×
吉祥寺 アウトドアショップ

【決定版】吉祥寺にあるアウトドアショップ15選 ~人気店から隠れた名店まで紹介~

アイキャッチ画像参照:CASCADE ROCKS

オンラインショッピングで何でも揃う時代になってきたとはいえ、アウトドア用品に関しては実際に手にとって見比べてから購入したいと考える方も多いのではないでしょうか。

そんな時、複数のアウトドアショップが集まっているエリアがあれば1度に回ることができて便利ですよね!
今回はアウトドアショップが集まる街、吉祥寺についておすすめのショップを交えながらご紹介していきます。

吉祥寺はアウトドアの街⁉

吉祥寺と言えば「住みたい街ランキング」で常に上位に上がる街として有名ですが、実はアウトドアの街としても認知が広がっていることをご存知でしたでしょうか?

キャンプ用品以外にも登山、サーフィン等様々なアウトドア用品やスポーツ用品の取り扱い店舗が揃っており、そのほとんどが駅近に立地。

お目当ての商品が決まっている方はもちろん、ふらっとアウトドア用品を覗きに行きたい方にとっても楽しめる街なのです。

吉祥寺アウトドアマップを知ってる?

吉祥寺 アウトドアマップ
参照:吉祥寺OUTDOOR SHOP MAP

効率よく吉祥寺のアウトドアショップを巡るためには「吉祥寺アウトドアショップマップ」をチェックすることがおすすめ!

吉祥寺のアウトドアショップが合同で作成しているもので、2021年4月現在で30店舗がマップに登録されています。

吉祥寺のおすすめアウトドアショップ15選

宝探しができるセレクトショップ「CASCADE ROCKS(カスケードロックス)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

CASCADE ROCKS TOKYO(@cascaderockstokyo)がシェアした投稿

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町3-13-13
電話番号:0422-27-5762
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩11分
営業日(定休日):木曜定休
公式サイト:http://cascaderocks.tokyo/

1階はアパレル、2階はキャンプギアをメインに取り揃えているお洒落なセレクトショップです。オーナーが独自にセレクトした商品はどれも珍しく、大型量販店には並んでいないものも多数!
眺めているだけでも楽しめるお店で、次はどんなキャンプギアを買おうか妄想が膨らみます。

寝袋専門店「nap(ナップ)」

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町3-2-3 ラ・カシータ1B
電話番号:0422-27-5639
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩9分
営業日(定休日):月曜定休(火曜と連休の場合もあり)

日本製のハイクオリティーなダウンが有名な「NANGA(ナンガ)」が手掛ける、寝袋に特化したコンセプトショップです。店内には実際に寝転がって寝袋の寝心地を試せるスペースがあります。

キャンプ宿泊時の睡眠の質は、次の日の体調を大きく左右するもの。ぜひ1度napに訪れて、より良い睡眠環境を整えてみませんか?

アウトドアシューズが豊富な「MERRELL(メレル)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

merrell_japan(@merrell_japan)がシェアした投稿

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺A館2F
電話番号:0422-27-2527
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:https://merrell.jp/

1981年にアメリカで創業したメレルは、本格的な登山よりもトレッキングやキャンプ等のアウトドアに向いたシューズを取り扱っているブランドになります。

メレルの中でも「モアブ」「カメレオン」等人気なシリーズがいくつかあるため、店員さんに用途を伝えた上で実際に試し履きができることが店舗の魅力です。

本格的な登山用品を揃えたいなら「MOUNTAIN HARD WEAE(マウンテンハードウェア)」

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺B館4F
電話番号:0422-27-2410
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:https://www.mountainhardwear.jp/

マウンテンハードウェアは、本格的な登山用品を幅広く製作しているブランドです。常に新しい素材や構造を研究し続けて製品に反映しているため、本格的な登山用品を探している方にはおすすめの店舗になります。

スウェーデン発のアウトドアブランド「Haglofs(ホグロフス)」

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺B館4F
電話番号:080-9575-1505
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:https://haglofs.jp/

ホグロフスは1914年にスエーデンで創業した、100年以上の歴史があるアウトドアブランドです。シンプルでありながらも洗練されたデザインが人気の1つ。リュックやシューズはもちろん、アウトドアウェアも充実しています。

登山用リュックが人気「MILLET(ミレー)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

MILLET(ミレー)(@millet_jp)がシェアした投稿

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺B館4F
電話番号:0422-23-7740
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:https://www.millet.jp/

ミレーと言えば登山用リュックですよね。リュックこそ各ブランドによって重さや背負心地が全然異なってくるため、実際に店舗で試しながら自分に合った商品を選ぶことが大切です。

自分に合ったアウトドアジャケットが見つかる「ARC’ TERYX(アークテリクス)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

giri(@girisan____)がシェアした投稿

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺B館4F
電話番号:0422-27-2334
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:https://www.arcteryx.com/jp/en/

始祖鳥の化石をモチーフしたロゴが印象的な、カナダ発のアウトドアブランドです。特にアウトドアジャケットに力を入れており、ゴアテックスという素材を使うことで機能性を高めています。使用するアクティビティによってシリーズが分かれているため、自分に合った1着を見つけることができます。

日本製のフィッシング・アウトドア用品ブランド「Foxfire(フォックスファイヤー)」

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺B館4F
電話番号:0422-20-6307
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:https://www.foxfire.jp/

フォックスファイヤーは日本のアウトドアブランド。1982年に4型のフライフィッシングベストを作り上げたところからスタートしており、現在はフィッシング・アウトドア用品を扱っています。

コスパ良し品質良しな「Marmot(マーモット)」

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺B館4F
電話番号:0422-23-7740
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:https://store.descente.co.jp/marmot/

マーモットは登山用品からキャンプ用品、アパレル用品まで幅広く展開しており品質の高さにも定評がありますが、どれも手を出しやすい価格帯であることが特徴。コスパ重視の方はぜひ1度覗いていただきたい店舗です。

スマートウール社製品正規取り扱い店舗「SEASONS(シーズン)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

シーズン(@seasons_kjoji)がシェアした投稿

住所:武蔵野市吉祥寺本町1-27-3
電話番号:0422-27-2874
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩5分
営業日(定休日)火曜・水曜定休
公式サイト:https://seasons12.jp/

ウールの中でも最高級なメリノウールをご存知でしょうか。そのメリノウールの性能を活かした製品として有名なスマートウール社製品を、正規で取り扱っている店舗になります。

登山やマウンテンバイク等のハードなスポーツだけではなく、ヨガやエアロビ等さまざまなアクティビティに対応するアパレル用品が揃っています。

Jack Wolfskinを取り扱って34年「Wolf house(ウルフハウス)」

住所:東京都武蔵野市御殿山1-5-7
電話番号:0422-76-0711
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩7分
営業日(定休日):無休
公式サイト:http://wolfhouse.jp/

ドイツのアウトドアブランド「ジャックウルフスキン」を日本で1番長く取り扱っている老舗店舗です。ジャックウルフスキンはデザインや品質はもちろん、サステイナビリティの観点からも一目置かれているブランドになります。

中古のアウトドア用品専門店「maunga(マウンガ)」

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-26-1 平ビル1-A
電話番号:0422-24-7630
アクセス:吉祥寺駅北口より徒歩6分
営業日(定休日):無休
公式サイト:https://www.maunga.jp/

最近ではフリマアプリやオークションサイト等で、中古のアウトドア用品を購入する方も多いのではないでしょうか。ネットでは簡単に購入できるメリットがありますが、写真ではわかりにくい傷や汚れがあることも。マウンガでは実際に手にとって確かめることができるため、中古品でも安心して購入できます。

軽さにこだわったアウトドア用品が多数「Hiker’s depot(ハイカーズデポ)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ピカデリー(@okinawapicca)がシェアした投稿

住所:東京都三鷹市下連雀4-15-33 日生三鷹マンション2F
電話番号:0422-70-3190
アクセス:三鷹駅より徒歩10分
営業日(定休日):火曜定休
公式サイト:https://hikersdepot.jp/

ハイカーズデポは持ち運びのしやすさや身体への負担軽減を重視した、軽くて使いやすいアイテムを揃えたセレクトショップになります。健康や環境への配慮にも重きを置いており、ナチュラルな乾燥食材も取り扱っています。

1店舗でいろんなブランドを比較したいならここ!「石井スポーツ」

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺B館4F
電話番号:0422-23-7740
アクセス:吉祥寺駅北口から徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:http://www.ici-sports.com/

「たくさんの店舗を回る前に、まずは1店舗でいろんなブランドを比較したい!」という方には、石井スポーツがおすすめ。

キャンプギア専門のセレクトショップ「A&F COUNTRY(エーアンドエフカントリー)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatsu(@tc_camp)がシェアした投稿

住所:東京都武蔵野市吉祥寺町1-11-5 コピス吉祥寺B館4F
電話番号:0422-23-7740
アクセス:吉祥寺駅北口から徒歩2分
営業日(定休日):コピス吉祥寺の定休日
公式サイト:https://www.aandf.co.jp/stores/

店内を眺めながら歩くだけでも楽しめる、雑貨屋さんのようなセレクトショップです。

まとめ

今回は吉祥寺アウトドアショップマップを参考に、中でもおすすめな15店舗をご紹介しました。
吉祥寺駅周辺にはたくさんのアウトドアショップが集まっているため、初めて訪れる方は特にどこから回れば良いのか迷ってしまうかもしれません。

そのような際にはぜひ本記事を参考に、ご自身の興味のある店舗に目星をつけて巡ってみてくださいね!