×

【必須アイテム】冬キャンプのお供!あったかブランケット10選!


出典:aandfcountrysasashi_instagram
最近は冬に近づき、場所によっては雪が降っている場所もあるのではないでしょうか?

キャンプ場の朝や夜はとても冷え込む季節となりました。
私も冬キャンプにはいくのですが、
とても重要視するのは防寒対策です!
寒くて震えながらキャンプをするのは嫌なので
アウターはもちろん、毛布など他の防寒グッズにもこだわっています!

ブランケットを勧める理由


出典:mnmuehue_instagram
みなさんが重要性を感じ始めているのか、
最近のブランケットはとてもコンパクトで、機能性が凝縮されています。
ミリタリー調のおしゃれな膝掛けや、ウールやコットン、焚き火の側での使用も想定した防炎加工までされているブランケットも存在します!

今回は必ず注目してほしい機能性も交えて、
おすすめのブランケットや膝掛けをご紹介します!

追及して欲しい機能


出典:snowpeak_apparel_instagram
ブランケットといっても様々な用途がありますが、今回は機能性を大きく分けてみます。

防寒性

先ずは外気の温度をどれだけ感じないか!
これは特に重要視して欲しいところです!

保温性

一度温まったとしてもその熱を閉じ込めておく。
この保温性も大事でこれがないと持続して温まることはできません!

コンパクト性

先ほども記載した通り、荷物になってしまっては持っていく気になりません。
これも重要視します。

この冬おすすめ!あったかブランケット10選!

ここからは重要視して欲しい機能を踏まえた上で、厳選したブランケットをご紹介していきます!

THE NORTH FACE(ノースフェイス) ファイヤーフライブランケット

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) ブランケット ファイヤーフライブランケット M NN71905 ブリティッシュカーキ
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

【素材】Fire Resistant Ripstop Cloth(アクリル55%、綿45%)、ポリエステル100%/織物面:Fire Resistant Ripstop Cloth(アクリル系55%、綿45%)/フリース面:ポリエステル100%
【サイズ】170 x 135 x 1 cm; 1.22 Kg

表面に難燃素材を使用しているので焚き火の傍でも使用ができます!
ポンチョなどにも利用でき、コンパクトで適度な大きさにまとめられるので便利です!

モンベル(mont‐bell) ダウン ブランケット

素材:20デニール・ナイロン・タフタ(撥水加工)中綿:650フィルパワー・グースダウン
重量:196g
サイズ:96cm×142cm
収納サイズ:6×13×11.2cm

通常のダウンとは違うダウンが使用されているため暖かさが違いますし、撥水加工もされているため水気や汚れにも強いのでキャンプにもってこいです!

CHUMS チャムス ブービーダウンブランケット

サイズ:約 H 200 × W 140 cm
(収納時:約 H 20 × W 12cm)
素材:20D Nylon Mini Ripstop、
600Fill Power Down(ダウン量:約200g)
重量:約 480g

ダウン量が多いため少し重さに難はありますが、一度温まればこっちのもの。
持続性のある保温力で、様々な用途で使用可能です!

Kachula カチュラ 多機能 アドベンチャー ブランケット

サイズ;177cm x 118cm
素材:リップストップナイロン、フランネル
重量:725 g
防水防風

あらゆるシーンでの使用を想定した万能なブランケットになります!
汚れも落ちやすく、冬場だけでなく四季を通して使いやすいため筆者はお気に入りの一枚です。

プロモンテ] リバーシブルダウンブランケット

サイズ : 縦100×横146cm、収納時:縦17×横13cm
素材 : 表地/20Dナイロン100%、中綿/ダウン80%・フェザー20%
重量 : 約210g(ダウン量70g)
構造 : シングル構造

各所にホックがついているのであらゆる場所に固定でき自由度高いです!
リバーシブルで気分によって変えられるのもポイントですね!

MIL-TEC FLEECE BLANKET OLIVE DRAB

created by Rinker
Mil-Tec
¥5,535 (2024/05/28 19:07:00時点 Amazon調べ-詳細)

カラー;OLIVE DRAB
サイズ;200 x 150 cm
メーカー;Sturm Handels GmbH
商品重量;2.2 ポンド

この色味がたまりません。
デザインもさることながら、高品質のフリースにより保温性と断熱性が高い膝掛けです。
焚き火のそばでも使用できる上にコンパクト。
一枚持っていて損はないでしょう。

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー) Fire Proof ブランケット

素 材:100%POLYESTER(ポリエステル)
生産国:MADE IN CHINA(中国)
サイズ:140cm×100cm

サイズ感は小さいですが十分な機能を持っています!
焚き火の側でも安心して使用でき、素材も特殊ではないため普段から膝掛けなどとして使用できそうですね!

ROTHCO(ロスコ)ウールブランケット

サイズ:157.5cm×203cm
素材:ウール70%、合成繊維30%
難燃材

難燃材が使用されているため焚き火の側でも安心です!
素材が頑丈なため、重さはありますが、しっかりとした作りで膝掛けのみならず、レジャーシートなど
用途を選ばない仕様となっています!

ATEPA ブランケット ダウン

展開サイズ: 175×135cm
収納サイズ: 28×20×7cm
重量:0.48kg
表地: 20Dナイロン
中綿:ホワイトダックダウン90%・フェザー10% (600FP、200gダウン)
ファスナー:YKK

サイズは大きいので大人でも背中をすっぽり覆うことができます!
超軽量なのにコンパクト!

電気毛布 電気ブランケット usb

サイズ:100×65cm
重量:約460g
コードの長さ:約135cm
使用可能温度:約35℃~55℃
材質:ポリエステル(毛布)、カーボンファイバー(ヒーター部)

こちらは少し変わり種をご紹介します。
是非テントのなかで使用して欲しいひざかけです!
高品質フリースにより保温性は間違いですがそれ以外に防寒性やコンパクト性はないかもしれませんが、USBでの給電で3段階の発熱ですごく暖かいです。
実は私も今期初めて使用しているのですが、1400mAの充電器でも8時間以上発熱します。
是非お手頃なのでお試しあれ!

まとめ


出典:camp/outdoor.jp_instagram
いかがでしたでしょうか?
冬キャンプに挑戦するぞ!と考えている人は自分のスタイルにあった1枚を選んで是非多様してみてください!

関連記事