×

銀河もみじキャンプ場の魅力をご紹介!【日本一の星空のもとキャンプするなら】

アイキャッチ画像出典:銀河もみじキャンプ場公式

長野県南信州の阿智村にある銀河もみじキャンプ場。
日本一の星空を見ることができると言われていることもあり、この星空を見るために多くの利用客が訪れる長野県屈指のキャンプ場です。
その星空の美しさはどこを切り取っても絵になるほど…。
春の桜、夏の星、秋の紅葉など、もちろん魅力は星空以外にもありますよ。

ここでは銀河もみじキャンプ場の魅力をお伝えします!
あなたも銀河もみじキャンプ場でのキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか?

銀河もみじキャンプ場の基本情報

銀河もみじキャンプ場(長野県下伊那)

銀河もみじキャンプ場
出典:銀河もみじキャンプ場公式

日本一の星空!絶景のキャンプ場

多くのキャンプ好きやカメラマンなども集まるキャンプ場ですが、収容人数が多いところが嬉しい点。

大自然に囲まれて朝から夜までたっぷり堪能できる施設ですが、冬季は運営していないので注意が必要です。

ベストなチャンスを狙って一度は訪れてみたいですね。

【銀河もみじキャンプ場基本情報】

【所在地】  長野県下伊那郡阿智村浪合1711-1
【アクセス】
<公共交通機関>
・JR飯田線「飯田駅」下車、信南交通バス「こまんば」下車、コミュニティバス浪合巡回「二又」下車
・高速バス 新宿発〜飯田インター「伊賀良」下車、信南交通バス「こまんば」下車、コミュニティバス浪合巡回「二又」下車
・高速バス 名古屋発 「こまんば」下車、コミュニティバス浪合巡回「二又」下車
<車>
・東京から →中央自動車道(4時間)→飯田山本IC→国道153(25分)→もみじ平
・名古屋から高速道 →東名・中央道(90分)→飯田山本IC→国道153(25分)→もみじ平
【営業期間】  4月下旬~11月下旬
【予約方法】  ホームページの予約フォームから
【チェックイン/アウト】  13時~/10時(バンガロー)、11時(テント)
【近隣の食料品店】  Aコープ ラックあち店、キラヤ ピア店(車で約20分)
【ごみ処理】  自己処理
【焚き火】  直火は禁止。焚火をする場合は焚火台を使用。
【電話番号】  0265-48-6058(平日10時~15時)
【HPのURL】銀河もみじキャンプ場公式

【予約サイト】銀河もみじキャンプ場公式

銀河紅葉キャンプ場は電話での予約もできますが、手数料として300円を支払う必要がありますので、ホームページからの予約がおすすめです。
また、当日の予約は電話のみの受付となっており、この場合、300円の手数料はかかりません。
その他にもレンタルできるものなどもありますのでホームページをチェックしてみてください。

銀河もみじキャンプ場の様子

受付

銀河もみじキャンプ場 マップ
出典:銀河もみじキャンプ場公式
駐車場と近いところに受付の管理棟があります。
13時よりチェックインが開始になります。
受付前の黒板で割り当てられたサイトを事前に確認していると受付もスムーズに進められますよ。
清算は込み具合によって前後します。
17時以降もレイトチェックインが可能ですが、管理棟が17時までということもあり、遅れる時間1時間ごとに500円、19時以降は1時間ごとに1,000円の料金がかかるので注意をしてください。

料金

 

この投稿をInstagramで見る

 

まっちゃん?(@mattun0319)がシェアした投稿

料金は同じエリア内でも各サイトにより価格が異なります。
※キャンセル料金などは別途確認ください。

バンガロー料金

白樺ゾーン

¥5500(テラス付き¥6000)

もみじゾーン

¥5500/¥10000(テントサイト付きバンガロー)

テントサイト料金

ムーンエリア

¥12000(常設グランピング)→M常設1,2
¥10000(常設テント)→M常設3,4,5
¥7000(テント)

くじら座エリア

¥3500-4000(テント)

はくちょう座エリア

¥4000(テント)

わし座エリア

¥5500(テント)
¥15000(通常サイトの3倍の広さ)

イスカンダルエリア

¥4000(テント)

オリンポスエリア

¥2500(テント)

こぐま座エリア

¥2000(車中泊)/¥4000(テント泊)

その他

バーベキューハウス(予約制)

¥ 3000円/回

日帰り利用でも清掃協力費小学生以上1人500円必要です。

キャンプサイトについて

銀河もみじキャンプ場
出典:銀河もみじキャンプ場公式

ムーンエリア

銀河もみじキャンプ場 ムーンサイト
出典:銀河もみじキャンプ場公式
ムーンエリアは、林間に位置するサイトで木陰にて気持ちよく過ごせます。
常設テント、プチグランピング施設、持ち込みテントサイトなどから選ぶことができます。

常設タイプはムーンエリアのみなので、常設テントを利用した人はこちらをお選びください。
ムーン1:10.5×8 ムーン2:9.5×8

くじら座エリア

銀河もみじキャンプ場 くじら座
出典:銀河もみじキャンプ場公式
場内の中央部分、開けたエリアにあるサイトなので遠くの星空まで見え、とても星が綺麗に見えます。
トイレや炊事場などの設備、池も近いのでファミリーキャンプには選ばれやすいサイトです

くじら座1(小):6.9×8.5 くじら座2(小):9×10 くじら座3(大):5×20

くじら座4(小):9×9 くじら座5(大):10×12 くじら座6(大):10×9

くじら座7(小):9×8 くじら座8(大):10×12 くじら座9(大):10×10

くじら座10(大):5.5×25 くじら座11(大):9×13 くじら座12(小):7.5×9

りゅう座エリア

銀河もみじキャンプ場 りゅう座
出典:銀河もみじキャンプ場公式
サイトが広いことが特徴のりゅう座エリア。
開放的なエリアなのでグループキャンプにもオススメです。
キャンピングカーでの宿泊でもご利用いただけます。

りゅう座1(小):8×10 りゅう座2(大):9×14 りゅう座3(大):11×12

はくちょう座エリア

銀河もみじキャンプ場 はくちょう座
出典:銀河もみじキャンプ場公式
林間に位置するので静かに過ごしたい人にはおすすめです。
テントから出るとすぐに川遊びを楽しめるので、グループキャンプにもオススメのサイトです。

はくちょう座1:10×12 はくちょう座2:8×14 はくちょう座3:7×13

はくちょう座4:8×16 はくちょう座5:9×11 はくちょう座6:5×24

わし座エリア

銀河もみじキャンプ場 わし座
出典:銀河もみじキャンプ場公式
近年新設されたばかりのサイトです。
白樺林を望みながら気持ちの良いステイができるだけでなく、炊事場も近くにあるので便利です。

わし座1(大):9.7×7.5 わし座2(小):7.7×7.7 わし座3(大):8.5×7.5

わし座4(大):7.9×9.5 わし座5(大):7.3×9 わし座6(大):16.5×7.5
わし座7(大):5.5×13.5 わし座8(大):5.5×13.5 わし座9(グループ):19.7×10

イスカンダルエリア

銀河もみじキャンプ場 イスカンダル座
出典:銀河もみじキャンプ場公式
他のサイトよりも少し離れた山側の静かなサイトです。
炊事場やトイレ、ボルダリング小屋にも近くて便利です。
静かに楽しみたいソロやカップルにはおすすめです。

イスカンダル1:6×10 イスカンダル2:7×9 イスカンダル3:8.3×7.3

イスカンダル4:8.7×8.8 イスカンダル5: 8×10 イスカンダル6:9.5×10
イスカンダル7:13×8

オリンポスエリア

銀河もみじキャンプ場 オリンポス
出典:銀河もみじキャンプ場公式
「現在整備中」となっています。

バイク専用ソロサイトとなっており、一人旅、バイク旅のお客様向け。
のんびり気ままに星空を満喫することができます。

こぐま座エリア

銀河もみじキャンプ場 こぐま座
出典:銀河もみじキャンプ場公式
近年まで車中泊専用でしたが、今年からはテント泊も可能になりました!
こちらもキャンプ場の中央の開けたエリアに位置するエリアで開放感満載です。
思う存分に星空を楽しむことができます。
サイト1~10: 8×8

施設について

トイレ

清潔なトイレです。洋式は、暖かい便座、オストメイトも完備されています。
洗面台も清潔なので気持ちよく使えますね。

シャワー棟

比較的最近建てられた清潔なシャワー棟です。
男女別に分かれていて、それぞれに給湯器がついているので安心して利用いただけます。
無料で利用できるのも嬉しいポイント。
(利用時間9:30-17:30)

バーベキューハウス

バーベキューハウスは2棟ありますが予約制なので事前予約をしましょう。
屋根がついているので天気を気にせず、炭と網があれば、手軽にBBQができるのが醍醐味です。

予約枠: 10:00-13:00、16:00-19:00

炊事場

炊事場も場内に複数あるので、滞在予定のサイトから近いところを利用いただけます。
共同利用となるので、ルールやマナーは徹底して守りましょう。

ボルダリング

13時~17時(土)・10時~16時(日・祝日)
10時~17時(GW・夏休みなど)

避難小屋(北極星)でご利用していただくことができます。

靴を脱いでのご利用またはきれいな靴でのご利用がマナーとなっており、裸足でのご利用はお控えください。

利用時には注意事項をご確認の上安全に楽しくご利用しましょう。

¥ 無料(施設使用料をお支払いの方のみ)

注意事項

多くの人に気持ちよく利用いただくためにさまざまな注意事項があります。
(一部)

・夜9時以降はキャンプファイヤー、花火、他のお客様の迷惑となりえる場所でのバーベキューは禁止です。

・夜間&日帰り利用のお客様は17時以降、マレットゴルフ場までは可能ですが、テントサイト
・バンガロー等の場所は立入禁止です。

・前向き駐車にご協力下さい。長時間のアイドリングは禁止。

その他の注意事項はこちらをチェック→銀河もみじキャンプ場公式

おすすめポイント

とにかく満点の星空がきれい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuya Yamato(@yama_medakaclub)がシェアした投稿


「日本一の星空」と施設自体が公言しているほど、何といっても星空がきれい!
しかし実際に、平成18年に環境省が実施した全国星空継続観測で、「星が最も輝いて見える場所」の第一位に認定されていたのが、この銀河もみじキャンプ場内なのです。
少し足を延ばした大自然の中で、こんなにも空を間近に感じられるのは銀河もみじキャンプ場のみではないでしょうか。
心が解放される、非日常な絶景と美しさがあなたを待っています!

キャンプサイトの種類も豊富で収容人数も多い

 

この投稿をInstagramで見る

 

myu(@myu.myu1123)がシェアした投稿


バンガロー/キャビンもキャンプも車中泊もできるので、グループでもソロでもカップルでも楽しめる施設になっています。
ペット可能なバンガローもあるので、ペットを連れてキャンプを楽しむこともできます。
キャンプサイトも様々なエリアが選べるので、お好きな所が選べるのも嬉しいポイントですよね。
キャンプサイトは収容人数が少ないところが多いことが目立つ中、ここまで収容人数が多いキャンプ場も珍しいです。

川遊びやボルダリングまで楽しめる

銀河もみじキャンプ場 川
出典:銀河もみじキャンプ場公式
キャンプサイトの種類が豊富だけではなく、場内のアクティビティ施設も充実!

無料で遊べるボルダリング施設やマレットゴルフもあり、ファミリーで来た際には十分に楽しめます。
さらに、川遊びができるエリアも2カ所あるので夏場には遊び場としても涼むにしても最適。
管理棟前にあるもみじ池では釣り竿の貸し出しも行い魚釣りも体験できます。
キャンプ場でアクティビティも楽しめるので親子連れはより安心に楽しめます。

気をつけるポイント

周囲は山々に囲まれており、標高1200mの高さに位置しているということから夏でも涼しく過ごせます。
真夏でも20度前後の快適な気温でキャンプを楽しめるのは最高ですね。
しかしその分、日が暮れるとかなり冷え込んだ気温になります。
日中の気温よりも10度も下がることも…。

防寒着や寒さ対策グッズをきちんと用意しておきましょう。

周辺には車で行けるスーパーもいくつかありますが、道中にはほとんどコンビニなどもありません。
必要な食材など買い物は事前に購入して出発することをおすすめします。
事前に口コミ情報などもチェックしてみてください。

まとめ

銀河もみじキャンプ場
出典:銀河もみじキャンプ場公式
銀河もみじキャンプ場の魅力をお伝えさせて頂きました。

山奥の地とはいえ、日本一の星空を眺めながらキャンプが楽しめるなんて、一度は行ってみたいですよね!
綺麗な星空と豊かな大自然が、日頃の疲れも癒してくれるはずです。
様々なキャンプサイトもあるので、キャンプ好きは何度も訪れたいキャンプ場になること間違いありません。
グループでもソロでも楽しめる、星空が美しい銀河もみじキャンプ場、ぜひ足を運んでみてください!

関連記事