DODのおすすめタープを10選に厳選して紹介しましょう。

DOD(ディーオーディー) いつかのタープ ヘキサタープ 

サイズ:420×410cm 重量:5.2Kg 最低耐水圧:2000mm 遮光率:90%以上

DODのタープでは基本となり、ヒット商品でもあるいつかのタープからヘキサタープです。
キャンプ初心者でも安心してタープが張れるよう、タープ本体の他にペグ・ロープ・ポール2本・キャリーバッグ・延長ベルト付きのセットになっています。生地に150Dの高い遮光性を持った素材を使用し、遮光率90%以上を実現、雨にも強く、最低耐水圧2000mmを確保しています。

DOD(ディーオーディー) オクラタープ

サイズ:510×510cm 重量:4.2Kg 最低耐水圧:350mm ポール別売

別売のポール等を駆使すると自由自在に張り方を拡張できるオクラタープで、510×510cmの超大型ですので多人数のキャンプにも対応します。
8ヶ所にポールとグロメットが付けられ、自由なレイアウトで張ることができ、キャンプベースの幅が広がります。別売のカマボコ型テントと接続するとテントのタープスペースを広げられ便利です。

DOD(ディーオーディー) チーズタープ 

サイズ:500×500cm 重量:6.1Kg 最低耐水圧:350mm ポール別売

自由な発想で使いこなすことができ、メインテントのタープスペースを大幅に広げることが可能なチーズタープです。
カマボコテントの場合、屋根側から張ることができる500×500cmの超大型で、日除けスペースの確保や雨除けにも活躍します。用途に合わせて自由自在な張り方ができるので、キャンプスタイルを広げることができます

DOD(ディーオーディー) オーマイタープ ソロ用 ウイングタープ 

サイズ:445×385cm 重量:2Kg 最低耐水圧:350mm ポール別売

ソロキャンパーにおすすめのウイングタープで、一人用テントとの組み合わせで快適なリビングスペースを確保します。
別売のポールを組み合わせることで自分のスタイルに合ったタープの張り方が工夫でき、遮光性にも優れているので日陰スペースの確保や、撥水性も高く雨よけ等に十分な性能を発揮し非常に便利です。

DOD(ディーオーディー) ライダーズコンフォートタープ 

サイズ:370×430×180cm 重量:3.3Kg 最低耐水圧:3000mm アルマイトポール付属

ツーリングライダーのために開発された、可能な限り広く活用できるよう工夫が施された専用タープです。
タープの下にバイクを置いたりガレージ代わりとして使用することができ活用幅が広いです。付属ポールはバイクへの積載を考え、5本継のアルマイトポールを採用し、最短48cmに収まるよう、コンパクトにまとめています。耐水性も高く最低耐水圧3000mmを確保しています。

DOD(ディーオーディー) ビートルタープ

created by Rinker
DOD(ディーオーディー)
¥8,680 (2024/04/22 15:30:54時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:450×380cm 重量:1.7Kg 最低耐水圧:2000mm ポール別売

付属のフックでザ・テントと簡単に繋ぐことができる大型タープです。
テントのフロントポールにタープのフックを引っ掛けて連結し、ザ・テントM / Lあるいはザ・ワンタッチテントM / Lのリビング部を簡単に拡張することができます。タープとテントの隙間を埋めるフラップ採用で、雨の浸入を防ぐよう設計されています。

DOD(ディーオーディー) ヘーキサタープ 

サイズ:420×420cm 重量:3Kg 最低耐水圧:350mm ポール別売

ポリエステルとコットンを編みこんだポリコットンを素材に採用した、一番ベーシックなヘーキサタープです。
ポリコットンの特性から濃い影を作ることができ、夏場に活躍する遮光性を確保、また耐火性もあり火の粉が当たっても燃えにくくなっています。6ヶ所ある全ての角に別売のポールとグロメットが取り付け可能なので、状況に応じてポールの数を増減して自由にレイアウトが組めます。

DOD(ディーオーディー) ヒレタープ 

サイズ:436×400×202cm 重量:6.2Kg 最低耐水圧:350mm アルミ合金ポール付属

エイテントと接続してテント前にリビングスペースを確保する、エイテント専用タープです。
エイテントのメインポールに引っ掛けて設営が可能で、素材にヒレテントと同じポリコットンを採用し寝室とリビングで統一感を持たせることができます。エイテントとの接続部から雨が入らないよう、タープのテント接続側が浅いV字形状に設計されています。

DOD(ディーオーディー) いつかのタープ ヘキサタープ&ワンポールテントS 3人用 

サイズ:タープ420×410×230cm テント320×270×170cm 重量:タープ5.2Kg テント3.1Kg 最低耐水圧:タープ2000mm テント2000/5000mm オールインワンセット

キャンプ入門者にぴったりの、DODタープ・いつかのタープとワンポールテントS 3人用のオールインワンセットです。
どちらもポール等の備品が付属しており買い足しいらずですぐに組み立て・使用ができ、テントとタープを組み合わせて、理想的なキャンプスペースが作れます。防水・耐火・遮光性も抜群で、安心してキャンプが楽しめます。

DOD(ディーオーディー) ライダーズタンデムテント 2-3人用&いつかのタープ

サイズ:タープ420×410×230cm テント230×375×140cm 重量:タープ5.2Kg テント6.8Kg 最低耐水圧:タープ2000mm テント3000/5000mm オールインワンセット

タンデムツーリングのライダーに最適なDODタープ・いつかのタープとライダーズタンデムテント2~3人用のオールインワンセットです。
ポール・ペグ等の備品は付属しているので、女性でも簡単に組み立てができ、すぐに設営が可能です。タープ部はバイクを置いたりリビングとして使用、テントは寝室として活用でき、快適なツーリングが楽しめます。

まとめ


参照:DOD公式

キャンパーの要望に的確な答えを見つけ、独自の視点でキャンプ用品を作り出しオリジナルな世界を打ち出しているブランドがDODです。
特にテントの使用領域を広げるタープはオリジナルテントと併用することで最高の効果を発揮し、キャンパー・ライダーたちの熱い支持を得ています。
この機会にDODのタープ・アイテムで快適なキャンプを楽しみましょう。

関連記事