×
ミニマルワークス

韓国発!シンプルを極めた「ミニマルワークス」のおすすめテント・シェルター7選

アイキャッチ画像参照:amazon

韓国発のアウトドアブランド「ミニマルワークス」が今キャンパーの間で人気になっています。アウトドアファンが思わず食いついてしまうようなシンプルでおしゃれなデザインや、軽量かつコンパクトで設営の簡単さを重視したギアがその人気の理由で、今後アウトドアブランドとしての人気が上がっていくことが予想されています。ここではそんなミニマルワークスの魅力やおすすめ商品について解説いたします。

ミニマルワークスとは

ミニマルワークスとは
参照:amazon

ミニマルワークスは2013年に韓国で創立され、その後2020年に日本に上陸したアウトドアブランド。ブランド名のミニマルワークスは「MINIMAL」と「WORKS」を合わせた造語。シンプルで最適化されたギアでアウトドア活動をする、というコンセプトのもと設営のしやすさや軽量でコンパクトな製品開発を行うなど、文字通りミニマルに特化した実用性の高い商品展開が特徴になっています。

ミニマルワークスの魅力

ミニマルワークス魅力
参照:amazon

ミニマルワークスのアイテムは軽量かつコンパクトに設計されているものが多くあり、アウトドア初心者や女性キャンパーにも扱いやすく設営がしやすいのも大きな魅力の一つになっています。さらにおしゃれなデザインのアイテムが多くあり、SNSなどで紹介するのにうってつけのアイテムがそろっています。これだけでもじゅうぶんに特徴的ですが、コスパの良さもミニマルワークスの魅力には欠かせない要素としてよく取り上げられます。

ミニマルワークスのテント・シェルターがおすすめの理由

ミニマルワークスおすすめ
参照:amazon

ミニマルワークスには様々なアイテムが用意されていますが、中でも人気が高いのがテント・シェルターです。その人気の秘密はトレンドカラーで設計されたおしゃれなデザインにあると言えます。シリーズで分類されたテント・シェルターはそのラインナップの豊富さもさることながらじつに個性的なアイテムばかりで、アウトドアファンなら必ずしも惹きつけられてしまいます。そしてコスパも良いため、これらのアイテムがお手軽に入手しやすい点もおすすめ理由の一つです。

おすすめテント・シェルター7選

MINIMAL WORKS (ミニマルワークス) V HOUSE L OLIVE/シェルター

■材質: ナイロン
■商品の寸法 :7L x 3.05W x 2.05H m
■商品の重量: 11.3 キログラム
■形状: 三角形

長さ7mの広い空間を持ったシェルター。スキンとメッシュスキンの二重構造で、メッシュスクリーン・タープスクリーン等多様性を持った使い方も可能です。

[MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)] V House M Tent Tan MGSH-VH402-GO0TA

created by Rinker
MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)
¥87,800 (2024/02/25 20:26:10時点 Amazon調べ-詳細)

■サイズ:使用時 約W540 x D305 x H190cm、収納時 約W65 x D25 x H25cm
■重量:約9.2kg
■素材:Nylon40D Water Proof 3,000mm, Aluminium

上記、V HOUSEシェルターのコンパクトサイズ版。Lサイズと同様のスキンとメッシュスキンの2重構造で多彩に使用できるので四季を問わず活躍してくれます。

MINIMALWORKS ミニマルワークス パプリカヴェスティブル

created by Rinker
MINIMALWORKS
¥26,640 (2024/02/25 23:16:17時点 Amazon調べ-詳細)

■サイズ:使用時 W230 x D140 x H120cm 収納時 W40 x D15 x H15cm
■素材:Nylon 40D, Water Proof 3,000mm, Aluminium
■重量:2.2kg
■仕様:スキン1, ポール1, ペグ2, ストリング2, 収納バック1

パプリカテントの専用で制作されたベスティブル。テントの活用性が広いのが特徴で、テントスペース意外に荷物を収納できたり簡単な調理などが出来る全室を確保することも可能。

MINIMAL WORKS (ミニマルワークス) PAPRIKA/テント

created by Rinker
MINIMAL WORKS
¥78,100 (2024/02/25 23:16:18時点 Amazon調べ-詳細)

■大きさ:使用時 W230 x D140 x H120cm 収納時 W40 x D15 x H15cm
■重さ: 2.2kg
■素材: Nylon 40D, Water Proof 3,000mm, Aluminium
■構成: スキン1, ポール3, ペグ8, ストリング4, 収納バック1

Breathable生地を使用し結露を最小に抑えてくれるのが特徴。またクロスポールとリッジポール構造で組み立てと解体も簡単なので初心者でも安心して使用できます。

MINIMALWORKS ミニマルワークス ジャックシェルターミニ オリーブ

■大きさ:使用時 W220 x D220 x H165cm 収納時 W45 x D15cm x H15cm
■重さ:1.7kg
■素材:Nylon 20D, Water Proof 3,000mm, Duralumin
■構成:テントスキン1, ポール1, Vペグ12, メインストリング4, 補助ストリング2, 保管バック1

ジャックシェルターは2サイズ展開しており、こちらはソロキャンプ向きのミニサイズ。中央にポールがない構造なのでテント内のスペースが広いのが特徴。ちなみにサイドポールは登山スティックでも代用可能です。

MINIMAL WORKS(ミニマルワークス) シェルター GLAMOUR SHELTER

■サイズ:使用時/W300 x D230 x H150cm 収納時/W55 x D15cm
■素材:Poly 75D Ripstop PU/DWR 2,000mm, Duralumin #7071, Duralumin #7075
■重量:2.3kg
■セット内容:スキン1, ポール2, ペグ6, 収納バッグ1

多彩な用途で活用できるミニマルシェルターで使用人数は2~4人。軽量なので簡単に向きや位置を変えることができるので、太陽の移動に合わせた調整が楽に出来ます。

MINIMAL WORKS (ミニマルワークス)GLAMOUR SHELTER D PLUS/シェルター

created by Rinker
MINIMAL WORKS
¥49,500 (2024/02/25 23:16:19時点 Amazon調べ-詳細)

■大きさ: 使用時 W330 x D255 x H165cm 収納時 W55 x D17cm
■重さ: 2.8kg
■素材:Poly 75D Ripstop PU/DWR 2,000mm, Duralumin #7071 9.5Ø, Duralumin #7075
■構成: スキン1, ポール2, ペグ6, カーテン1, 収納バック1

グラマーシェルターの後面にウレタン窓&カーテンが追加されたモデル。グラマーシェルターの長所をそのまま引き継ぎながらサイズ感&開放感がアップされているのが特徴です。

まとめ

韓国発のアウトドアブランド、ミニマルワークスのアイテムはどれも斬新でおしゃれなデザインなのが特徴、かつコスパが良いのでアウトドア初心者からベテランキャンパーまで幅広くユーザーを獲得しています。今回は特におすすめなテント・シェルターのみご紹介しましたが、その他テーブルなどのアイテムも用意されているのでぜひ一度チェックしてみることをおすすめいたします。

関連記事