×
ヌプシブーツ

【ザ・ノースフェイスの定番ブーツ】ヌプシブーティのおすすめ10選!

アイキャッチ画像:Rakuten

人気のあるヌプシブーティ!
極寒で使われているヌプシブーティは暖かく機能性が高いブーツでとても人気があります。
タウンユースでも使えるデザインも増えました。

今回はヌプシブーティの魅力や機能性、おすすめの10選を紹介いたします。最後までご覧ください。

ヌプシブーティーとは

ヌプシブーツ
参照:Rakuten

ヌプシという名前の由来は「Nupte(ヌプティ)」というヒマラヤ山脈のエベレスト西南にある山からきています。
ノースフェィスの定番と言われている冬のブーツ。
モコモコのシルエットは定番ですが、デザインやカラーも増え暖かさ抜群。機能性が高く人気のあるヌプシブーティです。

ヌプシブーティーの魅力

モコモコのシルエットが特徴のヌプシブーティ。
とても暖かくアウトドアや雪道で利用している方を多く見かけます。
雪や風が入り込まないようドローコードが付いていたり、撥水・防水加工、滑りにくいソールなど機能性が高くひとつは持っておきたいですよね。

カラーは定番のブラックや紺が多いですが、ファッショナブルなデザインカラーが多くなりました。
ふくらはぎぐらいの長さや女性に人気のあるショートなどスカートにも合うブーツもあります。
高い機能性で服装を選ばず履けることができるヌプシブーティー。ここではその機能性をそれぞれ紹介いたします。

保温力の高さ

ヌプシブーティ
参照:amazon

ヌプシブーティはキルティングジャケットのようなデザイン。モデルによって違いはありますがモコモコしたシルエットの中にはサーモライト(R)インサレーションという保温性が高い綿が入っているので暖かさ抜群。
他にはダウンが入っているのもあり、購入する際にはチェックが必要ですが、どのヌプシブーティも暖かさ抜群です。

撥水・防水加工

ヌプシブーティ
参照:Rakuten

アウトドアや極寒地域に適しているヌプシブーティ。雨を弾き防水加工をしているので安心して履けます。
ノースフェイス独自のテックプルーフ防水メンブレムは雨の日でも水を染み込む心配がありません。また表面には撥水加工が施されています。

滑りにくいソール

ヌプシブーティ
参照:Rakuten

雨の日や雪の日の外出で一番失敗したくないのは滑ること。アスファルトや石畳は滑りやすく困りますよね。
ヌプシブーティのソールはノースフェイス独自の「ビブラム(R)アイストレック」を採用。グリップ力が高く滑りやすいマンホールや氷の上でも安心して歩けます。

お手入れが簡単

ヌプシブーティ
参照:Rakuten

雪道や雨の日に履くことが多くどうしても汚れが気になります。アッパー素材がナイロンのため簡単に落ちるんです。
頑固な汚れなら中性洗剤を使ったりクリーナーを使い汚れを落とします。
しつこい汚れの場合、ぬるま湯につけて落とすこともできますよ。お手入れしやすいのもヌプシブーツの特徴ですね。

ヌプシブーティーの評判は?

ヌプシブーティー
参照:Rakuten

独特なシルエットのブーツなのでやはり好みはあると思います。アウトドアや極寒地域での想定されて作られているヌプシーブーティ。
コーデが難しいと思っている方にはインスタなど参考になさると良いかもしれません。

スキニーのような細身のパンツやワイドパンツに合わせたりふんわりしたスカートにも合わせておしゃれに履きこなしています。
いずれにしてもこれから紹介するヌプシブーティを参考にしてください。

ヌプシブーティーのおすすめ10選

[ザノースフェイス] 防寒ブーツ Nuptse Bootie WPVII メンズ ユニセックス

・防水
・ヒールのタイプ: ヒールなし
・留め具の種類: なし

寒い季節に履きたくなるヌプシブーツ。防寒はもちろん撥水加工も万全です。サイズは23cm〜29cmまであり、色違いで揃えておくのもいいですね。
履きやすい設計です。

[ザノースフェイス] 防寒ブーツ Nuptse Bootie WP Knit Short  NF52274 ユニセックス

・表地: ゴム
・ソール素材または裏地: ゴム, スエード
・防水
・ヒールのタイプ: ヒールなし
・留め具の種類: なし 雪国やゲレンデへのアプローチに重宝する保温防水ウィンターブーツ

軽いヌプシブーツ、このブーツはカラーが3種類。取手があるのが面白い構造。雪が降る地域に車の中に置いておくという方も多いのでは?スノボーやスキーに行くときに必須になりそうなブーツですね。

[ザノースフェイス] 防寒ブーツ FIREFLY BOOTIE  NF52181 ユニセックス

・メイン素材: ナイロン
・ソール素材または裏地: ゴム
・耐水性能なし
・ヒールのタイプ: フラット
・難燃防寒ブーツ

履き口がゴムになっていて履きやすそうです。フォルムがコロンとしていてかわいい。サイズも豊富なのが嬉しいポイント。
難熱性があるのでキャンプに良さそう、焚火にも安心です。ぬかるんだ所を歩いていも泥が付着しにくいのが嬉しいですね。

[ザノースフェイス]  Nuptse Bootie WP Logo Short  ロゴ ショート ユニセックス NF52076

・表地: 合成素材
・ソール素材または裏地: ヴィブラム
・防水
・ヒールの高さ: 5.5 cm
・ブーツ筒まわり: 27.5 cm
・ヒールのタイプ: フラット

撥水加工でナイロン素材のヌプシブーツ、中綿がサーモライトでとっても暖かいです。
冬は夏よりも厚めの靴下を履く方が多いのでワンサイズ購入するのがおすすめです。

[ザノースフェイス]  Nuptse Bootie WP Short SE  VI  NF52278 ユニセックス

・メイン素材: はっ水加工ポリエステルコーデュロイ、TEKWPROOF防水メンブレン、THERMOLITE EcoMadeインサレーション
・ソール素材または裏地: ゴム、防水
・ヒールのタイプ: ヒールなし
・留め具の種類: なし

履き口に雪の侵入を防ぐアジャスターコードが付いています。ホールド感もしっかり感じられ深い雪道も安心して歩けそうですね。
表地がコーディロイ素材なのでおしゃれですね。

[ザノースフェイス] Nuptse Bootie WP VII メンズ ユニセックス

・表地: ゴム
・防水
・ヒールのタイプ: ヒールなし
・留め具の種類: なし

履き口が柔らかく暖かく撥水加工しているヌプシーブーツ。ふくらはぎぐらいの長さなのでサーモ素材の中わたで寒い季節におすすめです。

[ザノースフェイス]  Nuptse Bootie WP Logo Short  SE ユニセックス

・メイン素材: はっ水加工100%リサイクル50Dリップストップナイロン
・表地: ウール
・防水
・ヒールのタイプ: ヒールなし
・留め具の種類: なし

ブラックやブルーが多いヌプシブーツが多いなか、おしゃれなブーツを履きたいという方におすすめなデザイン。
ジーンズスタイルに合いそうです。

[ザノースフェイス] K Nuptse Bootie WP キッズ NFJ51980

・メイン素材: 素材または繊維
・ソール素材または裏地: ゴム
・耐水
・ヒールのタイプ: フラット
・留め具の種類: 該当なし
・ライニングにネームラベル

お子様と一緒にお揃いが出来るヌプシブーツ。暖かく脱ぎにくいのでお子様にぴったり。安心して履かせることができますね。
厚手の靴下を履くことが多いので大きめを選ぶことをおすすめします。

[ザノースフェイス]  W Nuptse Bootie WP Knit Mini レディース NFW52274

・表地: ゴム
・防水
・ヒールのタイプ: ヒールなし
・留め具の種類: なし

女性用の足型に仕上がったヌプシブーツです。シャープなデザインなのでスカートに似合いそうですね。
履き口がゴムになっていて履きやすそうです。

[ザノースフェイス] K Nuptse Bootie Logo Short  NFJ52280 キッズ

・メイン素材: はっ水加工100%リサイクル50Dリップストップナイロン
・耐水
・ヒールのタイプ: ヒールなし
・留め具の種類: なし

子供用のヌプシーブーツ。こちらはショーツブーツなので履きやすく窮屈感がないので小さいお子さんにもおすすめです。
内側に名前が入れらるようになっているので幼稚園や保育園で間違えずに済みますね。

まとめ

ヌプシブーティ
参照:amazon

ヌプシブーティの機能性やおすすめ10選を紹介しました。
コーデが難しいなとちょっと遠慮していた方には少し興味を持ったのではないでしょうか?ヌプシブーティは家族全員お揃いで履くことができます。

スキーやスノボなど冬のアクティビティにおすすめのヌプシブーティ。
ぜひ今年の冬はヌプシブーティ取り入れてみてはいかがですか?

関連記事