誕生日ケーキ

【最高な1日を演出‼】バースデーキャンプの楽しみ方&おすすめプレゼント紹介

あなたが家族や友人の誕生日を演出するなら思い出に残る1日にしたいですよね。キャンプ好きなら最高に喜ばれるとっておきの方法がバースデイキャンプです。

この記事ではバースデイキャンプを満喫する方法とおすすめのプレゼントを紹介しています。普段とは違うキャンプ色に染まったスペシャルな誕生日を過ごしてみませんか?


バースデーキャンプで最高の思い出を作ろう

 

この投稿をInstagramで見る

 

natsucamp(@onakasuita72)がシェアした投稿

誕生日は特別な日ですがバースデイキャンプならもっと記憶に残る時間になるはず。いつもと違うテントの飾りつけや豪華な食事、サプライズなプレゼントが特別な1日を盛り上げます。

実はバースデイキャンプだと前もって用意するものが多くなり当日の持ち物を選択するのも大変です。ただでさえ持ち物の取捨選択は難しいのに飾りなんて持っていけないと感じるかもしれません。

ですがキャンプの準備段階からいつもと違う感覚を味わえるのもバースデイキャンプの醍醐味なのでそこも楽しんでくださいね。

バースデーキャンプの楽しみ方

 

この投稿をInstagramで見る

 

patisserie kogawa(@kogawa1110)がシェアした投稿


バースデイキャンプを楽しむためには、いつものキャンプではやらないことをやってみましょう!実は難しいことではなくて、家でやっている感じをそのままキャンプで再現するだけです。

家でやるパーティーもサプライズを意識してやれば、子どもたちなら特に喜ばれますよね。同じように考えてあとはいつも以上に写真を撮り、楽しく過ごせばOKだと思いませんか?

いつもとは違った特別感あふれるレイアウトにしよう

ガーランドや風船を使いテント内やタープまわりを飾り付けすると雰囲気が出ますよ。ガーランドとはひもに旗や飾りのついた装飾品のことで100均でも誕生日用のものが売っています。

また数字の形をしたバルーンや風船を使えばさらにパーティー感が出るでしょう。キャンドル型のミニランタンやLEDなどのアイテムを駆使して最高の飾り付けを目指してください。

食事はいつも以上に豪華にしよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

natsue(@natsue1979)がシェアした投稿


キャンプでの食事は趣向を凝らしますがバースデイキャンプはもっと豪華にいきましょう。ケーキは崩れると大変なので現地で作ってしまう方が多いようです。

いっそ現地でみんなと一緒にケーキを作ってみるのもいいでしょう。料理は個別の量は少なくして種類をたくさん作り、テーブルに並べてみればわくわくしませんか?みんなで手分けして作ればそれも素敵な思い出になります。

インスタ映えするようにしよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆちゃん CAMP(@y.camper)がシェアした投稿


インスタ映えする写真の撮り方のひとつに自然光を生かすというのがあります。時間帯や天気によって変わる景色を撮るにはキャンプが最適と思いませんか?

誕生日ということで特別な小物が盛りだくさんの中、景色を合わせてインスタ映えする写真を撮りましょう。キャンプでの時間はそのときだけのもの、誕生日という要素が加われば写真のチャンスは満載です。

サプライズを用意しよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toko Kurokawa(@tokokurokawa)がシェアした投稿


テントの中は閉鎖空間で外から見てもわかりません。それを逆手にとればテントの中の装飾もサプライズにはうってつけです。グループキャンプの場合、時間をずらせばサプライズの準備時間もなんとかなります。

装飾を隠しておいて後からバースデイキャンプだと伝え、みんなで飾り付けるのもおもしろいですね。もちろんメインといえるプレゼントのサプライズも忘れないようにしましょう。


おすすめレイアウト例3選

ここからはおすすめのレイアウトとして3つパターンをご紹介します。レイアウトというよりもどういう風に雰囲気を出すかという感じで提案しています。

と言ってもやり方はあなた次第、これらの例を参考にして自由に楽しく考えてみてください。

テントの中で楽しもう

 

この投稿をInstagramで見る

 

あゆみ(@ayu_camp.sa)がシェアした投稿


テントの中をガーランドや風船で楽しく飾り付けするパターンです。室内なら設置できる小物も多いので、それらを利用してテーブルの上も装飾してみましょう。

テントの中なら引っかける場所も多いので比較的簡単に飾り付けられるでしょう。ツールームテントなどの前室が広いテントに向いている方法ですね。

テントの外で楽しもう

 

この投稿をInstagramで見る

 

famicampers(@famicampers)がシェアした投稿


こちらはタープまわりに飾り付けをするパターンですね。タープポールと自然の木を利用して飾りを吊り下げると解放感と相まって楽しい気持ちになれます。

LEDなど飾り付ければ夜に見る景色も幻想的なものになるかもしれません。グループキャンプなど大人数で集まるときのメインのタープを中心に飾り付ければパーティー会場のようにできます。

荷物にはなりますがブラックボードなど利用するとかっこよく見えるでしょう。

 

ギアで飾り付け

 

この投稿をInstagramで見る

 

nori.camp(@nori_khmr)がシェアした投稿


こちらはかなり上級になりますが雰囲気に合うキャンプギアを厳選することでバースデイキャンプにマッチした空間を作ります。センスが必要ですが成功したときは他にはない最高の場所が作れるでしょう。

チェア、テーブルなどもまわりの雰囲気と合わせると統一感が出てよいかもしれません。印象に残るように主役の好きな色に揃えるなど、テーマを決めて持っていくギアを選ぶのもいいですね。

キャンパー好きにおすすめのプレゼント6選

バースデイキャンプをするのはキャンプ好きと勝手な想像からおすすめのプレゼントをピックアップしました。心を込めたプレゼントのちょっとした参考にしてくださいね。

STANLEY(スタンレー)NEW 真空マグ 0.23L

created by Rinker
STANLEY(スタンレー)
¥3,080 (2021/05/14 20:26:18時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ : 本体径7.9×高さ15cm
重量 : 240g
容量 : 0.23L
材質 : 内びん / ステンレス鋼、胴部 / ステンレス鋼、蓋 / ポリプロピレン、中蓋/ ポリプロピレン、パッキン / シリコーンゴム
保温効力:60度以上/2時間、保冷効力:10度以下/4時間

コンビニのSサイズコーヒーよりも少し大きめの保温マグです。1回で飲む量としてちょうどよいので最後まで保温が続いた状態で飲み物をいただけます。

アウトドアで求められる耐久性、漏れ防止の完全密閉などの仕様はキャンプだけでなく日常使いとして愛用している人も。

蓋をしっかりしておけば朝の氷が昼まで残っている優れた保温力はキャンパーさんにきっと喜ばれるはずです。

PORLEX(ポーレックス)コーヒーミル2 ミニ

created by Rinker
ポーレックス(Porlex)
¥6,930 (2021/05/14 20:26:18時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:本体径5×高さ13.5cm
重さ:266g

約20g(約2人分)の豆を挽けるミニサイズのコーヒーミルです。ハンドルは取り外したあと、本体のホルダーに差し込んでコンパクトに収納可能です。

部品も分解して洗浄できるので毎回安心して使用できます。キャンパーにとって早朝に飲むコーヒーは絶対かかせないもの、コーヒーミルをプレゼントして最高の朝のコーヒーを味わってもらいませんか?

KEVNHAUN(ケヴンハウン)カッティングボード

created by Rinker
ケヴンハウン(Kevnhaun)
¥2,417 (2021/05/14 22:44:39時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:38×21.5×2cm
素材・材質:天然木(アカシア材)
食器洗浄機・電子レンジ・オーブン使用不可

まな板や食器としても使えるカッティングボードです。アカシアによるぬくもりと高級感がキャンプでの食事を盛り上げてくれます。木製のキャンプギアはどんな食卓でもなじむので送って間違いないはず。

さらにウッドバーニングで名入れすれば世界でひとつだけのプレゼントになりますよ。

tent-Mark(テンマクデザイン)アウトドアクッキングエプロン

サイズ:縦80×60cm
重量:950g
素材:ポリエステル60%、綿30%、レーヨン10%

ボトルホルダーの他、多機能なループやトング専用ポケットなどバーベキューが楽しくなるエプロンです。テントやタープ設営の際もハンマー、ペグなど収納でき役に立ちますよ。

厚手のエプロンでかなり丈夫ですが、それゆえ暑い時期には向かないかもしれません。プレゼントする場合はデザインの好みやサイズの問題がありますが、非常に便利なエプロンなのでおすすめです。

Hilander(ハイランダー)難燃ブランケット/h3>

created by Rinker
Hilander(ハイランダー)
¥3,700 (2021/05/14 20:26:20時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:幅約200×140cm
素材:ポリエステル100%/難燃素材
付属品:収納袋

寒い時期に1枚あると便利なのがブランケット。今回は焚き火の前で使える難燃素材のものをチョイスしてみました。焚き火って前はあたたかいけど、後ろは寒くありませんか?

そんなとき、さっと羽織ってほしいブランケットです。収納袋に入れると枕の代わりになるほか、寝袋に一緒に入るのもありです。

ブランケットは素材、柄、大きさなどいろいろな種類があるので送る相手にぴったりの商品が必ず見つかりますよ。

THERMAREST(サーマレスト)アウトドア キャンプ 枕 コンプレッシブルピロー 【日本正規品】

サイズ:S(30×41cm)、M(36×46cm)、L(41×58cm)
素材:ポリエステル

キャンプにおいて睡眠の質は重要です。種類もたくさんあって自分ではなかなか買えない人も。この枕はマットレス製造時に出るフォームの切れ端を使っていますので抜群の寝心地を味わえます。

収納時もラグビーボールほどの大きさに収まるので携帯性も優秀ですね。キャンプのときの枕ってたくさん体験して、やっと合うものが見つかるものです。なので、すでに枕を持ってる人にもおすすめのプレゼントになります。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

aya(@ayya___s)がシェアした投稿


バースデーキャンプの楽しみ方&おすすめプレゼントを紹介してきました。誕生日会といえば子どものためのイメージがありますがバースデイキャンプは大人も楽しめる素晴らしいお祝い方法です。

非日常である時間がさらに感動的に生まれ変わる瞬間を体験してみませんか。キャンプと誕生日、そのときしか得られない体験が重なればきっとよい思い出になります。

最高な1日を演出できるバースデイキャンプ、ぜひやってみてくださいね。