×

GORE-TEX(ゴアテックス)洗濯の悩みを解決!【洗い方&注意点】

アウトドアウェアに必須なアウター。ゴアテックス加工されたのが主流です。洗濯しないで、そのまま使用している方も多いのではないでしょうか。今まで、洗っていなかったゴアテックス用品が家にある方。または、これから購入を考えているが、どのようなメンテナンスをしていいか分からない方。

記事を読むことで、洗濯する意味やメンテナンス方法が、わかります。きちんとメンテナンスすることにより、大切なゴアテックスのアウターを長年使用することができますよ。

ゴアテックスとは?


参照:GORE-TEX公式

アウトドアやキャンプなどで、必須の防水性素材を兼ね備えている生地です。主に、アウターに使われています。

ゴアテックスの特徴は、3つあります。

  • 防水性
  • 防風性
  • 透湿性

アメリカのゴア社が製造販売。

「ゴアテックス ファブリクス」生地は、フッ素樹脂加工がされている「ゴアテックスメンブレン」の内側に、孔(あな)が 無数に蜘蛛の巣のような膜になっています。

防水は、水を通さない。防風は、風を通さない。透湿は、内側にこもった湿気を逃がしてくれる機能です。

ゴアテックスの洗濯は必須!洗濯しなかった場合の末路


本来、防水性が機能するウェアのはずが、過酷なシーンで発揮できません。きちんと洗濯をして、清潔を保つことが大切です。

洗濯することにより、生地劣化を防ぐことやゴアテックスの機能低下を防ぐ予防になりますよ。

【生地の劣化】シームテープが剥がれる


参照:Amazon

生地の品質劣化により、シームテープが剥がれることがあります。テープが剥がれると、水が 浸みるリスクが高まります。一度剥がれると再接着は不能。普段着としては使えますが、アウトドアなど過酷な環境には適していません。

【機能低下】撥水性&透湿性の低下


参照:GORE-TEX公式

撥水性は、生地表面で水をはじくことができます。透湿性は、内側の湿気を逃がしてくれます。しかし、機能低下により、冷たく重くなります。なぜなら内側で、結露しているため。生地が蒸れると孔(あな)、蜘蛛の巣状の膜がうまく機能していません。

洗濯・メンテナンスの5ステップ


メンテナンスは、5ステップあります。

  • 「洗濯表示」を確認
  • 準備
  • 洗濯機で洗う。または、手洗い
  • 乾燥
  • お手入れケア

①【確認】取扱表示&汚れの確認


洗濯前に「洗濯表示」をチェックします。なぜなら、間違った取り扱いにより余計に生地劣化を防ぐためです。また、汚れに関しては、特に皮脂汚れがたまりやすい首元や脇、袖周りを確認しましょう。大切な衣類を長持ちすることができます。

②【準備】ジッパーやファスナーを閉める


参照:GORE-TEX公式

洗濯をする前に、ポケットの物が残っていないか確認。次にファスナーを閉めます。なぜなら洗濯中にパーツ部分がぶつかったり、生地がからむことを防ぐためです。フードや袖にコードがあるときは、ひもを閉めます。洗いあがりがきれいになります。

③【洗い:手洗い】ぬるま湯でソフトに押し洗い&すすぎ


参照:楽天市場

ぬるま湯で手洗いするときは、40°以下がおすすめです。もみ洗いではなく、優しく押し洗いすることが大切。目安としては、水が透明になるまで洗います。すすぎは、洗剤を残さないようにしましょう。

③【洗い:洗濯機】洗濯ネットを使って丸洗い


参照:Amazon

洗濯ネットに入れることにより、ゴアテックスならではの高機能を守ることができます 。パーツ部分がぶつかって生地劣化を防げます。傷みを防ぎ、高機能を維持することにより長年愛用できるのは嬉しいですね。

④【乾燥】日陰つり干しで自然乾燥


参照:楽天市場

紫外線が直接当たる外で干すと劣化原因になるため、必ず日陰干しをします。防水性が備わっているため、さほど時間もかからずにすぐ乾きます。表面が乾いたら、裏面も忘れずに乾かすことがポイント。水分をすっかりなくなるまで、しっかりと乾かしましょう。

⑤【ケア1】乾燥器やアイロンで加温加工


乾燥機を使用することができるかは、「洗濯表示」を確認します。ゴアテックスでも、様々な品質があるため、「洗濯表示」は大事。アイロンで、加温する際には、あて布をすることを忘れないようにします。直接アイロンをすると生地が傷む原因になります。

⑤【ケア2】撥水剤で撥水加工


参照:Amazon

  • 溶剤につけ込むタイプ
  • スプレータイプ

溶剤につけ込むタイプは、乾燥したらあて布でアイロンやドライヤーで加温します。定着力が上がります。

スプレータイプは、シミになりやすいので注意が必要です。1回では、効果が薄いため何度もスプレー回数を重ねる必要があります。

4つの注意点


洗濯するときには、4つの注意点があります。

  • 洗う頻度
  • 心配なら手洗い
  • 洗剤の量
  • 脱水には注意

洗う頻度


使用するたびに、毎回洗濯をすることをおすすめします。なぜなら、1回着用すると皮脂汚れが付きますが、こまめに洗うことで清潔を保つことができるからです。時間が経った皮脂汚れは、洗濯しても落ちにくいため長持ちすることは難しくなりますよ。

心配なら手洗い


「洗濯表示」がしっかりと明記されていなく、不安があるときは手洗いしましょう。誤って洗濯をして、せっかくのゴアテックスが機能しないことがないようにするためにも確認は必要です。手洗いすることにより、大切なウェアをきれいな状態にすることができますよ。

洗剤の量


ゴアテックス製品にもよりますが、1回の目安として30mlです。洗剤は、粉末よりも液体がおすすめです。適切な量を調整しながら洗濯しましょう。柔軟剤や漂白剤は、使用しない方がいいです。色落ちの原因になります。

脱水には注意


すすぎは、念入りにすることをおすすめします。脱水は、弱めで2回しましょう。生地に残っている洗剤を洗い流すことができます。しっかりと脱水をすることにより、余分な成分が残ることなくゴアテックスならではの機能が発揮できます。

また、防水素材のウェアを脱水機にかけると、洗濯機の故障につながる可能性があるので使用しないようにしましょう。

ゴアテックスのためのおすすめアイテム3選

ニクワックス(NIKWAX) ツインパック 【洗剤】 【撥水剤】 EBEP01

created by Rinker
ニクワックス(NIKWAX)
¥2,164 (2022/07/02 03:08:00時点 Amazon調べ-詳細)

洗剤(撥水生地用)&撥水剤(防水透湿生地用)
洗剤(撥水生地用)
容量 : 300ml
対象製品 : 撥水生地のレインウエア、アウタージャケット、スキーウエア等
撥水剤(防水透湿生地用)
容量 : 300ml

洗剤と撥水剤2本パック商品です。防水透湿生地のアウターに使うことができます。アイロンや乾燥機を使わなくても撥水効果が期待。

手洗いは、もちろんのこと。洗濯機でも使用することができます。自宅にて、ゴアテックスジャケットの洗濯と撥水回復を同時にすることができます。

ニクワックス(NIKWAX) TXダイレクトスプレー 【撥水剤】 EBE016

created by Rinker
ニクワックス(NIKWAX)
¥1,524 (2022/07/02 03:08:01時点 Amazon調べ-詳細)

容量 : 300ml
透湿防水布地用撥水剤
ハンディスプレー

洗濯をし、乾燥した後アウターに直接スプレーすることができます。使用中、液体が落ちる可能性がありますので下受けにはたらいなど受け皿を用意することをおすすめします。

拭き取らなければ、シミになる可能性があるため必ず拭き取りましょう。

ReviveX(リバイベックス) アウトドア 高機能ウェア 洗浄剤 プロクリーナー 13015

created by Rinker
ReviveX(リバイベックス)
¥1,288 (2022/07/02 03:08:02時点 Amazon調べ-詳細)

商品の形状 液体
ブランド ReviveX(リバイベックス)
特徴 防水

防水透湿素材のクリーナーは、機能性を高めるためにある洗浄剤です。ゴアテックス製のみならず、フリースなど様々な素材にお使いいただけます。
ウェアにこだわず、登山靴などに使用することができます。

まとめ


参照:GORE-TEX公式

「ゴアテックス製のアウターや防寒着は、洗濯しない。」この考え方が変わったのではないでしょうか。1回使用するたびに、きちんと洗濯すると高機能のゴアテックスを守ることができるのは嬉しいですね。

お気に入りのアウターを長年愛用できますよ。メンテナンス方法が分かることで、ゴアテックスも気分もさわやかになりますね。