セリア ファイヤースターター

【大人気】Seria(セリア)のファイヤースターターを徹底解説!

ファイヤースターターとは、マグネシウムと金属(火打石)を擦り合わせて火をつける用品です。

そんなファイヤースターターがなんと「百円ショップセリア」で手に入るんです!話題になったこともあり、すぐに品切れ状態になるとか・・・。今回はそんな大人気のセリアで買えるファイヤースターターについてご紹介していきます。



【コスパ最強】Seria(セリア)のファイヤースターター

 

この投稿をInstagramで見る

 

snow@g4garage(@snow_g4garage)がシェアした投稿


百円ショップのファイヤースターターは使えるの?と思うかもしれませんが、百円ショップの割には十分着火能力が高いと評判です!なので使用に関しては特に問題はないかと思います。

でもやっぱり百円ショップ。何回か使っていくうちにマグネシウムの芯が外れてしまうようです。そこは100円なので仕方がないですね。お試しで・練習で、くらいなら十分使えると思いますよ。

Seria(セリア)ファイヤースターターはどこで手に入る?

 

この投稿をInstagramで見る

 

kazuhiro(@higaeri2010)がシェアした投稿

基本的にはセリアの店頭で手に入れることができますが、すぐに品切れしてしまうのでなかなか手に入れることができないかもしれません・・・。そんな時、セリアでは在庫さえあれば取り寄せをすることができるので確認してみて下さい!届くまでに時間はかかりますが、確実に手に入れることができますよ。

または、オークションやフリマアプリで手に入れる方法もありますが、少々割高になってしまうのであまりおすすめは出来ません。



Seria(セリア)ファイヤースターターのメリット

そんな人気なセリアの、ファイヤースターターのメリットや魅力について迫っていきます!

着火能力は十分に高い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshi(@yottan1091)がシェアした投稿


マグネシウムの芯が細いのでちゃんと着火できるのか?と心配になりますが、しっかり着火出来るので心配はいりません。

けれど、芯が細いので慣れるまでは少し時間がかかります・・・。ファイヤースターター初心者の方は最初手こずってしまうかもしれません。ファイヤースターターに慣れている方も細い芯では、なかなかスムーズに着火するのは大変なようです。

コスパが良い!


百円ショップでファイヤースターターが買えるのはかなりコスパは最強だと思います!

ちょっとお試しで使ってみたい。いきなり高いものを使うのは不安。という方にはコスパの良いセリアのファイヤースターターがおすすめです。良いものを買ってみたけど使いこなせない、買ったはいいけど使わなくなってしまった・・・。それではもったいないので、どんなものか見て練習する分には百円ショップで十分ですよね。

コンパクトで可愛い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

リーダーちゃん(@chakapoko5)がシェアした投稿


オレンジ・ブラック・カーキの3色があります。どこに置いても目立つオレンジ、シンプルなブラック、アウトドアに馴染むカーキ、どれもおしゃれなカラーになっていますよ!

また、サイズも手のひらサイズでコンパクトです。どこに収納しても邪魔にならない大きさも魅力ですね。

Seria(セリア)ファイヤースターターのデメリット

しっかり着火が出来てコスパの良いセリアのファイヤースターターですが、逆にどんなデメリットがあるのでしょうか?

耐久性がない

 

この投稿をInstagramで見る

 

mkiku(@mkiku_gadget)がシェアした投稿


100円なのでみなさまもそこまで期待していないと思いますが、耐久性はあまり良くないです。数回使ったら壊れてしまった、芯の部分が取れてしまったなど、使用した方たちからはそんな声も聞こえてきます。

もし壊れてしまっても百円ショップなら気軽に買えて気兼ねなく使えるのは魅力的ですが、ファイヤースターターは1000円くらいから買うことができるので、長く使いたい方は耐久性のことも考えたらもう少し良いものを買った方が最終的にはコスパが良くなるかもしれません。

芯が細くて慣れるまでは大変

 

この投稿をInstagramで見る

 

Reiko Kinowaki(@reikokinowaki)がシェアした投稿


やはり通常のファイヤースターターと比べてマグネシウムの芯が細いという点もあるようです。

ファイヤースターターは擦り合わせて火花を飛び散らせる道具なので、芯が細い分うまく火花を出すまでに慣れが必要になります。コツさえ掴んでしまえば簡単に着火できるようになるので練習が必要になってきます。



Seria(セリア)ファイヤースターターの使い方・コツ

いまいち使い方がわからない・・・。なかなか火花を出すことができない・・・。という方へ使い方とちょっとしたコツをご紹介していきます!

Seria(セリア)ファイヤースターターの使い方を解説

 

この投稿をInstagramで見る

 

jyoria_camp(@jyoria_camp)がシェアした投稿

  1. マグネシウムの芯にコーティングされている黒い部分を削り落としておく
  2. 利き手ではない方でマグネシウム芯を持ち、利き手でスクレーパーを持つ
  3. スクレーパーの先端の凸凹部分をしっかりとマグネシウム芯に密着させる
  4. 躊躇せずに力強く着火するまで擦る!

まず買ったら最初に、マグネシウム芯についている黒い部分をピカピカになるまで削ってください。この工程をやっておかないと、いくら頑張って擦っても着火することができません。



火がつきにくい?Seria(セリア)ファイヤースターターのコツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

patashin_camp(@patashin_camp)がシェアした投稿

  • マグネシウム芯のコーティングはしっかり落としておく
  • マグネシウム芯が細くて短いのでしっかりと持つ
  • 麻ひもをほぐしてフワフワにしたものが着火しやすい
  • 躊躇せず一気に力強く擦る

丸めた新聞紙や木の枝でも良いですが、麻ひもは着火しやすく初心者の方でも簡単に使えるのでとても優秀ですよ!結構力を使うので大変かもしれませんが、コツさえ掴んでしまえば女性でも気軽にファイヤースターターを使うことができます。

まとめ

高いファイヤースターターを買ってまで、火起こしに時間や力を使いたくない・・・。でも使ってみたい。そんな方にはセリアのファイヤースターターはとてもおすすめできますよ。お子様の火起こしデビューにも使えます。あえて不便なことをするのもキャンプの楽しさのひとつなので、是非ファイヤースターターで1から火をつけて焚き火を楽しんでいただきたいです。