【完全版】コールマン(Coleman)のチェアの魅力を徹底解明

アイキャッチ画像出典:Amazon

キャンプの必需品であるチェア。どうせ買うなら、信頼できるブランドのものを購入したいですよね。
そんなあなたには、Coleman(コールマン)が断然おすすめです。

キャンパーから圧倒的に支持されるコールマンは、優れた品質が魅力で、一生愛用することも可能です。
今回は、Campify magazine編集部の中でも1,2を争うコールマン好きの私が、コールマンのチェアの魅力をご紹介します。

コールマンチェアの世界を早速覗いてみましょう。



コールマン(Coleman)チェアの魅力とは?

種類が豊富

 

この投稿をInstagramで見る

 

belair_camp(@belair_camp)がシェアした投稿

アウトドアブランドの中でもトップクラスのシェアを誇るコールマンは、キャンプ場に行けばコールマン独特のレッドが目立ち、アウトドアシーンで必ず見かける人気ブランドです。

それぞれのキャンプスタイルに合った座面の高さや形状など機能性を重視したチェアから、人気ファッションブランドのビームスやシュプリームとコラボしたシリーズや、おしゃれなチェアシートカバーなど、デザイン性が高いチェアまで豊富なラインナップのチェアを取り揃えています。

コスパが高い

 

この投稿をInstagramで見る

 

campologie(@campologie7)がシェアした投稿

丈夫な素材を使用したコールマンのチェアは耐久性やデザイン性が高いだけでなく、背もたれがポケットになっていたり、燃えにくい難熱素材で作られていたり、細部まで丁寧に作られています。

長持ちすればお財布にも優しく、機能面だけ見てもコールマンのチェアはコスパの高いアイテムです。
また、コールマンのチェア専用の布がセットになった張り替えキットも販売され、自分で修理して長く使うこともできます。

座り心地が最高

焚火を眺めながらゆっくりしたり、テーブルを囲んで談笑をしたり、座っている時間も意外と長いので座り心地が重要になります。
コールマンのチェアは適度な生地のハリが体にフィットし、座面と背もたれに体を預けても安定性があります。

コールマンはチェアのオプションも豊富で、別売りのクッションやカバーとセットで使えば、より一層快適な座り心地でゆったりとした時間を過ごすことができます。



コールマン(Coleman)チェアの選び方

コールマン(Coleman)チェアはスタイルで選ぶ

ベーシックスタイル

ベーシックスタイルのチェアは最もポピュラーなアウトドアチェアで、一般的なダイニングチェアと変わらない45cm前後の座面高になっています。
立ち座りがスムーズに行える高さは食事もしやすく、体への負担が少ないメリットがあります。

最近は自宅でベーシックスタイルのチェアを使う方も多く、キャンプやBBQ以外にも様々なシーンで活用できます。

ロースタイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

zuboracamper(@zuboracamper)がシェアした投稿

座面高が30cm前後でサイドテーブルや焚火台と高さが合わせやすいため焚火作業がしやすく、間近で火の温もりを感じられるロースタイルは、最近トレンドにもなっている人気のスタイルです。

コールマンでは子供も座りやすいキッズチェアも販売され、ロースタイルで揃えれば子供と目線を合わせられるため、ファミリーキャンプを楽しみたい方や焚火とセットで使いたい方におすすめです。

リラックススタイル

背もたれが高いハイバックのリラックススタイルは、リクライニング機能の付いたものが人気で、ゆったりした時間を過ごしたい方にピッタリのチェアです。
自分に合った体勢で天体観測を楽しんだり、焚火の横でリラックスしたり、ベッド代わりにもできる汎用性の高いチェアがコールマンから販売されています。

コールマン(Coleman)チェアは持ち運びやすさで選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

yukiyuki(@yukiyuki.camp)がシェアした投稿

アウトドアシーンで使うアイテムを選ぶうえで重要なポイントになるのが持ち運びやすさです。
コールマンでも折りたたみ式や組み立て式など色々なタイプがあり、どのくらいの大きさまでコンパクトに収納できるか重要になります。

女性でも持ち運びやすい軽量なチェアは携帯性も高く人気があります。
軽さを求めるのであれば、アウトドアチェアの中でも軽い1.5kgのチェアが販売されています。
軽量化を求めるなら1.5kgを目安に選びましょう。

コールマン(Coleman)チェアは機能性で選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

SA-CHE(@bagshop_sache)がシェアした投稿

サイドテーブルやドリンクホルダーが付いているものは、手元に飲み物や料理を置いてゆっくり過ごすことができる定番の機能です。
シート生地に使われている素材も様々で、コールマン独自の燃えにくい難熱素材や通気性のいいポリエステル製が使われています。

便利なクーラーバック付きやサイドポケットが付いたものなど、コールマンならではの機能性が高いチェアもあります。



コールマン(Coleman)のベーシックスタイルチェアおすすめ6選

Coleman(コールマン) リゾートチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥2,055 (2021/03/06 16:05:32時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:43cm
使用時サイズ:幅51×奥行き81×高さ87cm
収納時サイズ:幅14×奥行き14×高さ87cm
重量:3.2kg

コールマンのリゾートチェアシリーズは、両方のひじ掛けにドリンクホルダーが付き、コンパクトな折りたたみタイプなのでワンアクションで簡単に設置できます。
シートのデザイン展開も豊富で、女性に人気のドット柄や男性でも使いやすい迷彩柄など数種類から選ぶことができます。

Coleman(コールマン) サイドテーブル付きデッキチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥3,664 (2021/03/06 16:05:32時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:44cm
使用時サイズ:幅87×奥行き52×高さ77cm
収納時サイズ:幅16×奥行き52×高77cm
重量:5.5kg

コールマンのチェアで人気のディレクターズチェアをベースに、お皿やマグカップが入れられるカップホルダーが付いた、サイドテーブル付きの折り畳みチェアです。
人気のオリーブカラーは汚れが目立ちにくく、コールマンの印象的なレッドカラーの2色から選べます。

アウトドア以外にも、子供のスポーツ観戦や運動会でも活用できます。

Coleman(コールマン) ウッドチェアクラシック

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥11,800 (2021/03/06 16:05:33時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:46cm
使用時サイズ:幅55×奥行き55×高さ86cm
収納時サイズ:幅55×奥行き19×高さ86cm
重量:6.0kg

フレームに天然木を使用した自然に馴染むウッドチェアは、見た目がおしゃれでキャンプなどのアウトドアシーンにおすすめのチェアです。
しっかりしたフレームと安定感のあるシートで、キャンプだけでなく室内用の椅子としても活用できます。

Coleman(コールマン) 2wayキャプテンチェア

座面高:31~48cm
使用時サイズ:幅55×奥行き56×高さ67~84cm
収納時サイズ:幅20×奥行き20×高さ66~83cm
重量:3.5kg

2段階の高さ調節機能付きでロータイプにもなる2wayタイプです。
コールマンのディレクターチェアを元にデザインされ、人気の赤いカラーも販売されています。

1つで2つのスタイルが楽しめ、気分や様々なシーンに合わせて現地で高さが変えられる汎用性高い折りたたみチェアです。
さらに、専用の収納バックに収納すればコンパクトに持ち運べるので、キャンプに限らず様々なアウトドアシーンにおすすめです。

Coleman(コールマン) クワッドブラックチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥19,457 (2021/03/06 16:05:34時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:48cm
使用時サイズ:幅94×奥行き61×高さ103cm
収納時サイズ:幅16×奥行き18×高さ96cm
重量:3.5kg

右側にはドリンクホルダーと3つに仕切られたメッシュサイドポケットが付き、左側にはドリンク缶4本が入るクーラーバック付きの機能性に溢れたチェアになっています。

折りたたんで専用の収納バックに収納すれば、コンパクトに持ち運びでき、機能性があるチェアをお探しの方におすすめです。
楽天やAmazonストアでも評価の高い商品で、機能性や利便性を考えるとコスパのいいチェアです。

Coleman(コールマン)  3wayコンフォートマスター

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥23,500 (2021/03/06 16:05:35時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:31~48cm
使用時サイズ:幅58×奥行き58×高さ73cm
収納時サイズ:幅16×奥行き17×高さ73cm
重量:4.0kg

ハイ48cm、ミッド40cm、ロー31cmの3段階の高さ調節機能付きで、環境や状況に応じて好みの高さに対応でき、お子様連れの方にもおすすめです。
楽な姿勢をキープできるように背もたれに傾斜がついているので、ゆったりした座り心地のシートになっています。

真鍮のようなブラウンゴールドのフレームは、高級感あるコールマン自慢の高いデザイン性で、キャンプ場で目を引くチェアです。
さらに、折りたたんで収納できるバックもセットになっているので、収納性にも優れたスペックの高いギアです。



コールマン(Coleman)のロースタイルチェアおすすめ6選

Coleman(コールマン) コンパクトクッションチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥1,580 (2021/03/06 16:05:36時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:39cm
使用時サイズ:幅39×奥行き39×高さ58cm
収納時サイズ:幅13×奥行き12×高さ58cm
重量:1.4kg

シンプルなコールマンのクッションチェアですが、しっかりとした安定感とクッションパット入りの背もたれシートで、快適な座り心地のローチェアになっています。

コールマンが販売するチェアの中でも軽量で人気も高く、セットの専用のバックに入れれば持ち運びしやすいのも魅力です。
初心者でも購入しやすい激安価格になっているので、これからキャンプを始める方におすすめです。

Coleman(コールマン) ビーチスリングチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥13,763 (2021/03/06 16:05:36時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:23cm
使用時サイズ:幅66×奥行き66×高さ66cm
収納時サイズ:幅15×奥行き15×高さ78cm
重量:2.7kg

座面高が低くシートに角度がついているので、深く座るとリラックスできるコールマンのローチェアです。
サイドには可動式のドリンクホルダーが付き、使わない時は邪魔にならないよう収納することもできます。
ビーチチェアとしてサイドテーブルとも合わせやすく、テント内や焚火の横でゆったりとした時間を過ごしたい方におすすめです。

Coleman(コールマン) ヒーリングチェア

座面高:36cm
使用時サイズ:幅50×奥行き47×高さ67cm
収納時サイズ:幅30×奥行き14×高さ9cm
重量:980g

軽量で耐久性のあるジュラルミン素材をフレームに使用し、コールマンが販売するチェアの中で最も軽く、軽量化したい方や女性におすすめです。
組み立てタイプですが、各フレームがゴムで繋がっているので設営もスムーズにできます。
専用の収納ケースに入れればコンパクトになり、使い勝手のいい人気チェアです。

Coleman(コールマン) ファイヤープレイスフォールディングチェア


出典:Amazon

座面高:28cm
使用時サイズ:幅54×奥行き55×高さ61cm
収納時サイズ:幅53×奥行き9×高さ56cm
重量:2.2kg

コールマンの人気シリーズの1つ、コヨーテブラウンのローチェアです。
コールマンで販売されているコンパクトフォールディングチェアを元にデザインされ、シート生地には火の粉が飛んでも影響を受けにくい難熱素材で作られています。

アウトドアにピッタリな落ち着いたブラウンカラーで、ロースタイルで焚火を楽しみたいという方におすすめです。

Coleman(コールマン) ソファチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,800 (2021/03/06 16:05:38時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:33cm
使用時サイズ:幅79×奥行き76×高さ90cm
収納時サイズ:幅17×奥行き15×高さ106cm
重量:2.6kg

コールマンのソファチェアは、ゆったりくつろげる柔らかなシートクッションが優しく体を包み込み、快適な座り心地になっています。

軽量なアルミフレームなので見た目以上に軽く、コンパクトに折りたたみ収納できるため、持ち運びにも便利です。高級感あるデザインで、自宅用の椅子としても使いやすく、色々なシーンで活用できます。

Coleman(コールマン) ファンチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥4,680 (2021/03/06 16:05:38時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:31cm
使用時サイズ:幅45×奥行き54×高さ66cm
収納時サイズ:幅15×奥行き13×高さ68cm
重量:2.2kg

おしゃれなアラベスク柄のデザインと、アウトドアアイテムでは珍しいインパクトあるシートのピンクカラーが目を引きます。
収納性の高いシンプルな折りたたみ構造なので、ワンアクションで設置できます。
コールマンならではの高いデザイン性や、収納性がある非常に使い勝手のいいチェアです。



コールマン(Coleman)のリラックススタイルチェアおすすめ5選

Coleman(コールマン) リーフィーチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥14,080 (2021/03/06 16:05:39時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:42cm
使用時サイズ:幅56×奥行き67×高さ101cm
収納時サイズ:幅50×奥行き15×高さ10cm
重量:1.5kg

コールマンのヒーリングチェアを元に、ハイバックにしたのがリーフィーチェアなので、ヒーリングチェアにリラックス機能がほしいという方におすすめです。

重量は1.5kgでリラックスタイプの中でもかなり軽量なので、持ち運びも便利です。
組み立てもフレームがゴムで繋がってるので、お子様でも簡単に組み立てられます。

Coleman(コールマン) レイチェア デニム

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥19,350 (2021/03/06 16:05:40時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:43cm
使用時サイズ:幅61×奥行き70×高さ98cm
収納時サイズ:幅25×奥行き15×高さ89cm
重量:3.7kg

おしゃれなアウトドアブランドのモンロとコールマンのコラボシリーズ、インディゴレーベルシリーズの折りたたみチェアです。

3段階のリクライニングが可能で、なんといってもおしゃれなデニムプリントは、アウトドアでも室内でも活用できるボーダーレスなアイテムです。

Coleman(コールマン) インフィニティチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,318 (2021/03/06 16:05:40時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:50cm
使用時サイズ:幅92×奥行き69×高さ110cm
収納時サイズ:幅15×奥行き69×高さ90cm
重量:8.8kg

座ったままの状態でリクライニングを無段階調節でき、足元まで上がることでストレスのない体勢を保つことができます。
クッションも付属しているので、ベッドとしても活用できる汎用性の高いチェアです。

折りたたみ式タイプで、コールマンの公式でも言っているように3秒で設営収納ができます。

Coleman(コールマン) イージーリフトチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,600 (2021/03/06 16:05:41時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:47cm
使用時サイズ:幅90×奥行き71×高さ100cm
収納時サイズ:幅24×奥行き20×高さ101cm
重量:6.7kg

両腕のひじ掛けにはドリンクホルダーが付き、背もたれに体重をかけることで、足元が上がります。
しっかりとシートが体重を受け止めてくれるので、安定した座り心地になっており、非常に快適です。
折りたたみでコンパクトに収納できるリクライニングチェアなので、色々な場所でリラックスした時間を過ごすことができます。

Coleman(コールマン) コンフォートマスター キャンバススリングチェア

座面高:37cm
使用時サイズ:幅58×奥行き72×高さ96cm
収納時サイズ:幅20×奥行き15×高さ111cm
重量:3.7kg

おしゃれなブラウンをメインにしたコンフォートマスターシリーズから、頭まで支えてくれるハイバックタイプのチェアです。
シートにはコットン生地を使用しているので、火の粉が飛んでも溶けにくく、優しく包み込んでくれるような座り心地になっています。

コールマン(Coleman)のその他チェアおすすめ3選

Coleman(コールマン) コンパクトグランドチェア

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥2,927 (2021/03/06 16:05:42時点 Amazon調べ-詳細)

使用時サイズ:幅39×奥行き52.5×高さ43.5cm
収納時サイズ:幅10×奥行き14×高さ61cm
重量:1.3kg

座椅子感覚で使えるコールマンの人気コンパクトグランドチェアは、軽量なアルミフレームが背中を支え、クッション性の高いシートになっています。
花火大会やお花見などに気軽に持って行いける折りたたみができるコンパクトさと、軽量さが魅力のチェアです。
キャンプ場の地面状況によって座っているのが辛いことがあり、ロースタイルの方におすすめです。

Coleman(コールマン) リラックスフォールディングベンチ

座面高:30cm
使用時サイズ:幅108×奥行き58×高さ67cm
収納時サイズ:幅108×奥行き10×高さ60cm
重量:3.8kg

軽量なアルミ素材をフレームに使用したコールマンの2人掛けベンチです。
持ち運びに便利なハンドル付きで、折りたたみ収納できます。

子どもにも安心なロースタイルのベンチなので、ファミリーキャンプを楽しむ方に人気があります。
安定感があるフレーム構造なので、複数人でのアウトドアシーンにおすすめです。

Coleman(コールマン) ミツオリベンチ

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥6,285 (2021/03/06 16:05:43時点 Amazon調べ-詳細)

座面高:40cm
使用時サイズ:幅109×奥行き34.5×高さ42cm
収納時サイズ:幅21×奥行き55×高さ11cm
重量:2.9kg

コールマンのミツオリベンチは、背もたれのないシンプルな折りたたみベンチで人気があり、設営も簡単に行えます。
丈夫なシートでキャンプなどのアウトドアでベッドとしても使えます。
軽量なアルミフレームで、持ち運びに便利なベンチをお探しの方におすすめです。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

samu🌿(@samu__camp)がシェアした投稿

コールマンは世界中から人気のあるアウトドアブランドです。
デザイン性が高く、ファッションブランドとのコラボ商品も多数販売し、男女問わず絶大な人気があります。

コールマンのチェアは種類も豊富で、リクライニング機能やコンパクトタイプ、1つで2役の2wayタイプの汎用性高いチェアなど、様々なアウトドアスタイルに合わせられるラインナップがあります。
自分に合ったチェアを見つけて、アウトドアをより一層楽しんでみてくださいね。



関連記事一覧