これであなたもお洒落キャンパー!アウトドア帽子オススメ20選

アウトドアでの日よけや、寒さ対策として優秀な帽子ですが、種類がたくさんあってどれを選んだら良いか悩みますよね。
そこで今回は、おすすめの帽子や選び方をご紹介します!



アウトドア帽子の3つのタイプ

ハット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bonfire Japan(@bonfire_japan)がシェアした投稿


日よけとして活躍してくれるアウトドアハットです。

顎ひもがついているものが多いため、風で飛ばされにくいです。
また、被らないときには首にぶら下げておけるの便利です。
コンパクトに折りたためるのも良いです。

防寒性はないので春夏のキャンプにおすすめです。

キャップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

One•Four•Four | 👕👖🧢👟(@off_ec)がシェアした投稿


デザイン性が高く普段使いもできるキャップはキャンプでも大活躍です。
つばが5cm以上のものだと日がしっかりよけられるので選ぶ時の参考にしましょう。

冬のキャンプではボアのついたものがおすすめです。

ニット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stetson japan(@stetsonjapan)がシェアした投稿


あたたかく防寒性が高いので冬キャンプにおすすめです。
日よけの機能は無く蒸れやすいので、夏のキャンプには全く向いていません。

アウトドア帽子の選び方

 

この投稿をInstagramで見る

 

OregonianOutfitters&Camper(@oregonian_outfitters_official)がシェアした投稿


季節によって必要な機能を選んでどのような帽子のタイプにするか選びましょう。

春夏は日よけのできるハットかキャップ。
秋冬はあたたかくすごせるニット帽を選ぶことをおすすめします。

雨の日のキャンプには、撥水性のある帽子を持って行くのがおすすめです。

デザインで選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

GOODSCOMPANY LAND(@goodscompany_land_hiroshima)がシェアした投稿


機能性はもちろんデザインも重要です。
色や形で印象が変わるので、自分のスタイルにあったデザインを見つけましょう。

洋服がシンプルな場合は、それに合わせてシンプルなデザインをえらんだり、おしゃれ上級者さんは柄物などを合わせてみても良いでしょう。

素材で選ぶ

日差しの強いときはUVカットのできるものや、雨天時は撥水性のあるものがおすすめです。
ウールやニットなどはあたたかいので、寒い時のアウトドアにおすすめです。

コットン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yosuke Inagaki(@ineine05)がシェアした投稿

肌触りがよく、やわらかい生地です。
吸水性がよく、汗などをよく吸ってくれますが乾きにくい素材です。
洗濯もできますが、よく乾く場所に干すのがよいでしょう。

ポリエステル

 

この投稿をInstagramで見る

 

atelier makita【アトリエマキタ】(@ateliermakita_yusato)がシェアした投稿

型崩れしにくく吸湿性が良くサラッとした手触りです。
毛玉ができやすいため、洗うときは摩擦に注意が必要です。

ナイロン

 

この投稿をInstagramで見る

 

FuckShutChick(@fuckshutchick)がシェアした投稿

破れにくく、型崩れしにくい素材です。
熱に弱いため、焚火などのそばでは注意が必要です。

ゴアテックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

oshmans_nagoya(@oshmans_nagoya)がシェアした投稿

防水、防風の機能が備わっているため、雨の日も安心です。
高機能なため、お値段が他より高いのが唯一のデメリットと言えるでしょう。



オススメのアウトドア帽子20選

THE NORTH FACE(ノースフェイス) ヘアバンド ホライズンハット

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥4,653 (2020/08/06 16:47:54時点 Amazon調べ-詳細)

素材 ナイロン
サイズ  S~L

UVカット機能が搭載されており、85%紫外線カットしてくれます。
ベンチレーションメッシュパネルが頭囲に配置されており、通気性が確保されているため涼しいです。
あごストラップは取り外し可能で、軽量で持ち運びにも便利。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@miki._.0704がシェアした投稿


シンプルなデザインと、持ち運び安さが人気で、アウトドアだけでなく普段も持ち歩いておくと便利なハットです。

THE NORTH FACE(ノースフェイス) ヘアバンド ゴアテックスキャップ

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥5,500 (2020/08/06 16:47:55時点 Amazon調べ-詳細)

素材 ナイロン、ゴアテックス
サイズ フリー

帽子のつばが長めなので、雨や日差しをしっかり防いでくれます。

防水素材なので雨の日でも安心です。
コットンのような材質でコーディネートもしやすいです。

Faletony ブーニーハット

素材 ポリエステル、コットン
サイズ フリーサイズ

通気性と日よけに優れ、紫外線を広範囲で防いでくれます。
コンパクトに折りたため、収納や持ち運びにも便利です。
サイドのつばを折ることができ、スタイルチェンジも可能です。

phenix(フェニックス) トレッキングハット


素材 ナイロン、ポリエステル
サイズ M,L

サイドがメッシュになっているため蒸れにくく涼しいです。
紫外線遮蔽率90%に加え、収納式のサンシェードがついているので、強い日差しの日でも首元が守られます。

THE NORTH FACE(ノースフェイス) ウォッシャブル マウンテン ブレイドハット

素材 ポリエステル
サイズ フリー

麦わら帽子のようなおしゃれなデザインですが、洗えてたためるハットです。
たたんでも形状記憶なので形がしっかり保たれます。

風の強い日はマジックテープを調節すればしっかりと頭に収まり飛びにくいです。

Siggi(シッギ) ウール耳当て付き帽子

素材 ウール
サイズ M,L

男女兼用のウールのキャップは冬でもあたたかいです。
耳当てをおろせば、風にも強く飛ばされにくくなりますし、寒さもしのげます。
デザインもおしゃれで普段使いにも良いキャップです。

THE NORTH FACE(ノースフェイス) ビーニーカプッチョリッド

素材 アクリル
サイズ フリー

縫い目なく仕上げられたニット帽は抗菌防臭機能が付いています。
また、遠赤外線効果があり非常に暖かいので、冬キャンプにもってこいです。
様々なカラーがあるので、ご自分のコーディネートに合うものを選んでみてください。

Carhartt(カーハート) ニットキャップ

素材 アクリル
サイズ フリー

Carhartt(カーハート)は最近街中でもよく見かけますよね。

しっかりとした作りで年中かぶれるニット帽です。
カラーはなんと18色。色違いで何色か持っていても良いアイテムです。

adidas(アディダス) Adidas Originals

素材 コットン
サイズ フリー

洗練されたデザインが光る、ご存じadidas(アディダス)のキャップです。
どんなファッションにも合わせやすいのが魅力です。
コットン素材は年中使えるので、迷ったらこのキャップを選ぶのがおすすめです。

Dorfman Pacific(ドーフマンパシフィック) サファリハット

created by Rinker
Dorfman Pacific
¥5,000 (2020/08/06 16:48:01時点 Amazon調べ-詳細)

素材 コットン

UVカット仕様かつ、頭部がメッシュになっているため涼しくて快適です。
本革のあごひもがアウトドア感が出ていておしゃれです。
手洗いができるので、汗をかいても清潔に保てます。

NEW ERA(ニューエラ) 耳当て付きキャップ

素材 コットン、ポリエステル

汗や湿気などの水分に反応して発熱する素材でできていて、やわらかい手触りが心地よいです。
ワントーンカラーのシンプルなデザインで、ボアがついていてもクールな印象になります。

NIKE(ナイキ)  Authentic Dri

素材 ポリエステル
サイズ フリー

吸湿性のポリエステル素材なので、汗も気にならずサラッとかぶれます。
シンプルなロゴとデザインが主張しすぎず、どんな服にも合わせやすいです。

POROXIS-JP サファリハット

素材 ポリエステル

99%紫外線カットで通気性があり熱がこもりにくいです。
コンパクトにたためて軽量です。

Lee(リー) ベースボールキャップ

素材 コットン

サガラ刺繍のロゴが印象的なキャップです。
手洗いで洗えるのでアウトドアで汚れを気にせず使えます。

AOOCOO メッシュキャップ

サイズ フリー

つばが長めにできているので紫外線をしっかり防いでくれます。
全体がメッシュでできているため、通気性が抜群で、汗をかいてもサラッとした感覚です。
アウトドアはもちろんスポーツ中にも着用できます。

Champion(チャンピオン) ニットキャップ

created by Rinker
Champion(チャンピオン)
¥2,120 (2020/08/06 16:48:04時点 Amazon調べ-詳細)

素材 アクリル

男女問わず人気なChampion(チャンピオン)のニット帽は、シンプルなデザインにロゴが映え、飽きが来ず合わせやすいです。
カップルや家族でお揃いにしても良いですね。

Columbia(コロンビア)  ボンバークレストピークパッカブルハット

created by Rinker
Columbia(コロンビア)
¥2,990 (2020/08/06 16:48:05時点 Amazon調べ-詳細)

素材 ポリエステル
サイズ S~XL

鮮やかなデザインが目を引くハットです。
シンプルなデザインのコーデに合わせるとワンポイントになっておしゃれです。
コンパクトにたためて軽量なので、持ち運びや収納にも困りません。

MIZUNO(ミズノ) つば付き ブレスサーモ

素材 アクリル、ポリエステル、合成繊維
サイズ フリー

ミズノのロゴが編み込みで入っているつば付きのニットキャップです。
水蒸気を吸収して発熱する素材であたたかいです。
アウトドアだけでなく、スポーツの時も活躍してくれます。

Dickies(ディッキーズ) ベーシックワークキャップ

素材 コットン
サイズ フリー

コットンでカチッと仕上げられたワークキャップです。
調節用のベルトもレザー調で上品で、シンプルなTシャツスタイルやジャケットとも相性が良いです。

EDWIN(エドウィン) レインハット

素材 ポリエステル
サイズ M,L

内部がメッシュで蒸れにくく、防水加工で雨に強いレインハットです。
収納に便利なようにポーチにまとまり、ポケットサイズになります。
もちろん、晴れた日の日よけとしても活躍してくれます。

まとめ

アウトドアでは帽子は必須アイテムです。
普段使えるものも多いので、いくつかあっても便利に使えます。
季節や、天候によって使い分けましょう。



関連記事一覧