×
エマージェンシーシート

エマージェンシーシートの選び方とおすすめ12選【登山やキャンプの備えに】

アイキャッチ画像参照:楽天

緊急時の防災の備えとして、必ず1つは持っておきたいエマージェンシーシート。普段あまりつかわれることは少ないかと思いますが、近年キャンプや登山などでは寒さ対策として便利で、利用できる機会が増えています。今回はエマージェンシーシートの選び方とおすすめ商品をご紹介していきます。

エマージェンシーシートとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

FUTURE FOX(@futurefox_outdoor)がシェアした投稿

エマージェンシーシートとは、別名「サバイバルシート」とも呼ばれています。体に包んで使うと寒い日でも体温を逃さずにしっかりと保温できるので低体温の予防にも効果的です。また、地面に直接敷ける厚さのあるタイプから、屋外で寝るときに便利な寝袋タイプなどもあります。

素材には、ポリエステルのフィルムにアルミニウムを蒸着させているものが多く、防水性と透湿性に優れています。そして、軽量で持ち運びに便利。デイパックはもちろん、ポケットに入れてもかさばらず簡単に持ち運びが可能です。

エマージェンシーシートの選び方

持ち運びやすさで選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

eiki@hiker(@eiki.hiker)がシェアした投稿

緊急時に使う場合には、持ち運びしやすいシートを選ぶ必要があります。シート以外にも衣類や食料、水などの生活必需品も多く、荷物がかさばってしまうと持ち運びにも苦労します。選ぶ前にリュックに収まるサイズなのか、持ち歩いて重すぎないかなど、容量やサイズをあらかじめ確認しておく必要があります。

使い方で選ぶ

シートタイプ

エマージェンシー シートタイプ
参照:Amazon

シートタイプのエマージェンシーシートでは、ブランケットのように体を包んだり、床に敷いて寒さを防いだり、様々な状況にも対応できるため災害用の備えとして重宝します。また、薄手でコンパクトに折りたためる商品が多いので、持ち運びにも便利です。一方で、薄手で耐久性が低いため、長期間での使用には不向きといったデメリットがあります。

敷物タイプ

エマージェンシー 敷物タイプ

敷物タイプにはシートが厚手く、座ったり寝転んでも体を痛めないクッション性のあるものが多く、耐久性にも優れているのが特徴です。緊急時の簡易ベットとしても活用できます。アルミシートと比べると多少はかさばってしまいますが、軽量なのと、ガサガサと音も鳴りにくいため、避難所での使用に適しています。

寝袋タイプ

エマージェンシー 寝袋
参照:Amazon

屋外や避難所で寒い夜を過ごす場合には、寝袋タイプがおすすめです。寝ている間でも体をスッポリ包んでくれるので体温を逃がすことなく安心して寝ることができます。寝袋タイプにはアルミシートを袋状にしたものや、ポリエステル素材でクッションを挟み込んだ2種類のタイプがあります。寝心地を考えるなら、なるべく厚手でクッション性の高いものを選ぶといいでしょう。

耐久性で選ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidenobu Inari(@susssssy1685)がシェアした投稿

シートを野外で使うには、耐久性の高さが重要になります。簡易型の薄いシートでは擦れたり枝にひっかかってしまい簡単に破れてしまいます。耐久性で選ぶならポリエチレン製で、何層にもなっている厚みのあるシートを選ぶといいでしょう。長期間使っても破れにくいものであれば安心です。

おすすめのエマージェンシーシート12選

ソル(SOL)エマージェンシーブランケット1人用

色:オレンジ
ブランド:ソル(SOL)
毛布の形状:エマージェンシーブランケット
サイズ:142×213cm
商品の重量:70g

シートタイプのエマージェンシーシートです。特殊な保温素材によって、体温の90%以上を反射しどんな状況でも暖かく快適に過ごせます。また、軽量で持ち運びもしやすく、使用中にガサガサと音がすることもないので、静かに過ごしたい避難所などに最適です。

エコライドワールドアルミシート アルミブランケット サバイバルシート

素材:アルミ二ウム、低密度ポリエチレン
毛布の形状:エマージェンシーブランケット
製品サイズ:29.5×2.2x23cm
重量:80g

カサカサした音が出にくい、静音型のエマージェンシーシートです。サイズは210×130cmですので、毛布のように被ったり、シートやマットの下に敷いたりと様々な使い方ができます。また収納時はコンパクトになるので、携帯性にも優れています。耳障りなカサカサ音を抑えたい方におすすめです。

モンベルエマージェンシーシート

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥790 (2022/11/30 12:00:05時点 Amazon調べ-詳細)

素材:アルミニウム蒸着ポリエステルフィルム
重量:50g
サイズ:213×132cm(展開時)・10×5×3cm(収納時)

レジャー時の風よけにも使えるアルミタイプのエマージェンシーシートです。耐久性のあるアルミ製を採用し、体温を反射しながら風を防ぐので、あらゆる天候の下で使用することが可能です。災害時の防寒対策や、アウトドアでの急な悪天候にも重宝します。また収納時もコンパクトなので場所をとりません。

ロゴスLLLエマージェンシーシート

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥660 (2022/11/30 12:00:06時点 Amazon調べ-詳細)

総重量:(約)50g
サイズ:(約)220×140cm
収納サイズ:(約)12×9×2cm
主素材:ポリエステルフィルム(アルミ蒸着)

アルミ蒸散フィルムを使用した超軽量コンパクトなシートタイプで、体温の90%以上を保持することができます。軽量で厚さ13ミクロンの薄手タイプで、重さはなんと約50gでリュックに入れてもかさばりません。表面は保温性に優れたゴールドを採用しており、体の熱を逃さずに保温効果が期待できます。

ベアハードブランケット タープ

スタイル:‎アウトドア サバイバル、緊急タープ、全天候型、断熱材
製品サイズ:‎150x210x7.62cm
商品の重量:450g
外装素材:ポリエステル
素材構成:‎アルミニウムラミネート+不織布+PEラミネート

ブランケット、タープ、シェルターなどで多用途に使える厚手タイプのシートです。キャンプ、アウトドア、登山、車中泊で大活躍。耐久性に優れた3層構造の高い保温性で、寒さから身を守ります。厚手タイプでありながらコンパクトにまとまるため、かさばりにくいのが特徴。寒さの厳しい場所でのキャンプや登山におすすめです。

オールウエザーブランケット OD(オリーブドラブ)

created by Rinker
グラバー (Grabber)
¥6,400 (2022/11/29 17:41:33時点 Amazon調べ-詳細)

色:オリーブ
サイズ:152×213cm
重量約300g

NASAが開発した高性能の断熱素材を採用した保温性の高いエマージェンシーシートです。体熱の80%を反射し、熱を保持することで、寒い日でもあたたかさをキープできます。ブランケットとして体にかけるだけでなく、グランドシートやタープとしても使用可能です。

エコライドワールドアルミシート アルミブランケット 厚手 アルミブランケット

材質:不織布、アルミ
色:シルバー
毛布の形状:エマージェンシーブランケット
サイズ:約180×105cm
個包サイズ:約27×19×3cm
重量:150g

Eco Ride Worldのアルミシートは、保温性が高い4層構造の厚手でありながら150gと軽量なので、持ち運びも簡単です。ガサガサした音も少ないので人の多い場所での使用も安心。また銀色の面を外に向ければ熱を反射できるので日差し効果など、真夏の熱中症対策にも便利です。

アストロ 保温シート シングルサイズ シルバー

サイズ:約80×120cm
カラー:シルバー
適応サイズ:シングルサイズの布団・ベッド
材質:アルミニウム・ポリエチレン・ポリプロピレン
重量:210g

薄くて収納しやすく、床の冷たさをシャットアウトする敷物タイプのエマージェンシーシートです。気泡緩衝材をアルミ蒸着したシートで挟み、3層構造の厚手の緩衝材のおかげでクッション性を保ちながら、アルミシートが熱を反射して床からの冷気を遮断してくれます。

SOL(ソル)エマージェンシーヴィヴィ12133

サイズ:91×213cm
収納サイズ:径6.5×9cm
重さ:108g
素材:ポリエチレン

薄くて高い強度のあるポリエチレンシートで作られた寝袋タイプです。密閉性に優れているため、より高い保温効果を得ることが可能。体が冷えやすく保温性重視で選びたい方におすすめです。軽量でどこへでも手軽に持ち運ベるコンパクトでありながら、一人用でも余裕のある広めの設計になっています。

MORY TRADEサバイバルシート

素材:アルミニウム
梱包サイズ:20.8x11x5.2 cm
重量:240 g
色:簡易テントのみ
種別:キャンプ、登山

屋外で非常時などに使える簡易型の寝袋です。小さく折りたためて収納にも便利。素材は破れにくいポリエチレンシートの内側に、アルミコーティングを施して保温性に優れています。またカラーは目立ちやすいオレンジ色と、付属にホイッスルが搭載されているので災害時、遭難時用のアイテムとして便利です。

hiropuri寝袋シュラフ

素材:15Dリップストップナイロン
梱包:サイズ:7.6×6.7×2.2 cm
重量:120g
サイズ:全長200㎝×幅72㎝

重量はわずか120gとコンパクトに丸めて収納できる寝袋タイプで、持ち運びやすさが魅力です。内側にシルバーコーティングを施し、保温性に加え抗菌や防カビ対策にも有効です。伸縮性のある丈夫なナイロン生地で、撥水性も高く雨や雪にも効果的。頻繁にキャンプや登山に行って繰り返し使いたい方におすすめです。

FUTURE FOX 寝袋 エマージェンシー

ブランド:FUTURE FOX
使用温度目安:(-10)-(4)
展開時:83Lx210Wcm
収納時:20×7cm
留め具タイプ:ファスナー
商品の重量:156g

UTURE FOX エマージェンシーは、縦20cm×幅7cmで500mlのペットボトルと同等サイズまでに収納できて、重量は156gとコンパクトな寝袋サイズ。荷物を最小限にして持っていきたい方にはおすすめです。保温や保湿の効果もあるのでキャンプなどの寒い日でのインナーシュラフとして使うのにも重宝します。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

マッシュ(@mash_shiitake_outdoor)がシェアした投稿

いかがでしたか?エマージェンシーシートは、使用できる用途も幅広く、いろんな状況にも対応できるまさに、コストパフォーマンスに優れた商品と言えます。また、簡易商品であれば100円ショップでも手軽に安価で購入できるので、1人につき1枚は、常備してみるのもいいでしょう。

関連記事