キャンプ 何が楽しい

キャンプって何が楽しいの?人々を魅了するキャンプの魅力に迫る!

キャンプに行ったことない方は「キャンプって何が楽しいんだろう?」と疑問に思って、なかなかキャンプに行く気にならないのかもしれません。

ですが多くの方々を魅了する、たくさんの魅力がキャンプにはたくさんあります。では、キャンプの何がそんなに楽しいのか?キャンプ未経験の方々にキャンプの魅力をご紹介していきます!



キャンプってそもそも何?

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAK(32)(@nakasatjun)がシェアした投稿


キャンプの魅力はキャンパーの数だけあります。いつ何をするのもすべて自由です!

日常から離れて自然を満喫して、不便な中で食事をしたり寝る。それがキャンプです。なによりも自然の中でゆったりした時間を過ごす、外で食べるご飯はとても美味しい、キャンプってそんなことが魅力ではないでしょうか?普段の生活よりも、手間と時間をかけて様々なことをするのがキャンプです。

キャンプの魅力を7選解説!

では一体キャンプの魅力は何なのか?たくさんの魅力の中からピックアップしてご紹介していきます。きっとキャンプに行きたくなりますよ!

①大自然を感じられる


普段聞こえてくる様々な生活音が全くなく、聞こえてくるのは鳥のさえずり・川のせせらぎ・風になびく植物の音。たくさんの自然を感じることができるんです!寝転んでウトウトしていると自然との一体感を感じられることができますよ。

虫取りや川遊びをするのも良し!ゴロゴロ昼寝するのも良し!普段できない「自然を満喫」することができるのもキャンプの魅力だと思います。

②何にも縛られない自分だけの空間

 

この投稿をInstagramで見る

 

たろー(@taro__camp)がシェアした投稿

キャンプでテントといえば「自分の家」のようなものです。

テントやタープの張り方やレイアウト、好きなキャンプギアを置いたりすることで、完全に自分だけのスペースが完成します。「今日はどんなレイアウトにしようか」「キャンプギアの配置、どうしよう?」そんなことを考えるだけでも楽しいのがキャンプです。

③自然の中で楽しめる食事


いつも自宅で食べているメニューも何故か外で食べると倍美味しく感じます。

また、普段気軽に出来ない昼からお酒もキャンプでは許されてしまいます。開放感満載な大自然の中、好きな時に食べて、好きな時に飲む。これもキャンプの魅力のひとつになります。

④焚き火が美しい

 

この投稿をInstagramで見る

 

UK(@kaykcamp)がシェアした投稿


火なんて見てて楽しい?と、思われがちですがキャンプといったら焚き火!キャンプの醍醐味といったら焚き火!というくらい人気です。

ゆらゆら動く炎を見てると何故かとても癒されるんです。ライターひとつでも、手間かけて1から火起こしでも、なかなか火をつけるのは大変ですが、着火に成功したときの何とも言えない気持ちも好きです。焚き火を囲んで談笑するのもなかなか楽しいですよ。

⑤料理が上達する


キャンプ飯といってもたくさんあります。中には見た目もとてもお洒落な料理を作ってる方もいます。キャンプが終わったばかりなのに「次のキャンプは何を作ろうかな?」なんて考えたり・・・。

キャンプでの調理は正直言って不便です。いつもの整ったキッチン環境での調理ではないので、慣れるまではなかなか効率よく料理を作るのは難しい。ですが、不便だからこそ様々な難点にぶつかて試行錯誤して学んでいきます。もしかしたらいつの間にか料理を好きになって、うまくなってるかも?

⑥釣り・登山など様々な趣味が増える

 

この投稿をInstagramで見る

 

小林 康文(@yabu09110701)がシェアした投稿


たくさんのキャンプ場がありますが、なかには「釣りのできるキャンプ場」「ちょと歩くと登山・ハイキングができるキャンプ場」もあります。キャンプ中にちょっと釣りをしてみたらハマってしまった!なんてこともあります。

キャンプ、釣り、登山などのアウトドアに共通することは「自然を体感できる」ことだと思うので、キャンプ以外の趣味もできるかもしれませんね。

⑦自由自在なスタイルで飽きない


キャンパーの数だけキャンプスタイルがあるんです!

お気に入りのキャンプギアをたくさん持ってレイアウトを考えても、身軽に簡易キャンプをしても良いんです。なんでも自由にやりましょう!朝から行っても、夕方から行っても良し!アクティビティを楽しんでも、テント内でゆっくりしても良し!

キャンプにたくさん行く方でも毎回スタイルは違います。それが良いんです。



キャンプはハードルが高い?

初心者だからキャンプはハードルが高いかも・・・。と、思う方も多いと思います。そんな方には「グランピング」がおすすめです!

初心者でも手を出しやすいグランピングサービスなども充実

 

この投稿をInstagramで見る

 

@enjoy__outdoorがシェアした投稿


グランピングとは「グラマラスキャンピング(魅力的なキャンプ)」を略した言葉です。

テントなどのキャンプ用品を持ってない方でも、気軽にキャンプが出来る新しいキャンプスタイルで人気が出てきています。何から揃えたらいいのかわからない、収納スペースがない、あまりお金をかけられない、身軽でキャンプに行きたい。そんな方々におすすめです!

【設営・撤収不要!】手ぶらでキャンプが楽しめるCampify

初めてで不安という方や、たまには手ぶらでキャンプに行きたい方におすすめなのが「手ぶらでキャンプが楽しめるCampify」です!どんなサービスがあるのか、魅力に迫っていきます。

【Campify】サービスについて

Campifyには様々なサービスがあります。主なサービスはこちらです!

  • 大人気のテントなどがレンタルできる!
  • 設営・撤収までしてくれる!
  • 洗い物などの片付けも不要!
  • キャンプ用品のレンタルが多い!
  • 分からないことはLINEで相談できる!

Campifyの魅力

キャンプ 楽しい
参照:Campify公式サイト

それではCampifyの魅力をご紹介していきます!初心者の方もキャンプに慣れている方も是非利用してみて下さいね。

アウトドア未経験でも安心!

キャンプでまずすること、それはテントの設営ですよね。未経験の方はなかなかうまくできず、時間がかかってしまいます。ですが、Campifyの手ぶらでキャンプなら着いたら設営が完了しているのですぐに好きなことをすることができます。

火起こしも、その他の疑問もすぐに相談することができるのでアウトドア初心者の方でも安心してキャンプをすることができますよ!

面倒な設営・撤収が不要!

テントの設営や撤収は時間もかかるし、体力も使います・・・。結露などで濡れてしまうと乾かす必要もあり、片付けも帰ってからも大変。ですがCampifyならテントの設営も撤収もお任せください!

キャンプ場に付いたらテントは設営完了しています。帰りも荷物を持ってそのまま帰ることができます!

人気キャンプ場で簡単にキャンプが楽しめる!

千葉県、茨城県、群馬県、埼玉県の中の6ヶ所のキャンプ場と提携していて、お好きなキャンプ場をお選びいただけます。最大3ヶ月先まで空き状況を見ることができて、LINEで予約も出来るのでとても簡単ですよ。

まとめ

夏は暑い、冬は寒い。虫も多い。不便ななかでなぜキャンプをするの?と、思われがちなキャンプですが、不便な中自然の中で過ごす時間はとても気持ちが良いんです。まずは、グランピングなど気軽にキャンプが出来るサービスから始めても良し。キャンプの魅力をたくさんの方に知ってもらえたら嬉しいです。