×
アライテント 職人のハンドメイド!アライテントのおすすめテント12選【2022年最新版】

職人のハンドメイド!アライテントのおすすめテント12選【2022年最新版】

アイキャッチ画像参照:Amazon

キャンプで必須のアイテムであるテント。ソロキャンプなどが直近人気になっていますが、
「テントの購入を検討している、たくさん種類があって迷ってしまう」
「少しこだわってテント選びしたい」

との悩みを持っている方におすすめしたいのが、今回ご紹介する「アイラテント」です。

メイドインジャパンで職人のハンドメイドによって仕立てるアライテントは、登山家やキャンパーから高い支持を集めています。

そこで、今回の記事前半では、「アライテントとは?」「アライテントの魅力」について解説し、後半では「アライテントのおすすめ12個」をご紹介します。
この記事を読み終えることで、キャンプ初心者やアライテントの購入に迷っている方の参考になるはずですよ!

アライテントとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

shirouma_traveler🍀(@shirouma898)がシェアした投稿


アライテントは、1965年に新井 睦 氏が創業した日本のアウトドア用品メーカーです。
50年以上に渡って高品質なテントを作り続けており、初心者〜登山家などのアウトドア愛好家の間で高い支持を集めています。

軽くて快適な定番の「エアライズ」や居住性と使い勝手を重視した「ドマドーム」など、品質の高さと使い勝手に優れたテントを中心に様々なアウトドア用品を取り揃えています。

また、アライテントは創業してから半世紀に渡り作ってきた自負と自信をこめた「熟練」を意味するオリジナルブランド「RIPEN(ライペン)」も展開しており、こちらも非常に人気です。

アライテントの魅力

アライテントの魅力は次の3つが挙げられます。それぞれ詳しく解説していきます。

  • 職人のハンドメイドで作られている
  • 軽量かつ耐久性が高い
  • 機能性も抜群

職人のハンドメイドで作られている

アライテント テント 職人のハンドメイドで作られている
アライテントの魅力の1つ目は「職人のハンドメイドで作られている」という点です。

創業時より職人のハンドメイドを一貫しており、またテントの企画・設計・縫製の一連の流れをすべて自社生産にすることで、大量生産では難しい丁寧な作りで品質を確かな物にしています。

職人のほとんどは、登山や山に精通している山屋(登山愛好家)であり、登山家の視点で山の環境や変わりやすい気候・空模様に対応するしっかりとしたテント作りが、登山家やキャンパーに長く愛され続けている秘訣なんですね。

軽量かつ耐久性が高い

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒木 砂都子(@satoko.kuroki)がシェアした投稿


アライテントの魅力の2つ目は「軽量かつ耐久性が高い」ことです。

先述した通り、アライテントは職人のハンドメイドによって作られているので、一生モノとして使えるほどの耐久力を誇ります。
「28デニールリップストップナイロン」など耐久性がある生地を使用し、天候変化の激しい山でも耐えられる丈夫さがあります。

また、多くのモデルが2kg以下で持ち運びの負担が少なく、登山時やキャンプサイトに行く際の余計な体力消費を抑えながら軽快に歩けるので、女性キャンパーやテント泊登山のテント候補としておすすめです。

機能性も抜群

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gifu Japan🐣(@linstgrms)がシェアした投稿


アライテントの魅力3つ目として「機能性も抜群」が挙げられます。

一例として以下が挙げられます。

  • DOMA DOMEシリーズ→ 広めな前室で荷物を置ける
  • カヤライズ→ 虫さされ対策、室内に溜まった熱を外に放出させて蒸し暑い夜の睡眠の快適性を高める
  • エアライズ3→防水機能で、雨の日のキャンプも安心

その他、エアライズやトレックライズの前室を広くするのに使える「トレックタープ」などオプションパーツを組み合わせることで機能性の拡張も可能。
また、シンプルな設計で簡単設営のテントが多いので、女性やキャンプ初心者にも扱いやすいです。

機能性の高さはキャンプの過ごしやすさに直結するので、機能性バツグンのアライテントはキャンプ初心者におすすめです。

アライテントのおすすめテント12選

それでは、本記事のメインであるアライテントのおすすめを12個ご紹介します。気になるものがあればチェックしてみて下さいね。

アライテント(ARAI TENT) エアライズ3(AIR RAIZ3) フォレストグリーン 3人用 0300301

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥48,559 (2022/11/29 23:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【設営時】間口185×奥行220×高さ115cm
【収納時】本体39×16φcm
【フレーム】38cm
重量:2070g(本体+フレーム+フライシート)
素材
【本体】28dnリップストップナイロン(東レ『ファリーロ』中空糸)
【フライ】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【シート】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】NSL9.6フェザーライト(DAC社製)

アライテントの定番商品である「エアライズ3(AIR RAIZ3)」。
基本3シーズン、冬用の保温用外張など豊富なオプションを利用するとオールシーズンで使える汎用性の高さがあります。

不必要な要素はすべて削ぎ落としつつ、居住性は損なわず組み立ても容易で初心者にも扱いやすいので、はじめてのテントとしてピッタリ。
防水機能もしっかりあり汚れがつきにくく、デザイン性に優れているのもポイント。

これからキャンプを始めようと考えている人、どのテントにしようか迷っている人におすすめしたい1点です。

アライテント(ARAI TENT) エアライズ2(AIR RAIZ2) オレンジ 2人用 34224405

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥48,400 (2022/11/29 23:11:22時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【設営時】間口130×奥行210×高さ105cm
【収納時】本体30×15φcm
【フレーム】38cm
重量:1550g(本体+フレーム+フライシート)
素材
【本体】28dnリップストップナイロン
【フライ】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【シート】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】NSL9フェザーライト(DAC社製)

エアライズ2(AIR RAIZ2)は、カップルや友人とのキャンプにちょうど良い2人用のテントです。

素早くフレームをセットできる切れ目のないフレームスリーブ、フライシートやオプションパーツはクイックリリースバックルで簡単に取り付けられるなど、初心者も簡単に設営しやすい工夫がされています。

フレームスリーブの下にパワーメッシュが取り付けられており、フライシートと本体との間の通気性もあり快適に過ごすことが可能。
テント本体は、クリーム色で男女問わず使いやすいカラーとなっているのも◎。

2人用で使い勝手の良いテントを探している人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ライペン エアライズ1 (純正アンダーシート付) グリーンフライ

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥42,900 (2022/11/29 23:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【設営時】間口100×奥行205×高さ105cm
【収納時】直径14cm×29cm
【フレーム】38cm
重量:1,360g(本体+フレーム+フライシート)
素材
【本体】28dnリップストップナイロン
【フライ】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【シート】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】NSL9フェザーライト(DAC社製)

エアライズ1と純正アンダーシートがセットになったお得な本商品。
純正アンダーシートは、朝露や結露でテントの底が濡れたり、汚れたりするのを防ぐので、キャンプ後のテントメンテナンスを楽にすることができます。

エアライズシリーズには「ペグ・張綱・シームコート・リペアチューブ」がついてくるので、届いてからすぐ使うことができるのも魅力。

キャンプ後のメンテナンスを楽にしたいと考えている人、少しでもお得に購入したいと考えている人におすすめです。

アライテント(ARAITENT) トレックライズ2W(両入口モデル)

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥62,700 (2022/11/29 23:11:24時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【設営時】間口210cm×奥行150cm×高さ110cm (前室張出50cm×2)
【収納時】33×16cm×15cm
【フレーム】38cm
重量:1,800g
素材
【本体】28dnリップストップナイロン
【フライ】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【シート】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】NSL9フェザーライト(DAC社製)

トレックライズ2W(両入口モデル)は、2ドア仕様で出入りがしやすい特徴をもつテントです。

2ドア仕様なので、障害物に合わせて出入り口の調整をしなくて済むのは嬉しいポイントですね。
また、お子さんと一緒にテント泊する場合、お子さんの睡眠を邪魔することなく外に出て天体観察や早朝の日の出を見にいくこともできます。

スムーズな出入りをしたいときや、障害物に合わせて出入り口の調整する手間を省きたい場合に重宝するテントです。

アライテント(ARAI TENT) トレックライズ2 DX フライ仕様 2~3人用

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥61,600 (2022/11/29 23:11:24時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【主寝室】奥行150cm×間口210cm×高さ110cm
【土間】奥行70cm、入口部分92cm
重量:1990g(フライシート+本体+フレーム)
素材
【本体】30dnリップストップナイロン
【フライ】40dnリップストップナイロン(ウレタンコーティング)
【シート】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フライフレーム】NSL9フェザーライト(DAC社製)

トレックライズ専用の大きな前室付きのフライシートモデルの「トレックライズ2 DX フライ仕様」。

最小の就寝スペースでも、ゆったりとした前室空間や空間効率を考えて斜めにセットしたフレームにより居住性を向上しています。

前室入り口の上部は開閉ができる設計なので、冬キャンプなど寒くて開けたくないけど換気は行いたいときに有効です。
居住性をしっかり確保したいと考えている方は、候補にあげてみてはいかがでしょうか。

アライテント(ARAI TENT) トレックライズ0(TREK RAIZ0) 究極の1人用 34224413

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥42,350 (2022/11/29 23:11:25時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【設営時】間口205cm×奥行80cm×高さ100cm、前室張出40cm
【収納時】28×φ13cm(42×φ13)
【フレーム】38cm
重量:1,250g(付属品除く)
素材
【本体】28dnリップストップナイロン
【フライ】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【シート】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】NSL9フェザーライト(DAC社製)

トレックライズ0(TREK RAIZ0)は、エアライズの設営の簡単さと機能性を受け継ぐモデルで、トレッキング、ツーリングでの使いやすさを徹底的に検討し作られています。

テントの広いパネルに開放感のある大きな半月型の入り口により出入りがスムーズ。また、大きなベンチレーターとメッシュが外側にある大きな入り口を持つ換気性が良いのもポイント。

バックパックにすっぽり収まるサイズ感で使わないときはコンパクトになるので、ソロキャンプにうってつけです。

ソロキャンパーやハイカー、出入りしやすいテントを探している人におすすめです。

アライテント(ARAITENT) カヤライズ2(本体のみ)2人用(最大3人)

created by Rinker
RIPEN(ライペン)
¥16,280 (2022/11/29 23:11:25時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【設営時】間口100×奥行205×高さ100cm
【収納時】33×18cm
重量:900g
素材
【本体】モスキートネット(ナイロンメッシュ)
【シート】40dnナイロンタフタPUコーティング

カヤライズ2は、グランドシート以外はすべてメッシュで作られ抜群の通気性を誇り「蚊帳」のようなテントです。

フライシートとフレームは、エアライズやゴアライズと互換性があるので、エアライズ・ゴアライズユーザーであれば、カヤライズを使えば夏キャンプにピッタリなテントに変身します。

本体(グランドシートを除く)には防水性能がないので、雨が降りそうな空模様であった場合は、タープの併用やオプションのフライシートを利用しましょう。

エアライズ・ゴアライズユーザー、夏キャンプにおける夜の睡眠を快適にしたいと考えている人におすすめです。

アライテント(ARAI TENT) ドマドームライト2 [2人用]

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥49,005 (2022/11/29 23:11:26時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【主寝室】奥行120×間口210×高さ108cm
【土間】奥行60cm、入口部分112cm
【収納時】本体:34(44)×20φcm
【フレーム】38cm
重量:2000g
素材
【本体】28dnリップストップナイロン(東レ「ファリーロ」中空糸)
【フライシート】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【ボトム】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】NSL9フェザーライト(DAC社製)

ドマドームライト2は、その名の通り「土間」を彷彿とさせる前室空間と、ソロやカップルで使うテントでありながらツインルームの贅沢設計のテントです。

前室空間の左右にある三角形スペースに、リュックやかさばるキャンプギアなどを置くことができ、テント内の空間を有効活用できます。
背が高く開放感のあるテラス(土間)とメインコンパートメントで構成されており、窮屈さもそこまで感じないでしょう。

テント内には、ベンチレーションウィンドウ(換気するための窓)を装備、夏のキャンプ時に役立ちますよ。

キャンプで荷物が多くなりがちだけど就寝スペースを確保したい人におすすめです。

ライペン テント ドマドームライト2 純正アンダーシート付

created by Rinker
ライペン
¥60,500 (2022/11/29 23:11:27時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【主寝室】奥行120×間口210×高さ108cm
【土間】奥行60cm、入口部分112cm
【収納時】直径20cm×34cm(最大44cm)
【フレーム】38cm
重量:2,000g(本体+フレーム+フライシート)
素材
【本体】28dnリップストップナイロン
【フライシート】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【グランドシート】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】NSL9フェザーライト(DAC社製)

本商品は、先ほど紹介したトマドーム2と純正アンダーシートがセットになった商品です。
グランドシートの汚れ防止に役立つ純正アンダーシートは、テント泊時におすすめなアイテム。

ドマドームライトの購入にあわせて純正アンダーシートを購入するかどうか検討している人は、こちらがおすすめです。

アライテント(ARAITENT) ドマドーム1 plus

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥56,100 (2022/11/29 23:11:27時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【主寝室】奥行75(最大135)×間口200×高さ104cm
【土間】奥行50cm/入口部分110cm
【収納時】本体32〈43〉×19φcm(フレーム38cm)
重量:1680g(フライシート+本体+フレーム)
素材
【本体】28dnリップストップナイロン
【フライシート】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【グランドシート】40dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】NSL9フェザーライト(DAC社製)

ドマドーム1 plusは、ONIDOME(オニドーム)とDOMADOME(ドマドーム)それぞれの特徴を持つテントです。

室内空間を広げ、前室はドマドーム1より狭めの作り。
ですがペットボトルやコップ、パンなどの軽食を置くのに十分なスペースのため、そこまで不便には感じません。また、フライシートをかぶせることで前室の荷物の目隠しができます。また、重量も1.6kgと持ち運びしやすいのもポイント。

ソロキャンパーや、荷物の置き場所に迷った経験がある人におすすめです。

アライテント ベーシックドーム6 5人用(最大6人)0340200

created by Rinker
ARAI TENT アライテント
¥80,300 (2022/11/29 23:11:28時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【設営時】間口200×奥行210×高さ120cm
【収納時】本体44×17φcm
【フレーム】50cm
重量:3,250g(本体+フレーム+フライシート)
素材
【本体】50dnリップストップナイロン
【フライシート】30dnリップストップナイロンPUコーティング
【グランドシート】70dnナイロンタフタPUコーティング
【フレーム】7001ジュラルミン11φ

ベーシックドーム6は、冬の雪山登山や家族キャンプまで幅広く使えるマルチテントです。

メインエントランスは、モスキートネットが付いたファスナーで大きく開くので、出入りスムーズ。
吹き流し式の入口はテント内部にこもった熱や空気を逃す役割を持っているので、梅雨の時期や夏シーズンでも快適に過ごせます。

フライシートの主要な縫製部分はすべてシームテープによる防水加工済み、キャンプしている最中に突然雨が降ってきても安心です。
イエローとグリーンの組み合わせなので、近くに複数のテントがある情況でも自分のテントを見つけやすいでしょう。

家族キャンプにおすすめなテントを探している場合の候補としておすすめです。

アライテント(ARAI TENT) スーパーライト・ツェルト1

created by Rinker
アライテント(ARAITENT)
¥10,450 (2022/11/30 12:05:56時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ
【設営時】間口90×奥行200×高さ90cm
【収納時】10×10cm
重量:280g
素材:28dnリップストップナイロンPUコーティング(東レ「ファリーロ」中空糸)

軽く、サイズもできるだけコンパクトに!という方におすすめなのが「スーパーライト・ツェルト1」。

収納時サイズ「10×10cm」・重さ「280g」と邪魔にならないサイズとバックパックの中に常時入れていても負担にならない軽さが魅力です。丈夫な素材を使用しているので、耐久面にも期待できます。

別売りの「ポールセット」を使うと軽量テントになるので、メインテントが壊れたりした時のサブテントとして重宝しますよ!
ただし他のテントと異なり、紐で合わせて床を形成するタイプなので、お持ちのブルーシートやツェルト用フライシートをセットして使うのが良いでしょう。

サブテントにおすすめなモノを探している人は、要チェックですよ!

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

solocamper12(@campgo5)がシェアした投稿


いかがでしたでしょうか。今回は、アライテントについてご紹介しました。

テント選びはキャンプの満足度の高さを左右するので、どれにしようかと悩みがちに。
使用するユーザー目線で作られたアライテントは、長く使える丁寧な裁縫やキャンパーや登山家があったらイイな!という機能を盛り込んでいます。

職人のハンドメイドと登山家から愛用されているアライテントで、あなたのアウトドアライフを1UPさせてみませんか?