×
ナンガ パンツ

NANGAのパンツ・ボトムスおすすめ10選!【ダウンパンツからスウェットまで】

ナンガのパンツは優れたストレッチ性があり動きやすいです。またズボンには紐やベルトが付いているものが多く、ズレ落ちにくいのも特徴。この記事では、ナンガのパンツの特徴・おすすめ10選について紹介します。ナンガのパンツはキャンプなどのアウトドアシーンにも大活躍するので有名です。これからナンガのパンツを購入しようと思っている方は、ぜひこの記事を参考に選んでみてください!

NANGA(ナンガ)のパンツ・ボトムスはキャンプや焚き火におすすめ!

ナンガのパンツには難燃素材(アラミド)を使用しているものが多く、焚き火の火に燃えにくい作りとなっています。またナンガパンツはシンプルで着回し抜群なうえに、汚れにくい素材を使用しているのが特徴です。

キャンプやバーベキューなどをよくする方は、1枚持っておくと重宝します。また質が良いので長期間愛用したい方にもおすすめです。

ナンガのパンツ・ボトムスおすすめ10選

ここからは、ナンガのパンツ・ボトムスおすすめ10選を紹介します!

火の粉が触れたぐらいでは穴が開かない!

サイズ:XS〜XL
重量:記載なし
素材:表地(難燃素材): 93% ポリエステル, 7% アラミド; 裏地: 100% 合成繊維(50dhポリエステル); 羽毛: 80% ダウン, 20% フェザー

ナンガの「タキビダウンパンツ」は、表地に難燃素材を使用しており、焚き火の火に燃えにくい作りとなっています。キャンプ・バーベキューに最適です。アウトドアが好きな方は、こちらのタキビダウンパンツを1枚持っておくと重宝すること間違いありません。

またウエスト部分にはベルトが付いているので、自分のウエストに調整しやすいといったメリットもあります。

山小屋や山岳ベースキャンプに最適

created by Rinker
Nanga(ナンガ)
¥29,260 (2024/07/22 10:39:38時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:M/L
重量:約275g
素材:ナイロン

ナンガの「マウンテンロッジダウンパンツ」は、メンズ用のボトムスです。こちらの商品は2022年秋冬モデルとして発売されました。山小屋や山岳ベースキャンプで使用するのを想定して作られています。

キルティングステッチが施されており、抜群の保温性を保ってくれる商品です。

難燃素材を使用しており高い耐火性を実現

サイズ:XS〜XL
重量:記載なし
素材:表地:ポリエステル 93%、アラミド繊維 7% 裏地:ナイロン 100% リブ:ポリエステル 95%、ポリウレタン 5% 中綿:ダウン80%、フェザー 20% (650FP)50g

ナンガの「タキビキルトダウンパンツ」は、デザインがひょうたんキルトになっています。サイズは、XS〜XLまでと幅広くあるので、自分に合ったサイズが見つけやすいです。素材は難燃素材を使用しており、高い耐火性を実現しています。

冬の寒い時期に履くことで、暖かさを保ってくれます。

ポケットが豊富なのでアウトドアシーンに活躍

サイズ:XS〜XL
重量:記載なし
素材:表生地: ポリエステル, アラミド; 裏生地: 40dnナイロンタフタ; 中綿: DXUDD(スパニッシュダックダウン 90-10% 770FP)

ナンガの「タキビダウンパンツ チャコールL」は、難燃素材を使用しており、焚き火を使用することが多い場面でも火で穴を開けることがありません。また膝には丈夫な2重生地になっており、曲げ伸ばししても動きやすいといった特徴があります。

ズボンの背面の左右には、フラップポケットが付いているのが魅力的。またウエスト部分には、ベルトが搭載されているので、ズレ落ちる心配もありません。

冷え込みやすい冬に暖かさを最大限に引き出してくれる

サイズ:S〜M/M〜L/L〜LL
重量:記載なし
素材:表地: オーロラテックス; 裏地: 40dnナイロンタフタ; 中綿: 90% ダウン, 10% フェザー

ナンガの「オーロラダウンパンツ」は、メンズ商品となっています。サイズは、S〜M・M〜L・L〜LLの3サイズ展開になっているのが特徴です。ウエスト部分には、調整ベルトが付いているので安心。

またハンドウォームポケット・右腰ポケットなど他にもたくさんのポケットが搭載されているので、アウトドアシーンで役立ちます。

夏の蒸し暑い時期でも涼しく心地いい

サイズ:L
重量:記載なし
素材:ポリエステル100%

ナンガの「エアクロスコンフィーパンツ」は、メンズの商品となっています。ナンガの通気性・吸汗速乾性を兼ね備えたドットエアを採用したフルレングスパンツです。通気性・吸汗速乾性・軽量性に優れているので、暑い夏場にも大活躍すること間違いありません。

またカラーも2色展開となっているので、自分好みのカラーを選んでみてください!

タウンユースにも活躍してくれる

サイズ:S
重量:記載なし
素材:ポリエステル93%・アラミド繊維7%

ナンガの「タキビフィールドオーバーパンツ S」は、ハンドポケット・ジップポケットが搭載されているパンツです。撥水加工がされているので、登山などでの急な雨にも最適。またバックルベルトが搭載されているので、サイズ調整しやすいです。

価格は少し高めの印象がありますが、その分長持ちしてくれる商品になっています。

動きやすさに配慮した作りになっている

サイズ:L
重量:記載なし
素材:記載なし

ナンガの「タキビフィールドオーバーパンツ チャコール L」は、メンズのズボンです。ウエスト部分にはベルトが付いているので、サイズ調整しやすく便利。カラーはチャコールとなっているので、コーディネートしやすいです。

前部分のサイドには左右にポケットが付いているので、アウトドアシーンに便利なズボンとなっています。

冷気の侵入を防ぎ足首から冷えを守ってくれる

サイズ:S
重量:記載なし
素材:ポリエステル、アラミド混紡

こちらの商品は、ナンガの「タキビダウンパンツ S」です。難燃素材を使用しているので、比較的丈夫です。また膝の部分は2重構造になっており、耐久性をアップさせてくれます。

裾の部分は絞ることも可能なので、冷気の侵入を防いで足首を冷えから守ってくれます!

リラックス感ある着心地

サイズ:S〜XL
重量:約680g
素材:綿61%、ポリエステル33%、レーヨン6%

ナンガの「エコハイブリッドスウェットパンツ」は、メンズの商品となっています。股上は深め・ヒップは大きめ・太ももは太め・裾幅は太めのパンツです。また裾にはドローコードが付いているので、自分好みのシルエットに変身できるのが魅力的。

ゆったりとしたデザインなので、家で履くのはもちろんアウトドアシーンでも活躍してくれます!

まとめ

ナンガのパンツの特徴・おすすめボトムス10選について解説してきました。いかがでしたか?ナンガのパンツはストレッチ性があり動きやすく、紐やベルトが付いているのでズレてくる心配もありません。

またナンガの「タキビダウンパンツ」を1つ持っておくと、キャンプやバーベキューの際に活躍します。これからナンガのパンツを購入しようと考えている方は、ぜひ上記で紹介した商品を参考に選んでみてください!

関連記事

 
Campify magazineと同じ運営元のFLY株式会社が運営する、設営・撤収不要の手ぶらキャンプCampify(キャンピファイ)