×

【近年人気‼】トレランって?魅力からおすすめの装備まで教えちゃいます

近年、登山やランニングなど体を動かし外で楽しめるスポーツとして人気が高まってきています。そこで今回は、近年人気が上がっているトレランについて詳しく解説していきます。

ランニングをしている人や登山をしている人ならすぐに始められるのがトレランの魅力。自然の中で行うスポーツなのでリフレッシュできますよ!

トレランとは?

トレランについてご存知でしょうか?実は、近年とても人気のあるスポーツの一つで、トレイル=「未舗装路」のことを指し、トレランは「未舗装路をランニングする」という意味です。簡単にいうと、登山道や林道、砂利道などをランニングするスポーツになります。

トレランのイベントも多く開催されており、未就学児から参加できるイベントもあります。子供から大人まで楽しめるトレランの魅力を存分に紹介していきます。

トレランの魅力

トレランという言葉を初めて聞いたという方もいるはず。トレランは、健康維持にも役立ちメンタル面への働きにも効果があります。大自然の中を走るトレランの魅力をたっぷりお教えします!

爽快感

ただランニングをしているだけだと景色はいつも同じですが、登山道など山の中で行うトレランは、自然の中を駆け抜けていくので爽快感が最高です。デコボコな道や水溜まりなどコースによってさまざまで緊張感を持って山の中を駆け抜けていきます。

普段からランニングをしている方は、ぜひトレランにもチャレンジしてみてください。リフレッシュを兼ねてトレランにチャレンジするのもおすすめですよ!

森林浴が気持ちいい

木々が生い茂る山の中は、「フィトンチッド」と呼ばれている木の香りは脳の記憶を司る海馬を刺激します。そして木の香りにはリラックス効果があり、リラックス効果と脳の活性化が期待できます。山を走るトレランは、新鮮な空気を吸って精神的に安らげる森林浴も楽しむことができるのです。

変化する景色

山は季節によって木々の変化があり、その変化を視覚で感じることができます。同じ山へのトレランでも、季節や緑の香り、走る時間帯での光の入り方など毎回違う景色を楽しみながら走ることができます。

走ることで、変化する自然の景色をどんどん感じられるのもトレランの魅力の1つです。同じ景色ばかりのランニングに飽きてしまったという人にもおすすめです。

健康の維持に役立つ

トレランは、普通のランニングと違い体への負担が少ないとされています。そして、未舗装路を走るトレランは山道特有のアップダウンで脳を活性化させ、脚の筋肉の強化や柔軟やバランス感覚も養われます。身体を動かすことは、体以外に脳にも影響を与え健康維持に役立ちます!

トレランをする前にしておきたいこと

トレランは、ただランニングするだけ山登りをするだけではないため、トレランを始める前にやっておいた方がいい事をまとめました。爽快に走り切れるようまずは以下をやってみてください。

登山をしてみる

初めてトレランをやる前に、まず登山に挑戦しましょう。登山経験者なら、荷物の量を多くするなど負荷をかけて登山をしたり事前に山を走るうえで山道の構造を知っておくと山を走りやすくなります。

登山未経験者は、まずは「山に慣れること」を前提に登山に挑戦してください。思っているより山のアップダウンは足に負担がかかります。デコボコな山道を走るわけですから、山に慣れて山の構造を知る事が重要です。

長距離を走れるようになる

まずは、10Km走れるようにすることです。10Kmと聞くとも物凄く長い距離に感じます。ですがこの距離は、山を走るトレランを行うために重要な項目です。

実際のトレランは山道を最短で3~4Kmほどですが、デコボコな山道を走るのは自分が思っている以上に体力を消耗します。体力をつけるためにも10Kmは走れるようにしておきましょう。

オフロードでトレーニング

近くに林道や公園、河川敷などがあるならオフロードでのトレーニングもトレラン前にはおすすめです。オフロードは、実際に走る山に似た状態で走ることができます。地面のデコボコ感覚や柔らかさなど山に近い感覚を味わうことができます。

階段や坂道でのトレーニングも有効的です。トレランは、走って山道を登り下ってくるスポーツなので、上っている時の足の負担や下りの足への負担など、どこに負担がかかっているか、どのように走れば負担が減らせるかを前もって知っておくといいでしょう。

トレラン情報を集める

トレランの情報収集もかかせません!トレランは本も販売されているので本を買って読むのも良いでしょう。今はインターネットの時代なので、気になる事や疑問はすぐに検索して知ることができます。

トレランをしている人のブログを巡ったり、トレランのレース内容を見たり練習方法なども知る事ができます。

ギアを揃える

 

この投稿をInstagramで見る

 

Instinct Japan(@instinct_japon)がシェアした投稿


トレランに必要なギアを揃えてからチャレンジしてください。登山経験者ならご存じかもしれませんが、山では急な天候の変化や怪我、万が一の補給食などのギアを揃える必要があります。それに加えて、トレラン専用シューズやウエア、バックパックなども揃えるとよいです。

トレラン用の装備

トレランには、トレラン専用の装備があります。普通のランニングと違い未舗装路を走るため、足場の悪い山道でも安全に走ることができるよう専用の装備が販売されています。では「どんな装備が必要なのか?」そんな疑問にお答えします。

トレランをする上で必要な装備は以下になります。

・シューズウエア
・靴下
・バックパック
・サングラス
・帽子
・水や飲料
・レインウェア

具体的な装備について

トレランは、デコボコな山道を走るため専用の「トレイルランニングシューズ」があります。種類も豊富で、安定感が優れているものや軽くて動きやすいもの、石を踏んでも痛くないように靴底がしっかりと作られているシューズなど様々です。険しい道を進むのに適したトレラン用に作られたシューズを選びましょう。

また、靴下もシューズと同じくクッション性があるもの、足の負担を軽減してくれるものなどあります。走るスポーツなのでシューズや靴下は一番重要となります。

ウエアも、汗を吸収し速乾性のあるものを選ぶのがベストです。山を走るので万が一に備えた補給食や天候の変化に対応できるようレインウエアなども装備しておくと良いでしょう。

トレランの注意点

トレランを行う上で注意していかなけらばならない事があります。「大自然を走る爽快なスポーツ」とワクワクするかもしれませんが、未舗装路の山を走るという事は、リスクも十分にあるという事です。

けがをするリスクはある

未舗装の道を走るスポーツであるトレランは、デコボコした道や水たまりなど悪路を走ることもあります。滑落の危険もある為、けがをするリスクが十分にある事を頭に入れておきましょう。

自然の中で行うスポーツなので、時には危険性を伴うという認識を持つことが安全に楽しくトレランを行うために重要です。

しっかりと準備して行こう

けがや滑落などに対応できるよう、事前に絆創膏や補給食などの準備もしっかり行いましょう。トレラン専用のシューズは、滑りにくくできてるためトレランにはトレラン専用シューズで挑むこと、急な天候の変化に対応できるよう雨具などの用意も忘れずに準備してください。

まとめ

トレランという言葉を初めて聞いた人もいるでしょう。トレランは、山などの未舗装路を走るアクティビティの一つです。未舗装路は足場が悪くけがのリスクもありますので事前にしっかりと準備をして臨んでください。

トレランは、山を走る爽快感が病みつきになりますよ!その他にも、リラクゼーション効果もあるのでリフレッシュにもおすすめです。ぜひ、トレランにチャレンジしてみてください。