×
リュック

大人気ホグロフスリュックの魅力を解説!おすすめ14選もご紹介

今回の記事では海外で大人気、日本では知る人ぞ知るホグロフスのリュックに大注目。登山泊からちょっとしたお出かけまで、さまざまなシーンで活躍するホグロフスのリュックを紹介しています。

この記事を読んで、ぜひとも自分に合った使いやすいリュックを見つけてくださいね。

ホグロフスとは

ホグロフスのリュック3
出典:amazon.co.jp
Haglöfs(ホグロフス)とはバックパックの製造販売から始まった100年の歴史を持つ、スウェーデン発祥の人気アウトドアブランドです。

日本ではあまりなじみのない名称かもしれませんが、厳しい自然環境のもと開発されたバックパックは確かな品質と高い耐久性で世界的にも大ヒットした実績を持っています。

2010年にASICS(アシックス)の子会社となり、今でも復刻モデルが発売されるなど人気継続中です。

ホグロフスリュックの魅力

まずはホグロフスのリュックに共通している魅力について解説していきます。

バツグンの機能性

ホグロフスのリュック1
出典:amazon.co.jp
ホグロフスのリュックにはユーザーに寄り添った機能がいくつも存在します。いちばんの特徴であるサイドアクセス方式やオーガナイザーポケット、ウェアなどを保持できるドローコードなどが有名です。

製品テストには登山家が参加しているため、リアルな耐久性や使い勝手がフィードバックされた信頼できるアイテムに仕上がっています。

スタイリッシュなデザイン

ホグロフスのリュック2
出典:amazon.co.jp
機能性と共にそのスタイリッシュなデザインも人気の秘密です。シンプルなデザインはアウトドアだけでなくタウンユースにも相性抜群、そのため幅広いユーザーから支持を受けています。

飽きることなく愛着を持って使い続けることができる秀逸なデザインばかりです。

環境への配慮

山頂で感じる大自然
ホグロフスのリュックは環境への配慮を考えたアイテムが多いのも特徴です。

環境のみならず社会、経済の観点から世の中を持続可能にしていく考え方「サステナビリティ」を掲げ、リサイクル原料を増やす、有害物質を削減するといった数々の取り組みに注進しています。

ホグロフスリュックが活躍する場面

アウトドア

アウトドア
スウェーデンの過酷な環境下で開発されたホグロフス最初のバックパック。初代のモデルから受け継がれてきた堅牢な作りはアウトドアに最適、もっともパフォーマンスを発揮できるシーンでしょう。

シリーズで言えば「ロックノルディック」や「アングド」「エレイション」などで、ほかにもいろいろなモデルが多数存在します。

ビジネスシーン

ビジネス用バックパックの中身
ホグロフスには登山用バックパック開発時に培った技術を、ビジネス用やタウンユースに生かしたモデルもたくさんあります。定番である「コーカー」や「バックアップ」「タイト」などがそれに当たります。

もともとシーンを選ばないデザインなので、容量や使い勝手で好みのものを選べるのもポイントです。

通学

小学生たち
ジュニアタイプやスモールタイプが存在するホグロフスのリュックは、身体の小さい子どもにも安心して使えます。優れた機能性なので通学用として使ってもまったく問題ありません。

「ショショ」や「トーソン」といったモデルはおしゃれなデザインで雰囲気もバッチリなシリーズです。

ホグロフスリュックの定番はこれ!「CORKERシリーズ」

 

View this post on Instagram

 

シュー兵(@shu_soldier)がシェアした投稿


ホグロフスリュックの代表とも言えるのが「CORKER(コーカー)シリーズ」で、世界中でも累計50万個も売り上げています。

SMALL(スモール)MIDIUM(ミディアム)LARGE(ラージ)の3種類がラインナップ、それぞれ少しずつ機能性に違いがあり、使い方に応じて選択可能です。

特徴的な右ファスナーからのサイドアクセスや自立構造、ウエストベルトなど兼ね備えた定番モデルと言えます。

Haglöfs(ホグロフス)CORKER(コーカー)MIDIUM

素材・品質:600D Regen® Dty ポリエステル, bluesign® approved/210D Regen® Fdy ナイロン, bluesign® approved
サイズ:幅26cm/高さ49cm/マチ16cm
重量:850g
容量:約18L

荷室にアクセスできる反対側にはメッシュ式のオーガナイザー(まとめ)ポケットがあり、紛失しやすい小物を収納するのに便利。トップにも隠しポケットがあり、こちらはサングラス程度の小物が入ります。

重さを軽減するウエストベルトは取り外し可能です。容量的にラージとほとんど変わりませんので、お安く手に入れたいならこちらがおすすめとなります。

ホグロフスリュックのおすすめ10選

ホグロフスのリュックはコーカーを含めてさまざまなシリーズが存在し、アップデートも繰り返されるため流通している過去モデルを含めるとかなりの数となります。

ここではそんな数あるホグロフスのリュックの中からおすすめのアイテムを10個紹介。どれもホグロフスの魅力を感じられる素敵なアイテムばかりです。

【1】Haglöfs(ホグロフス)コーカー15L

created by Rinker
HAGLOFS(ホグロフス)
¥10,164 (2021/10/15 19:04:06時点 Amazon調べ-詳細)

素材・品質:Main fabric:100% ポリエステル Lining:100% ナイロン
サイズ:幅27cm/高さ43cm/マチ17cm
重量:554g
容量:約15L

ホグロフスの定番「CORKER(コーカー)」をアップデートした100%リサイクル素材使用のモデルです。こちらは15Lの小型サイズで女性にもしっくりくる高機能デイパックとなります。

ウォーターボトルが入る伸縮性のサイドポケットや内部にファスナー付きポケットを完備。もちろんサイドアクセス方式やアウターを保持できるドローコードも付いています。

【2】Haglöfs(ホグロフス)コーカー20L

created by Rinker
HAGLOFS(ホグロフス)
¥16,900 (2021/10/15 19:04:07時点 Amazon調べ-詳細)

素材・品質:Main fabric:100% ポリエステル Lining:100% ナイロン
サイズ:幅28cm/高さ50cm/マチ18cm
重量:696g
容量:約20L

CORKER(コーカー)LARGE(ラージ)と同じ容量を持つ、アップデートしたコーカーとなります。

大きな特徴として15.6インチのノートパソコンが入るスリーブを装備、上部には財布やスマホなどを収納できるポケットもあります。アウトドア以外にも普段使いからビジネスまでオールマイティに使えるアイテムです。

【3】Haglöfs(ホグロフス)ビーナ 30リットル M/L

素材・品質:210D Ripstop ナイロン, bluesign® approved/600D Oxford ポリエステル, bluesign® approved
サイズ:幅38cm/高さ48cm/マチ12cm
重量:1145g
容量:約30L

山小屋を利用したり、小規模なテント泊登山に適したバックパックです。背中との間に空間を確保して蒸れにくくするAirbackサスペンションシステムを採用しています。

引っぱりやすいループ付きの伸縮性サイドポケットや移動しながらチューブで水分補給を行うハイドレーションシステムに対応したスリーブを装備。登山入門用としてもおすすめのザックです。

【4】Haglöfs(ホグロフス)ビーナ 40リットル S/M

素材・品質:210D Ripstop ナイロン, bluesign® approved/600D Oxford ポリエステル, bluesign® approved
サイズ:幅41cm/高さ57cm/マチ14cm
重量:1184g
容量:約40L

こちらはより容量の大きい40Lタイプのビーナです。サイズが大きくなっても通気性は変わらずフィット性も抜群、動きを阻害することはありません。

前面にストレッチポケット、ヒップベルトにはファスナー付きポケットを装備、収納力も問題なしです。サスペンションシステムは背面長によりS/MとM/Lのどちらかを選択する必要があります。

【5】Haglöfs(ホグロフス)バックアップ 15インチ

created by Rinker
HAGLOFS(ホグロフス)
¥15,840 (2021/10/15 19:04:09時点 Amazon調べ-詳細)

素材・品質:420D HD Oxford Nylon bluesign® approved/800D JR Ballistic Nylon bluesign® approved
サイズ:幅33cm/高さ47cm/マチ19cm
重量:1050g
容量:約23L

ホグロフスの持つ技術を生かしつつ、ビジネスシーンにマッチするよう作られたバックパックがこちら。持ち手付きのパッド入りパソコンケースが付属、収納力を上げるため多数のポケットを備えています。

一体型のチェストストラップでフィット感も良好、着脱可能なウエストベルトも装備したおすすめのアイテムです。

【6】Haglöfs(ホグロフス)ヘリオス VX

素材・品質:VX 21 Dimension Polyant X-Pac™/Contains Non-Textile Parts Of Animal Origin
サイズ:幅32cm/高さ44.5cm/マチ12.5cm
重量:835g
容量:約25L

斜めの格子状が特徴的なX-Pac™を採用、引き裂き強度が高く防水性も優秀な素材です。ロールトップ式のため開口部が広く、内部のラップトップスリーブにも簡単にアクセスできます。

登山というよりも通勤、通学、普段使いにおすすめのパックです。

【7】Haglöfs(ホグロフス)タイト M

created by Rinker
HAGLOFS(ホグロフス)
¥12,100 (2021/10/15 14:07:15時点 Amazon調べ-詳細)

素材・品質:450D Polytex® Rs Dty Polyester bluesign® approved/420D HD Oxford Nylon bluesign® approved
サイズ:幅37.5cm/高さ45.5cm/マチ17.8cm
重量:515g
容量:約20L

世界中にホグロフスの名を知らしめたバックパック「タイト」を素材面からアップデート。ポケットは内と外に1か所ずつ備えています。

ホグロフスを象徴するデザインはそのままに、トレッキングからタウンユースまで多方面に活躍できる万能アイテムです。

【8】Haglöfs(ホグロフス)タイト L

created by Rinker
HAGLOFS(ホグロフス)
¥12,700 (2021/10/15 14:07:16時点 Amazon調べ-詳細)

素材・品質:ポリエステル100% 450D Rip Stop, bluesign® approved
サイズ:幅21cm/高さ45cm/マチ16cm
重量:612g
容量:約25L

こちらはリサイクル素材を使って環境に配慮した「タイト」の2021年ニューモデルとなります。クラシカルなデザインを受け継いだまま、機能面も大幅にパワーアップしました。

防水、耐久に優れた100%リサイクル素材を使い、フィット性を高めるため調整可能な各種ストラップを装備しています。取り外し可能なトレッキングポール用のループもありますので軽登山にも対応可能です。

【9】Haglöfs(ホグロフス)エレイション 30リットル

created by Rinker
HAGLOFS(ホグロフス)
¥23,650 (2021/10/15 14:07:17時点 Amazon調べ-詳細)

素材・品質:500D ATY Oxford-ナイロン, bluesign®-approved/1000D ATY Oxford-ナイロン, bluesign®-approved
サイズ:幅23cm/高さ48.5cm/マチ17.5cm
重量:1062g
容量:約30L

冬のアクティビティに活躍するバックパックです。コンプレッションシステムとしても使用できるAフレーム型のベルトスキーキャリアを装備しています。

雪崩対策用のギアを収納するスペシャルコンパートメントを持ち、チェストストラップにはホイッスルが付いているなどセイフティギアとの相性も抜群です。

【10】Haglöfs(ホグロフス)ロック ヘリオス 25リットル

素材・品質:VX 07 Dimension Polyant X-Pac™/210D HT Cordura® Nylon bluesign® approved
サイズ:幅37cm/高さ49cm/マチ17cm
重量:578g
容量:約25L

軽量、シンプルを突き詰めた軽登山向きのバックパックです。メインコンパートメント(荷室)には後ろからのアクセスとなり、フルサイズファスナーで大きく開けます。

ロープ用キャリーやダブルのピッケルループなど基本装備も充実。こちらはM/Lサイズのサスペンションシステムを採用しているので購入時はご注意ください。

キッズ用ホグロフスリュック3選

ホグロフスにはキッズ用のバックパックもラインナップされています。大人用にも劣らない有能アイテムを3つピックアップしてみました。

【1】Haglöfs(ホグロフス)コーカー XS(キッズ)

素材・品質:600D Regen® Dty ポリエステル, bluesign® approved/210D Regen® Fdy ナイロン, bluesign® approved
サイズ:幅25cm/高さ28cm/マチ12cm
重量:288g
容量:約5L

CORKER(コーカー)シリーズのX-SMALLサイズで、2~4歳ぐらいの子どもに向けて考えられたデザインとなります。

中身を出し入れしやすいサイドアクセス方式やフロント面のドローコードなど主要機能はもちろん、一定以上の負荷で外れるセーフティバックルのチェストストラップや再帰反射プリントなど安全面も考慮されているアイテムです。

【2】Haglöfs(ホグロフス)コーカー ジュニア

created by Rinker
HAGLOFS(ホグロフス)
¥5,049 (2021/10/15 14:07:19時点 Amazon調べ-詳細)

素材・品質:Main fabric:100% ポリエステル Lining:100% ナイロン
サイズ:幅15cm/高さ25.5cm/マチ9cm
重量:254g
容量:約5L

2021年のアップデートにて発売された新コーカーシリーズのキッズモデルです。従来のコーカーXS(キッズ)と同じ機能性を持っています。

ウォーターボトルが入る伸縮性サイドポケットや、内部にあるファスナー付きポケットも便利です。トップハンドルやファスナーの引き手も子どもが握りやすいよう大きくデザインされています。

【3】Haglöfs(ホグロフス)タイト ジュニア 8リットル(キッズ)

素材・品質:450D Polytex Rs Dty ポリエステル, Bluesign® approved
サイズ:幅22cm/高さ35cm/マチ13cm
重量:372g
容量:約8L

ホグロフスのクラシックスタイルである「タイト」のジュニアサイズになります。未就学児にも問題なく使える、柔軟なフィット性が特徴です。

ティアドロップ型のため重心が低く、着脱が簡単にできるチェストストラップなど子どもが安心して使える機能が揃っています。

まとめ

 

View this post on Instagram

 

Bocca CAMP(@bocca.camp)がシェアした投稿


バックパックとして理想とも言える機能を備えるホグロフスのリュック、登山泊から通勤、通学まで対応できる豊富なラインナップも魅力です。まわりと被る可能性も低いので、持っているだけでレア度も高く感じられます。

スタイリッシュなホグロフスリュックを背負って、颯爽と屋外のフィールドに出かけてみませんか?