×

お家やキャンプでスモアを作りたい!簡単で美味しいスモアの魅力とレシピをご紹介

アイキャッチ画像出典:cookpad

キャンプといえば焚き火、焚き火といえばマシュマロですよね!
子供も大人も一緒に楽しみながら作れるスモアの作り方、お勧めレシピをご紹介します。
ぜひキャンプに行った際はスモアを楽しんでみてはいかがでしょうか?

スモアとは?

スモアについて


参照:daily meal

皆さんはスモアを知っていますか?
スモアはアメリカやカナダで野外活動など伝統的なキャンプファイヤーをする際に人気のデザートで、焼いたマシュマロとチョコレートを2枚のグラハムクラッカーでサンドして作るシンプルなデザートです。

昔からある定番のデザートですがキャンプでも家庭でも手軽に作ることができるので若い女性から子供まで人気のレシピが数多くあり、どのレシピも複雑な作業はないのでお子様とも楽しく作ることができます!

最近ではオーブンやスキレットを使用した手軽で特徴的なレシピも多くあり、キャンパーに人気のデザートです。

キャンプでのスモアの作り方を解説!

キャンプでのスモアの作り方

簡単に作れるスモアの作り方をご紹介します!

①グラハムクラッカーに板チョコを並べる


参照:macaroni

先にクラッカーを並べた上に板チョコを1つずつ割って並べておきましょう。
大皿に必要な分だけ並べておくと後からやりやすいです!

②焚火でマシュマロを焼く


参照:VASTLAND

キャンプではよく焚火をすると思いますが、その焚火でマシュマロを焼きます。
マシュマロを焼くための鉄製の串を使って焼いていきましょう。

③熱々のマシュマロをチョコの上において挟む


参照:macaroni

焼きあがった熱々のマシュマロを冷えないうちにチョコの上に重ねてください。
そのままもう1枚のクラッカーで挟めば出来上がり!
焼きさえすればあっという間にできてしまいます!

家での作り方を解説!

家でのスモアの作り方

①必要な分だけ耐熱皿にビスケット・クッキーを並べる


参照:macaroni

まず大きめの耐熱皿を用意して、ビスケットを必要な分だけ並べてください。
この時ビスケットは隙間が少し開くぐらいで並べておくと後から掴みやすいです!
全部並べるのではなくちゃんと上から挟む用の分量は取っておいてくださいね!

②ビスケット・クッキーの上にチョコレートとマシュマロを乗せ3分焼く


参照:macaroni

並べたビスケットの上に板チョコレートを1つずつ割って並べてその上にマシュマロを乗せて下さい。
焼いている間に落ちないように奥のがポイントです!
並べ終わったら、オーブンで約3分ほど焼いてください!
マシュマロが膨らんで色がついてきたら取り出してOKです。

③ビスケット・クッキーで挟む


参照:VASTLAND

熱々の状態で上からビスケットで抑えながら下からも挟めば出来上がり! チョコレートとマシュマロがトロトロでおいしいですよ!
ご家庭で簡単にできてしまうので是非お試しあれ!

アレンジレシピ5選ご紹介!

今キャンパーの中でも話題のスモアはいろんな工夫がされたレシピが多くあります。
ここではちょっと一風変わったアレンジレシピや定番の材料を使った手軽で簡単スモアレシピをご紹介していきます!

スキレットスモア


参照:cookpad

【材料】(1回分)
板チョコレート / 1箱
マシュマロ / 1袋
クラッカー / 1箱

【作り方】
1.スキレットにお好みのチョコを並べて、その上にマシュマロをぎゅっと詰める。
2.スキレットごと火にかけてマシュマロを焦がさないように焼く。(焚火を使う場合はスキレット蓋があった方がいいです!)
3.マシュマロの焼きぐらいで判断できるので、ちょうどいいきつね色にマシュマロが焼きあがったら火からおろしてください。
4.そのスキレットで溶けたマシュマロをお好きなクラッカーですくって食べましょう!

クラッカーやチョコはお好きな市販のものを使ってください!
おススメは全粒粉のクラッカーです!お試しあれ!

電子レンジで簡単15秒!?お手軽スモアレシピ


参照:cookpad

【材料】(1個分)
アルフォート(通常サイズ) / 2枚
マシュマロ / 1個

【作り方】
1.マシュマロとアルフォートを用意します。
2.アルフォートのチョコの面を上にしてマシュマロを置いてください。
3.レンジで500Wで15秒ほどラップをかけずに温めて下さい。
4.マシュマロが膨れたらレンジから取り出してください。
5.暖かうちにもう1枚のアルフォートで挟んで召し上がれ!

チョコを割る手間も省けるうえに、レンジでマシュマロを溶かすだけなので
洗い物も少なく手軽で簡単なレシピです!
冷やしてもおいしいのでお子様のおやつタイムなどにどうぞ!

スモアトースト


参照:cookpad

【材料】(1人分)
板チョコレート / 1枚
マシュマロ / 適量
食パン / 1枚
バター / 適量

【作り方】
1.あらかじめ食パンにお好みでバターを塗っておきます。
2.塗った食パンに板チョコレートを割って並べておきます。
3.マシュマロを乗せたチョコレートと同じ数だけ上に並べましょう。
4.オーブンで約1分30秒ほど過熱してください。
5.マシュマロがいいきつね色になれば完成です!

たまにチョコレートがとけない場合もあるので、必ず加熱の時は様子を見ながらおこないましょう!
パンが焦げないようにお気をつけて!

バナナスモア


参照:レシピナビ

【材料】(1人分)
バナナ / 1本
チョコレート / お好み
マシュマロ / お好み

【作り方】
1.バナナを皮の上からつぶします。(適度な力で皮から中身が出ないようにしてください)
2.適度に潰したら皮に包丁で切り込みを入れていきます。
3.切り込みからバナナを開いたらそこにチョコレートをお好みで差し込みます。
4.チョコレートと同じぐらいの量だけ、又はお好みでマシュマロを差し込みます。
5.型崩れしないようアルミホイルに包んでオーブンで約10分ほど焼く。
6.マシュマロがよく溶けたらできあがりです!

おしゃれレシピでキャンプでも映える1品です!
キャンプでは一見難しそうですが、アルミホイルに包んでおき火の上で10分ぐらい放置していればできるので簡単に作ることができます!

ロータススモアクッキー


参照:cookpad

【材料】(9個分)
バター / 60g
砂糖 / 70g
卵黄 / 2個
薄力粉 / 120g
ココアパウダー / 20g
マシュマロ / 9個
ロータスクッキー / 9枚

【作り方】
1.バターを溶かします。
2.大きめのボウルに砂糖を入れ溶かしたバターを加えへらで混ぜます。
3.混ぜたら卵黄も入れて合わせます。
4.薄力粉とココアパウダーをふるい、3で混ぜたボウルに入れて生地を作ります。
5.生地を9等分にして軽く丸め、耐熱皿に並べます。
6.生地を薄く延ばしてマシュマロを中央に並べ生地で包み込んでください。
7.すべてのマシュマロを入れたら、160°のオーブンで15分焼きます。
8.焼けたらオーブンから取り出し、ある程度熱が冷めたらロータスクッキーを上につけて完成です!

キャンプではかなり上級者向けでダッチオーブンなどが必要です。 これがキャンプ場でつくれるのであれば最高ですね!いつかこのレシピにも是非挑戦してみましょう!

キャンプでスモアをつくる際にあると便利なもの5選

ここでは、キャンプでスモアをする際にあると便利なものを5選紹介していきます。

エスビーグローバル ロッキーマウンテンマシュマロ300g

created by Rinker
エスビーグローバル
¥649 (2024/04/22 15:30:46時点 Amazon調べ-詳細)

このマシュマロは300gという大容量に加えて価格も6安いのでスモアをする人の中で大人気の商品です!
大人数でマシュマロを使ったデザートを楽しみたい人にぴったりな商品です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スキレット 20cm

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥955 (2024/04/22 20:25:48時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプでスモアをつくるうえでスキレットは欠かせません。
キャプテンスタッグのスキレットはシーズニングが不要なので初心者でも簡単に使用できます。

20cmのスキレットは大きさも2人分ほどのちょうどよいサイズ感なのでスキレット初心者におすすめです!

コールマン(Coleman) 焚き火台 ファイアーディスクソロ

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥3,283 (2023/01/30 10:57:22時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプに必須な焚き火台はマシュマロを焼く際にも活躍します!
コールマンの焚き火台は軽量でコンパクトに使用することができるのが魅力的です。

また、BBQ用の焼き網も付属品として付いているので安心してスモアをつくることができます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー用 串

マシュマロを安全に焼くためにはバーベキュー用の串が必須です!
こちらの商品はハンドル部分に天然木を使用しており、マシュマロが落ちずらいフォーク部分の設計になっているのでマシュマロを使用した料理に最適です。

【 IWANO × 燕三条 】 日本製 直火式 ホットサンドメーカー

サモアトーストをキャンプで楽しむためにホットサンドメーカーがあるととても便利です。
フライパンの内側にはフッ素樹脂加工が施されているため、パンの焦げ付き防止で洗いやすいなど取り扱いが簡単な点もポイントです。

まとめ

いかかでしたでしょうか?手軽なレシピからおしゃれなレシピやこだわりのレシピなどご紹介しました。
まだまだチャレンジしたいと思っていてもハードルを高く感じていらっしゃる方も多いと思いますが、キャンプデザートは他のキャンパーと、個性で差をつけれることでしょう。

スキレットを使ったレシピなどであればすぐ試すこともできそうですね!
BBQの合間にグリルを使って作っても良いですね!
ビスケットやチョコレートで簡単にできる映えスモア!一度チャレンジしてみては?

マシュマロにおいて王道の焼きマシュマロも欠かせません!
そんな焼きマシュマロのアレンジを紹介した記事はこちら!
【外でも家でも】焼きマシュマロの作り方・おすすめアレンジ8選!