×
ナイキ サンダル

ナイキのおすすめサンダル8選!種類や選び方、コーデ例とともに紹介

暑い季節の履物といえば、サンダルをイメージする方も多いのではないでしょうか。
しかし、サンダルというと、ややもするとソールも薄く、ひとシーズンで使い古して捨ててしまう、という商品が多いのも事実。

「もっと快適なサンダルが欲しい!」「おしゃれで機能性にも優れたサンダルを探している」という方におすすめなのが、ナイキのサンダルなのです。

ナイキのサンダルの魅力

ナイキのサンダルの魅力とは?ここでは、以下の4点にポイントを絞ってご紹介します。

快適な履き心地

 

この投稿をInstagramで見る

 

TK®(@k.takeo3)がシェアした投稿

ナイキのサンダルは、スニーカーにも用いられるソールを惜しげもなく投入することで快適な履き心地を実現。
特に「エアマックス」や「ココ」シリーズでは、ソール部分に採用されたた独自のエアクッションが圧倒的な履き心地をもたらしてくれます。

スタイリッシュなデザイン

ナイキ サンダル

デザインにも注目です。
まるでスニーカーのようなカッコよさが光る「エアマックス」や、シンプルなデザインが潔い「ベナッシ」、つま先やかかと部分に巻かれたベルクロが特徴の「キャニオン」など、どれをとっても男性、女性を問わず、多くの人々に愛されているデザインはナイキサンダルの大きな特徴のひとつです。

多様なカラーバリエーション

ナイキ サンダル

「ナイキといえば、黒地に白いロゴ」というイメージも今や過去のもの。
特にレディース向けのサンダルでは、黄色や赤、砂漠を思わせるサンド色など、多彩なカラーバリエーションが楽しめるのがナイキのサンダルです。

ナイキのサンダルの種類について

続いて、ナイキサンダルの種類についてご紹介します。
ここでは、ナイキサンダルのうちメインの4種類に絞ってみました。

エアマックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

𐊠𐊦𐊯𐊦♡ຼ(@ari_undyed)がシェアした投稿

ご存じ、ナイキの「エアマックス」シリーズ。
有名なマイケル・ジョーダンをはじめ、バスケットボール選手に用いられる、優れたクッション性が自慢の「エアマックス」をサンダルにも投入したのがこのシリーズです。

ややゴツめのソールには、ナイキ独自のエアクッション機構を搭載。スタイリッシュなデザインで多くのファンを獲得しています。

ココ

ナイキ サンダル

2020年より販売開始された、ナイキサンダルの大ヒットモデルです。
スニーカとサンダルを掛け合わせたデザインがSNS映えすると好評を博し、多くの若者の心をつかんでいます。

また、厚底のソールがスタイルアップを狙えることも人気の理由。
優れたクッションシステムで長時間の歩きも快適と高評価を得ています。

ベナッシ

ナイキ サンダル

いつでもどこでも、気軽につっかけるだけという気軽さが人気のベナッシ。
水を弾く素材を用いているのでビーチや海岸デート、キャンプなどのアウトドアにもおすすめしたいシリーズです。

また、ナイキサンダルの中では比較的手ごろなお値段で購入できるという点も大きなポイントといえるでしょう。

キャニオン

ナイキ サンダル

冒険的な気分にさせてくれるデザイン。
つま先や甲、そしてかかと部分にベルクロを装着させることにより、まるでスニーカーのようなフィット感をもたらしてくれます。

ランニングやアウトドアの軽い山登りなど、よりアクティブな場面でも使用が可能。
スタイリッシュなデザインも人気です。

サイズの選び方

ナイキ サンダル

ナイキに限ったことではないですが、シューズ選びはサイズが重要。
とくにナイキのサンダルを選ぶ際の注意点をご紹介します。

サイズ感に要注意

ナイキの靴は、他のブランドに比べやや細身にデザインされていることが多いといわれています。
特にサンダルは「あそび」の部分が大きく、かつ裸足で履くことも多いため、サイズを間違えるとあっというまに靴ずれの原因になってしまうことも。

そのため、できる限り店頭で試し履きをしてみることを強くおすすめします。
なお、ベルクロやアジャスターがついているモノは微調整も可能なため、ネットで購入する際はワンアップサイズでも対応できることが多いようです。

足のサイズの測定方法

ナイキ サンダル

足のサイズを測定には、定規と紙、ペン、そしてメジャーを用意しましょう。
まず、固く平らな床に貼った紙の上に立ち、鉛筆やペンを使って親指の先端と、かかとの最も外側の位置に印をつけます。
このとき、
足を肩幅に開き、体重が両足に均等にかかるよう注意しましょう。

次に、つけた2点の印の距離を、定規や巻き尺を使って測定します。これが足の長さです。
残る片方の足も同様に計測します。

NIKE公式のサイズチャートを参照する

ナイキ サンダル

ナイキサンダルのサイズ選びには、公式サイトのサイズチャートを参照するのが正解。
上記の測定方法に基づき算出された両足の測定結果のうち長い方を使って、ナイキ公式サイトのサイズ表で足の長さと対応するサイズを探します。

なお、サイズが2つのサイズの中間である場合は、大きいほうに合わせることをおすすめします。

おすすめのナイキサンダル8選

自信をもっておすすめできる、人気のナイキサンダルを厳選してご紹介します。

エアマックス ココ サンダル ci8798-002 

【カラー】ブラック、ホワイトなど5種類
【サイズ】22.0㎝~26.0㎝(1㎝刻み)
【おすすめポイント】快適は履き心地とスタイリッシュなデザイン

エアマックスタイプの厚底にソフトなアッパー素材、多彩なカラーバリエーションでフェミニンからカジュアルまで、幅広い履きこなしが楽しめる人気商品。

調節可能なシューレースがあなたの足にぴったりフィットしてくれます。
こちらは女性向けですが、男性向けの商品もあるのでそちらも要チェックです。

エアマックス シロ Just Do It アスレチックサンダル ソーラーソフト スライド

【カラー】グリーン、ブラックなど10種類
【サイズ】24.0㎝~32.0㎝(1㎝刻み)
【おすすめポイント】いつでもどこでも気軽に履けるサンダル

平べったいデザインがカジュアル感満載なこちらのサンダル。
エアマックスならではのクッション性に、抜群の履きやすさで男女問わず高い評価を得ています。

特にブラッシュストラップは柔らかい触感で、抜群の履き心地を提供。
カラーバリエーションも豊富で、様々なスタイルに合わせやすい、おすすめの一足です。

ベナッシ JDI メンズ 343880-060

【カラー】多数あり
【サイズ】16.0㎝~32.0㎝(1㎝刻み)
【おすすめポイント】まさに定番。ナイキサンダルといえばコレ!

いわゆる「シャワーサンダル」として人気を集める、ナイキサンダルの代表的モデル「ベナッシ」。
スリップオンで簡単に脱ぎ履きできる利便性とシンプルなデザイン、スポーティなデザインとカジュアル感で、場所やシーンを問わず色々なコーディネートが楽しめます。

まさに、ナイキサンダルの王道です。

オニオンタ NN DJ6603 100

【サイズ】26.0㎝~28.0㎝(1㎝刻み)
【カラー】サンドドリフト 他3種類
【おすすめポイント】全方向からのストラップが快適なフィット感を実現

総合ブランド「ナイキ」創業の地であるオレゴン州コロンビア川の滝に由来するシリーズです。
曲線的なフッドヘッドが快適な履き心地を実現。アウトソールに施された、複雑なラグが優れたグリップ力と耐久性をもたらしてくれます。

全方向から足元をフィットさせるストラップも、デザイン的におしゃれです。

アイコン クラシック サンダル DH0223-001

【カラー】ブラック
【サイズ】22.0㎝~26.0㎝(1㎝刻み)
【おすすめポイント】手頃なお値段と優れたクッション性に注目

4本のストラップが、つま先から足首までしっかりサポート。
また、サイズ調整もしやすいと評判のシリーズです。

比較的手ごろなお値段も人気の理由で、クッション性に優れている点も見逃せません。
足裏のギザギザデザインで、滑りにくくなっています。

キャニオンサンダル CV5515

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥6,900 (2024/07/22 17:00:24時点 Amazon調べ-詳細)

【カラー】ブラック
【サイズ】27.0㎝~29.0㎝(1㎝刻み)
【おすすめポイント】安定したフィット感で、様々なシーンに活躍できるおすすめサンダル

3か所のベルクロが、確かなフィット性をもたらしてくれるキャニオンサンダル。
抜群のフィット感とクッション性が足元をしっかりサポートしてくれます。

走っても脱げにくいため、ある程度の距離を歩行する際にも安心な点は、スポーツサンダルならではのメリットといえるでしょう。

ビスタ サンダル  DJ6607-001

【カラー】ブラック
【おすすめポイント】脱ぎ履きしやすさと確かなグリップ力が自慢

軽量で優れた通気性が特徴のビスタサンダル。
ストラップが、つま先の部分と足首、そして甲の部分と、計3か所しかなく、脱ぎ履きしやすい点もおすすめポイントです。

格子模様の足裏も確かなグリップ力をもたらしてくれます。
フットヘッド部分は足の形状にぴったりフィットするため、装着感をより快適です。

ビクトリ ワン スライド サンダル CN9675-002

【カラー】ブラック
【おすすめポイント】シンプルなデザインと快適な履き心地

手軽な履きやすさを求めるならおすすめのこちらのサンダル。
ちょっとした外出やスポーツ観戦、ビーチなどに適したクラシックデザインです。

フォームは柔らかさと反発力に優れているほか、曲線的なグリップが足のずれを防いでくれます。
インパクトのあるナイキのロゴも特徴です。

ナイキのサンダルを使ったコーデ紹介

ナイキサンダルの魅力は、様々なコーデとあわせて楽しめる点にもあります。
そこでここでは、ナイキのサンダルを使ったコーデをご紹介しましょう。

・エアマックスココ×パンツスタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

K A N A 🌹♡(@g_kana03)がシェアした投稿

ゴツめのソールにダボっとしたパンツスタイルは、ナイキサンダルのテッパンコーデです。
エアマックスココサンダルなら、上げ底効果で足がすっきりと見え、スタイルをよく見せる効果も。

裸足の見えるカジュアルな雰囲気のサンダルは、アクティブなコーデに合わせる足元のおしゃれとして最適なセレクトです。

・ナイキサンダル×キャンプベスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryu→(@ryu_sk000)がシェアした投稿

力を抜いて、ルーズめなトップスにナイキサンダルを合わせた組み合わせがこちらのコーデ。
アウトドアでカジュアルな印象のナイキサンダルなら、タウンユース向けの様々な組み合わせにもピタリとはまります。

・キャニオン×カジュアルスタイル

カラフルなキャニオンサンダルはカジュアルな洋服が似合います。
トップスの色合いはやや抑え気味にして、サンダルをさりげなく目立だせるのも正解。
メンズライクなテイストはナイキサンダルのお得意分野です。

まとめ

ナイキ サンダル

ナイキサンダルおすすめ8選、いかがでしたでしょうか?
メンズ、レディース問わず、これからの季節も大活躍間違いなしのナイキサンダル。
ひとつ持っているだけでコーデの幅がグッと広がります。

デザインだけでなく機能性にも申し分なく、特に優れたクッション性は足元をしっかりサポートしてくれるでしょう。
アウトドア、タウンユースなどいろいろなシーンに使えるナイキサンダル、ぜひお気に入りの一足を見つけてくださいね!

アディダスにもおしゃれなサンダルが多数ラインナップされています!
こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!
新作から人気モデルまで!アディダスのおすすめサンダル8選

 
Campify magazineと同じ運営元のFLY株式会社が運営する、設営・撤収不要の手ぶらキャンプCampify(キャンピファイ)