×
snow peakマグ

スノーピークのマグカップ4種を簡単解説!やっぱりチタンマグが人気&便利!

アイキャッチ画像参照:snow peak公式

アウトドア用品で人気のスノーピーク。中でもスノーピークのマグは、シンプルで機能性が抜群。スノーピークがどんなマグなのかを知りたいと思っているあなたに、おすすめのマグカップをご紹介します。

スノーピークは、シンプルデザインで優れた機能性が魅力的。アウトドアで、お気に入りのマグカップで至福の時間を過ごしませんか。

snow peak(スノーピーク)のマグカップの特徴


参照:snow peak公式

特徴は、3点あります。
・リーズナブル価格
・マグカップの主な種類は4モデル
・シングルとダブルの2種類
それぞれご紹介します

リーズナブルな価格


参照:Amazon

スノーピークのマグはリーズナブルな価格で販売されており、手に入れやすいです。その中でも特にリーズナブルなのがステンレスマグカップです。ステンレス構造は、二層水筒と同じ構造なので保冷に適しています。夏場の暑い中で、氷を入れると更に美味しく飲めます。

マグカップの主な種類は4モデル


参照:Amazon

スノーピークマグの種類は、「チタンシングルマグ」「チタンダブルマグ」「ステンレス真空マグ」「スタッキング雪峰」があります。

シングルとダブルの2タイプ


参照:Amazon

チタンマグの層は、シングルとダブルの2種類です。それぞれのメリットは、ダブルは飲み口の口当たりが良く、シングルはスタッキング収納が可能。ダブルの飲み口は、他のマグカップにはない口当たりで、一度使うと手放せません。シングルは、取っ手が折りたためるためコンパクトに保管できます。

定番カップ「チタンシングルマグ」

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,585 (2022/11/29 23:07:27時点 Amazon調べ-詳細)

材質:チタン
容量:300ml

飲み口まで熱さが伝わりやすいマグカップに比べると、チタンシングルマグの特徴は飲み口まで熱くならないこと。さらに、このチタンシングルマグは、外側は氷で結露することなく中は冷たいままを維持ことができます。

取っ手は、折りたたみんで収納可能。チタン素材が、最大限に発揮されているマグカップでおすすめです。キャンプサイトでカラビナやフックを使用すれば、置き場所もすっきり。

保温性に優れた「チタンダブルマグ」

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥27,931 (2022/11/29 23:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

材質 チタン
容量 600 ml

チタンダブルマグは、口当たりがよいのが特徴です。飲み口に多少厚みがあるシングルに比べて、滑らかなためとても飲みやすいのがポイント。チタンは、頑丈で耐久性に優れているため多少力が加えられても変形はしません。不燃性のため、火を多く使うキャンプでは安心ですね。

結露がしにくいため、ダブルマグは夏場キンキンに冷やした飲み物を飲むのは最高です。氷が溶けにくく、飲み物が薄まりにくいダブルマグは夏に大活躍。600mlと大容量なのも魅力的。

超軽量な「ステンレス真空マグ」

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥3,960 (2022/11/29 23:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

材質 ステンレス鋼
色 マルチ
容量 300 ml

真空マグカップは、真空の特性である保温力と保冷力に優れています。これまで以上の保温力と保冷力を実現し、夏は氷をたくさん入れてキンキンに冷えた飲み物がより長い時間楽しめます。冬も温かい飲み物が冷めにくくなっているのが嬉しいです。どの角度から飲んでもすっきり飲みやすい設計がされてます。さらに、折り畳みハンドルと110gの超軽量ボディが採用され、より使いやすくなっています。

真空だからこその機能性と携行・収納性に優れたこのマグでアウトドアライフをさらに快適にしましょう。

携帯・保管に便利な「スタッキングマグ雪峰」

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥3,608 (2022/11/29 23:23:54時点 Amazon調べ-詳細)

材質 チタン
色 マルチ
容量 10.1 オンス

大きさの違うマグカップがスポっと収納できるスタッキングマグ。取っ手がないため、数種類重ねてもコンパクトで荷物になりません。なので、収納ボックスの中に複数のマグカップを入れていても、スペースを最小限に留められます。登山やソロキャンプなど持っていく荷物が限られている時にとても重宝するアイテムです。

スタイリッシュなシンプルデザインでカッコイイ、チタン素材の雪峰です。

使うときの3つのポイント


参照:Amazon

・サイズにより使い分ける
・直火・空だきは基本NG
・蓋はどうする?
それぞれ解説します。

サイズによって使い分ける


参照:Amazon

大きさにより、家族で専用マグを分けると便利です。たとえば、220mlは子供用、300mlはお母さん用、450mlはお父さん用といったように、サイズにより使い分けをします。また、小さいサイズであればコーヒーやお酒を嗜むときに、大きいサイズであればビールやスープ類を飲むときになど、飲むものによって使い分けるのも〇。

直火・空だきは基本NG


参照:Amazon

ダブルマグは、直火と空だきNGです。なぜなら、二重構造で空気層があるため破裂する恐れがあります。危険ですので絶対にやめましょう。一方で、シングルマグは素材が変色する可能性があるので注意しましょう。

蓋はどうする?


参照:Amazon
保温性を高めるために専用の蓋を持っておくのがおすすめです。キャンプをしていると、温かい飲み物がいつの間にか冷たくなるという残念な結果も。そこに蓋をすることで、温度を維持して、かつ土埃や灰などのごみが入るのを防ぎます。

おすすめ!一緒に使いたいアイテム&コップ型他アイテム4選

snow peak(スノーピーク) ダブルマグ300用シリコーンリッド

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥572 (2022/11/29 23:07:29時点 Amazon調べ-詳細)

材質 シリコーン
容量 300 ml

温かい飲み物を飲む時や移動の際は、ダブルマグ専用の蓋がおすすめ。専用の蓋があることにより、車の移動中でもこぼさずに飲み物が飲めます。温かい飲み物は、蓋がないときに比べて冷めにくい効果が期待できるため装着をすることをお勧めします。

そして、蓋があることにより小さなごみなども入りにくくなります。なので、保温時のときはもちろん保冷で飲む時にもあったら便利なグッズです。マグとの装着もスポっとはめるだけなので簡単。

snow peak(スノーピーク) マグカバーL ベージュ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥1,980 (2022/11/29 23:07:30時点 Amazon調べ-詳細)

材質 シリコーンゴム
色  ベージュ

シンプルデザイン、シリコーンゴム製の蓋で、ドリンクコースターにもなる便利グッズがおすすめです。使い捨てのサランラップとは違い、汚れたら洗って繰り返し使えることができるエコアイテム。1つで2つの使い方ができます。

マグカップのみならず、シェラカップの蓋としてもお使いできます。収納時も自由自在に変形できるので、限られたスペースに収めることが可能。

snow peak(スノーピーク) チタン シェラカップ

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥2,494 (2022/11/29 23:07:30時点 Amazon調べ-詳細)

材質 チタン
色 マルチ

チタンシェラカップは、使い道が幅広く荷物が限られているアウトドアでは大活躍です。まずは、飲み物を入れるカップとして、クッキングの際に調味料を計量するカップとして、食事の時はたれ皿としてお使いできます。このように、アイディア次第でひとつのシェラカップを自由に使うことができます。

キャンプの際、荷物をたくさん持ち運ばなくともシェラカップ一つあればとても便利です。

snow peak(スノーピーク) サーモタンブラー470 オリーブグリーン

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥4,620 (2022/11/29 23:07:31時点 Amazon調べ-詳細)

材質 ステンレス
色 オリーブグリーン
容量 350 ml

真空断熱により、保温性の高いタンブラー。キャンプやBBQで、ビールを缶のまま飲むのではなくタンブラーに移し替えることで、温度を保ちつつ缶で飲むよりも飲みやすくなります。容量は350缶がちょうどいいサイズで、さらに複数持っていればスタッキング収納も可能です。

蓋がないためとてもすっきりした見た目。落ち着いた色合いで大人なモダンデザインに仕上がっています。

まとめ

スノーピークマグカップ
参照:snow peak公式

スノーピークマグカップは、職人の手作業で作られています。タイプは、シングル、ダブル、ステンレス構造。それぞれの特徴を把握してお好みのマグカップを用意しましょう。見た目もとてもカッコいい、スノーピークのマグカップで、アウトドアを満喫して楽しい時間が過ごせます。

関連記事