×
アウトドアスピーカー

アウトドアで大活躍!おすすめのポータブルスピーカー23選【防水・高音質】

簡単に持ち運べて、気軽に音楽を楽しむことができるポータブルスピーカー。
スマホの普及と同時に、一気に需要が急増しています。
特に最近は、各社さまざまな製品を展開しており、その中にはアウトドア向けのスピーカーも誕生しています。

ぜひアウトドアに最適なおすすめの製品や選び方やを知って、自然の中で音楽を楽しみましょう!

アウトドアで音楽を楽しもう!

 

View this post on Instagram

 

のんたろ(@nontaro_y)がシェアした投稿


アウトドア向けのポータブルスピーカーは、屋外や自然の中での使用を想定して作られていることもあり、耐久性に優れているものばかりです。

アウトドア中でも安心安全に楽しめるように、「防水」「防塵」「高音質」「耐衝撃性」「充電式」など、多くの機能を備えたものが沢山誕生しており、各社さまざまな特徴があります。

自分に合ったアウトドア向けポータブルスピーカーを手に入れて、音楽を思いっ切り楽しみましょう。

アウトドアスピーカーの選び方

購入する際には、使用する用途や環境で選ぶことがポイントになります。
以下のポイントをチェックしてみてください!

防水性で選ぶ

 

View this post on Instagram

 

岩川 泰三(@taizoo__)がシェアした投稿


一言に防水と言っても、「どのくらいの水に耐えれるか」が重要になります。そこで防水の程度を表す基準として、IPXという基準を参考に選ぶと良いでしょう。

海や川などでの使用を想定しているのであれば、IPX7の製品をおすすめします。IPX7は、1m程度の水深であれば約30分水没しても内部に浸水しない程度。不意に、水中に落ちてしまってもすぐに拾えば問題なということになります。

山では急な雨に襲われる可能性がありますので、IPX5以上であれば安心です。

音質で選ぶ


山など、水没の心配が無い環境であれば音質にこだわって選ぶのも良いでしょう。特に最近は、ハイレゾに対応した超高音質のスピーカーも数多く販売されています。

購入の際に注目すべきなのは、「コーデック」。コーデックとは、Bluetoothスピーカーが音楽信号を受信するときの圧縮方式のことを指します。「SBC」が一般的ですが、ワンランク上の音質を求めるのであれば「AAC」「aptX」を選ぶと良いでしょう。

1人で使用するのであれば5Wほど、複数人で楽しむのであれば、出力20W以上を目安にしてください。

駆動時間で選ぶ


アウトドアでは、充電ができない環境も多いことでしょう。そこで重要なのは駆動時間です。1度の充電でどのくらい音楽が再生できるかを、しっかり確認して選ぶようにしてください。

目安としては、再生可能時間12時間ほどあると安心です。

充電方法で選ぶ


最近のポータブルスピーカーは、さまざまな充電方法に対応しています。

  • AC電源(コンセント)
  • シガーソケット(自動車)
  • ソーラーパネル
  • モバイルバッテリー

などの充電方法があります。
もっとも手軽なのはモバイルバッテリーを使用することでしょう。

接続方法で選ぶ

 

View this post on Instagram

 

¥ナオ(@nao_bei)がシェアした投稿


一般的な接続方法としてあげられるのは、

  • Bluetooth(無線接続)
  • NFC(無線接続)
  • AUXケーブル(有線接続)

の3種類。基本的に、最近販売されているポータブルスピーカーのほとんどがBluetoothに対応しているので、無線接続を行う場合が多いと思います。

大きさで選ぶ

 

View this post on Instagram

 

LABOLIER(@labolier_camp)がシェアした投稿


「ポータブル」といっても、大きさはさまざま。手のひらサイズから500mlペットボトル程度のサイズ感のものがほとんど。バックの中でもかさばらないので、持ち運びや扱いやすさに優れています。ある程度大きめの製品だと、大容量バッテリーを備えていたりする場合がありますので、機能性もチェックして選ぶ必要があります。

そして忘れてはいけないのが本体重量。携帯することが前提になるので、重さの目安として400g前後で選ぶことをおすすめします。

おすすめのアウトドアスピーカー23選

機能別におすすめのアウトドアスピーカーをご紹介していきます。

高音質のアウトドアスピーカー5選

Tronsmart(トロンスマート)

【基礎情報】
完全ワイヤレス機能
イコライザー搭載
防水性能:IPX7
出力:20W×2
充電方法:USB‐C
接続方法:Bluetooth/NFC/AUX/MicroSD
連続再生可能時間:15時間
製品サイズ:‎24 x 7 x 12.5 cm
重量:1,01kg

20Wのドライバーユニットを2基搭載することで、体に響く重低音と広がりのあるサウンドを楽しむことができます。
1人での使用はもちろん、複数人でも楽しめます。

Marshall(マーシャル) Emberton Black

【基礎情報】
完全ワイヤレス機能
防水性能:IPX7
出力:20W
充電方法:USB‐C
接続方法:Bluetooth/AUX
連続再生可能時間:15時間
重量:700g

ギターアンプメーカーとして有名なマーシャルのポータブルスピーカ。
ボディーにシリコンとメタルグリルを採用した、高級感溢れるデザインがとてもオシャレです。

SONY(ソニー) SRS-XB23

【基礎情報】
完全ワイヤレス機能
防塵
防錆
防水性能:IP67
出力:14W
充電方法:USB‐C
接続方法:Bluetooth/AUX
連続再生可能時間:12時間
重量:580g

日本トップクラスの音響機器メーカー「SONY」によるポータブルスピーカー。
サウンドが360度広がるので、複数人で楽しむことができます。

Gravastar Venus Shadow Black 

【基礎情報】
防水性能:IPX5
出力:10W
充電方法:USB‐C
接続方法:Bluetooth4.2
連続再生可能時間:約10時間
重量:410g

小型のロボットのようなデザインが目を惹くポータブルスピーカー。
キーホルダーのようにぶら下げて使用したり、自立させて使用したり、さまざまなシーンにマッチします。

Bang & Olufsen ワイヤレスポータブルスピーカー Beosound A1

【基礎情報】
防水性能:IP67
出力:5W
充電時間:約2.5時間
充電方法:USB-C
接続方法:Bluetooth/USB-C
連続再生可能時間:最大48時間
本体サイズ:13.3 x 4.6 x 13.3cm
重量:約558g

デンマークを拠点に展開している高級オーディオメーカー「Bang & Olufsen」のポータブルスピーカー。
洗練されたデザインと、独自のサウンドシステムにより、どこでも臨場感あふれるサウンドを楽しめます。

防水のアウトドアスピーカー4選

JBL(ジェービーエル) FLIP5 ポータブルスピーカー

【基礎情報】
防水性能:IPX7
出力:20W
充電方法:USB‐C
充電時間:約2.5時間
接続方法:Bluetooth4.2
連続再生可能時間:約12時間
本体サイズ:181×74×69mm
重量:540g

人気オーディオ機器メーカー「JBL」によるポータブルスピーカー。
防水性能IPX7に対応しているので、海や川など、水没の危険がある環境でも安心して音楽を楽しむことができます。

Wharfedale 

【基礎情報】
マイク内蔵
LEDライト搭載
防水性能:IPX7
出力:25W
充電方法:USB‐C
充電時間:約4時間
接続方法:Bluetooth4.2/AUX
連続再生可能時間:約8時間
本体サイズ:23 x 8.5 x 8 cm

安定感抜群のボディー形状は、転がる心配がありません。
スマートフォンへ給電することもできるので、いざという時に役立ちます。

SOWO 

【基礎情報】
マイク内蔵
防塵
防水性能:IP67
出力:16W
充電方法:USB‐C
接続方法:Bluetooth5.0/AUX
連続再生可能時間:約12時間
製品サイズ8.4×8.4×9.6cm
重量:323g

カラフルなライトアップが可能で、おしゃれな空間を作り出すことができます!
暗闇でも綺麗な演出を楽しめること間違いなし。

Joyroom 

【基礎情報】
マイク内蔵
防塵
防水性能:IPX7
出力:5W
充電方法:MicroUSB
充電時間:約3時間
接続方法:Bluetooth5.0/AUX/TFカード
連続再生可能時間:約10時間

アウトドアはもちろん、お風呂や車内でも使いやすいサイズ感。
特に手軽に持ち運びをしたい人にはおすすめです。

Bluetoothのアウトドアスピーカー5選

Anker(アンカー) Soundcore 2

【基礎情報】
完全ワイヤレスステレオ対応
マイク内蔵
防水性能:IPX7
出力:12W
充電方法:MicroUSB
接続方法:Bluetooth5.0/AUX
連続再生可能時間:約24時間
製品サイズ:‎約168 x 47 x 56mm
重量:約414g

モバイルバッテリーなど数多くのデバイス/アクセサリーで不動の人気を誇る「ANKER」によるスピーカー。
約24時間連続使用できるので、バッテリーの心配なく音楽を楽しむことができます。

BOGASING M4

【基礎情報】
マイク搭載
防水性能:IPX7
出力:40W
充電方法:USB‐C
充電時間:約3時間
接続方法:Bluetooth5.0/AUX/MicroSD
連続再生可能時間:約24時間
製品サイズ:‎21.5 x 6.3 x 8 cm
重量:890g

2つのBOGASINGM4スピーカーを1つのデバイスでペアリングすることで、没入感を感じることができるデュアルペアリング機能を搭載。ワンランク上の音楽を楽しむことができます。

リアドベント

【基礎情報】
ライト機能
耐衝撃性
防塵
防水性能:IPX5
出力:20W
充電方法:USB/ソーラーパネル
接続方法:Bluetooth5.0/AUX/MicroSD
連続再生可能時間:約30時間
製品サイズ:‎‎205 x 68 x 62 cm
重量:700g

搭載されているソーラーパネルから充電できるので、防災用としても重宝するポータブルスピーカー。
カラフルなデザイン性も特徴的。

SEEKLUX 

【基礎情報】
防水性能:IPX7
出力:8W×2
充電方法:USB
充電時間:約3時間
接続方法:Bluetooth5.0/AUX/TFカード/USBメモリー
連続再生可能時間:約8時間
製品サイズ:157x44x73mm
重量:346g

豊富な接続方法に対応したポータブルスピーカー。
本体のボタンで、さまざまな操作ができるので非常に便利。

Bose SoundLink Color Bluetooth speaker II

【基礎情報】
マイク内蔵
防水性能:IPX4
出力:12W
充電方法:MicroUSB
充電時間:約3時間
接続方法:Bluetooth5.0/NFC
連続再生可能時間:約8時間
製品サイズ:‎12.7 cm (W) x 13.1 cm (H) x 5.6 cm
重量:540g

衝撃に強いシリコン素材を採用したポータブルスピーカー。
Bose Connectアプリを使えば、Bluetooth接続の管理が簡単になり、機能を最大限に活用できます。

おしゃれなアウトドアスピーカー4選

40s HW2 Khaki

【基礎情報】
耐衝撃性
防水性能:IPX7
出力:8W×2
充電方法:USB
接続方法:Bluetooth5.0/AUX/MicroSD
連続再生可能時間:約10~12時間
製品サイズ:‎16.5 x 4.4 x 7.9 cm
重量:357g

ミリタリー風なデザインが男心をくすぐるアウトドアスピーカー。
機能性も妥協無く、屋内/屋外で使用できます。

Muzen(ミューゼン) WILD MINI

【基礎情報】
本体素材:高密度亜鉛合金
フラッシュライト搭載
防水性能:IPX5
出力:5W
充電方法:Micro USB
充電時間:約2時間
接続方法:Bluetooth5.0
連続再生可能時間:約6時間
製品サイズ:‎77.9×60.8×35.7mm
重量:248g

フルメタルボディの男心をくすぐるミリタリーデザインに、アウトドアでの活用に十分な性能を備えています。
手のひらサイズなので、持ち運びやすく、ストラップに引っかけるように使用することができます。

SVN Sound by Steve Aoki 

【基礎情報】
防塵
防水性能:IP67
出力:5W
充電方法:MicroUSB
接続方法:Bluetooth5.0/AUX
連続再生可能時間:約10時間
重量:約96g

重量約96gで、携帯していることすら忘れてしまうほどの超軽量。
カラフルネオンを搭載することで、夜中でも視認性抜群です。

Harman Kardon NEO 

【基礎情報】
マイク内蔵
防水性能:IPX7
出力:3W
充電方法:USB‐C
充電時間:約3時間
接続方法:Bluetooth4.2
連続再生可能時間:約10時間
製品サイズ:‎110.0× 110.0 ×34.1mm
重量:約251g

アルミで美しく高級感のある無駄を省いたデザイン。
アウトドアはもちろん、普段使いにも向いた豊富な性能を搭載しています。

小型のアウトドアスピーカー5選

JBL(ジェービーエル) GO 3

【基礎情報】
防塵
防水性能:IP67
出力:4.2W
充電方法:USB‐C
充電時間:約2.5時間
接続方法:Bluetooth5.1
連続再生可能時間:約5時間
製品サイズ:‎87.5 x 75 x 41.3 mm
重量:約209g

あらゆるシーンで気軽に持ち運び可能な「JBL GO」シリーズ伝統の「ウルトラコンパクトなサイズ感」を継承したモデル。豊富なカラーバリエーションから選ぶことができるので、男女問わず使用できます。

EWA A106

【基礎情報】
防水性能:IP67
出力:5W
充電方法:MicroUSB
接続方法:Bluetooth
連続再生可能時間:最大約12時間
重量:175g

卵に近いサイズ感でありながらも、高音質を実現したポータブルスピーカー。
キャリーケースとメタルバックルが付属するので、安心安全に持ち運ぶことができます。

JBL CLIP 4

【基礎情報】
防塵
防水性能:IP67
出力:5W
充電方法:USB‐C
接続方法:Bluetooth5.1
連続再生可能時間:約10時間
製品サイズ:‎86.3 x 134.5 x 46mm
重量:約239g

本体にカラビナ構造を装備したユニークな仕様のコンパクトスピーカー。
水洗い可能なので清潔を保つことができます。
生活環境に馴染むポップなデザインは、さまざまなシーンにマッチします。

Anker Soundcore Mini 3 

【基礎情報】
イコライザー搭載
防水性能:IPX7
出力:6W
充電方法:USB‐C
接続方法:Bluetooth5.0
連続再生可能時間:約15時間
製品サイズ:約72 ×72× 84 mm
重量:約230g

Soundcore独自のBassUpテクノロジーにより、そのボディーからは想像できない重低音を響かせます。
専用Soundcoreアプリを使用することで、細かいセッティングも可能。

Mi 

【基礎情報】
マイク内蔵
イコライザー搭載
防水性能:IPX7
出力:16W
充電方法:USB‐C
充電時間:約4時間
接続方法:Bluetooth5.0/AUX
連続再生可能時間:約13時間
製品サイズ:21.3 x 7.4 x 7.4 cm
重量:918g

スティック型の形状は、持ち運びや収納にとても便利です。
イコライザーを使用すれば、シーンに合わせて音楽を楽しむことができます。

キャンプで音楽を楽しむ際の注意点


キャンプ場は、公共の施設なので多くの方が利用します。どんなに楽しくても周囲の方々に迷惑をかけないのがマナー。もしトラブルになってしまったら、楽しいキャンプが台無しになってしまいます。ポータブルスピーカーを使用する際は、以下のことに気を付けてください。

  • キャンプ場のルールを守る。
  • 音量に気をつけよう。
  • 時間に気をつけよう。

キャンプ場には、音楽を流すこと自体を禁止としている場合もあります。もし、キャンプ中に音楽を楽しみたいのであれば、公式サイトや電話などで事前に確認するようにしましょう。また、使用が許可されていたとしても、周囲の方々に迷惑をかけないように、自分たちだけが聴こえる程度に音量調整をし、時間帯にも気をつけるようにしてください。

まとめ

アウトドアスピーカーは、1つ持っていればとても便利です。
基本的に多機能なものが多く、さまざまな場面で手軽に音楽を楽しむことができます。

素敵なアウトドアをより楽しいものにするために、ぜひアウトドアスピーカーを手にしてみてはいかがでしょうか。