×

大人な見た目!TARAS BOULBA「クーラーボックス」全4タイプを解説!

アイキャッチ画像参照:TARAS BOULBA公式

キャンプやアウトドアは、クーラーボックスが必要なアイテムです。キャンプ用品店に行き「様々なメーカーから発売されていて、どのクーラーボックスを選べばいいのかわからない」とお悩みをお持ちではないでしょうか。

この記事では、おすすめのタラスブルバクーラーボックスをご紹介します。4つの魅力をチェックして、商品を選んでみてくださいね。

TARAS BOULBA(タラスブルバ)とは


参照:TARAS BOULBA公式

タラスブルバは、1976年に日本初アウトドアブランドとして誕生しました。歴史は古く、長年アウトドア愛好家から親しまれている「タラスブルバ」。タラスブルバの名前は、歴史小説から由来しています。大自然の知恵と科学を融合させているのが特徴です。

人々の想いを大切にしてきたからこそ、現在も愛されていると言えます。自然にチャレンジしていく人を応援しているタラスブルバです。

タラスブルバのクーラーボックスの魅力


参照:Amazon

タラスブルバのクーラーボックス4つ魅力をご紹介します。ぜひ、チェックしてみてください。

素朴な見た目でカッコいい


参照:Amazon

タラスブルバのクーラーボックスは、シンプルデザインです。クールでかっこいいデザインは、老若男女問わず誰からも愛されています。なぜなら、流行に左右されないシンプルデザインが受け入れられるから。長年愛用できるシンプルデザインのタラスブルバ。

素朴な見た目でカッコいいクーラーボックスがおすすめです。

高い保冷力


参照:TARAS BOULBA公式

保冷効果が抜群です。2Lの凍らせた氷水を他社のクーラーボックスとタラスブルバのクーラーボックスに入れて、保冷力の比較を行いました。実験結果3日間後、タラスブルバに入れた氷水はほぼ解けなかったです。タラスブルバのクーラーボックスは、断熱材が優秀なので高い保冷効果が期待できます。

1泊よりも連泊する長期旅行におすすめなクーラーボックスです。

コスパが良い


参照:TARAS BOULBA公式

タラスブルバのクーラーボックスは低価格で購入できます。アイテムによりますが、1万円から2万円とリーズナブル。「キャンプ用品を揃えるのにあまり予算をかけたくない!」と思っているキャンパーの方々におすすめです。

コスパが良く、ソロキャンプやファミリーキャンプにといったようにシーンを問わず使用できてとても便利。

ボトルオープナーなど機能性も良い


参照:Amazon

タラスブルバのクーラーボックスには、ボトルオープナーが左右2箇所に付いています。キャンプやアウトドア先での忘れ物防止に効果的。「せっかく、冷えたビールが飲めない」と悲しい想いもしません。キンキンに冷えた瓶ビールやワインをグラスに注ぎ、そのまま備え付きのドリンクホルダーで収納。

クーラーボックス一台で何役にもなる高機能性が売りの一つです。

タラスブルバのクーラーボックス全4タイプ


参照:TARAS BOULBA公式

タラスブルバのクーラーボックス4種類をご紹介します。あなた好みのクーラーボックスを見つけてお出かけしましょう。

1. TBクーラーコンテナ

created by Rinker
TARAS BOULBA(タラスブルバ)
¥3,950 (2024/06/15 20:06:50時点 Amazon調べ-詳細)

ブランド TARAS BOULBA(タラスブルバ)
色 カーキ
材質 ■本体/EVA樹脂、メッシュテープ/ポリエステル・PVC、テープ/ポリエステル

ソフトクーラーボックスは、軽量なのがおすすめポイント。キャンプに行った帰りに、食材やドリンクがなくなれば折りたためるのでコンパクト。容量も多めに設計されているので、デイキャンプやピクニックにぴったりです。少しでも、荷物を減らすことを目的としているミニマリストの方におすすめ。

メッシュポケットには、保冷剤が入るほど大きさがあります。

2. スチールクーラーボックス【小型/M/L】

色 シルバー
材質 ■本体:ステンレス鋼、本体内側:ポリエチレン、断熱材:ウレタンフォーム
容量 29L

Amazonランキングの評価で、星4.8と高評価なスチールクーラーボックス。全面発砲ウレタン使用で、夏のキャンプに大活躍のクーラーボックスです。保冷力抜群のため、飲み物もキンキンに冷えた状態をキープすることが可能。真夏キャンプでの活躍が期待できます。

大人数のキャンプに適している、クーラーボックスとなります。

3. ステンレススチールクーラーボックス【M/L】

created by Rinker
TARAS BOULBA(タラスブルバ)
¥10,450 (2024/06/15 20:06:51時点 Amazon調べ-詳細)

色 ブラック
材質 ■本体,取っ手: スチール、本体内側:ポリエチレン、断熱材:ウレタンフォーム
容量 51L

様々なシーンで利用できる大型クーラーボックス。容量に関しては、2Lのペットボトルを12本収納することが可能。キャンプ終了後のお手入れも楽々で、いつでも清潔に保てるクーラーボックスです。ファミリーキャンプや大人数でのアウトドアの際に、重宝するクーラーボックス。

幅広く活用可能のため、災害時などの緊急事態でも活躍します。

4. TBクーラーBOX【18L/42L】

色 カーキ
材質 本体/ポリエチレン、ハンドル/PVC
容量 42L

釣りに行く人におすすめのクーラーボックスです。天板の上にメジャーが付いているため、釣った魚の計測もできます。ごちゃこちゃになりやすいクーラーボックスですが、インナーバスケットがあるので整理しやすいのも嬉しいです。

冷たい飲み物を収納できるドリンクホルダー付きで、ユーザーのことを第一に考えているクーラーボックスです。

タラスブルバのクーラーボックスの評判・口コミをチェック!


参照:Amazon

商品名:ステンレスクーラーボックスL「クールでかっこいい!お手入れが簡単」

クーラーボックスを探して三年。コールマンのスチベルは留め具のウケが弱いと聞いて他のを探していた所であったのがタラスブルバです。

留め具のウケは金具なので多少力が加わっても空かないのも○栓抜きは付いていませんがカッコよさが勝ってるので気になりません。

サイズ感はファミリーで使うには充分だと思います。長く使えそうです。

引用:楽天

シンプルデザインのクーラーボックス。使い勝手抜群で長年愛用できるのも嬉しいですね。

商品名:ステンレスクーラーボックスM29「ロック部分が改善済み」

以前、同等の品を検討していましたがロック部分がゴムで挟む仕様になっていて力が加わると外れてしまうということで購入を悩んでいましたが、タラスブルバの製品は改善されていて金具になっておりしっかりロックがかかります。

引用:Amazon

ロック部分が、改善されたクーラーボックス。ロックがしっかりしたことで、密閉度も増し、より保冷力が高まりました。保冷力がアップしたクーラーボックスはおすすめです。

商品名:ステンレスクーラーボックスM29「キャンプが楽しみになる!」

初のステンレスクーラーBOX。とにかくカッコいいです!ただ、保冷機能は普通。
これから夏に向けて使う機会が増えますし、キャンプが楽しみになるアイテムです!

引用:Amazon

アウトドア初心者の方におすすめなクーラーボックスです。扱いやすいため、どなたでも簡単にメンテナンスが可能。初キャンプを迎える人にはぴったりなはず。

まとめ


参照:TARAS BOULBA公式

いかがでしたでしょうか。タラスブルバのクーラーボックスは、コスパもよく、高機能性が備わっているためおすすめなアイテム。面の側面にはエアーベントバルブ付きで、気圧の低い地域にて行うアウトドアで蓋が開きにくくなった際に開けやすくなり便利です。

他のクーラーボックスには、一台で高機能性が備わっているものはほとんどありません。これを機会にタラスブルバのクーラーボックスに目を向けてみてはどうでしょうか。

関連記事