バーベキューで作りたいおすすめホイル焼きレシピ15選【誰でも作れる!】

せっかくバーベキューをやるなら普段あまり作らない料理が作りたい!という方におすすめなのが「ホイル焼き」です。ちょっとしたひと手間でキャンプ等アウトドアでも簡単に作れるものから美味しいデザートまで、今回は厳選して15種類のレシピをご紹介します。




バーベキューであれば、ホイルで包んだ食材を焼き網に置いて焼くだけのものがほとんどなので、洗い物が少なく簡単なので、是非チャレンジしてみてください!

バーベキューでのホイル焼きの魅力

自宅でホイル焼きをやろうと思うと、オーブンでじっくり調理するため、手間がかかるイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

バーベキューでのホイル焼きなら以下のような特徴から、簡単に美味しい料理を作ることができます。

初心者や子供でも簡単!

子供でも簡単なホイル焼き

ホイル焼きはその名のとおり、食材をホイルで包んで焼く料理です。下処理もほとんどなく食材をカットしてホイルに包めば良いため、バーベキューをあまり行ったことのない初心者の方やお子さんでも簡単に調理することができます。

焚き火で作れる!

ホイル焼きは焚き火で簡単調理できる

火力調節が必要な場合もありますが、基本的には包んだホイルを焼き網で焼くだけですが、焚き火にホイルごとそのまま突っ込んであとは待つだけでも調理できてしまいます!

焚き火を楽しんでいるうちに料理もできてしまうので、まさに一石二鳥です!

後片付けが楽!

ホイル焼きは洗い物が少ない

具材のカットのために包丁、まな板や菜箸が必要な場合もありますが、他にはアルミホイルがあればできるため、調理器具の洗い物が少なくて済むメリットがあります。
洗い場があまり整備されていない公園でも簡単にできるので、ホイル焼きは後片付けが楽な調理方法でもあります。

おすすめのホイル焼きレシピ15選

今回は魚介編、野菜編、お肉編に加え、番外編としてデザートのレシピをご紹介します。

魚介編

きのこと鮭のホイル焼き

きのこと鮭のホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(2名分)
鮭の切り身:2切れ
玉ねぎ:1/2個
榎:1袋
しめじ:1/2袋
もやし:適量
塩コショウ:適量
バター:10g

【作り方】
①玉ねぎは薄くスライスし、しめじ、榎は石突きを切りばらしておきます。
②30cm×40cmほどのサイズのアルミホイルを用意し、下から順にもやし、玉ねぎ、えのき、しめじと重ね、上から塩コショウを振り、バターをのせます。
③アルミホイルごとバーベキューの焼き網に乗せ、鮭に火が通って色が変わったら完成です。

魚と一緒に野菜やキノコ類も一緒に美味しくいただけるおすすめのレシピです。鮭の切り身に限らず、いろいろな魚に代用できるので、お好みの魚を使ってもおいしく仕上がります。

ぶりの味噌ホイル焼き

ぶりの味噌ホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(2名分)
キャベツ:数枚
ぶり:2切れ
味噌:大さじ1
みりん:少々
酒:少々
油:少々
マヨネーズ:小さじ1

【作り方】
①キャベツを千切りし、油を敷いたアルミホイルにのせます。
②その上にぶりの切り身をのせます。
③ぶりに味噌、みりん、酒、マヨネーズを塗り、アルミホイルを包みます。
④焼き網で焼き、ぶりに火が通ったら完成です。

バーベキューでも和風な魚料理が食べたい!という方におすすめのレシピです。特に白身魚は味噌との相性も抜群です。

さっぱりレモンの鯛のホイル焼き

さっぱりレモンの鯛のホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(2名分)
鯛の切り身:2切れ
玉ねぎ:1/4個
にんじん:1/4個
しめじ:1/2袋
レモン:1/2個
バター:20g

【作り方】
①玉ねぎを細切りにし、にんじんは千切り、しめじはほぐし、レモンは輪切りにします。
②アルミホイルに玉ねぎ、にんじん、しめじを敷き、その上に鯛の切り身を乗せます。
③鯛の切り身の上に、輪切りしたレモンとバターを載せ、アルミホイルを包みます。
④鯛に火が通ったら完成です。

バーベキューだとどうしても味の濃い料理が多くなりがちなので、レモンでさっぱりとした料理が食べたい時におすすめのレシピです。

アクアパッツァ風ホイル焼き

アクアパッツァ風ホイル焼き
出典:クックパッド

【材料】(2名分)
鮭の切り身:2切れ
アボカド:1/4個
ミニトマト:2個
白ワイン:小さじ1~2
オリーブオイル:小さじ1~2
塩コショウ:少々
ニンニク:1片
パセリ:少々
ブラックペッパー:少々

【作り方】
①アボカドは1cm角にカットし、ミニトマトは1/4にカットします。また、ニンニクはすりおろしておくか、チューブのものを用意します。
②鮭に塩コショウ、すりおろしたニンニクをまんべんなく塗ります。
③アルミホイルに鮭をのせ、その上にアボカドやミニトマトをのせ包みます。
④鮭に火が通ったら、パセリやブラックペッパーで彩りを整えて完成です。

アボカドを使うことで彩りも良くなり、サラダ感覚で食べられるレシピです。ミニトマトの酸味がアクセントになっています。

しめじのサバ缶ホイル焼き

しめじのサバ缶ホイル焼き
出典:クックパッド

【材料】(1名分)
サバ缶切り身:1切れ
玉ねぎ:1/4個
しめじ:適量
味噌:小さじ1
塩コショウ:少々
マーガリン:小さじ1

【作り方】
①アルミホイルにサバ缶の切り身を1切れのせ、材料を全てのせます。
②5~10分ほど焼けば完成です。

缶詰は温めるだけで食べられるのでキャンプ等でも重宝しますが、ちょっとした一手間でさらに美味しく食べられるのがこちらのレシピです。酒のつまみにも合うおすすめのレシピです。

野菜編

アスパラの肉巻き

アスパラの肉巻き
参照:クックパッド

【材料】(1名分)
牛ミンチ肉:200g
アスパラ:4本
ニンニク(チューブ):適量
生姜(チューブ):適量
ブラックペッパー:適量
塩コショウ:適量

【作り方】
①ミンチ肉を粘り気が出るまで混ぜたら、調味料と混ぜます。
②アスパラにミンチ肉を巻きつけます。
③肉に焼き目がついたら完成です。

アスパラベーコンをアレンジし、牛肉を使ってバーベキューの豪快さに合わせたレシピです。ベーコンのカリッとした食感とは異なり、噛むと牛肉の旨味がジュワッと広がります。



麺鯛じゃがバター

明太じゃがバター
参照:クックパッド

【材料】(1名分)
じゃがいも:1個
バター:10g
明太子:1~2片
醤油:適量

【作り方】
①洗ったじゃがいもをアルミホイルに包みます。
②アルミホイルごと焚き火に入れます。
③箸等でじゃがいもを刺し柔らかくなったら焚き火から出します。
④皮を剥き、じゃがいもにバターと明太子を乗せ、お好みで醤油を垂らせば完成です。

お馴染みのじゃがバターに、明太子をプラスすることで、何個でも食べられそうなほど美味しくなるレシピです。切り子の明太子の方が袋がない分食べやすいのでおすすめです。

たけのこのホイル焼き

たけのこのホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(1名分)
たけのこ:1本

【作り方】
①たけのこを洗い、先端部分を斜めに切り落とします。その後縦に切れ込みを入れておくと焼き上がった後に食べやすくなります。
②たけのこをアルミホイルに包み、焚き火等に入れます。
③箸等が刺さり、柔らかくなったら焚き火から取り出します。(皮が少し焦げたくらいがちょうど良いです)
④皮を剥き、切れ込みから割ると綺麗に半分に割ることができ、完成です。

ただたけのこを焼くだけですが、いろんな味付けが楽しめることが特徴のレシピです。切れ込みをあらかじめ入れることで焼き上がった後に割りやすくすることがポイントです。

枝豆のホイル焼き

枝豆のホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(1名分)
枝豆:250g
塩:少々
オリーブオイル:大さじ1

【作り方】
①枝豆を洗います。枝豆は両端を切っておくと味が染み込みやすく、焼き上がった後に取り出しやすくなります。
②塩、オリーブオイルを枝豆にすり込みます。
③アルミホイルで枝豆を包み込み、25分ほど焼いて枝豆表面に焼き目がついたら完成です。

枝豆もホイルでじっくり焼くことで柔らかく風味も増すのでおすすめです。オリーブオイルの風味もよく、つまみとして最高の一品です。

マッシュルームとキノコのホイル焼き

マッシュルームとキノコのホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(1名分)
マッシュルーム:100g
とろけるチーズ:1枚
粉チーズ:適量
ブラックペッパー:適量
オリーブオイル:適量

【作り方】
①マッシュルームをカットし、オリーブオイルを敷いたアルミホイルに乗せます。
②マッシュルームの上にとろけるチーズを乗せ、粉チーズをお好みで振りかけます。
③アルミホイルを焚き火等に入れ、チーズが溶けるまで焼きます。
④チーズが溶けたら焚き火等から出し、ブラックペッパーをお好みでかけたら完成です。

チーズを2種類使用することでチーズのコクが増すのでさらに美味しく仕上がります。使用するチーズもどこでも手に入るものを使用すれば、いつでも簡単に作ることができるのでおすすめです。

お肉編

ステーキのホイル焼き

ステーキのホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(1名分)
牛肩ロース:200g
バター:15g
ニンニク:1片
塩コショウ:少々

【作り方】
①牛肩ロースに塩こそ湯で味付けし、網焼きで軽く焼き、焼き色をつけておきます。
②牛肩ロースが焼き上がったらアルミホイルにのせ、スライスしたニンニク、バターを乗せ、アルミホイルで包みます。
③再度アルミホイルごと網焼きします。
④肉が柔らかくなったら完成です。

じっくりホイルで焼くことで、ふっくら柔らかくなるので、お肉料理もホイル焼きはおすすめです。



鶏肉のハーブ焼き

鶏肉のハーブ焼き
参照:クックパッド

【材料】(2名分)
鶏モモ肉:1枚
ニンニクスライス:2~3切れ
バター:4g
ハーブソルト:お好み

【作り方】
①アルミホイルにバターを塗り、スライスしたニンニクを乗せてから鶏モモ肉をのせます。
②鶏肉にハーブソルトをお好みで乗せたら、アルミホイルで包みます。
③スキレットにアルミホイルで包んだ鶏肉を入れ、15~30分ほど焼きます。
④箸等が簡単に肉に刺さり、肉汁が透明になったら完成です。

魚だけでなく、お肉もさっぱり食べたい!という方におすすめのレシピです。さっぱりと食べたいなら断然鶏肉がおすすめです。

ガーリックチキンのホイル焼き

ガーリックチキンのホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(2名分)
手羽元:10本
ニンニク:10片
塩:小さじ1
コショウ:小さじ1
酒:大さじ1

【作り方】
①ニンニクを潰し、粗みじん切りにします。手羽元は洗って水気を切り、ジップロックに入れて塩コショウ、お酒とを入れて揉み込みます。
②アルミホイルに手羽元とニンニクを入れ、包みます。
③アルミホイルごと焚き火等に入れ、両面しっかりと焼き、手羽元に火が通ったら完成です。

普段食べている手羽元も、ホイルで焼くと柔らかくジューシーなので、お子さん好きになること間違いなしのレシピです。

ホイル焼きでデザートも!

かぼちゃのホイル焼き

かぼちゃのホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(2~3名分)
かぼちゃ:1/8
砂糖:15~20g
バター:15g

【作り方】
①かぼちゃの皮を下にし、砂糖、バターをカボチャに乗せてアルミホイルで包みます。
②焚き火等の隅にアルミホイルごと入れ、40~60分ほど焼き上げれば完成です。

焼き上がりに時間がかかりますが、食事の最後にちょうど出来上がるように調節すれば、喜ばれること間違いなし!かぼちゃの甘みを存分に楽しむことができるレシピです。

カマンベールチーズとりんごのホイル焼き

カマンベールチーズとりんごのホイル焼き
参照:クックパッド

【材料】(2名分)
りんご:1/4個
カマンベールチーズ:1/4個
レモン:1/2個
バジルの葉:お好みで

【作り方】
①1/4にカットしたリンゴを薄切りにします。
②カマンベールチーズをスライスしたりんごの間に挟み、レモンを絞ってアルミホイルに包みます。
③アルミホイルを焚き火等に入れ、5分ほど焼いてカマンベールチーズが溶けてきたら完成です。

チーズと一緒に焼けば、りんごも立派なスイーツになります!チーズの種類を色々と用意すれば、それだけ味に変化がつくので簡単ながら奥深いレシピです。

まとめ

ホイル焼きまとめ

キャンプでは洗い物をなるべく少なくすることで、手間が省けて便利です。そんなキャンプでも簡単にできるホイル焼きのレシピをご紹介しました。

自宅で調理する際は、オーブンを使用する琴で作ることもできますが、キャンプならではの焚き火にアルミホイルに包んだ料理をそのまま投入して焼くだけでなので、簡単ながらキャンプ感を味わえること間違いなしです!

是非一度試してみてください!