×

【2022年版】モンベルタープの種類とおすすめ5選!【ソロにもファミリーにも】

参照:aucfun

モンベルのタープは、キャンパーや登山愛好家に親しまれているタープです。とても人気があるモンベルは、初心者の方から上級者の方まで誰が使っても最高のアウトドアを演出してくれます。テントとタープを組み合わせることで、広々とした前室スペースとなり、アレンジが自由自在になります。

快適なキャンプを過ごすことができる、機能性とデザイン豊富なモンベルタープを紹介します。

モンベルタープの魅力

モンベルタープ
参照:aucfun

モンベルタープは、長年愛されている登山用具やキャンプギアを豊富に取り扱っています。
魅力は、2点あります。

  • シンプルデザイン
  • 高性能

モンベルのタープはシンプルなデザインにより、老若男女問わず長年愛用されています。カスタマイズが自由なモンベルタープ。キャンプの環境によりペグの本数を増減したり、高低差を意識したタープの張り方が可能。
高機能タープとして、難燃加工が施されています。

キャンプの醍醐味といえば、たき火やランタン、炭火です。火を取り扱うことが多いので難燃加工があることで安心して使用することができます。

コンパクトに収納することができるため、ソロキャンプや移動の多い登山、ツーリングなどシーンを問いません。

モンベルタープの種類

モンベルタープ
参照:モンベル公式

モンベルタープの種類は、主に4種類あります。

  • ミニタープウィングタイプ
  • ミニタープヘキサタイプ
  • ビッグタープ
  • ビッグルーフ

それぞれ紹介します。

ミニタープ(ウィングタイプ)


参照:モンベル公式

軽量化と耐風性を兼ね揃えている、ウィングタープです。ひし形のタープの布面積は、小さい分設営は簡単。移動が多い登山キャンプや初心者キャンパーの方に適しています。ひし形の形状で、心地良い風を通し快適な開放感を感じやすいのが特徴です。

太陽の位置と風向きを確認しながら設営をしましょう。

ミニタープ(ヘキサタイプ)

モンベルタープ
参照:モンベル公式

タープ選びに迷ったら、ヘキサタープがおすすめ。設営が簡単なため、初心者キャンパーさん向けです。形状は、六角形タープでコンパクトと機能性を兼ね備えています。日光の向きを考え設営することで、しっかりと日陰を造り出してくれてとても快適。

12秒間直接布に火を当てても燃えにくい素材で出来ています。焚き火をやる際に、火加減の調節にまだ慣れていないキャンパーの方に向いています。

ビッグタープ

モンベルタープ
参照:モンベル公式

大型タープの特徴は、多目的スペースを確保できキャンプがより快適さを増します。
タープポールの数は、6本。日陰ができる面積が大きいため、ファミリーキャンプに適しているサイズです。ナイロンを使用しているので、たるまなく張れます。

タープの下でキッチンスペースやくつろぎスペースを楽しむなど、使い方はあなたのアイディア次第。

ビッグルーフ

モンベルタープ
参照:モンベル公式

「大は小を兼ねる」という言葉の通りです。大きく広い分、急な雨の時に荷物の避難場所を確保できる丈夫なタープ。雨が降ってもシームテープ付きなので、染みてこず防水性が高いのが特徴。17箇所ある張り網により設営が慣れていない方にも優しいですよ。

砂浜など海辺でも使用することができ、場所を問わずに使えるのが嬉しいですね。

L.Wタープ

モンベルタープL.Wタープ
参照:モンベル公式

重量が290gしかない軽量なL.Wタープがおすすめです。キャンプや登山は、他の荷物もあり全体的に重たくなりがちですが、このタープを使うことで荷物をコンパクトに抑えられます。L.Wタープの生地の特徴は、一般的なナイロンよりも軽量かつ保水しにくく伸びにくいです。

長方形により居住空間が広く、強風が吹いても耐久性がある構造となります。なので環境により風を受けやすい時に、しっかり設営できるLWタープです。

モンベルのおすすめタープ5選

モンベル ミニタープHX

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥9,020 (2022/08/13 20:20:03時点 Amazon調べ-詳細)

色:黄緑
素材:‎ポリエステル, アルミニウム

ツーリングやソロキャンプなど積載スペースが限られている時に便利なタープです。なぜなら軽量化されているため、荷物がコンパクトにできるから。タープは、快適な広々とした空間を維持し、荷物の持ち運びが楽なのでおすすめです。ポールは、別売りでサイズは、風が吹いた時を考慮して160を選びましょう。19cmアルミペグ8本入りで、ペグダウンもらくちん。

太陽の光を遮ってくれるタープは、快適なキャンプ時間を過ごせます。

モンベルミニタープHX グリーン+アルミミニタープポール2本のセット

重量:640 グラム
材質:ポリエステル

タープとポールがセット品です。タープの下にテントを設営しても、十分なスペースがある前室ができます。広々とした空間を保つことができるため、快適な活動空間を確保できます。
ポールがセットとなるので、別購入する必要はありません。シンプルデザインで使いやすいタープセットがおすすめです。

ヘッドランプに光る反射材を使用しているため、夜間外出する際に目印となります。街灯が少ないキャンプ場でも反射するので安心です。

モンベルタープ ミニタープ グリーン

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥9,480 (2022/08/13 20:05:20時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:長さ335cm×幅270cm×高さ165cm
素材:‎アルミニウム

ウィングタープは、カーブ曲線が美しくコンパクトなタープです。風が吹いても強度があり、開放感をたっぷりと味わえ自然の景色を堪能。ガイロープとペグを収納してもiPhoneを収納する箱と同等。軽く持ち運びが簡単で、力を必要としないタープだから女性のソロキャンプにおすすめです。

ムーンライト小型テントと組み合わせることで、レイアウトが自由になります。他の人と差別化したいならオリジナルカスタマイズを楽しみましょう。

モンベル ビッグタープHX

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥23,100 (2022/08/13 20:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

素材:75デニール・ポリエステル
重量:2,100g

Amazon評価で、「星5個中5」と高評価なファミリーキャンプに重宝する大判タープ。オープンタープのため、風通しが良くファミリーでいても圧迫感を感じません。

生地の厚みもあるため、日差しを遮ってくれます。長年使い続けていても負担にならない、ステンレス金具が採用されています。大判タープかつペグも大きいなので、多少の負荷がかかっても抜けにくくなっています。ダークフォレストの色は、森林に囲まれた環境の中に溶け込み一体感を感じられる色合いです。

モンベル ビッグルーフ

素材:ポリエステル・オックス
重量:6.1kg

上級者キャンパーが、ウィング型やヘキサ型など様々なタープを熟知した中で選ぶタープです。なぜなら、大きさがある分使い道もバリエーション豊富だから。2家族以上などの大人数でのタープに最適。タープが大きい分、ペグや張り網などの本数が増えることになります。

180cmと長いポールなので、晴天の景色を楽しむことや、悪天候に急変してもスペースが十分な広さがあります。荷物の避難場所として確保できるので、天候に左右されず、ゆっくりとくつろぐ時間を与えてくれるタープです。

まとめ

モンベルタープ
参照:aucfun

モンベルタープは、耐久性や防水性、難燃性加工などの高機能があります。ハトメではなく、ていねいに裁縫されていて、安心して使うことができますね。タープは、きちんとメンテナンスをすれば、長期間継続して使えます。

キャンプのみならず、登山やツーリングなどの目的やシーンに合う物を選びましょう。お気に入りのタープで、快適なアウトドアをお楽しみください。

関連記事