×
雪山登山で活躍するハードシェルパンツ

雪山登山で活躍するハードシェルパンツおすすめ10選!モンベル、ワークマンなど

雪山での登山やアウトドアには、ハードシェルパンツを履いていくのかおすすめです。ハードシェルパンツはGORE-TEX(ゴアテックス)やナイロンなどの、防水性や防風性に優れた素材で作られているパンツのこと。

今回は、雪山登山の初心者の方必見の選び方のポイントを、解説していきます。

また、楽天市場やAmazon、ヤフーなどで購入できるものを中心におすすめ商品もご紹介しますので、最後までご覧ください。

ハードシェルパンツとは?いらない?

ハードシェルパンツとは?

ハードシェルパンツとは、雪山での登山やアウトドアに役立つアイテムです。初心者の方は、「いらないのでは?」と思っているかもしれません。

しかし、ハードシェルパンツは防水性や防風性に優れているため、雪や水から体を守ってくれますよ。モンベルやマムートなどのブランド品から、ワークマンなどの安い商品もあり、選択肢も豊富。

また、近年はメンズ・レディース・ユニセックスタイプなど、幅広くサイズ展開がされているため、きっと自分に合ったハードシェルパンツが見つかりますよ。

ハードシェルパンツの魅力

ここでは、ハードシェルパンツの魅力について、以下の項目にわけてご紹介します。引き続きご覧いただき、ぜひ購入の参考にしてくださいね。

  • 機能性
  • 耐久性
  • リスク軽減

雪山登山に最適の機能性

雪山登山に最適の機能性
参照:Amazon

雪山登山にあると便利な、ハードシェルパンツの基本の機能についてご紹介します。

  • 防水性:雪が染みこまない
  • 防風性:風を通さず、体が冷えにくい
  • 重量:軽量で動きやすいものを選ぶのがポイント

耐久性の高さ

耐久性の高さ

ハードシェルパンツは、耐久性が高いものを選ぶのがポイント。ゴアテックスやナイロン製を選ぶと、破れにくく長持ちしますよ。

また、エッジガード付きの商品を選ぶと、アイゼンやポールなどが引っかかっても穴が空きにくいためおすすめです。スキーや登山初心者の方は、購入前にぜひチェックしてくださいね。

雪山登山でのリスク軽減

雪山登山でのリスク軽減
参照:Amazon

雪山では、さまざまなリスクがあります。リスクを軽減するためにも、ハードシェルパンツを選ぶ際には、目的を明確にするのがポイント。ハードシェルパンツの種類別に、解説します。

  • パンツタイプ:下半身のみのタイプで、着脱しやすいのが魅力。登山をする方におすすめ
  • ビブタイプ:上半身とつながっているタイプ。脱げにくく、パンツタイプよりも保温性が高い。ウエストから雪が入らないため、より動きが激しいスキーに最適

ハードシェルパンツの選び方

ハードシェルパンツを探しているけれど、たくさん商品があって迷っている方も多いでしょう。そんな方のために、ここではハードシェルパンツの選び方を、以下の項目別にご紹介します。

  • 防寒・防水性
  • 機能性
  • サイズ

防寒、防水性で選ぶ

防寒、防水性で選ぶ
参照:Amazon

ハードシェルパンツを選ぶ際には、まずは防寒と防水性に注目してください。雪山登山が初心者の方は、特に保温性が高く、防寒できるものを選ぶのがおすすめですよ。

また、登山中は意外にも雪が服の中に入ってきたり、染みこんだりします。体が冷える原因となるため、防水性に優れた素材を使っている商品を選んでください。

機能性で選ぶ

機能性で選ぶ
参照:Amazon

ハードシェルパンツは、商品によって機能がさまざま。ここでは、特徴的な機能についてご紹介します。

  • インナースパッツ:靴に雪が入りにくくなる
  • ベンチレーション:通気性をよくして、蒸れにくくする
  • ポケット:登山に使用する小物が入るかチェック

サイズで選ぶ

サイズで選ぶ

ハードシェルパンツのサイズを決めるときには、レイヤリングを意識しましょう。レイヤリングは、以下の3種類にわかれます。

  • ベースレイヤー:肌に一番近い
  • ミッドレイヤー:ベースレイヤーとアウターシェルの中間
  • アウターシェル:一番外側

ハードシェルパンツはアウターシェルに当たります。そのため、インナースパッツの上に履くことが多いため、少し大きめのサイズを選ぶのがおすすめですよ。

ハードシェルパンツおすすめ10選

それでは、おすすめのハードシェルパンツをご紹介します。モンベルやワークマンなど、注目メーカーの商品もありますので、ぜひご注目くださいね。

レイントダンサーパンツ

・素材:ナイロン(50デニール)・ゴアテックス
・カラー:ブラック、シャドウ
・サイズ:M、L、XL

大人気のモンベルのハードシェルパンツです。素材にゴアテックスを使用しているため、防水性に優れています。雪や雨でも濡れにくいため、安心ですよ。

ゴアテックスを採用しているのに、リーズナブルな価格で購入できる点にも注目してください。また、軽量でコンパクトなため、持ち運びにも便利。

動きやすさにも配慮されているため、雪山登山が初めての方にもおすすめ。デザインはシンプルなので、スノウブーツやほかのウエアとも合わせやすいのも魅力です。

モンベルのおすすめハードシェルパンツはこちらの記事でご紹介しているのでぜひご覧ください!
モンベルのハードシェルジャケット、パンツおすすめ10選!雪山登山初心者は必見!

マウンテンパンツ

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥40,408 (2024/04/22 23:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

・素材:表地 150D GORE-TEX Plain Woven(2層)-表: 100% ナイロン; 裏: 100% 合成繊維(ePTFE); 裏地 30D Ripstop Nylon: 100% ナイロン
・カラー:ブラック
・サイズ:S、M、L、XL

おしゃれなキャンパーやアウトドア愛好家に大人気の、ノースフェイス。雪山にもぴったりのハードシェルパンツも、販売されています。

表面はゴアテックスを使用しているため、防水性は抜群。防風性も高いため、寒さ対策もこれがあれば完璧。ユニセックスタイプなので、メンズ・レディース問わず愛用いただけます。

洗濯機で丸洗いできるため、お手入れが簡単な点もポイントです。耐久性に優れているため、長く使いたい方にも適していますよ。

バーブサーマルパンツ

・素材:Apex Aerobic Thermal ECO(ナイロン92%、ポリウレタン8%)
・カラー:ブラック、ケルプタン、サルファーモス
・サイズ:S、M、L、XL

ノースフェイスのレディース向け、ハードシェルパンツです。こちらの商品の特徴は、カラーバリエーションが豊富なこと。

ハードシェルパンツはブラックやネイビーの商品が多いのですが、こちらは明るいカラーもそろっています。雪山でもおしゃれを楽しみたい方は、ぜひ注目してください。

保温性にも優れているため、寒がりの方や雪山が初めての方にもおすすめですよ。また、ベンチレーション付きなので、蒸れても安心。使い勝手抜群のハードシェルパンツです。

マサオ ライト HS

・素材:Pertex® Shield 20DEN x 20DEN 3-Layer Face Material: 100% Polyamide Membrane: 100% Polyurethane Backing: 100% Polyamide
・カラー:ブラック、サーフ
・サイズ:2XS、XS、M、L、XL

マムートは、ウィンタースポーツの本場スイス生まれのブランドです。アウトドアアイテムやおしゃれなウエアが豊富で、注目を集めています。

また、機能性にも優れているため、ハードシェルパンツを探している方にもおすすめですよ。こちらの商品のポイントは、防水性。高い耐水圧の素材を使用しているため、雪や雨が染みこみにくいパンツです。

軽量でストレッチも効いているため、動きやすいのも魅力。専用の収納袋付きなので、持ち運びにも便利ですよ。

ティフォン ウォーム

・素材:DRYEDGE(TM) TYPHON 50000 BRUSHED BACK: 100% ナイロン
・カラー:ブラック
・サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL

フランスのアウトドアブランド、ミレーの商品です。フランスも、実はアウトドアが盛んな国。そのため老舗メーカーがたくさんあります。

ミレーも1921年に誕生した老舗で、機能性に優れた商品を多数販売しています。また、おしゃれなアイテムがそろっているため、ファッションにこだわる方におすすめ。

こちらの商品は、動きやすい設計になっているため、登山初心者の方にも最適ですよ。お手入れは洗濯機で洗うだけなので、簡単です。

ティフォン 50000ストレッチパンツ

・素材:ドライエッジ ティフォン 50000 3層 天竺バック ナイロン100% 撥水加工 耐水圧20,000mm : 透湿性50,000g/m2/24h
・カラー:ブラック
・サイズ:S、M、L、XL

こちらも、フランスのミレーのハードシェルパンツです。レディース用をお探しの方は、こちらがおすすめですよ。

しっかりと防水・防寒できますが、シルエットはすっきりとしていて、おしゃれに着こなせます。動きやすさもあるため、安心です。

デザイン・カラーはシンプルなので、ほかのウエアやアイテムとも合わせやすいのもポイント。ぜひ、おしゃれなミレーのハードシェルパンツで、雪山登山のファッションを楽しんでくださいね。

スキーウェア サロペット

・素材:ポリエステル
・カラー:オールブラック、チャコール
・サイズ:S、L、XL、2XL

ビブタイプを探している方は、こちらがおすすめです。サロペット風に、かわいらしく着こなせますよ。ビブタイプは、登山中にパンツが落ちたりずれたりしにくいため、快適な点もポイント。

こちらの商品は胸の部分まで生地があるため、防寒にもなりますよ。パンツの裾にはブーツと連結できるゲイターが付いているため、雪の侵入も防ぎます。

動きやすい設計になっているため、アクティブな方にも最適。ぜひ、雪山登山のコーディネートの主役に選んでくださいね。

防水シェルパンツ

created by Rinker
DESCENTE(デサント)
¥23,760 (2024/04/22 23:09:16時点 Amazon調べ-詳細)

・素材:GORE-TEX PACLITE
・カラー:BK、RDFI
・サイズ:S、M、L、O、XO

日本のスポーツアパレルメーカーのデサントの、ハードシェルパンツです。デサントのアイテムは、機能性に優れていることで有名。アスリートとも共同で商品を開発するなど、研究されたアイテムがそろっています。

こちらのハードシェルパンツは、ゴアテックスを使用しているため、防水性抜群。生地はしっかりしていますが、軽量で動きやすいのがポイントです。

また、持ち運びにも便利ですよ。裾にファスナーがあり、着脱しやすい点も魅力です。

ストレッチレインパンツ

・素材:ポリエステル
・カラー:ブラック、グリーンカモフラージュ
・サイズ:S、M、L、LL、3L、4L

リーズナブルで安い価格で購入できるハードシェルパンツをお探しの方には、こちらの商品がおすすめですよ。ストレッチが効いているため、動きやすいのがポイント。

また、しっかりと防水してくれるため、雪山でも安心して使えます。ウエスト部分はゴムになっているため、お腹周りが気になる方にも最適。サイズ展開も豊富なため、大き目のパンツが欲しい方も注目してください。

別売りでセットのジャケットも販売されているため、ぜひコーディネートを楽しんでくださいね。

エアシェルパンツ

エアシェルパンツ
参照:ワークマン公式

・素材:ナイロン
・カラー:ブラック
・サイズ:‎L、LL、3L

キャンパーにも人気のワークマンからは、こちらのエアシェルパンツをご紹介します。軽量なので、動きやすくストレスなく履けますよ。

また、コンパクトに畳めるため、持ち運びにも便利。高い耐水圧の素材を使用しているため、雪や雨が染みこみにくい点がポイントです。

ベンチレーションが付いているため、蒸れにくく快適ですよ。人気商品のため、サイズが少なくなっているため、気になる方はぜひ早めにチェックしてくださいね。

詳しくはこちら!

まとめ

まとめ

今回は、雪山登山におすすめのハードシェルパンツをご紹介しました。雪山登山以外にも、大雪が降った際やウィンタースポーツでも使える商品が、たくさんありました。

モンベルやマムート、ノースフェイスなどの有名ブランドの商品にもご注目ください。また、機能性やデザインをチェックして、自分に合ったハードシェルパンツを選んでください。

登山におすすめのハードシェルジャケットはこちらの記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!
おすすめのハードシェルジャケット10選【雪山からタウンユースまで!】

マムートのおすすめハードシェルはこちらの記事をご覧ください!
マムートのハードシェルジャケット&パンツおすすめ12選!比較解説付きでご紹介!