×
UVカットパーカー

おすすめUVカットパーカー12選!アウトドアを快適&おしゃれに【メンズ・レディース】

ジリジリと照りつける太陽が「暑い」を通り越して「痛い」と感じるこの季節。紫外線をカットしたければ、日焼け止めをこまめに塗り直すこと! そう頭では分かっていながらも、行動に移すのは中々難しい。

そこで、サクっと簡単に紫外線対策が出来る「UVカットパーカー」をご紹介。+1枚着るだけでシミの原因を避けられるなら、羽織る他ないでしょう!

直射日光を避けて快適に過ごしたい人、必見です。

UVカットパーカーとは

UVカットパーカー
参照:楽天市場

UVカットパーカーとは、着用することで上半身の紫外線対策が叶う、日焼け止めウェアのことを言います。
着るだけで紫外線から肌を守ってくれるので、こまめに日焼け止めを塗り直す必要もありません。

最近では日焼け対策だけでなく、冷感機能や防虫効果など、嬉しい機能が備わったものも続々登場しています。

UVカットパーカーの魅力

UVカットパーカー
参照:UNIQLO公式

アウトドアのレジャーシーンだけでなく、夏には「マスト」な存在になりつつあるのが、UVカットパーカーです。

機能性もさることながら、デザイン性も重視することでファッションウェアとしても注目したい、そんなUVカットパーカーの魅力に迫っていきましょう。

メッシュ・冷感素材で涼しい

UVカットパーカー
参照:ニッセン公式

メッシュ素材で通気性が良く、撥水性もあるため、マリンスポーツやレジャーシーンでの活躍も必至。

なかには、触れた瞬間ひんやりと冷たく感じる接触冷感機能が備わったタイプもあります。パーカーは防寒対策だけなく、防暑対策としての地位も確立しつつあるのです。

薄手で荷物になりにくい

UVカットパーカー
参照:MIZUNO公式

機能性にもワクワクしますが、薄手素材のため荷物になりにくい、という利点もあります。
着用しない時は肩かけスタイルを楽しむのも◎。袋がついているものはクルッとまるめて収納できるのも高ポイントです。

手の甲までガードできるタイプも

UVカットパーカー
参照:cecil公式

袖に指を通す指穴が付いたタイプもあります。親指をひっかけるだけで、腕、手首、手の甲を紫外線から守ることが可能。
ナチュラルな萌え袖も叶うという、女子には嬉しいデザインではないでしょうか?

選び方のポイント

 

UVカットパーカー
参照:THE NORTH FACE公式

デザインだけでなく機能美も際立つUVカットパーカー市場は今、激アツです。そこで、自分にあったUVカットパーカーに出会っていただくべく、押さえておきたい選び方のポイントを5つに分けてお伝えしていきます。

  1. UVカット機能で選ぶ
  2. 着心地で選ぶ
  3. 機能性で選ぶ
  4. 推しブランド&メーカーで選ぶ
  5. 脱ぎ着が楽なもの&着回し力で選ぶ

UVカット機能で選ぶ

UVカットパーカー
参照:Columbia公式

まず着目したいのがUVカット機能。どれほどの効果があるのかを知る際、ポイントになるのが「UPF」です。UPFとは、着用することで紫外線の影響をどれほど低下させることが出来るかを数値で示したものです。

例えば、「UPF50」と表示されているものは、素肌が受ける紫外線の影響に比べ、パーカーを介すことで1/50になる、という意味になります。

また、UPF50+は、最高ランクのUVカット効果が認められたものを指します。UPFの数値が高い程、UVカット効果も高くなるのです。

着心地で選ぶ

UVカットパーカー
参照:mont-bell公式

サンサンと照りつける太陽の下で活用するなら、着心地は重要です。汗をかいてもサラッとした肌ざわりを追求するなら、ドライ機能は押さえておきたい機能のひとつ。

着心地の良さを語る上で欠かせないポイントではないでしょうか。

機能性で選ぶ

UVカットパーカー
参照:Amazon

通気性や速乾性に優れたアイテムもありますが、プラスαで接触冷感はあると嬉しい機能のひとつ。肌に触れた瞬間、ひんやり冷たく感じる効果で暑い夏を乗り切りたいですね。

また、沢山汗をかくこの季節、雑菌の繁殖をブロックする抗菌性能にも注目です。

推しブランド&メーカーで選ぶ

UVカットパーカー
参照:CHUMS公式

デザイン性や機能性よりも、推しブランドで探したい!ということなら、ブランド&メーカーで選ぶのもひとつ。

人気のアウトドアブランド、ザ・ノース・フェイスをはじめ、モンベルやコロンビアなどの定番ブランドに加え、女子人気も高いワークマンの好コスパアイテムも後ほどご紹介します。

脱ぎ着が楽なもの&着回し力で選ぶ

UVカットパーカー
参照:無印良品

サッと羽織れてサッと脱げる、そんなスムーズな着脱が可能かどうかも重要です。ジャストサイズよりも、ゆったりとしたサイズ感が良いかもしれません。

また、デザインやカラーによっては、いつものコーデをワンランク上に昇華させてくれます。紫外線はしっかりカットしながらも、格上のシャレ感、漂わせませんか?

おすすめUVカットパーカー12選

それでは早速、定番アウトドアブランドからコスパ最強ブランドまで、最強UVカットパーカー12選をレディース部門とメンズ部門に分けてご紹介します!

レディースにおすすめUVカットパーカー7選

「ユニクロ(UNIQLO) エアリズムUVカットメッシュパーカ(リラックス・長袖)」

UVカットパーカー
参照:UNIQLO

■型番:444531
■カラー:00 WHITE、02 LIGHT GRAY、07 GRAY、09 BLACK、10 PINK、34 BROWN、55 GREEN、64 BLUE、65 BLUE
■サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、3XL
■素材:75% ポリエステル、13% ポリウレタン、12% キュプラ
■機能:UPF50+

ユニクロのUVカットパーカーは、同ブランドの代名詞、エアリズムメッシュを採用。リラックスフィットラインなので、身体のラインを拾いにくいのが女子的高ポイント。

手の甲までしっかり紫外線をガードしてくれる袖周りのデザインも嬉しいですね。

「ワークマン(WORKMAN)レディース撥水フードインギンガムジャケット」

UVカットパーカー
参照:WORKMAN

■型番:LA728
■カラー:ブラック、イエロー、ネイビー
■サイズ:S、M、L
■素材:100% ポリエステル
■機能:UVカット、撥水、収納袋付き

ワークマンのUVカットパーカーはフードを襟部分に収納可能。気分やその日のスタイルによって、フードの有・無を楽しめます。撥水機能も備わっているので急な雨にも安心です。

デザイン性、機能性、共に高いのですが、2000円以下とリーズナブルな価格帯に惚れ惚れ。店舗展開のみのため、ストアに立ち寄った際は是非チェックしてみてください!

「モンベル(mont-bell)クール パーカ Women’s」

■型番: 1114461
■カラー:ダークグレー、ライトブルー、ライトグリーン、ワインレッド
■サイズ:XS、S、M、L、XL、L-R(ゆったり)、U/S、U/M、U/L、U/XL(U/SからU/XLは海外モデル)
■素材:ポリエステル 100%
■機能:撥水、UVカット

モンベルのUVカットパーカーは90%以上のUVカット効果を備えた生地、ウィックロンクールを採用。生地の風通しを良くすることで身体をクールダウンさせ、汗をかいてもべたつかない通気性の良さが人気の秘密です。

選ぶ色でシックにもキュートにもなれるカラーパレットに加え、豊富なサイズ展開も◎。メンズとキッズの展開もあるため、リンクコーデも楽しめます。

「ナイキ インポッシブリー ライト」

■型番: DH1991-345
■カラー:ライムグロー
■サイズ:XS、S、M、L、XL
■素材:ポリエステル93%、ポリウレタン7%
■機能:撥水、UVカット

ナイキのUVカットパーカーは従来品にUV機能が備わって登場。伸縮性に優れた軽量デザインが人気で、フード後部に本体を収納すれば持ち運びもラクラクです。

彩度や濃度が高い色の方が紫外線の吸収率も高い為、鮮やかなライムグローを差し色として楽しむのもオススメです。

「フィラ(FILA)指穴付ドライメッシュパーカー」

UVカットパーカー

参照:ニッセン公式

■品番:BKX1722C0003
■カラー:ホワイト、ネイビー、ミント
■サイズ:S、M、L、LL
■素材:ポリエステル 100%
■機能:UVカット、吸汗速乾

フィラのUVカットパーカーの特筆すべき点は、なんといってもそのデザイン性。お尻がすっぽりと隠れるロング丈に加え、背中のタックが後ろ姿も美しく魅せてくれます。

パンツにスカートに、色々合わせて楽しみたい一着。着回し力は、群を抜いてダントツです。

「ミズノ(MIZUNO)ソーラーカットパーカ」

■品番:C2JC9W06
■カラー:09 ブラック、14 ネイビー、47 パールベージュ、64 ピンク
■サイズ:S、M、L、XL、2XL
■素材:ポリエステル 70%、ポリエステル/ポリプロピレン 30%
■機能:赤外線遮断、UVカット、吸汗速乾

ミズノのUVカットパーカーは特殊な糸で太陽光を反射、散乱を実現。衣服内の温度上昇を約3℃も抑えてくれるので、炎天下も怖くありません!

紫外線の90%以上抑制に加え、吸汗速乾で着心地も快適。夏日に是非、お試しあれ。

「無印良品(MUJI)UPF50+日焼けを防ぐジップアップパーカー」

■品番:44510247
■カラー:グレー、スモーキーブルー、ネイビー、ライトグレー、イエロー
■サイズ:2XS、XS、S、M、L(レディースサイズと男女兼用サイズの2パターン有)
■素材:ポリエステル 100%
■機能:UPF50+、撥水、吸汗速乾

無印良品のUVカットパーカーはシンプル美と機能性が両立した一着。無駄のないスタイリッシュなデザインだけでなく、撥水や吸汗速乾と着心地の良さも追求。

2000円以下という嬉しい価格帯のため、UVカットパーカーを試してみたい!というビギナーの方にもオススメしたいアイテムです。

メンズにおすすめUVカットパーカー5選

「ユニクロ(UNIQLO)ポケッタブルUVカットパーカ(3Dカット)」

UVカットパーカー
参照:UNIQLO

■型番:449613、444550
■カラー:03 GRAY、09 BLACK、25 ORANGE、43 YELLOW、55 GREEN、62 BLUE、66 BLUE、69NAVY
■サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、3XL、4XL
■素材:100% ナイロン
■機能:UPF40+、撥水、収納袋付き

ユニクロのUVカットパーカーは、着心地の良さに定評がある3Dカットでリラックス感を追求。トレンドでもある身頃、肩まわり、袖にかけてゆとりを持たせたボックスシルエットです。

いつもよりもサイズアップして選ぶだけで、タウンユースの場合もこなれ感を演出できます。コーデのポイントにもなるビビットなカラー展開が嬉しいですね。

「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)サンシェイドフルジップフーディ」

■型番:NP22230
■カラー:アビエイターネイビー、ティングレー、ブラック、ブラック/ニュートープ
■素材:100% ポリエステル
■サイズ: S、M、L、XL
■機能:UPF50+、静電気の発生を抑える静電ケア設計

ザ・ノース・フェイスのサンシェイドフルジップフーディは適度なストレッチ性とキックバック性を兼ね備えた、軽やかな着心地を実現。

静電気の発生を抑える静電ケア設計なので、快適に着脱できます。

「ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)ロングスリーブフルジップフーディラッシュガード」

■型番:HE82212
■カラー:ブラック、ホワイト、オールドブルー
■サイズ:M、L、XL
■素材:85% ポリエステル、15% ポリウレタン
■機能:UPF50+

ヘリーハンセンのロングスリーブフルジップフーディラッシュガードは耐海水、耐塩素糸を使用。海辺やプールでの使用による劣化を抑えてくれるので、長く愛用できる一着。

左胸のロゴがアクセントになったシンプルなデザインなので、コーデの邪魔にならないのもポイント。

「コロンビア(Columbia)ポーラーパイオニアフルジップフーディ」

■品番:XM2411
■素材:ポリエステル 100%
■サイズ:S、M、L、XL
■機能:UPF30、冷却、速乾

コロンビアのポーラーパイオニアフルジップフーディは独自の紫外線カット機能「オムニシェイド」、汗を利用した冷却機能「オムニフリーズゼロ」、吸汗速乾の「オムニウィック」と、機能性満載。

キャンプをモチーフとしたキャッチーなデザインで、遊び心ある着こなしを楽しむのひとつ。

「ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)アンヒビアスフーディー」

■品番:HOE32216
■カラー:ウェットサンド
■サイズ:M、L
■素材:身生地 ポリエステル 100%、別布 ナイロン 100%
■機能:UPF50+、虫除け加工、吸湿速乾

ヘリーハンセンのUVカットパーカーはナノレベルで虫除け成分を繊維に結晶化させた虫除け素材を採用。その他、汗をかいても素早く吸収、速乾機能で肌をドライにキープしてくれる優れもの。

着る日焼け止め+着る虫除けと、1枚で2役をこなす高スペックを是非、体感してください!

まとめ

暑いからこそ、身に纏うものは最小限でとどめたい!という考えはもう古い。暑いからこそ、+1枚纏うのです。

今回ご紹介したUVカットパーカーの選び方やおすすめ12選を参考に、是非、お気に入りの1着を見つけてみてください。

今年はいつもよりも少し、快適な夏になること間違いなし!