×

キャンプに持っていきたい!おすすめのソフトコンテナ12選【2022年最新版】

アイキャッチ画像参照:Amazon

キャンプに行ったときにキャンプ道具を探しまわったり、持っていき忘れたりした経験はないでしょうか。

コンテナを持参すればキャンプに必要な道具はもちろん、他にも収納できるので探す手間が省けますし整理整頓できるので事前の持ち物確認もしやすくなります。
コンテナにはハードボックスとソフトコンテナがあり、今回はソフトコンテナを紹介します。

ソフトコンテナとは


参照:Amazon

ソフトコンテナとは柔らかい樹脂やポリ素材が使用されたコンテナで、防水性や撥水加工がされているのでキャンプや釣りなどアウトドアで使用する際に持ち運びに便利です。
プラスチック製のハードコンテナと違い多少の伸縮性があるため、持ち運ぶサイズは余裕をもって選べ、途中で買い足したものでも収納できるでしょう。

ソフトコンテナの魅力


参照:Amazon

ソフトコンテナにはハードコンテナと違う特徴が多く、「コンパクトに持ち運べる」「使わない時は折り畳める」「失くし物、忘れ物が少なくなる」の3つの魅力を今回は紹介します。ソフトコンテナを選ぶ際の参考にしてください。

コンパクトに持ち運べる


参照:Amazon

ハードコンテナを使用するときに持ち運びで困った経験はないでしょうか。ソフトコンテナは伸縮性がある素材を使っており軽いため、持ち運びにも便利です。アウトドアには様々な形状や大きさのものを持っていくため、ある程度生地が伸縮した方が整理して収納できます。

使わない時は折り畳める


参照:Amazon

ソフトコンテナは樹脂やポリ系の生地を使用しているため柔らかく、使用していない時は折りたたんで収納できます。そのため保管にも場所をとらず、アウトドアで使用しないときは屋内での整理整頓用にも使えるので便利なアイテムです。

失くし物、忘れ物が少なくなる


参照:Amazon

キャンプや釣りなどのアウトドアでは持っていく荷物が多くなりがちで、忘れ物をしたり外出先で無くしてしまうことも多いでしょう。
ソフトコンテナを使用することで綺麗に収納でき、整理整頓されているので一目で荷物も確認できるので失くし物や忘れ物を防止することも可能です。

ソフトコンテナの選び方


参照:Amazon

ソフトコンテナを選ぶ際のポイントは「容量で選ぶ」「素材で選ぶ」「ポケットや仕切りなどで選ぶ」「デザインで選ぶ」の4つあり、順に説明します。

容量で選ぶ


参照:Amazon

ソフトコンテナに収納できる容量は30~60Lが一般的ですが、利用するシーンに合わせて大きさを決めると良いでしょう。
キャンプなどでは少し大きめの60L、釣りや登山などは移動も多いので30Lくらいがおすすめです。荷物が大きすぎると移動が大変なので移動距離や時間などを考慮して選定すると最適なものが見つかります。

素材で選ぶ


参照:Amazon

ソフトコンテナの素材には柔らかい樹脂やポリエステル系が使われていることが多い傾向にあります。
加えてアウトドアでは急に天候が変わることもあるので防水性や撥水加工をしているものが良いでしょう。

ポケットや仕切りなどで選ぶ


参照:Amazon

アウトドアにもっていく荷物は大小様々で形も違っており、あらゆる形状を収納できる方がいざというときに役立ちます。
また小物を収納できるポケットや荷物の大きさに合わせて仕切られる機能が備わっていると利便性が上がるでしょう。

デザインで選ぶ


参照:Amazon

アウトドア用品はソフトコンテナ以外にもたくさんあり、持っている他のアイテムとデザインを合わせると一体感がありテンションも上がるでしょう。アウトドアをする際に道具のテイストが揃っていると周囲からも経験者とみられることもあるようです。

どの要素を優先的に決めるかはご自身の判断になりますが最初は機能性にこだわって選定し、慣れてきたらデザインや素材で選ぶと間違いないでしょう。

おすすめのソフトコンテナ12選


参照:Amazon

ではおすすめのソフトコンテを紹介します。
ご自身の用途にあった最高のものをみつける参考にしてください。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) マルチコンテナ BC Gear Container BCギアコンテナ

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
¥16,731 (2022/11/29 13:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

基礎情報
・素材:ポリエステル
・サイズ:40x70x33cm(長さ×幅×高さ)
・重量:2,350g

ロングセラーモデルとして人気があるソフトコンテナで高強度な素材を使用し、濡れや汚れに強いTPEファブリックラミネート素材で重い荷物でも収納でき衝撃も吸収するパッドも内臓されているため、アウトドアをはじめ様々なシーンで利用できます。

ALBATRE アルバートル マルチギアコンテナAL-OB100 BLACK/CAMO

基礎情報
・素材:ポリ塩化ビニル
・サイズ:38x60x30cm(長さ×幅×高さ)
・重量:1,640g

持ち運びしやすく強度もあり耐水性もそなえているため、キャンプや釣りをはじめとしたアウトドアには最適なソフトコンテナ。ポケットは1つですが仕切りを使って自分なりにカスタマイズできる商品です。

YOGOTO コンテナボックス 大容量 60L

基礎情報
・素材:ポリエステル
・サイズ:36x54x30cm(長さ×幅×高さ)
・重量:1,800g

持ち手が2通りあり運びやすい方を選べ、ポケットがメッシュになっているので収納物を一目でわかります。小物をかけられるループ付きチェーンやそこにある補強板はテーブルとして利用可能。使わない時はコンパクトに収納できます。

モールドキューブ

基礎情報
・素材:ポリエステル
・サイズ:30x24x36cm(長さ×幅×高さ)
・重量:不明

2ℓのペットボトルなど高さのあるものを収納したいときに便利。中には2枚の仕切りがあり大きさによって使い分けることで様々なシーンで活躍できる商品です。

pastool 巻けるソフトコンテナ(ワゴンにぴったり)選べる2サイズ

created by Rinker
パスツール(pastool)
¥4,950 (2022/11/29 14:17:05時点 Amazon調べ-詳細)

基礎情報
・素材:ポリエステル・コットン
・サイズ:32×27x25cm(長さ×幅×高さ)
・重量:サイズによる

収納力は高くSサイズとMサイズから選べるソフトコンテナ。最大の特徴は未使用時にくるくると丸めて収納できることで、場所をとらずに持ち運びも便利なので家族で出掛ける際におすすめ。

[アルバートル]ギアのおうち マルチギアコンテナwithポケット

created by Rinker
ALBATRE(アルバートル)
¥8,700 (2022/11/29 14:17:05時点 Amazon調べ-詳細)

基礎情報
・素材:ポリエステル
・サイズ:38×60x38cm(長さ×幅×高さ)
・重量:68L

見た目もカッコいい大容量タイプのソフトコンテナ。外側に多くのポケットが付いており収納のしやすさでは圧倒的。移動できる仕切りが2枚付いており用途に合わせて変更できるので使い勝手も最高です。

YOGOTO コンテナボックス 大容量 60L

基礎情報
・素材:ポリエステル
・サイズ:38x55x30cm(長さ×幅×高さ)
・重量:1,800g

大小様々なキャンプ用品を1つにまとめられるすぐれものでデザインもおしゃれ。性能も大事ですがデザインにもこだわりたい方におすすめです。中の仕切り板は移動可能で用途にあわせてカスタマイズできます。

コールマン(Coleman) ラギットマルチコンテナLL

基礎情報
・素材:ポリプロピレン
・サイズ:38x60x30cm(長さ×幅×高さ)
・重量:1,700g

柔軟性のあるソフトコンテナで形を保ちつつ大小様々なアイテムを収納できます。耐久性や撥水加工も備わっており丸洗いも可能なため汚れても大丈夫です。

スノーピーク(snow peak) ギアコンテナ UG080

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,280 (2022/11/29 15:37:17時点 Amazon調べ-詳細)

基礎情報
・素材:420Dナイロン
・サイズ:27x31x38cm(長さ×幅×高さ)
・重量:720g

摩擦や汚れに強く耐久性もあり、キャンプや釣りなどのアウトドアに最適。フタ部分がメッシュになっているため取り出しやすく、中味を確認しやすいのが特徴で探す手間が省けます。

JAGUY(ヤガイ) JAG-1901 マルチギアコンテナ

基礎情報
・素材:ポリエステル
・サイズ:38x60x30cm(長さ×幅×高さ)
・重量:2,160g

2020年に立ち上がった比較的新しいブランドでS・M・Lの3種類のサイズと迷彩・カーキ・コヨーテの3種類のカラーから選べます。撥水性にもすぐれ仕切りを使って細かくわけることも可能です。

ChillCamping(チルキャンピング) キャンプ 収納ボックス コンテナボックス

基礎情報
・素材:ポリエステル
・サイズ:36x53x29cm(長さ×幅×高さ)
・重量:60L

良質な生地と柔軟性な生地、底板でたわまない安定性を兼ねそろえた商品です。ハードケースとトートバッグの足りない部分を補い利便性を追加したソフトコンテナで使い勝手も最高です。

asobito(アソビト) ソフトマルチコンテナ68L

基礎情報
・素材:綿帆布
・サイズ:35x66x30cm(長さ×幅×高さ)
・重量:1,480g

天然素材の綿帆布を使用し防水や燃えにくい特徴を備え、ロウ引き加工により撥水性も追加されています。シンプルなデザインのためフレキシブルに利用でき、ご自身好みにカスタマイズも可能です。

WHATNOT ソフトコンテナ

created by Rinker
WHATNOT(ワットノット)
¥5,280 (2022/11/29 15:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

基礎情報
・素材:ポリエステル
・サイズ:22x31x17cm(長さ×幅×高さ)
・重量:835g

カトラリー・プレートセット・バーナー類一式・工具セットなどバラバラになりそうなものを1つにまとめて収納できます。しっかりとした作りになっており安心して使用可能です。

まとめ

ソフトコンテナは日常的にはもちろん、キャンプや釣りといったアウトドアには欠かせないアイテムの1つです。
サイズ・カラー・デザイン・容量などご自身のスタイルに合わせて最適なものを選択するとアウトドアがより楽しく、充実したものになるでしょう。
ぜひ購入するさいに参考にしてください。