×
京急油壺温泉キャンプパーク 2022年オープン ここがすごい

【2022年オープン】京急油壺温泉キャンプパークのここがすごい!

アイキャッチ画像参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

「週末の限られた時間でも気軽にいけるキャンプ場を探している」
「いつもと一味違った経験ができるキャンプ場は無いかな?」
「なるだけ手ぶらでキャンプを楽しみたい!」
と悩んでいる貴方へ。

京急油壺温泉キャンプパークが大変おすすめです!

都心から1時間半ほどで来れるアクセスの良さに加え、手ぶらキャンプやポニーと泊まるココだけの特別体験、温泉でリラックスなどアクティブとリラックス両方一緒に味わえるスポットがあります。

今回の記事前半では「京急油壺温泉キャリアパークの魅力や特徴」を解説し、記事後半では「身軽でお得に楽しむ手ぶらキャンプ」をご紹介します。あわせて、ココだけの「お得なキャンペーン情報」もこっそり教えちゃいますね!

この記事を読み終えることで、次のキャンプ場を決める際の参考になるはずですよ。

京急油壺温泉キャンプパークとは

京急油壺温泉キャンプパーク どういうところ?

参照:なっぷ

【基本情報】
所在地:神奈川県三浦市三崎町小網代1082
アクセス
【車】三浦縦貫道「高円坊入口」分岐を出て右へ。しばらく道なりに進み、「初声小学校入口」交差点を「城ヶ島方面」へ左折。 国道134号線を道なりに進み、「油つぼ入口」交差点信号を右折。約2.4km直進突き当たり。
【公共交通機関】京急線三崎口駅より京浜急行バス「油壺温泉」行き13分、終点「油壺温泉」下車徒歩5分
駐車場:500円 / 24時間 (※繁忙期および特定日は変更有り)
休業日:火曜(祝日の場合は翌水曜)/ 悪天候時は休業となる場合あり
近隣の食料品店:朝市「油壺マーケット」(毎月第2・4土曜日)※悪天候の場合は、中止や営業時間が変更になる可能性あり
ごみ処理:原則持ち帰り要、有料で回収あり(※手ぶらキャンプサイトはプラン内に回収料が含まれている)
犬の同伴:可(1,000円/1頭) ※モンゴルサイトは不可。同伴は1頭まで。
電話番号:なし(問い合わせなどはメールで行う。アドレス:aburatsuboonsen.camp_p5w@keikyu-group.jp)
HP:https://keikyu-camppark.jp

京急油壺温泉キャンプパークは、古くから観光地や別荘地として有名な神奈川県の三浦半島「油壺(あぶらつぼ)」というところにあります。

2021年に閉館した水族館京急油壺マリンパークの跡地に、2022年01月24日にオープンした比較的新しいキャンプ場です。

場内には、メダカなどを観察できる「ビオトープ」や綺麗な芝生で愛犬が走れる「ドッグラン」、子供に人気の「ポニーふれあい体験」などアクティビティがたくさんあります。ポニーと泊まれる珍しいキャンプサイトもあり、思い出に残るキャンプ体験が味わえます!

京急油壺温泉キャンプパークのここがすごい!

富士山と相模湾を望むロケーション

京急油壺温泉キャンプパーク 富士山と相模湾を望むロケーション
参照:なっぷ

まず魅力の1つ目は「富士山と相模湾を望むロケーション」であることです。
京急油壺温泉キャンプパークは、高台にありキャンプサイトからは相模湾や晴れていれば富士山を望む絶景のロケーションとなっています。

海の地平線に沈む夕日を眺めながらのBBQ。家族や大切な人と贅沢な時間を過ごせます!

公園として無料開放(ワンちゃんは有料)

 

この投稿をInstagramで見る

 

___J___P___(@jun_p_79)がシェアした投稿

2つ目の魅力は「公園として無料開放している」ことです。
京急油壺温泉キャリアパークはキャンプ場でありますが、日中(10時〜16時まで)は公園として一般開放されています。
入場自体は無料のため、相模湾や富士山の絶景を眺めながら園内を散歩するだけでも楽しむことができます。

愛犬などペットの入場に関してはドッグラン利用有無に関わらず有料となっているので注意が必要です。
ただ、それだけお散歩にぴったりの施設ということですね!

油壺温泉が隣接

京急油壺キャンプパーク 温泉
参照:なっぷ

魅力の3つ目は「油壺温泉が隣接している」ということです。

油壺温泉は美肌の湯として知られている天然温泉で、京急油壺キャンプパーク駐車場を挟んだ向かいにあり、日帰り温泉・キャンプ利用時の入浴施設として利用できます。

料金は大人1,200円(プラス入湯税150円)小人600円となっており、RVステーションプランには1名分の入浴料が含まれています。
移動の疲れやアクティブに遊んだ後のリフレッシュに最適です!

都心からのアクセスが抜群

 

この投稿をInstagramで見る

 

NO SIDE SPIRITS(@ryowma2020)がシェアした投稿


4つ目の魅力は「都心からのアクセスが抜群」です。

『キャンプ=まとまった時間が必要』と考える方がいらっしゃるのではないでしょうか。

京急油壺温泉キャンプパークは、都心から1時間ほどで来れる場所にあり、仕事帰りや週末を活用することで、まとまった時間が取れない時もサクッと来れて手軽にキャンプを楽しむことができます!

施設紹介

ここからは、京急油壺キャンプパーク内の各施設をご紹介します。

キャンプ

ロケーション最高!キャンプサイト

京急油壺温泉キャンプパーク キャンプサイト
参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

【基本情報】
チェックイン / アウト:イン12:00 アウト〜10:00
焚き火スペース:あり(4区画 )/ なし(2区画)※2022/07/01より、6区画全て焚き火スペースに変更
区画数:6区画
車の乗り入れ:不可

キャンプサイトは、海と夕日と富士山を眺めることができる絶景ロケーションで、全ての区画には天然芝を使用。
6区画それぞれに「カワウソ」「イルカ」など動物の名称が名付けられており合流する際の目印になるので、迷子にならずに済みます。

注意点として、車の乗り入れができないので、キャンプ用品を持参する際は駐車場からキャンプサイトまで自分達で持ってくる必要があります。

もし「毎回持参するのが面倒だな〜」と感じた場合、ゲート棟でレンタルするほか、テント設置からキャンプ用品の片付けまで一気通貫して行ってくれる手ぶらキャンプサイトを利用がオススメです!

車の横付け可能!オートキャンプサイト

京急油壺温泉キャンプパーク オートキャンプサイト
参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

【基本情報】
チェックイン / アウト:イン12:00 アウト〜10:00
焚き火スペース:あり(5区画すべて)
区画数:5区画
車の乗り入れ:可(※バイクも可)

オートキャンプサイトは、車の乗り入れや横つけできるのが特徴です。

テントやチェア・テーブルなど大きくて重い荷物を搬出する手間と労力を最小限にできるので、親子でのキャンプや少人数(2〜3人)でのキャンプの利用にうってつけです。

サイトの周りをヤシの木が囲んでいるので、南国気分を味わいながらキャンプすることができますよ。

馬と泊まれる?人気のモンゴルサイト

京急油壺温泉キャンプパーク モンゴルサイト
参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

【基本情報】
チェックイン / アウト:イン14:00 アウト〜11:00
焚き火スペース:なし(共有スペースで利用可)
区画数:1区画

モンゴルサイトは、広い専用区画で馬(ポニー)と一緒に泊まれる京急油壺温泉キャンプパークの目玉サイトです。
1日に1組限定の貸し切りで、キャンプサイトならびにオートキャンプサイトから離れているため、完全プライベート空間を確保。

チェックインからアウトまでの間、ポニーを近くで見れたり、一緒の時間を共有できたりと希少価値の高い体験ができます!
モンゴルサイトは、眼下に海が広がっていて周りには灯りがないので、夜は波の音を聞きながら美しい夜空を眺めることができます。

快適な車中泊ができる「RVステーション」

京急油壺温泉キャンプパーク RVステーション
参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

【基本情報】
チェックイン / アウト:イン12:00 アウト〜10:00
焚き火スペース:なし
駐車可能台数:4台
駐車スペースの広さ:長さ12.5m×幅6m×高さ3m
その他:油壺温泉の入浴1人分無料の特典付き(入湯税150円は別途必要)

京急油壺温泉キャンプパークは、駐車場の一部を車中泊用のスペース「RVステーション」として用意しています。
1つ1つの駐車スペースが広く採られているので、ハイエースやキャンピングカーも余裕を持って駐車することができそうですね!

シェアリングサービスを利用することで、キャンピングカーを持っていない場合でも手軽にバンライフが満喫できます。

RVステーションの100m圏内には「油壺温泉」「お手洗い(24時間利用可能)」「レストラン(ホテル京急油壺観潮荘内「潮彩」」があり、快適な車中泊ができますよ!

綺麗な芝生の「ドッグラン」

京急油壺温泉キャンプパーク ドッグラン
参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

【基本情報】
営業時間:10:00〜16:00
利用料金:平日は1頭300円/時間、休日は1頭500円/時間
その他:「狂犬病予防注射済票」の提示が必須

京急油壺温泉キャンプパークには、ドッグランがあり大型(中型)犬と小型犬で場所がそれぞれ分かれています。

「日常のお散歩だけでは、運動不足になってしまうのではないか?」と考えている方も少ないのではないでしょうか。

お手入れされた綺麗な芝生と近くに海が見えるロケーション。潮風を全身に浴びながら思いっきり走ることで、運動不足解消できて愛犬も満足することでしょう。

手軽に利用できる「BBQ広場」

京急油壺温泉キャンプパーク BBQ会場

【基本情報】
利用可能時間:12:00〜15:00
料金:2,000円(税込)

BBQだけピンポイントでしたい!という場合に手軽に利用できるBBQ広場。
ファミリーとカップル限定になりますが、最大6グループで利用することができます。

近くに炊事場があるので、食材を持参して調理することができます。

ただ利用可能時間が短めのため、現地で調理するよりミールキットやスーパーで焼肉セットなどを購入し持参した方が良さそうですね。

子供に大人気!「ポニーふれあい体験」

京急油壺温泉キャンプパーク ポニーふれあい体験
参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

【基本情報】
利用可能時間:09:00〜16:00(※ 9:00~10:00はキャンプパーク宿泊者限定)
料金:1,500円 / 全日10分

ポニーふれあい体験は、その名の通りポニーと直接触れ合うことができる子供に大人気のアクティビティの1つです。
09:00〜10:00の1時間はキャンプパーク宿泊者限定のため、運が良ければポニーを独り占めできるかも。

お子さんの思い出作りにピッタリなので、お子さんと京急温泉キャンプパークに訪れた際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

さまざまな水生生物がいる「ビオトープ」

京急油壺温泉キャンプパーク ビオトープ
参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

【基本情報】
利用可能時間:10:00〜16:00
料金:無料

ビオトープは、メダカやドジョウなど多様な水性生物を観察できるスポットです。

木々や水路の中、図鑑を片手に探索しながら水生生物の勉強ができます。
ホタルの観察ができるので、夏休みの子供の自由研究の題材探しにもピッタリですね!

さまざまな生物を展示「みうら自然館」

京急油壺温泉キャンプパーク みうら自然館
参照:京急油壺温泉キャンプパーク公式

【基本情報】
利用可能時間:10:00〜16:00
料金:無料

神奈川県の水辺に生息する生物を中心に展示する「みうら自然館」。

東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所と連携して、研究活動等を紹介しています。
雨天時や夏の暑い日は館内で、生物の水中での動きなどじっくり観察することができます。

受付ではキャンプ用品のレンタルも可能

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiro-m(@enjoy_hiro100)がシェアした投稿


受付場所がある「ゲート棟」では、キャンプ用品のレンタルが可能です。

レンタルできる種類は主に以下の通りです。

・テント3人用 3,000円
・タープ(寝袋・マット・ベッド)2,000円
・BBQコンロ(ガス)2,000円
・卓上コンロ(ガス)2,000円
・燻製器 1,500円
・コット 1,000円
・BBQテーブル 1,000円
・チェア 500円
・LEDランタン 500円

なお「テント3人用」「タープ(寝袋・マット・ベッド)」「コット」「BBQテーブル」「LEDランタン」は予約時の段階で事前にレンタルしておくことができます。

手ぶらキャンプをするならCampifyコラボ区画で!

手ぶらキャンプCampify京急油壺キャンプパーク

【基本情報】
チェックイン / アウト:イン14:00 アウト〜10:00
焚き火スペース:あり
区画数:2区画
車の乗り入れ:不可
予約:こちら

京急油壺温泉キャンプパークでできるだけ身軽にキャンプするなら、Campifyコラボ区画の「手ぶらキャンプサイト」がおすすめですよ!

Campifyとコラボした全2区画のキャンプサイトで、オシャレキャンパー憧れの北欧アウトドアブランド「nordisk(ノルディスク)」のテント、Coleman(コールマン)のBBQガスコンロなど高品質で豪華なキャンプ道具一式込みでレンタル可能です。

また、子供料金は、3歳から小学生までは「大人金額の半分」0歳から2歳までは「無料」となっており、家族キャンプで嬉しいポイントです。

手ぶらキャンプサイトは、車の乗り入れができないので、隣接の有料駐車場の利用が必要となります。

Campifyとは

campify

Campifyとは、FLY株式会社が提供する人気キャンプ場での手ぶらキャンプをおしゃれに簡単に体験するキャンプサービスです。

テント設営からキャンプ用品の後片付けまで、スタッフが一気通貫で行ってくれるので、食材や着替えなど「必要最小限のモノ」を持参するだけでOK!

「ググってみたけど、キャンプ用品の使い方が良く分からない」などキャンプで困ったときは、LINEでいつでもリアルタイムで質問できるフォロー体制が整っているので、いざという時も安心です。

実際に手ぶらキャンプを利用した人の口コミでも「ゆっくり楽しめた」「準備が楽で助かった」と好評価です!

男女6人グループで利用しました。着替えと食材以外用意されている本当の「手ぶらキャンプ」は初めてだったので、感動しました。普段1泊のキャンプだと設営や撤収でバタバタしてしまいますが、今回はゆっくり過ごすことができました。次は女子だけで利用してみたいです。

出典:Campify

家族4人で利用しました。キャンプを始める意思はあったものの、道具やキャンプ場選び等情報取集段階で面倒で断念していました。Campifyなら悩むことなくスムーズに予約できてよかったです。また男手が自分1人なので、力仕事である設営等がないのも良いですね。

出典:Campify

Campifyを詳しく知るにははこちらから

まとめ


いかがでしたでしょうか?

今回は、京急温泉キャンパークについて、ご紹介しました。

最後に、今回の内容のおさらいです。

【京急油壺温泉キャンプパークおすすめポイント】
①都心から1時間半ほどで来れるアクセスの良さ
②ポニーと泊まれる希少体験が可能。
③豪華特典付き期間限定キャンペーンを利用することで、実質66%OFFの22,470円〜身軽に手ぶらキャンプが楽しめる

キャンペーンは6/30(木)までの期間限定となっているので、今がチャンスです!

さあ、次の休日は家族や恋人と一緒におトクなCampify提携記念プランを使って、京急油壺温泉キャンプパークへ思い出作りに出かけましょう!

関連記事