×
雨晴海岸からの立山連峰

【2022年版】富山近郊のおすすめキャンプ場12選!無料や穴場もご紹介

日本の中部地方に位置する富山県、大抵の人は雪のイメージを思い浮かべるでしょう。実は無料や穴場のキャンプ場が多く、春から秋にかけてはアウトドアを最高に楽しめる地域のひとつなのです。

今回はそんな富山に存在する、風光明媚なキャンプ場12選をご紹介します。富山の魅力が詰まったキャンプ場ばかりですので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

富山県のおすすめエリア

砺波平野の散居村
富山県は主に4つのエリアに分けられます。まずは観光スポットがまとまっている富山・立山エリアと、歴史を感じる高岡・氷見エリアです。

それから世界遺産がある砺波・五箇山エリア、黒部峡谷鉄道や宇奈月温泉で有名な黒部・宇奈月エリアとなります。

どのエリアにも魅力的なキャンプ場があるため、アウトドア以外に楽しみたい要素で選んでみるのもおもしろいですね。

富山県のおすすめキャンプ場12選

それでは富山県のおすすめキャンプ場を一気に紹介していきます。どれも優劣が付けがたい個性的なキャンプ場ばかりですので、しっかりチェックしてみてください。

【1】朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場(黒部・宇奈月エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takanori Fukusima(@takanorifukusima)がシェアした投稿

所在地:富山県下新川郡朝日町境151
アクセス:北陸自動車道朝日ICから車で約10分
営業期間:4月~11月
チェックイン/アウト:14:00/10:00
近隣の食料品店:大阪屋ショップ アスカ店(車で約10分)
ごみ処理:分別処理
焚き火:焚き火台使用(防火シート必須レンタルあり)
電話番号:0765-83-0106
HP:http://www.town.asahi.toyama.jp/buntai/camp/hisui.html

朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場は日本で数少ない、ヒスイの拾える砂利浜「ヒスイ海岸」を目の前にするキャンプ場です。

オートサイトのみならずフリーサイトやペットフリーサイト、ケビンやバンガローまで備えているため、どんなスタイルのキャンパーにもおすすめできます。

子どもたちと一緒にヒスイを探して持ち帰ったら、キャンプのよい思い出にもなりますね。

【2】園家山キャンプ場(黒部・宇奈月エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAHIRO(@et_takataka)がシェアした投稿

所在地:下新川郡入善町下飯野361
アクセス:北陸自動車道入善スマートICから車で約15分
営業期間:4月~11月
近隣の食料品店:アルビス入善店(車で約15分)
ごみ処理:持ち帰り(遠方のみ分別処理可)
焚き火:焚き火台使用
電話番号:0765-72-2788
HP:https://www.town.nyuzen.toyama.jp/gyosei/soshiki/kirakira/1/3/1685.html

北アルプスの雪解け水が湧き出る「黒部川扇状地湧水群」の水を引いている海岸沿いのキャンプ場です。そのため炊事場では名水が常に出続けています。

園家山キャンプ場は無料で利用できるため、週末や連休時には多くの人でにぎわう人気のキャンプ場です。

近くの牡蠣専門店ではバーベキュー用の牡蠣が購入できますので、海鮮好きの方はぜひチェックしておいてください。

【3】どやまらんど「明日キャンプ場」(黒部・宇奈月エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

dayday(@tarocamp0619)がシェアした投稿

所在地:富山県黒部市宇奈月町土山133
アクセス:北陸自動車道黒部ICから車で約15分
営業期間:4月~11月
チェックイン/アウト:13:00/10:00
近隣の食料品店:大阪屋ショップ 宇奈月店(車で約15分)
ごみ処理:分別処理(ビンなどは持ち帰り)
焚き火:焚き火台使用
電話番号:0765-65-1567(管理事務所)
HP:https://doyamarando.jimdofree.com/

富山湾を一望できる場所に位置する、どやまらんど 「明日キャンプ場」はファミリーキャンパーにおすすめです。天気がよいと能登半島まで見渡せる広大な眺望は、夜に真価を発揮します。

透き通った空気の中で見る満点の星空は、忘れられない思い出をくれるでしょう。すぐそばにあるスキー場でグラススキーを楽しむのもおすすめです。

徒歩1分の場所には貸切制の入浴施設(要予約)があり家族で温泉が楽しめます。

【4】片貝山ノ守キャンプ場(黒部・宇奈月エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

まこ まさ(@maaaakosan)がシェアした投稿

所在地:富山県魚津市三ヶ字ゴツタ84-1
アクセス:北陸自動車道魚津ICから車で約25分
営業期間:4月下旬~11月30日(積雪状況等により変更あり)
チェックイン/アウト:14:00~17:00/10:00
近隣の食料品店:スーパーマーケットバロー 魚津店(車で約15分)
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:焚き火台使用
電話番号:0765-32-7755
HP:https://www.city.uozu.toyama.jp/hp/svFACHP.aspx?faccd=B030201

片貝県定公園の中にあるキャンプ場で、四季折々の風景が楽しめます。夏は川遊び、秋は紅葉狩りと一年を通して楽しみ方はいっぱいです。

フリーサイトのほかに電源ありのオートサイトもありますので、初心者の方でも安心して利用できます。深い自然に囲まれた環境なので、虫対策は万全にしておきましょう。

【5】ふるさと剱親自然公園(富山・立山エリア)

所在地:富山県中新川郡上市町千石3番地
アクセス:北陸自動車道立山ICから車で約30分
営業期間:4月下旬~11月20日(積雪により前後)
チェックイン/アウト:13:00/11:00
近隣の食料品店:大阪屋ショップ パル店 (車で約20分)
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:焚き火台使用
電話番号:076-472-0123
HP:https://www.town.kamiichi.toyama.jp/guide/svGuideDtl.aspx?servno=537

氷河の現存する剣岳のふもと、早乙女湖を見下ろす位置にふるさと剣親自然公園はあります。パークゴルフやフィールドアスレチックの施設があるため、家族連れにもおすすめです。

オートサイト15区画のうち7区画は流し台付き、炊事棟までわざわざ歩く必要がないのでうれしいですね。雄大な自然の中で開放感のある景色を楽しみつつ、ゆっくりと過ごせるキャンプ場です。

【6】立山グリーンパーク吉峰(富山・立山エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

チャコパパ(@chako_555)がシェアした投稿

所在地:富山県中新川郡立山町吉峰野開12
アクセス:北陸自動車道立山ICから車で約15分
営業期間:4月~11月
チェックイン/アウト:13:00~17:00/10:00
近隣の食料品店:大阪屋ショップ立山店(車で約15分)
ごみ処理:分別処理(ビン・缶は持ち帰り)
焚き火:焚き火台使用(各サイトに直火用コンロあり)
電話番号:076-483-2828
HP:https://www.yoshimine.or.jp/?page_id=41

立山グリーンパーク吉峰はキャンプ以外にも、パークゴルフやバーベキュー、温泉まで楽しめるテーマパークのような施設です。

20区画あるオートサイトには、すべてに炊事場とバーベキュー用のかまどが付いています。施設内には大型遊具を含めたアスレチック場があるので、子どもたちも大満足です。

十二分に楽しんだあとは立山吉峰温泉で、ゆっくり汗を流してみてください。

【7】浜黒崎キャンプ場(富山・立山エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshiken(@camp.yoshiken)がシェアした投稿

所在地:富山県富山市浜黒崎3385-1
アクセス:北陸自動車道富山ICから車で約45分
営業期間:通年営業
チェックイン/アウト:13:00/10:00(テントサイト)
近隣の食料品店:アルビス ミューズ店(車で約10分)
ごみ処理:分別処理(ゴミ袋有料)
焚き火:焚き火台使用
電話番号:076-438-5767
HP:https://hamakurosaki-camp.jp/

目の前に海が広がる海岸沿いのキャンプ場です。テントスペースは松林の中で、予約不要のフリーサイト方式になります。

テントサイト以外の宿泊施設ではログハウスとコテージが各5棟、団体で利用できる大型宿泊スペースも利用可とかなりの充実ぶりです。

家電が備えられたログハウスやコテージの利用は、初めての夏キャンプにかなりおすすめですよ。

【8】牛岳オートキャンプ場きらら(富山・立山エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ケンチ(@s_kenchi_0429)がシェアした投稿

所在地:富山県富山市山田若土150-1番地
アクセス:北陸自動車道富山ICから車で約45分
営業期間:5月~11月
チェックイン/アウト:13:00/10:00
近隣の食料品店:アルビス 八尾店(車で約25分)
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:焚き火台使用
電話番号:076-457-2777
HP:https://ushidake.com/kirara/

冬はスキー場となる牛岳山頂付近のキャンプ場です。牛岳オートキャンプ場きららのおすすめポイントは、なんといっても砺波の散居村を一望できるすばらしい眺望でしょう。

富山の夜景スポットとして名高い「牛岳パノラマ展望台」にも徒歩10分で行けます。サイトは8m×8mの電源付きで、シャワーやランドリーを一か所にしたサニタリー棟もきれいで使いやすいです。

バンガローもあるので、テントを持っていなくても利用できます。

【9】閑乗寺公園キャンプ場(砺波・五箇山エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mi-Waji(@naga.w31)がシェアした投稿

所在地:富山県南砺市井波外2入会1番地
アクセス:北陸自動車道砺波ICから車で約20分
営業期間:通年営業
チェックイン/アウト:11:00/10:00
近隣の食料品店:ひらせいホームセンター荘川店(車で約5分)
ごみ処理:分別処理(ビンなどは持ち帰り)
焚き火:焚き火台使用
電話番号:0763-82-2565
HP:http://kanjojikouen.com/

閑乗寺公園という都市公園の中にあるキャンプ場です。敷地内には2つのキャンプ場のほかに芝生広場や大型遊具、コテージが存在します。

第1キャンプ場は管理棟そばで大型遊具の近い、ファミリーキャンパー向けのサイトです。第2キャンプ場は電源付きサイトとなり、展望サイトも備えます。

特に展望サイトは富山県指定の絶景スポットと近いこともあり、とてもおすすめです。

【10】利賀国際キャンプ場(砺波・五箇山エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoka Shige(@tomosyu0104)がシェアした投稿

所在地:富山県南砺市利賀村上百瀬49
アクセス:北陸自動車道富山ICから車で約60分
営業期間:5月~11月
チェックイン/アウト:10:00~18:00/10:00
近隣の食料品店:ひらせいホームセンター荘川店(車で約40分)
ごみ処理:持ち帰り(有料処理も可)
焚き火:焚き火台使用
電話番号:0763-68-2556
HP:https://www.toga-camp.com/

百瀬川のそばに位置する利賀国際キャンプ場は、自然と星空を堪能できるキャンプ場となります。岩魚のつかみ取りや釣り(遊漁券が必要)が楽しめるほか、車で3分走るだけで温泉にも入れるのがうれしいです。

フリーサイトやオートサイト、ケビンなどが利用でき、あらゆるスタイルに対応できます。

特に住箱(snow peak×隈 研吾)と呼ばれるトレーラーハウスは、とてもおしゃれで一度は泊まってみたいと思わせる素敵な宿泊施設です。

【11】桂湖オートキャンプ場(砺波・五箇山エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koshi(@ossnntd.1987)がシェアした投稿

所在地:富山県南砺市桂
アクセス:北陸自動車道五箇山ICから車で約15分
営業期間:5月~11月
チェックイン/アウト:14:00~17:00/10:00
近隣の食料品店:aコープ 白川(車で約30分)
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:焚き火台使用
電話番号:0763-67-3120
HP:http://www.gokayama-kankou.com/contents1.html

桂湖オートキャンプ場は境川ダム建設時に誕生した人造湖「桂湖」を望む位置にあります。電源付きのオートサイト21区画とコテージ3棟を備えた、湖面の眺望がすばらしいキャンプ場です。

バーベキュー(道具レンタルあり)をしたり、レンタルカヌーを使って湖上から景色を眺めたりといろいろな楽しみ方ができます。

車で約15分のところに「くろば温泉」があるので、キャンプの後に訪れてみるのもおすすめです。

【12】雨晴松太枝浜キャンプ場(高岡・氷見エリア)

 

この投稿をInstagramで見る

 

片山 雅詞(@km_works6)がシェアした投稿

所在地:富山県高岡市太田東矢木4753-1
アクセス:能越自動車道 高岡北ICから車で約15分
営業期間:4月下旬~11月末
近隣の食料品店:大阪屋ショップ氷見店(車で約15分)
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:焚き火台使用
電話番号:0766-44-6200(雨晴観光協会)
HP:https://www.city.takaoka.toyama.jp/midori/kanko/camp/amaharashi.html

雨晴海岸の海水浴場に沿った松林が、そのままフリーサイトとして利用できるキャンプ場となります。7~8月以外は予約不要でチェックインも自由、料金は無料です。

駐車場に車を止めて荷物を運ぶため、キャリーがあると奥のサイトにも進みやすいでしょう。

天気のいい日だと富山湾越しに立山連峰を眺めることも可能な雨晴松太枝浜キャンプ場、平日でも人が多く外国人の方もよく訪れる人気のキャンプ場となります。

まとめ

ヒスイ海岸
県内全域が豪雪地帯に指定されている富山県ですが、雄大な立山連峰、万葉の歌人に詠まれた雨晴海岸、日本の原風景を残す五箇山の合掌造り集落など見所は尽きません。

宇奈月温泉や氷見温泉など体を癒すスポットも豊富です。「天然のいけす」と呼ばれる富山湾の幸も目が離せません。自然と温泉、観光スポットにおいしいものと、キャンプをするのにぴったりな富山県。

雪のイメージとは違う富山県を体験するチャンスですので、ぜひ訪れてみてください。

関連記事