×
テントサウナアイキャッチ

テントサウナをレンタル!おすすめサービスと各エリアのキャンプ場10選【日帰りで格安も】

アイキャッチ画像参照:PoikaSauna

近年人気のサウナですが、中でも特にホットなブームになっているサウナがテントサウナです。その人気はサウナ好きやアウトドア好きの人々だけにとどまらず、今日ではテントサウナ関連のサービスもたくさん増えつつあります。

こちらの記事ではそんなテントサウナについて、テントサウナが格安でレンタルできるおすすめサービスやテントサウナのレンタルに対応したキャンプ場、おすすめサウナグッズなどをご紹介します。

テントサウナの体験や、レンタルに興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

テントサウナとは


参照:MORZH

テントサウナとは、その名の通りテントを用いて体験できるサウナです。
サウナというと一般的には温泉施設などにあるものがイメージしやすいと思いますが、それをキャンプ場などの屋外へ持ち出す事のできる画期的なサウナとなっています。

屋外で、そしてテントでサウナに入る事で一般的なサウナの良い所を残しつつ、屋外ならでは、またはテントならではの新しい魅力を楽しむ事が可能です。
テントを使用するためキャンプ場との相性も抜群なので、興味のあるキャンパーさんはぜひとも体験してみてくださいね。

テントサウナの魅力

テントサウナには、通常のサウナと異なる4つの魅力があります。

大自然の中でサウナに入れる


参照:MORZH

1つ目は大自然の中でサウナに入れるという点です。
通常のサウナであれば、サウナの中でする事といえば雑談かテレビを見る事くらいです。しかしテントサウナの設置場所は屋外であるため、キャンプ場で山や川などの大自然を味わう事ができます。

男女一緒に入れる


参照:MORZH

2つ目は男女一緒に入れるという点です。
多くは男女別となっているサウナですが、テントサウナはプライベートなので別れる必要がありません。
気心の知れた仲間たちと、男女の隔てなくサウナを楽しむ事ができます。

好きな温度や香りにできる


参照:MORZH

3つ目は好きな温度や香りにできるという点です。
通常であれば、施設側の設定した温度や香りに限定されてしまうサウナ内の環境。しかしテントサウナであれば、テントの中は個人の好きな温度や香りに設定する事ができます。
サウナ内をご自身の好みに合わせた環境に設定する事で、より一層リラックスした時間になる事間違いなしです。

自然の水風呂に入れる


参照:MORZH

4つ目は自然の水風呂に入れる点です。
サウナといえば水風呂が付き物ですが、テントサウナの設置場所は屋外です。遊泳できる川や湖のあるキャンプ場などであれば、テントサウナの後に川や湖といった天然の水風呂で大自然を味わいつつ、火照った体をクールダウンさせる事ができます。

テントサウナのおすすめレンタルサービス5選

totonotte(トトノッテ)

【基本情報】
レンタル期間:日帰りから
受取方法:八王子市内の倉庫にて受け取り
電話番号:050-3187-4115
HP:https://kauriru.com/totonotte/items/2752

あなたがもし関東にお住まいで、相模原、八王子、道志などや山梨などのエリアでのテントサウナを検討であれば以下のtotonotteは1万円〜定番ブランドMobiba(モビバ)のMB10Aをレンタルすることができます。
八王子駅から車で5分程度のスポットでテントサウナを直接ピックアップする形態なので、送料がかからず、安い値段でのテントサウナレンタルを実現しています。

コールマンのインフィニティチェアなどのオプションもあります。

totonotteはこちらから

トトノウジャパン

テントサウナ
参照:トトノウジャパン

【基本情報】
レンタル期間:2泊3日~
受取方法:配送
電話番号:050-3187-4115
HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/saunasauna/

個人・法人共に取引実績が多く、テントサウナのレンタルサービスで真っ先に名前が上がるであろう大手がトトノウジャパンです。
送料無料(一部例外あり)で全国配送可能であるため、関東にお住まいの方に限らずどこでも利用することができます。
料金は2泊3日35,000円からで、テントサウナの購入と比べると格安なうえ安心して楽しめるテントサウナのレンタルサービスです。

ヤマサウナ

テントサウナ ヤマサウナ
参照:ヤマサウナ

【基本情報】
レンタル期間:1泊2日(前日配送)
受取方法:配送
電話番号:-
HP:https://www.yamasauna.com/

ヤマサウナは、取り扱うテントの種類が豊富なテントサウナのレンタルサービスです。
定番のモルジュやモビバ モバイルサウナに加え、独特な形状のEX-PRO CUBE4や最大12名収容可能な大型テントサウナのモルジュマックスが用意されています。
こちらも送料込みの価格設定で、自宅やキャンプ場に前日配送が可能なため利用当日は時間に余裕を持って楽しめます。
大人数でテントサウナを味わいたい人におすすめのレンタルサービスです。

アウトドアでサウナ

テントサウナ アウトドアでサウナ
参照:アウトドアでサウナ

【基本情報】
レンタル期間:1泊2日~
受取方法:現地配送
電話番号:-
HP:https://outdoor-de-sauna.com/

テントサウナのレンタルサービスの中でも格安で利用できるのがアウトドアでサウナです。
1泊2日で15,000円からと業界最安値クラス、格安の料金でテントサウナのレンタルができます。
キャンプ場など現地で受取・返却ができるため利便性にも優れ、テントサウナのレンタルを試してみたい人におすすめです。

サウナヘヴン

テントサウナ サウナヘヴン
参照:サウナヘヴン

【基本情報】
レンタル期間:日帰り、2泊3日~
受取方法:配送
電話番号:047-707-2816
HP:https://store.sauna-heaven.fun/

東京を中心に関東での利用を検討している人にぜひご一考いただきたいテントサウナのレンタルが、サウナヘヴンです。
他社サービス同様にテントサウナ一式の配達もありますが、埼玉・千葉であれば設営・撤収付きの日帰りプランが利用できます。
設営と撤収つきであれば気軽に利用できますし、特にテントサウナのレンタルが初めての方は安心できるのでおすすめです。

Poika Sauna

テントサウナ PoikaSauna
参照:PoikaSauna

【基本情報】
レンタル期間:1泊2日~
受取方法:配送、直接受取
受取場所:白金高輪
電話番号:-
HP:https://rentalsauna.com/

テントサウナを東京の周辺、関東でレンタルするにあたって格安で利用できるサービスがPoika Saunaです。
配達でのレンタルも1泊2日15,000からと格安ですが、直接受取・返却であれば5,000円引きとなります。
受取・返却の場所は白金高輪駅付近になるため、東京や関東のキャンプ場などで利用の予定であれば、格安でレンタルできるおすすめサービスです。

テントサウナが借りられるキャンプ場5選

喜多川キャンピングベース


参照:喜多川キャンピングベース

【基本情報】
所在地:埼玉県飯能市北川318-1
アクセス:狭山日高ICより車で約40分
営業期間:通年営業
チェックイン/アウト:14:00~19:00/11:00
近隣の食料品店:無し
ごみ処理:持帰り
焚き火:専用スペース、要焚き火台
電話番号:042-978-5511
HP:http://www.kitagawa-cb.jp/

喜多川キャンピングベースでは、予約制で常設テントサウナの利用が可能です。3時間で5,500円と、格安の価格設定となっています。
宿泊はウッドデッキのフリーサイトや、電源付きのウッドデッキ区画サイト、手ぶらキャンププランなどがあり、様々な楽しみ方が選択可能です。

施設利用料やサイト利用料なども格安の料金なので、関東のキャンプ場で気軽にテントサウナを楽しみたい方に向いています。

MOBILITY PARK


参照:MOBILITY PARK

【基本情報】
所在地:静岡県伊豆の国市長者原
アクセス:亀石峠ICより車で5分
営業期間:冬季休業
チェックイン/アウト:テントサイト13:00~17:00/12:00 宿泊施設14:00~17:00/11:00
近隣の食料品店:スーパーナガヤ 桜田支店
ごみ処理:ゴミ捨て場あり
焚き火:直火不可
電話番号:0558-79-0213
HP:https://mobility-park.jp/

MOBILITY PARKでは、前日までの事前予約でテントサウナの体験ができます。毎週日曜日・月曜日の午後2部制で、13:00~14:30と15:00〜16:30の90分を4,400円で利用可能です。
MOBILITY PARK自体は大自然の中でラグジュアリーに過ごせる高規格なキャンプ場で、伊豆にあるので関東からもアクセスしやすくなっています。
テントサウナと合わせ、ゆっくりとした癒しの時間を過ごしたい方におすすめのキャンプ場です。

ペンション駒城


参照:ペンション駒城

【基本情報】
所在地:山梨県北杜市白州町横手12
アクセス:須玉ICより車で約15分
営業期間:通年営業
チェックイン/アウト:15:00~ /11:00
近隣の食料品店:セルパ 白州エブリ店
ごみ処理:分別ゴミ箱あり
焚き火:要問合せ
電話番号:0551-30-9207
HP:https://pension-komaki.club/kaikoma/

ペンション駒城ではペンションの宿泊時は勿論、予約の無い日であれば日帰りでもテントサウナが楽しめます。立地が非常に良く、テントサウナで体温を上げた後には南アルプスの清流といった天然の水風呂を堪能する事が可能です。
宿泊無し・テントサウナのみのシンプルプランであれば3時間20,000円と格安で利用することができ、東京をはじめ関東からのアクセスもしやすいため非常におすすめです。

層雲峡オートキャンプ場


参照:層雲峡オートキャンプ場

【基本情報】
所在地:北海道上川郡上川町清川
アクセス:上川層雲峡ICより車で約20分
営業期間:変則的なため要問合せ
チェックイン/アウト:13:00~21:00/10:00
近隣の食料品店:コンビニあり
ごみ処理:ゴミ捨て場あり
焚き火:要焚き火台
電話番号:01658-5-3368
HP:https://activitykamikawa.jp/

関東の他にも、テントサウナの利用ができるキャンプ場はあります。北海道上川郡、北海道のほぼ中央に位置する層雲峡オートキャンプ場では、北の大自然の中でテントサウナを堪能する事が可能です。
10,000円という格安な料金の日帰りコースからジャグジー付きの快適なコースまであり、設営・片付けはスタッフが行ってくれるため気軽にテントサウナ体験ができます。

SMALL PLANET


参照:SMALL PLANET

【基本情報】
所在地:千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2番
アクセス:幕張ICより車で約16分
営業期間:通年営業
チェックイン/アウト:15:00~/~10:00
近隣の食料品店:コンビニあり
ごみ処理:要問合せ※コンポストあり
焚き火:専用エリア
電話番号:080-3541-7187
HP:https://sunsetbeachpark.jp/smallplanet/

SMALL PLANETは、千葉の稲毛海浜公園内にあるグランピング施設です。場内にテントサウナがあり、アウトドアバスが隣接してあります。
関東エリアにあるためアクセスもよく、日頃の疲れを癒せるスポットです。
用意されたアクティビティにはビーチクリーン & ヨガなどがあり、サウナと合わせ、身も心も「ととのう」事ができます。

テントサウナを買うならこれ!

Mobiba(モビバ)MB10A

サイズ:200×200×195cm
テント重量:7.6kg
ストーブ重量:16.8
定員:4名

Mobiba(モビバ)は、テントサウナのレンタルサービスでも多く用いられている人気のテントサウナです。携行性を強く売り出しているだけあって、テント重量が7.6kgと最軽量クラスの軽さを持ちます。

最高室温100度と高温への耐性も申し分なく、どのテントサウナを購入しようか迷っている人におすすめのテントサウナです。

kajaani(カヤーニ)

サイズ:200×200×200cm
テント重量:17kg
ストーブ重量:16.2kg
定員:3名

kajaani(カヤーニ)は、外気との遮熱性に優れたテントサウナです。3層の生地で遮熱性を高め、室内の温度低下を最小に抑えています。
また透明窓が4つあり、テントサウナの魅力である「アウトドア感」を強く味わえる点も好評です。
真冬の景色と共にサウナを楽しみたい、そんな方にはkajaaniをおすすめします。

AMBER(アンバー) totonoi(トトノイ)

サイズ:220×220×206㎝
テント重量:12kg
ストーブ重量:15kg
定員:4人

totonoi(トトノイ)は、アウトドア用品の販売を手掛けるAMBER(アンバー)によるオリジナルのテントサウナです。
最大の特徴はポップアップ式の構造による設営のしやすさで、公式によると「約1分で簡単設営」とのこと。

また価格面での魅力も強く、テントとストーブ合わせて12万円の格安テントサウナです。

Mobiba(モビバ) サウナハット

created by Rinker
モビバ(Mobiba)
¥3,300 (2024/07/22 20:03:50時点 Amazon調べ-詳細)

材質:綿100%
サイズ:54~60cm(頭周り)

高温のサウナ内において、頭を守ってくれるサウナハットは必須とも言えますよね。
多くのメーカーからサウナハットが発売されていますが、こちらはMobiba(モビバ)のサウナハットです。
Mobibaのテントサウナの使用を考えている方は勿論、綿100%で肌触りも良いので多くの方におすすめできるグッズとなっています。

SUNGOOD(サングッド) サウナストーン香花石

平均サイズ:10cm以上
内容量:20kg

サウナストーンもまた、サウナを楽しむうえで欠かせないアイテムですよね。
こちらのサウナストーンは、テントサウナのkajaani(カヤーニ)などを扱うオンラインショップSUNGOOD(サングッド)イチオシの商品です。
サウナの本場フィンランドの天然石で、熱に強く変形や割れが起きにくい特徴を持っています。

ザノースフェイス ウルトラストレイタムプロ

重量:約306g(9インチ/片足)
カラー展開:ユーティリティブラウン×TNFブラック、アガベグリーン×TNFブラック、モロッカンブルー×TNFブラック

意外と忘れがちなサウナグッズが、サンダルです。屋外で楽しむテントサウナでは特に重要なアイテムと言えます。

ザノースフェイスのウルトラストレイタムプロは男女兼用モデルで使いやすく、フィット感の調節も可能なためサウナでの使用にぴったりです。
さらにグリップ力もあるため、川などを水風呂として使用する際にも安心して歩けます。

テントサウナの購入についてもっと知りたい方には、以下の記事がおすすめです。

まとめ


参照:Amazon

大自然と独特なスタイルで、多忙な現代人を癒してくれるテントサウナ。個人での購入も可能ですが、お試しなどの体験にはレンタルなどの選択肢もたくさんあります。

特に東京を中心とした関東であればテントサウナを体験できるキャンプ場もあるため、ぜひ1度お試しください。当記事が、テントサウナのレンタルやキャンプ場をお探しの際の一助となれば幸いです。

テントサウナに関する記事はこちらをチェック!
関東おすすめテントサウナ施設7選!日帰りから宿泊まで幅広くご紹介

関連記事

 
Campify magazineと同じ運営元のFLY株式会社が運営する、設営・撤収不要の手ぶらキャンプCampify(キャンピファイ)