×

2024年最新版!おしゃれでおすすめのキャンプラック21選【軽量・コンパクトなど】

アイキャッチ画像参照:Amazon

キャンプ初心者の時は、まだ使用するアイテムも少なく身軽です。
しかし、ベテランになると必要なアイテムは増え乱雑になりがちで、キャンプサイトをスッキリ整理できると快適です。

そんな時便利なのがキャンプラックで、サイトをスッキリきれいに収めることができます。ここではオシャレなおすすめキャンプラックを21選紹介します。

キャンプラックの選び方

では、キャンプラックを選ぶ際のポイントを見てみましょう。

素材で選ぶ

まず、一番のポイントはラックの素材に何を使用しているかで、用途によって選択するラックの素材が異なります。

木製

自然に合った風合いを求めるなら木製のラックが向いています。
自然素材独自の木目や使用されている木材の種類によって、周りの自然と調和したリラックス空間を作ることができます。

また、木製のラックは組み立て済みのラックや、差し込み式で設営が簡単なものが多く、取り扱いが楽なのも特徴です。

アイアン

調理器具やウォーターボトル等、重量がかさむアイテムを乗せる場合は、耐久性のあるアイアン製ラックが良いです。
アイアン素材独特のワイルドな印象で、キャンプサイトをおしゃれにレイアウトでき、SNS映えも良いです。
アイアン製ラックの一番メリットになる点は素材が強いので耐荷重に優れ重量のあるアイテムも安心して乗せることができ、サイト周りがスマートに整頓できます。

アルミ・ステンレス

キャンプはアウトドアで楽しむため、キャンプギアは自然の影響を受けやすく、汚れや素材によってはサビなどが気になります。
そんな場合はステンレス・アルミニウム素材のラックを選ぶと良いです。
素材の特徴で汚れ・サビの影響を受けにくく、長く使用してもキレイなまま使用可能です。

さらに耐荷重もあり、他耐熱性も高いため焚火等のそばでも使用できます。

持ち運びのしやすさ


参照:Amazon

キャンプラックはたくさんのキャンプギアやアイテムを収納できるよう、機能的に作られていますが、ある程度のスペースを必要とします。
そのため、持ち運びのしやすさがとても重要になります。素材がなるべく軽量なラックがサイト内の移動では扱いやすく、キャンプ後サイトを片付ける際、組み立て式や折り畳み式等、携帯しやすい構造のものが向いています。

耐久性・防水性・耐火性で選ぶ

キャンプサイトは焚火や調理用に火を使うことが多く、さらに天候の変化による突然の雨や汚れなどの悪条件にさらされるので、耐久性・防水性・耐火性が備わっているかも大きなポイントになります。
キャンプギアが重いものになると天板の耐荷重がしっかりしていないと歪んでしまいます。

さらに焚火や火元の傍は木製やプラスチック素材だとすぐに変形したり燃えてしまうこともあります。

また、雨や水分に強い防水加工がされていないと、長く使うことができず、すぐに傷んでしまいます。
キャンプラックを選ぶ際、耐久性・防水性・耐火性は非常に重要です。

デザインで選ぶ


参照:Amazon

キャンプラックを選ぶ際は機能性も重要ですが、デザインも良いラックを選びたいものです。
せっかく良いロケーションのキャンプサイトにテントを張っても、キャンプラックのデザインが良くなければ楽しみも半減します。
自分の好みに合ったラックを、デザインと素材に注目して選びましょう。

おすすめのキャンプラック21選

それではおすすめのオシャレでスマートなキャンプラックを21アイテム、厳選して紹介します。

コードユニットスターターセット

コードユニットスターターセット
参照:TOKYO CRAFTS

製品サイズ:
スタンド/約W47cm×D25cm×H32cm
トップボード/約44.2cm×D21.3cm×H1cm
マルチバッグ/約W40cm×D20cm×H20cm
重量:約4kg
素材:
スタンド ステンレス
トップボード ステンレス
マルチバッグ 表地/600Dポリエステル、裏地/PVCコーティング、ベルポーレン
耐荷重:10kg

薄くて洗練されたデザインのスタイリッシュなステンレスラック。
収納するときは折り畳んでフラットにすることが可能で、ワンアクションで簡単に組み立てることができます。

スタンド同士と連結させたり、次にご紹介するバケットシェルフとの互換性もあり、使い方が幅広いです。
小物を吊り下げることもできるので、一つ持っておくだけでアウトドアの可能性がかなり広がります。

詳しくはこちら

バケットシェルフ

バケットシェルフ
参照:TOKYO CRAFTS

製品サイズ:
スタンド/約W47cm×D25cm×H32cm
トップボード/約44.2cm×D21.3cm×H1cm
マルチバッグ/約W40cm×D20cm×H20cm
重量:約4kg
素材:
スタンド ステンレス
トップボード ステンレス
マルチバッグ 表地/600Dポリエステル、裏地/PVCコーティング、ベルポーレン
耐荷重:10kg

先ほどご紹介したコードユニットスターターセットと一緒に使いたいのがこちらのバケットシェルフ。
柔軟性のあるメッシュのラックは見た目以上に収納性があり、小物などをたくさん入れておくことができます。
バケットのようにそのまま持って運ぶことができるので、セッティングの時にわざわざものを出したりしまったりする必要がないので便利です!

メッシュ部分を外して洗うこともできるので、もし汚れてしまったとしても安心です。
スリムで収納にも困らない、便利なラックです!

詳しくはこちら

キャンプ ラック 棚 折りたたみ 4段 竹製 幅50cm アウトドア ラック 

製品サイズ:25×50×110cm
収納サイズ:50×35×12cm
重量:3.2kg
素材:天然木
耐荷重:各段約20kg
特徴:4段棚構造・折り畳み収納可・キャンプフック×2付属

総合作業用品を手掛けるブランド、TOONGEEN製の天然木を使用し軽量・持ち運びに優れたキャンプ用ラックです。
素材に天然エコの竹材100%を採用、ワニス塗装処理を施し耐久性を高めた仕上がりになっています。
棚段は余裕のある4段構造で耐荷重も各段約20kgと大型のアイテムも安心して乗せられ、スマートにキャンプサイトの整頓ができます。

Keenature 卓上収納ラック 折り畳み式 3段 天然木製ラック 

製品サイズ:32×18×33.5cm
収納サイズ:32×17.8×8cm
重量:1.73kg
素材:オーク材・ステンレス
特徴:コンパクト3段棚構造・折り畳み収納可・専用ケース付属

インテリア小物・アウトドア用品メーカーのKeenature製、卓上用にコンパクトなキャンプラックです。
キャンプテーブルやテント内で使用できる、丁度よいコンパクトサイズで、コーヒーメーカーやケトル、コンパクトバーナー等をスッキリと収納できます。
棚段は耐久性のある天然オーク材を使用、スタンド部には強度の高い304ステンレスで安定度があり、重量のある小物でもしっかり置くことができます。

bammore ハンギングラック 

製品サイズ:81×32×82cm
収納サイズ:83×9×10cm
重量:1.8kg
素材:天然木
特徴:スタンド式吊り下げラック・折り畳み収納可・カラーフック×5・専用ケース付属

キャンプサイトで場所を取らずにスマートな吊り下げスタイルでエリアになじむ、使い勝手の良いスタンドハンギングラックです。
物干し式にスタンドが付き、5色のカラーフック5個で鍋・ケトル・フライパン等のキャンプアイテムをスッキリ収納でき便利です。
スタンド下部にはキャンバス製棚もあり、大きなアイテムを置け、自由にレイアウトできます。

ChillCamping(チルキャンピング) フィールドラック キャンプ アウトドア テーブル 

製品サイズ:シェルフ32×58×19.5cm・天板31×52.5cm
重量:シェルフ1段1.8kg・天板1枚1.3kg
耐荷重:約20kg
素材:天然竹・スチール
特徴:積み上げ式2段ラック・分離収納可・専用ケース付属

総合アウトドアブランドのChill Camping製、パーツを積み上げるスタイルで自由なレイアウトが楽しめるフィールドラックです。
軽量で耐久性の高い天然竹を天板に、強度に優れたスチールを骨組みに採用、スタンドを2段に積み上げることでキャンプサイトに応じてフレキシブルに対応できます。
耐荷重も約20kgで、重さのあるアイテムもスッキリ収納できます。

メッシュテーブル 折り畳み 焚き火 アウトドアテーブル スチール フィールドラック 

製品サイズ:65.5×30×20.5cm
収納サイズ:65.5×30×2.5cm
重量:1.91kg
耐荷重:約30kg
素材:天然竹・スチール
特徴:耐熱性・専用ケース付属

ソロキャンプ等に最適な調理用として焚火等に直火OK、サイドテーブルとしても活用できるフィールドラックです。
天板一体型の1段ラックで、天板構造がアイアンメッシュになっており直火OK、両端が木製グリップで、本体が高熱でも手袋一つで移動可能な構造がとても便利です。
脚部を畳むだけで専用ケースに収納でき、携帯も楽にできます。

カーサ・キャンプ(Casa Camp) フィールドラック グラウンドラック 

製品サイズ:60×35×24cm
収納サイズ:60×35×4.8cm
重量:1.4kg
耐荷重:約30kg
素材:スチール
特徴:積み上げ式・専用ケース付属

キャンプギア総合ブランド、カーサ・キャンプの軽量且つ耐久性重視で活用幅の広いフィールドラックです。
本体はスイーツ素材のメッシュ構造で熱を持ったダッチオーブンなど、熱いものでも置けるため調理スぺースでも活用でき、同じくスチール製の天板を乗せるとキャンプギアの収納も可能です。
脚部を折りたため、専用ケースに収納でき携帯も楽にできます。

キャンプ フォールディングラック フィールドラック 

製品サイズ:60×47×31cm
重量:2.94kg
耐荷重:約15kg
素材:スチール・1800Dポリエステル
特徴:折り畳み組み立て式・専用ケース付属

アウトドア総合メーカー、NOSE(ノース)の折り畳み式でフレキシブルに使えるフィールドラックです。
棚板はアルミ複合の心材ベースを1800Dポリエステル製カバーで包み、耐久性の強化と水分に対する速乾性を持たせました。
濡れた調理アイテムや鍋なども安心して置くことができ、耐荷重も15kgあるので重さのあるギアも大丈夫です。折り畳み式なので、携帯も専用ケースでラクラクです。

尾上製作所(ONOE) 折り畳み式 フォールディングラック FR-3035

created by Rinker
尾上製作所(ONOE)
¥5,580 (2024/06/15 23:41:52時点 Amazon調べ-詳細)

製品サイズ:53×38×30cm
収納サイズ:38×30×10cm
重量:5.5kg
素材:スチール
特徴:ワンタッチ折り畳み式

キャンプアイテムをメインに製造している尾上製作所(ONOE)製の、耐久性が高いフォールディングラックです。
3段構造のスチール鋼を素材に使用した、熱に強く耐久性が高いラックでキャンプサイトで調理アイテムの置き場所をスマートにまとめることができます。
焚火などの火元の近くにも置けるため、BBQ等に活躍します。ワンタッチ折り畳み式で展開・収納も簡単にできます。

キャンピングムーン(CAMPING MOON) スタッキングラック

製品サイズ:60×44×35cm
収納サイズ:60×35×9cm
重量:5.5kg
耐荷重:約20kg
素材:スチール鋼
特徴:スタッキング折り畳み式・2脚セット・専用ケース付属

総合キャンプギアブランドのキャンピングムーン製、自由なコーディネイトが可能なスタッキングラックです。
素材は熱に強く耐久性の高いスチール鋼を採用、2脚セットのため積み上げ式セッティングが可能で、キャンプギアを機能的にまとめられます。
1脚で使用すればサイドテーブルでも使用可能で、キャンプサイトでフレキシブルに活用できます。

DOD(ディーオーディー) マルチキッチンテーブル 

製品サイズ:60×81×48cm
収納サイズ:60×48×7.5cm
重量:1kg
素材:アルミニウム・ポリエステル・MDF
特徴:折り畳み式・ぐらつき防止ロック機構・専用アタッシュケース構造

キャンプギア総合ブランド、DODの耐久性を追求したマルチキッチンテーブルです。
アタッシュケース型で収納されていて軽快に持ち運びができ、天板を持ち上げるだけで簡単にセッティングが可能です。
展開状態はボックス型の3段収納になっており、天板で作業をしながらボックスにすぐアクセス可能、仕舞ったグッズもすぐに取り出せ利便性が高いです。

Cruiser Rhino ハンギングラック キャンプ ラック 

製品サイズ:87×43×72.5cm
収納サイズ:44×13cm
重量:1.1kg
耐荷重量:約9kg
素材:アルミニウム・ポリエステル
特徴:三段式ラックハンガー・専用収納ケース付属

総合スポーツ健康アイテムを主に展開する、cruiser rhinoのキャンプ用ハンギングラックです。
3本のハンギングクロスバー・16個のフックと下部にあるメッシュネットで、調理用グッズや鍋・ケトル・マグカップ等をスマートに整理整頓できます。
展開・収納も工具入らずで簡単に行え、三洋収納ケースにスッキリ収まり携帯もラクラクです。

ハンギングラック ランタンスタンド By Kcmell

製品サイズ:75×40×74.3cm
重量:500g
耐荷重量:約8kg
素材:アルミニウム
特徴:シンプルなラックハンガー・専用収納ケース付属

キャンプ用アイテムの総合ブランドKcemellの、ソロキャンプやカップルキャンプに向いているハンギングラックです。
小型軽量でスペースを取らず、キャンプテントの傍で邪魔にならずにスマートにグッズを収納でき、耐荷重も約8kgと基本的なアイテムには十分な耐久性です。
折り畳み式で簡単に分解でき小型収納ケースにすっぽり収まります。

LAMPTOP ハンギングラック ランタンスタンド

製品サイズ:74.3×34×67cm
耐荷重量:約8kg
素材:アルミニウム・ポリエステル
特徴:吊り下げ式スタンドラック・専用収納ケース付属

アウトドアアイテム専門ブランドLAMPTOPの、軽量且つ耐久性に優れたスタンド式のハンギングラックです。
テントの中でも、屋外でも使用可能なコンパクト設計で、重さも約760gと軽量ながら耐荷重約8kgと安定した性能で安心して使用できます。
メインポールに強度の高いレザーフックを6個使用し、ランタンや調理器具などをスマートに収納可能、展開・収納も工具入らずで簡単です。

ENIGMATA(エニグマタ) アウトドア ハンギングラック 

製品サイズ:70.1×53×63.6cm
収納サイズ :13×39cm
耐荷重量:約10kg
素材:アルミニウム・ポリエステル
特徴:吊り下げ式スタンドラック・専用収納ケース付属

キャンプ用品ブランド、ENIGMATA(エニグマタ) のシンプルな構造で扱いやすく、応用幅の広いハンギングラックです。
アルミニウム製の改良且つ強度の高いポールを採用し、メインポールには専用フックを8個使用することで様々なキャンプアイテムをスッキリ収納、下部に取り付けられたポリエステルネットで濡れた調理アイテムもそのまま置くことができます。

Shinyever ハンギングラック キャンプ ラック 

製品サイズ:98×77×92cm
収納サイズ :9×9×50cm
重量:800g
耐荷重量:約8kg
素材:アルミニウム・ポリエステル
特徴:小型一体化収納・専用収納ケース付属

キャンプ・アウトドア用品メーカー、Shinyeverの簡単に展開・収納でき使い勝手を重視したハンギングラックです。
耐久性の高いアルミニウムを使用したポールは弾性ロープでつながっており、簡単に展開・収納が可能、部品を紛失する心配もありません。
本体ラックに三角形のサイドポケットも付属し、ポケットに調理用アイテムなどを差し込んで収納できます。

Sutekus キャンプラック ハンギング ランタンハンガー

製品サイズ:90×47×73cm
収納サイズ :46×17cm
重量:1.16kg
耐荷重量:約9kg
素材:アルミニウム・ポリエステル
特徴:3段階設計・専用収納ケース付属

総合アウトドアグッズのブランドSutekus製、コンパクトに携帯でき展開・収納もラクラクのハンギングキャンプラックです。
強化アルミニウムを採用したポールを弾性ロープで繋ぎ一体化、簡単に安定した三角構造に組み上げられ、横ポールも3本装備し収納力が向上しています。
下部にはメッシュポケット付きで水に濡れた衣類や調理アイテムをそのまま干すことができ、便利に活用できます。

KT スチールラック アウトドア キャンプ ガーデニングラック 

製品サイズ:80×47.5×60cm
収納サイズ :90×39×3.5cm
重量:4.58kg
素材:鉄・無垢材・チーク材
特徴:3段式組み立てラック・専用収納ケース付属

総合生活用品を手掛けるKaitou製の、おしゃれなデザインと耐久性の高さで、家庭用・キャンプ・アウトドア用として使用可能なスチールラックです。
棚板の素材に無垢材・チーク材を採用、デザインがスマートで且つ強度に優れており、鍋やキッチンウェアなどの重いものでもしっかり支えます。
上部にはキャンプマグや調理ギアを掛けられるポール付きで、スマートに収納可能です。

Pedoleco キャンプ用収納ラック 無垢材 ランタンスタンド

製品サイズ:84×38×77cm
収納サイズ :87×25×10cm
重量:2.5kg
耐荷重量:約10kg
素材:無垢材
特徴:ウッドテイストキャンプラック・専用収納ケース付属

キャンプや調理アイテムをメインに展開している、Pedoleco製のウッドテイストにあふれたキャンプラックです。
自然の風合いを生かして、耐久性の高い無垢材を素材に採用、キャンプサイトになじむデザイン且つ強度も優れ、上部の天板は耐荷重約10kgと余裕があります。
下部のジョイントポールに付属のフックでキャンプアイテムを吊り下げ、スマートに収納できます。

フィールドラック 4点セット グラウンドラック メタルラック 

製品サイズ:60×24×35cm 2台
総重量:3.7kg
耐荷重量:約30kg
素材:スチール・天然竹
特徴:積み上げ式フィールドラック4点セット・専用収納ケース付属

家具・テーブルやアウトドアラックを製造しているKurasiya製の、ロースタイルのフィールドラック2台と天板2枚がセットになったグラウンドラックです。
1台のみならキャンプテーブルとして、2台重ねればキャンプアイテムをスッキリ収納できるフィールドラックとして使用できます。
素材にスチール・天然竹を採用し、耐荷重量約30kgと重量のあるギアでも大丈夫です。

まとめ


参照:Amazon

キャンプ用アイテムを整理・整頓したい時に便利なのがキャンプラックで、最近は高機能で、部屋にも置けるオシャレなデザインが多く、さらにキャンプサイトの雰囲気を自在にレイアウトすることもできます。
まず基本セットを用意して、スタイルに応じて買い足していくのも魅力です。
自分に合ったキャンプラックをそろえて、キャンプスタイルをより楽しいものにしましょう。

キャンプ用のラックをお探しの方はこちらのアイアンラックに関する記事も併せてチェックしてみてくださいね!
キャンプに持っていきたい!おすすめのアイアンラック8選