虫よけキャンドル

【虫除け対策】虫除キャンドルのオススメと自作方法をご紹介!

寒い冬も終わり、いよいよキャンプ中に虫が気になる季節がやってきました。フィールド全体に虫よけ効果を発揮させるのは難しいですが、虫よけキャンドル付近に虫を寄せ付けなくすることが出来ます。キャンドルは雰囲気も良くしてくれるのでおすすめですよ。

今回はそんな素敵な虫よけキャンドルについて迫っていきたいと思います!簡単に作れる方法もご紹介します。



虫除けキャンドルについて


虫よけキャンドルとは簡単に言うと、虫の嫌がる匂いを付けたキャンドルです。使いかけのキャンドルや余っているキャンドル、ロウを使って簡単に作れるんです!

殺虫効果はありませんが、虫が嫌がる匂い、特に柑橘系の匂いは効果抜群ですよ。商品によってはよく見る蚊取り線香よりも効果があったとか。SNSでもとてもお洒落で可愛い虫よけキャンドルを作っている方がたくさんいます。

虫除けキャンドルの魅力4選!

「虫よけなら、市販のものでいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、キャンドルにはたくさんの魅力があるんです!虫よけキャンドルの魅力をいくつかご紹介します。

香りも楽しめる!


好きな精油を混ぜて作るので、香りまで楽しめます。虫よけの効果を発揮させたいのなら、レモンの香りのようなスッキリしたものがおすすめです。柑橘系の香りは虫が嫌いな匂いなので忌避効果抜群です!

虫よけしながらリラックスできる虫よけキャンドルはキャンプの夜にとても合いますよ。

雰囲気も楽しめる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Raffin handmade candle(@raffin193)がシェアした投稿


LEDライトは明るくて夜にとても便利ですが、キャンドルのゆらゆら動く光は雰囲気抜群です。キャンドルランタンと一緒に使うとさらにキャンプの雰囲気が良くなります!

キャンプの夜時間は、ゆらゆら動くキャンドルを見ながらゆっくりリラックスするのもとても良いものです。

どこでも使える!

 

この投稿をInstagramで見る

 

atelier_ortensia(@___.ortensia)がシェアした投稿


もちろんキャンドルなので好きな時に好きな場所で使うことが出来ます。電気を使う蚊取り線香は煙も出なくて室内では便利ですが、屋外では使えません。昔ながらの蚊取り線香もなかなか大きさがあるので持ち運びが大変ですよね。

キャンドルなら、コンパクトで持ち運びもしやすく、煙の心配もいりません。

子供やペットにも安心!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Noriko Uno(@bali_norik)がシェアした投稿


市販の蚊取り線香などは化学物質を使っていて身体に良いとは言えませんよね。子供やペットには刺激が強いものがほとんどです。その点、精油を使っている虫よけキャンドルなら天然成分がメインなので子供やペットにも安心です。



【簡単!】虫除けキャンドルの自作方法をご紹介

100均で揃うモノを使って簡単に虫よけキャンドルが作ることが出来るんです!キャンプ前に作ってみて下さいね。

必要な材料

 

この投稿をInstagramで見る

 

maristarcafe(@marisu712)がシェアした投稿

  • 精油(シトロネラ、ユーカリ、ゼラニウムなどがおすすめ!)
    ※エッセンシャルオイルと間違えないように。
  • ロウ・・・200g
  • タコ糸やキャンドル用の芯
  • キャンドルを入れるもの
  • 割り箸

【作り方】

①包丁で細かく刻んだロウを70度以上のお湯で湯煎して溶かす

②溶かしたロウに精油を混ぜる

③長さをカットしたタコ糸や芯をロウに付ける(まっすぐ立たせる為に)

④容器の淵に割り箸を置き③をちょうど良い高さに引き出して挟んで固定する

⑤湯煎したロウを半分流し込み、固まったら残りも流し込む

 

もっと簡単に作りたい場合は、ロウソクの芯の部分を折らずに他の部分は細かくして湯煎、精油を混ぜて芯部分を差し込んで固めるという方法もあります!これなら余ったロウソクでもできてとても簡単に出来ますよ。



オススメの虫除けキャンドルを10選ご紹介!

手作りする時間がない方は既製品を使うのも手です。たくさんの虫よけキャンドルが出ているのでチェックしてください!

ロゴス アロマタブキャンドル

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥572 (2021/06/20 16:37:15時点 Amazon調べ-詳細)

内容量:15g×4
燃焼時間:4~5時間
素材:パラフィン、シトロネラ

昔から忌避に優秀と言われているシトロネラを配合しています。キャンドルランタンにも使える大きさなのでお好みで使えますよ。

Kameyama candle(カメヤマキャンドルハウス)

created by Rinker
Kameyama candle house(カメヤマキャンドルハウス)
¥1,056 (2021/06/20 16:37:15時点 Amazon調べ-詳細)

内容量:記載なし
燃焼時間:約27時間
素材:シトロネラ

持ち手が付いているので持ち運びもしやすくなっています。蓋をすることが出来るので保管もしやすく、繰り返し使えます。

LABELLEFEE 虫除けアロマキャンドル

内容量:135g
燃焼時間:約15時間
素材:シトロネラ

匂いもしっかりと香るので虫よけしながらリラックスすることが出来ます。嬉しい蓋つきなのでゴミやホコリが入る心配がいりません。

カメヤマキャンドルハウス シトロネラカラー

内容量:300g
燃焼時間:約30時間
素材:シトロネラ

芯が太くなっているので、風が強い日でも消えにくいのでアウトドアに適しています。可愛いマーブル模様ですよ。

キャプテンスタッグ 虫よけバケツキャンドル

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥2,480 (2021/06/20 16:37:17時点 Amazon調べ-詳細)

内容量:記載なし
燃焼時間:約25時間
素材:シトロネラ

風が吹いても火が消えにくいキャンドルです。大きいので余ったら翌年に使う事も可能ですよ。

カメヤマキャンドルハウス シトロネラティーライトキャンドル

created by Rinker
カメヤマキャンドルハウス
¥495 (2021/06/20 16:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

内容量:78g
燃焼時間:約3時間
素材:シトロネラ

レモンに似た強い香りが特徴の虫除けキャンドルです。見た目の可愛く、炎も大きめなのでアウトドアにも使えます。

虫よけキャンドル

内容量:170g
燃焼時間:約20時間
素材:シトロネラ

花火や合宿に人気な虫よけキャンドルです。見た目のインパクトもあるので暗くても目立って分かりやすいですよ。



トーチ虫よけキャンドル2本セット

内容量:
燃焼時間:約3時間
素材:シトロネラ

瓶タイプでないものもあります!地面に刺して使うタイプで、キャンプにの雰囲気にピッタリです。

虫よけキャンドル1個とキャンドルグラス、防風リングのセット

内容量:140g
燃焼時間:約3時間
素材:シトロネラ、レモンユーカリ

シトロネラにレモングラスの爽やかな香りをミックスしている虫よけキャンドルです。好きな香りから選べるのも嬉しいポイントですよ!

虫よけキャンドル

内容量:35g
燃焼時間:約3時間
素材:シトロネラ

保管場所を作りたくない方におすすめの使いきりサイズのミニ虫よけキャンドルです。屋外専用なので注意してください!

まとめ

キャンプに虫は付き物!仕方がないと言えばそうですが、出来る限り虫対策はしたいですよね。ファミリーキャンパーや、ペット連れキャンパーにも嬉しい自然な成分で作れる虫よけキャンドルはとてもおすすめです。雰囲気作りにも使える優秀なキャンドルはキャンプにとても向いています。

とても簡単に作ることが出来るので、良かったら自作して使ってみて下さいね!