×
ビーフシチュー01

キャンプにおすすめのビーフシチューレシピ2選!簡単レシピから本格的なものまで紹介!

キャンプといえばカレーや豚汁といった定番はもちろんですが、ときには違うメニューも試してみたくなるものです。

そんなときにおすすめなのが、ビーフシチュー。煮込むだけなので失敗もしにくいですし、家族みんなで楽しめます。

この記事では、ビーフシチューのおすすめレシピを2つと、持って行くと便利な調理器具をご紹介します。

キャンプでビーフシチューを作って贅沢なひとときを!

ビーフシチュー02
ビーフシチューのいいところは、何といってもその贅沢さです。たっぷりの牛肉と、大きめに切った野菜。思い切って、いつもよりちょっと良いお肉を買ってみるのもおすすめです。

そのままワインと合わせてもいいですし、ご飯やパン、パスタなど、付け合わせも様々な種類があります。チーズや生クリームを加えてアレンジをしても楽しめるでしょう。

ご家族や仲間たちと一緒に、大勢で味わいたいものです。

ビーフシチューのおすすめレシピはこれ

市販のルーを使って手軽に

ビーフシチュー05

【材料】材料 【4人分】
牛切り落とし肉 400g
玉ねぎ 1個(200g)
にんじん 1本(150g)
じゃがいも 2個(300g)
マッシュルーム 4個
ビーフシチューのルウ 80g
薄力粉 適量
塩こしょう 少々
水 600cc
サラダ油 大さじ1
生クリーム 50cc
パセリ(刻み) 少々

【作り方】
1.玉ねぎは半分に切り、切り口を下にして6等分の放射状に切る(くし形切り)。にんじんは端から斜めに包丁を入れて、まわしながら食べやすい大きさに切る(乱切り)。
じゃがいもは食べやすい大きさに切り、水にさらして水気を切る。マッシュルームは半分に切る。
2.牛肉は食べやすい大きさに切る。塩こしょうをふり、薄力粉を薄くまぶす。
3.深めのフライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、牛肉を入れて肉の色が変わるまで炒める。玉ねぎ、にんじん、じゃがいもを加えて玉ねぎが透き通るまで炒める。マッシュルームを加えて全体を炒め合わせる。
4.水を加えてひと煮立ちさせ、アクを取り除く。ふたをしてじゃがいもがやわらかくなるまで弱火で7〜10分ほど煮る。
5.ビーフシチューのルウを加えてとろみがつくまで混ぜながら3〜5分ほど煮る。
6.器に盛り、生クリームをまわしかけ、パセリをちらす。

参照:DELISH KITCHEN

ルーを使うので失敗しにくいです。基本的には切って煮込むだけですので、誰にでも簡単にできます。仕上げのパセリも彩り鮮やかです。

本格的なビーフシチューのレシピ

ビーフシチュー04

【材料】(4人前)
牛もも肉 (シチュー用) 300g
塩 小さじ1/2
黒こしょう 適量
玉ねぎ (200g) 1個
じゃがいも (150g) 1個
にんじん (100g) 1/2本
ブロッコリー (茹でたもの) 80g
有塩バター 15g
赤ワイン 100ml
水 300ml
ハインツ デミグラスソース (290g) 1缶
ケチャップ 大さじ1

【作り方】
準備.じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いておきます。
1.玉ねぎはくし形切り、じゃがいもは大きめの一口大に切り、にんじんは乱切りにします。ブロッコリーは小房にわけ、牛肉は一口大に切り、分量の塩、こしょうを振り軽く揉み込みます。
2.鍋にバターを熱し、牛肉に焼き色がつくまで強火で焼きます。
3.玉ねぎ、にんじんを加え、玉ねぎがしんなりするまで中火で炒めます。
4.赤ワイン、水を加え沸騰したらアクをとり、フタをして弱火で1時間30分ほど煮込みます。
5.じゃがいも、デミグラスソース、トマトケチャップを加え、フタはしないで弱火で20分ほど時々かき混ぜながら、じゃがいもがやわらかくなるまで煮込みます。
6.皿に6を盛り、ブロッコリーをトッピングして完成です。

参照:クラシル

ハインツの缶を使うだけで、レストランで出てくるような本格的な味わいに仕上がります。お好みでローリエを加えると、より香り高い風味を楽しめます。

ビーフシチューを作るのにおすすめの調理器具を5つ紹介

RORPOIR 1個 キャンプポット キャンプシチュー

【材質】ステンレス鋼
【重量】520 グラム
【サイズ】19.8 x 19.8 x 11.5 cm

シチューに必要な調理器具といえば、まずは鍋です。鉄製のずっしりとした鍋も持って行きたいですが、キャンプは何かと荷物がかさむもの。なるべく重たいものは避けたいところです。

このキャンプポットなら、重さはわずか520g!風味を閉じ込めるための蓋も付いており、おいしくシチューを作ることができます。耐久性も高いので、うっかり落としても安心です。

PETROMAX(ペトロマックス) アウトドア キャンプ 調理器具 鍋 ダッチオーブン

created by Rinker
ペトロマックス(PETROMAX)
¥13,333 (2024/07/22 05:55:09時点 Amazon調べ-詳細)

【材質】鋳鉄, 鉄, 金属
【重量】10.4kg
【サイズ】36.5×33×16cm

オートキャンプで自動車の乗り入れが可能なら、このダッチオーブンを持って行きましょう!1910年に創業したブランド「PETROMAX」(ペトロマックス) の商品です。

高品質の鋳鉄から伝わる熱で、素材をじっくりと煮込むことができます。焚き火や炭を用いた、直火での調理も可能。蓋の上部に炭を乗せれば、さらに効率よく火を通すことができます。

【キャンプインストラクター推奨】 キャンプ 調理器具 セット

【材質】ポリエステル
【重量】 960 g
【サイズ】‎40.1 x 27 x 8.5 cm

ビーフシチューを作るには、包丁やおたま、キッチンばさみなど、様々な調理器具を必要とします。何を持って行けば分からなくなってしまったら、この便利なセットを選びましょう。

収納バッグ、穴あき包丁、おろし付きまな板、8徳ナイフ、量れるお玉、フライ返し、軍手、キッチンバサミ、セラミックピーラー、竹製しゃもじ、バネ式トング、の11種類が入っています。

STANLEY(スタンレー) クックセット

【材質】本体/ステンレス鋼、乾燥ラック/ポリプロピレン、トライベット/シリコーン、スポーク/ポリプロピレン、まな板/高密度ポリエチレン、ボール・プレート/ポリプロピレン、おたま・フライ返し/ナイロン、フライパン/ステンレス鋼・ アルミニウム、フタ/ステンレス鋼、ストラップ/ゴム、ポリプロピレン
【重量】約2.2kg
【サイズ】高さ160×本体径239mm

創業110周年を越えた、キャンプ好きなら誰でもが知るブランド「STAINLEY」(スタンレー)。この老舗から、シチューにも使える本格的な調理セットが販売されています。

鍋(フタ付き)、フライパン、まな板、フライ返し、スプーン、皿4枚、ボウル4枚、スポーク4本、食器乾燥棚、トライペットの10種類。フライパンは多層構造底で、高温調理が可能です。

マーナ (marna) トライアングリップ シリコーン 調理スプーン S

【材質】ナイロン・シリコーンゴム
【重量】0.04 キログラム
【サイズ】24.8長さ x 5.6幅 cm

お鍋やフライパンといった基本的な調理器具は持っていて、さらにシチュー作りをレベルアップさせたいという方におすすめの商品です。

調理から盛り付けまで、この1本ですべてをこなすことができます。鍋が傷まないシリコーン素材で、お手入れも簡単。鍋の底や側面にフィットするので、おいしくできたシチューを残さずすくうことが可能です。

まとめ

ビーフシチュー03
キャンプのご飯が一気にご馳走になる、おすすめのビーフシチュー。難しい技術も不要で、大人数でたっぷり楽しむことができます。

今回は、市販のルーを使った手軽なレシピと、デミグラスソースを用いた本格的なレシピの二つをご紹介しました。調理器具があればもっと簡単です。

道具と食材を準備して、次のキャンプを贅沢に過ごしましょう。

 
Campify magazineと同じ運営元のFLY株式会社が運営する、設営・撤収不要の手ぶらキャンプCampify(キャンピファイ)