×

プーマと言えばスニーカー!人気のモデルとおすすめの7足【特徴&選び方】

アイキャッチ画像参照:unsplash

日本を代表するスニーカーブランドの中の1つでもある「プーマ」。商品の素材やデザインのバリエーションは豊富に揃っています。

プーマが手掛ける種類豊富な人気のスニーカーを購入する方のために、素材の種類ごとの特徴や自分にぴったりのスニーカーの選び方をはじめ、人気おすすめの商品を7足に厳選してご紹介していきます。

プーマを代表する人気スニーカーのモデルとその特徴

プーマのスニーカーのモデルや特徴など知らない人もいることでしょう。そんな人たちのために、人気モデルのスニーカーとその特徴を1つずつ解説していきます。

  1. バスケット用に作られたモデルの「SUEDE」
  2. NBA選手にちなんだモデルの「CLYDE」
  3. 未来を感じる次世代モデルの「DISC BLAZE」
  4. ファッションブランドと共同で作られたモデルの「コラボスニーカー」

1.バスケット用に作られたモデルの「SUEDE」


プーマのスニーカーを代表する「SUEDE」は、バスケット選手がコート以外の日常生活で履きやすいように作られました。

そのこだわりもあって、このスニーカーは洋服のカラーやデザインを選ばずに履くことが可能。日本人の足にもフィットし、加えてなめらかな手触りの素材感など、上品な大人の足を飾るのぴったりのモデルとなっています。

2.NBA選手にちなんだモデルの「CLYDE」

NBAの歴史に名前を刻んだ名プレイヤーのモデルスニーカーの「CLYDE」。デザインはシンプルで、性別や年齢問わずに履くことができるデザインが特徴です。

現在は「SUEDE」として統合されて販売されていますが、統合される前に製造されたモデルでは、日本人向けのオリジナルモデルとして「匠シリーズ」も販売。日常生活で着用する洋服のデザインを邪魔をせず、使いやすいく履きやすいのもこのモデルの魅力となっています。

3.未来を感じる次世代モデルの「DISC BLAZE」

「DISC BLAZE」は、当たり前に取り付けられていた紐をなくして、ダイヤルディスクを採用した、おしゃれで未来を想像させてくれるデザインが特徴のスニーカーです。

通常とは異なるダイヤルディスクを備えていることもあって、ちょっと回すだけで自分の足にフィットするようにサイズの調節が可能。プーマのスニーカーの中で、個性的なモデルを探している方にはぴったりのモデルとなっています。

4.ファッションブランドと共同で作られたモデルの「コラボスニーカー」

プーマのスニーカーには、ファッションブランドと力を合わせて制作した「コラボスニーカー」があります。

現在販売しているコラボスニーカーは、「ALEXANDER McQUEEN」と「SWASH LONDON」、「Vashtie Kola」などさまざま。たくさんの人たちに人気のブランドだけあって、コラボスニーカーは、高いファッション性にプーマらしい特性と履き心地をプラスした、おしゃれなモデルとなっています。

プーマのスニーカーを買う時は何を基準にして選ぶ?

プーマのスニーカーは、モデルごとに特徴やデザインがそれぞれことなります。そちらを踏まえたうえで、はじめてのスニーカーを購入する際の基準にもなる選び方のポイントについてを、1つずつ解説していきます。

  1. スニーカーに使われる素材をみて選ぶ
  2. スニーカーのデザインやシルエットで選ぶ
  3. 利用シーンに合わせたカラーで選ぶ
  4. ぴったりのサイズやフィット感で選ぶ

1.スニーカーに使われる素材をみて選ぶ

プーマのスニーカーには、「SUEDE」「CLYDE」「DISC BLAZE」「コラボスニーカー」など、素材の種類が異なる商品がいくつかあります。

使われている素材は、加工された人工皮革や手触り滑らかなスエード素材、さらには多くのスニーカーにも使われているポリエステルなどモデルごとにもさまざま。はじめてのスニーカー選びで悩んだ際には、実際に靴を手に取って触れてみて、自分の好きな素材のを選びましょう。

2.スニーカーのデザインやシルエットで選ぶ

プーマのスニーカーは、スリムで浅いデザインと、くるぶしを包み込んでくれるハイカットタイプのデザインが製造されています。

スリムで浅いデザインのスニーカーは普段使い、足首をしっかりとホールドするハイカットタイプは、おしゃれコーデアイテムとして、スニーカーを選ぶ際には、デザインやシルエットをみてみましょう。

3.利用シーンに合わせたカラーで選ぶ

プーマのスニーカーは、おしゃれなデザイン以外にもカラーバリエーションが豊富なのが特徴です。豊富なカラーバリエーションのおかげもあって、ファッションに合わせたコーディネートを楽しむこともできます。

色の特徴として、ホワイトカラーはシンプルかつ清潔感にあふれ、ブルーとグリーン、色鮮やかなレッドやオレンジは個性的なファッションに、ブラックやグレーカラーはビジネスシーンなど、利用シーンに合わせてカラーを選びましょう。

4.ぴったりのサイズやフィット感で選ぶ

プーマのスニーカーは、足の幅が狭くて小さい日本人の足にフィットしやすいよう、スリムなデザインが数多く製造されています。

日本人ならではの足の特徴もあって、スニーカーを選ぶ際には、ご自身の足の幅や甲の高さを細かくチェック。1人1人異なる足のサイズに合わせて、足にぴったりとフィットするスニーカーを選びましょう。

プーマが誇る人気おすすめのスニーカー7選

プーマのスニーカーにはさまざまなモデルがあり、商品ごとの異なる特徴や、はじめてのスニーカーを購入するための選び方がお分かりいただけたことと思います。

そのことを踏まえたうえで、プーマが販売している人気おすすめのスニーカーを7足に選び抜いてご紹介していきます。

ST ランナー V3

サイズ:22.0cm、22.5cm、23.0cm、23.5cm、24.0cm、24.5cm、25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、27.5cm、28.0cm
カラー:ホワイト、ブラック、ブラックブラック、カーキ
素材:アッパー:天然皮革+人工皮革 ミッドソール:合成樹脂(EVA樹脂、ポリウレタン) アウトソール:ゴム底
生産国:ベトナム
値段:5,390円

ランニングをすることを想定したデザインされたスポーツ用のスニーカーの「ST ランナー V3」。足に力が伝達しやすいように、つま先が反りあがり歩きやすい構造となっています。

その歩きやすさに加えて、インソールはランニングやトレーニングをしていても疲れないよう、衝撃を吸収して足を守る設計に。毎日身体を動かすのが楽しくなるおすすめポイントです。

また、スニーカー自体も軽さにこだわって作られているため、日常使いやスポーツ、どちらにもおすすめの1足となっています。

スウェード ミッド XXI

サイズ:22.0cm、22.5cm、23.0cm、23.5cm、24.0cm、24.5cm、25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、27.5cm、28.0cm、28.5cm、29.0cm、29.5cm、30.0cm
カラー:Puma Black-Puma White-Amazon Green
素材:天然皮革、ゴム底
値段:10,780円

足首を包み込むミドルカットのヒールデザインが特徴の「スウェード ミッド XXI」。スニーカーの側面にはプーマらしい流れるようなデザインが施されています。

そのセンス抜群のデザインが施されていることもあって、今ではプーマの中で絶大の人気を誇る1足に。ジーパンやトレーニングウェアなどにもよく似合うため、普段使いにおすすめです。

バスケットクラシック LFS

サイズ:22.5cm、23.0cm、23.5cm、24.0cm、24.5cm、25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、27.5cm、28.0cm、28.5cm、29.0cm、29.5cm、30.0cm
カラー:ホワイト、ホワイトブラック、ブラックブラック、ブラックホワイト
素材:天然皮革、人工皮革、ゴム
値段:9,790円

プーマのスニーカーの中でCLYDEモデルを代表する「バスケットクラシック LFS」。発売された1971年当時から現在に至るまで、スニーカー好きに安定した人気を誇っています。

その人気の理由はなんといっても、サイドとヒールにあしらわれたゴールドのブランドキャットロゴ。スニーカー本体のカラーは白と黒のシンプルなデザインで、私服に合わせやすいおすすめの1足です。

SOFTRIDEエンゾ EVO MU

プーマ(PUMA) スニーカー 赤 メンズ SOFTRIDEエンゾ EVO MU レッド 37852802 スニーカー スポーツシューズ 軽量 クッション性 派手 真っ赤 (レッド/27.5/Men’s)
PUMA(プーマ)

サイズ:22.0cm、22.5cm、23.0cm、23.5cm、24.0cm、24.5cm、25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、27.5cm、28.0cm、28.5cm、29.0cm、29.5cm、30.0cm
カラー:レッド
素材:合成繊維+合成樹脂(ポリウレタン)+人工皮革+合成樹脂(EVA樹脂)ゴム底
生産国:ベトナム
値段:6,831円

スポーツに特化したSOFTRIDEモデルのスニーカー「エンゾ EVO MU」。ヒールが分厚く設計されているのが特徴で、地面より伝わる衝撃から足を守ってくれます。

さらに、スニーカーは足首を包み込むようヒールは高めに設計。最大限に軽くなるよう作られていますので、ジョギングやランニングをする人たちが履くためのスニーカーとしてもおすすめとなっています。

フューチャー ライダー プレーオン

サイズ:25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、27.5cm、28.0cm、28.5cm、29.0cm
カラー:PUMA WHITE-YELLOW ALERT
素材:アッパー:人工皮革 天然皮革 合成繊維
ソール:合成樹脂(モールデッドEVA樹脂) ゴム底
生産国:ベトナム
値段:9,900円

色鮮やかなカラーの生地を組み合わせで製作されたプーマのスニーカー「フューチャー ライダー プレーオン」。スニーカーは、ソール部分を二層構造にして、靴底はスパイクのような形状となっています。

地面をつかむ靴底の形状もあって、足に伝わる力はスムーズに反発力へと変換。個性的なデザインとポップな色合いも相まって、おしゃれが好きな方におすすめの1足です。

カプリ リュクス

プーマ(PUMA) カプリ リュクス ネイビー 紺 38026403 レディース メンズ シューズ スニーカー (ネイビー/23.5/Men’s)
PUMA(プーマ)

サイズ:22.5cm、23.0cm、23.5cm、24.0cm、24.5cm、25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、27.5cm、28.0cm、28.5cm、29.0cm
カラー:ホワイト、ブラック、ネイビー
素材:アッパー 合成繊維/天然皮革/ゴム、アウトソール ゴム底
生産国:ベトナム
値段:8,250円

プーマの中では1番シンプルなデザインのスニーカーの「カプリ リュクス」。気軽に履くことができることにこだわって、学生が履くデッキシューズのようなデザインとなっています。

その気軽に履けるデザインから、スニーカーのハトメ部分は六角形とおしゃれな形状に。ヒールからインナーにかけて、いろいろな場所にプーマのキャットロゴがついてることもあって、私服とコーディネートしやすいおすすめポイントです。

ローマ 68

サイズ:25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、27.5cm、28.0cm、28.5cm、29.0cm
カラー:ブラック、ホワイト
素材:アッパー:ナイロン、アウトソール:ゴム
値段:12,100円

プーマを象徴するスニーカーのスペシャルコレクション「ローマ 68」は、サッカーのイタリア代表の優勝したことで製作されました。

スニーカーの生地にはレザーを使って高級感あふれるデザインに。カラーバリエーションはホワイトとブラックの全2色展開となっています。

さらに、スニーカー表面には細かくキャットデザインがちりばめられていて、上品で大人らしい雰囲気のスニーカーをお探しの方にはとくにおすすめです。

まとめ

プーマで販売されるスニーカーのモデルごとの特徴や選び方、7足のおすすめ商品は参考になりましたでしょうか。

どの商品も、日常使いやトレーニング用など、用途ごとにおすすめのスニーカーは異なります。これからはじめてスニーカーを購入する人達は、特徴やおすすめ商品をもとに、ご自身の足に合ったスニーカーを見つけてみましょう。

関連記事