×
鹿番長のアレの正体

【コスパ最強】鹿番長のアレって何?Captain Stag(キャプテンスタッグ)の魅力に迫る!

参照:キャプテンスタッグ公式サイト

鹿番長のアレとは、鹿の番長スタイルのキャラクターでお馴染みのキャンプギアメーカー「Captain Stag(キャプテンスタッグ)」のアルミローテーブルのことです。リーズナブルでソロキャンプにぴったりのアルミローテーブルは、キャンプを始めたい方にまずは買っておきたいアイテムとしてどんな方にもおすすめのテーブルです。

鹿番長のアレって何?

これからソロキャンプを始めたい方に必須アイテムといえば、「鹿番長のアレ」です!

この記事では、鹿番長のアレの正体やその魅力、さらにおすすめのキャンプ道具をご紹介します。

鹿番長のアレはCaptain Stag(キャプテンスタッグ)のアルミローテーブル!

鹿番長のアレの正体

参照:キャプテンスタッグ公式サイト

そもそも「鹿番長のアレ」とは?

実は、鹿番長とはキャンプギアメーカー「Captain Stag(キャプテンスタッグ)」から販売されているテーブル「アルミローテーブル」のことを指しています!

キャプテンスタッグのアルミローテーブルは大人気で、多くのキャンプギアメーカーから同様のアイテムが販売されるほどです。

キャプテンスタッグといえばアルミローテーブル!アルミローテーブルといえばキャプテンスタッグ!と言えるほどの人気から、いつしか「アレ」通じてしまうほど定着しています。

そんな鹿番長のアレこと、キャプテンスタッグのアルミローテーブルの魅力についてご紹介します。

Captain Stag(キャプテンスタッグ)は日本のアウトドアブランド!

キャプテンスタッグのロゴ

キャプテンスタッグは、1967年に金物の製造、販売会社として「パール金属株式会社」の名称で設立されました。その後、設立者の方がアメリカに行った際にバーベキューをしている方を見てバーベキューを日本でも広げたい!戸尾みから、アウトドア用品メーカーへ方針転換していきます。

1976年、初めてのキャンプ道具として販売されたのが「ジャンボバーベキューコンロA型」というアイテムです。このアイテムをきっかけに40年以上と長い間、日本のアウトドア業界を牽引しています。

キャプテンスタッグ株式会社として設立されたのは、平成24年5月ですが、それまでにも長い歴史があります。その長い歴史からも、アウトドア用品の品質の高さがうかがえます。

Captain Stag(キャプテンスタッグ)のアルミローテーブルの魅力4選!

そんな長い歴史を持つキャプテンスタッグの中でも大人気なのが、ソロキャンプにうってつけのテーブル「アルミローテーブル」です。

キャンプ用テーブルは数多く販売されていますが、その中でもアルミローテーブルがローテーブルとしておすすめなポイントをご紹介します。

①安いので汚れを気にせず使いやすい

汚れに強い

アルミローテーブルは、なんといってもその安さが魅力です!

多くのテーブルが数千円から数万円する中で、キャプテンスタッグのアルミローテーブルは、Amazonでも2,500円前後で購入することができます。(2021年7月現在)

今でこそ似たようなアイテムが無銘ブランドから数多く販売されていますが、キャプテンスタッグの高い信頼性がありながら、この価格で購入できることが大きな特徴です。

ちなみに、人気キャンプ漫画「ゆるキャン△」とキャプテンスタッグがコラボしたアイテムも発売されています。

オリジナルのトートバッグにシェラカップとアルミローテーブルがセットになっています。

ゆるキャンファンをはじめ、これからキャンプを始めたいと思っていた方にもキャンプに必要なアイテムがまとめて手に入れることができるので、おすすめのセットアイテムです。

②アルミ製で熱に強い

熱に強い

キャプテンスタッグのアルミローテーブルは、天板の素材にアルミニウムが使用されています。

アルミは熱に強いので、加熱直後の鍋もそのまま置くことができます。

アルミローテーブルは、アルマイト加工も施されています。アルマイト加工されると、一般的に200℃近い高温にも耐えることができるとされています。

また、汚れにも強く、汚れてもさっと拭き取るだけで簡単に綺麗にすることができるので衛生的でもあります。

アルミローテーブルの耐荷重は約30kgなので、シェラカップ等小物をはじめ、ダッチオーブン等重量のあるものを置くこともできます。ちょっとした荷物置き場としても便利です。

③折り畳んでコンパクトに収納できる

折り畳める

参照:キャプテンスタッグ公式サイト

アルミローテーブルは、脚を折りたたむことに加え、テーブル天板も折り畳むことができるのでコンパクトな収納が可能です。

ローテーブルを広げた時のサイズは、幅58cm、奥行き41.5cm、高さ19.5cmですが、折り畳むと幅55cm、奥行き10cm、暑さ6cmほどまでコンパクトになります。

重量も1.5kgと軽量なので、とりあえず荷物の隙間に入れておくこともできます。

④多彩なカスタマイズで自分好みにアレンジ

カスタマイズできる

シンプルなデザインなアルミローテーブルですが、その分自分好みにカスタマイズしやすいこともポイントです。

好きなステッカーを貼ってみたり、テーブルを折り畳んだときに勝手に開いてきてしまうことを防ぐためにゴムバンドをテーブルに装着したりと、見た目や使い勝手を高めるカスタマイズを楽しむことができます。

Captain Stag(キャプテンスタッグ)のアルミローテーブルの製品情報

キャプテンスタッグのアルミローテーブルのスペックは以下のとおりです。収納袋もセットでついてくるので、テーブルが汚れていても収納袋に入れれば他のキャンプ道具を汚さずに済むのも嬉しいポイントです。

Captain Stag(キャンプテンスタッグ) アルミローテーブル

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥2,241 (2022/08/14 07:13:24時点 Amazon調べ-詳細)

【スペック】
・組立てサイズ:幅580×奥行き415×高さ195mm
・天板サイズ:550×410mm
・収納サイズ:100×60×550mm
・重量:1.5kg
・素材:天板 アルミニウム、表面加工 アルマイト、脚 鉄(エポキシ樹脂塗装)

キャンプを始めようと思っている方に、とりあえず最初に購入すべきローテーブルは?と聞かれたらおすすめしたいのがこちらのアルミローテーブルです。

値段もリーズナブルなので、ガンガンキャンプで使って使い倒しましょう!

Captain Stag(キャプテンスタッグ)他にも揃えておきたいオススメ商品5選!

大人気のアルミローテーブルですが、キャプテンスタッグからは他にも魅力的なキャンプ道具が数多く販売されています。

今回はローテーブルに限っておすすめアイテムをご紹介します。

①Captain Stag(キャプテンスタッグ) トレッカージュラルミンロールテーブル

【スペック】
・組立てサイズ:幅395×奥行き350×高さ315mm
・収納時サイズ:135×60×440mm
・重量:900g
・素材:張り材・脚部 アルミニウム合金(表面:アルマイト)
・耐荷重:約10kg

アルミローテーブルのようにコンパクトに収納することができることに加え、もう少しテーブルの高さが欲しいという方におすすめなのがトレッカージュラルミンロールテーブルです。

テーブル天板の高さが約30cmほどあるので、ローチェアの横に置くと物が撮りやすいのでサイドテーブルとしても使い勝手が良いことがポイントです。

②Captain Stag(キャプテンスタッグ) CSクラシックス ロールトップフリーテーブル

【スペック】
・組立てサイズ:810×640×高さ300mm
・収納時サイズ:200×130×830mm
・重量:5.0kg
・素材:天然木(表面:オイルステイン加工)
・耐荷重:約10kg

アルミローテーブルのような使い勝手はそのままに、素材に天然木材を使用した山キャンプの雰囲気にぴったりなのが、CSクラシックス ロールトップフリーテーブルです。

木材を使用しているので、テーブル本体の重量はアルミロールテーブルと比較して重くなりますが、その分風等の影響を受けにくくなるので、テーブルが安定するというメリットもあります。

車での移動がメインであれば、重量はそこまで気にする必要もないため、雰囲気重視のキャンパーさんにおすすめです。

また、キャプテンスタッグの4輪キャリーワゴンに乗せるのにぴったりサイズとなっているので、ワゴンがそのままテーブルとして使うことができるようにもなります。

③Captain Stag(キャプテンスタッグ) ステンレス ソロテーブル

【スペック】
・組立てサイズ:幅295×奥行き215×高さ95mm
・収納時サイズ:295×215×厚さ25mm
・重量:680g
・素材:天板の表面 ステンレス鋼、脚 鉄(クロムメッキ)
・耐荷重:約10kg

アルミローテーブルでも十分軽いですが、さらに軽量でコンパクトなローテーブルが欲しい!という方におすすめなのがステンレスソロテーブルです。

素材にステンレスを使用することで、汚れや熱に強いだけでなく、重量680gとアルミローテーブルと比較しても半分以下の重量になっています。

キャンプ以外にも山行等荷物を軽くしたい方にもおすすめのローテーブルです。

④Captain Stag(キャプテンスタッグ) 2way ステンレスサイドテーブル 60×30

【スペック】
・組立てサイズ:幅600×奥行き300×高さ400mm
・収納時サイズ:600×30×厚さ20mm
・重量:2.9kg
・素材:表面 ステンレス鋼、脚 鉄(エポキシ樹脂塗装)
・耐荷重:30kg

ステンレスのテーブルは魅力だけど、ソロキャンプだけでなく、デュオキャンプ等複数人で使いという方には、ステンレスソロテーブルでは手狭なのが正直なところです。

こちらの2wayステンレスサイドテーブルであれば、幅60cmと2人で使うには十分な広さが確保できることが特徴です。

また、テーブルの高さを40cmと26cmの2段階に調節することができるので、キャンプチェアの高さや使用用途に合わせて使いやすい高さに調節することができることもポイントです。

⑤Captain Stag(キャプテンスタッグ) グラシア コンパクトテーブル(M)

【スペック】
・組立てサイズ:幅365×奥行き365×高さ380mm
・収納時サイズ:140×140×500mm
・重量:1.1kg
・素材:天板 ポリエステル、脚 鋼(エポキシ樹脂塗装)
・耐荷重:約10kg

組立て・撤収がワンステップで簡単にできるのがグラシア コンパクトテーブルです。

カップホルダーがついているので、風の強い環境でもコップが倒れる心配がないことが特徴です。

テーブル自体のサイズは小さめですが、高さが約40cmあるので、サイドテーブルにちょうど良い高さと機能を持っています。

収納サイズもコンパクトなことに加え、重量はアルミローテーブル(1.5kg)よりも軽量なこともポイントです。

まとめ

鹿番長のアレとは、キャンプテンスタッグの中でも大人気のローテーブル「アルミローテーブル」のことでした。

軽量コンパクトなことに加え、リーズナブルで品質の高さがポイントなので、キャンプをこれからはじめたい方やサイドテーブルが欲しい方におすすめのローテーブルです。

また、他にもキャプテンスタッグからは魅力的なテーブルが数多く販売されているので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事