×
和歌山県潮岬からの眺望

【決定版】和歌山県のおすすめキャンプ場10選|テーマ別にご紹介

日本最大の半島である紀伊半島に位置する和歌山県、どんなキャンプ場があるのか知りたくないですか?

本記事では広大な日本海や美しい瀬戸内海、アユが登ってくる清流など貴重な自然にも囲まれた和歌山県の一押しキャンプ場にスポットを当てています。素敵なキャンプ場をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

【海沿い】和歌山のおすすめキャンプ場3選

南紀串本リゾート大島

 

この投稿をInstagramで見る

 

minin(@minilan9)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035‐6
アクセス:紀勢自動車道すさみ南ICより車で約40分
営業期間:通年
チェックイン/アウト:13:30~17:00/8:30~12:00
近隣の食料品店:AコープVASEO(車で約15分)
ごみ処理:分別処理
焚き火:直火不可
電話番号:0735-65-0840
HP:https://resortohshima.com/

南紀串本リゾート大島は、1987年に設立されたキャンプ場をメインとしたリゾート地で、グランピングや露天風呂、トルコランプ手作り体験などが楽しめます。

海に面しているのでシーカヤックやダイビング、シュノーケル体験も可能です。キャンプサイトの種類は複数ありますが、いちばんのおすすめは展望サイト。電源こそないものの、太平洋の絶景を味わえる最高の位置で1日を過ごすことができます!

地ノ島キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

September(@september3.ca)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県有田市初島町浜
アクセス:阪和自動車道海南ICより車で約40分、南村渡船から乗船(片道約7分)
営業期間:4月~11月
チェックイン/アウト:9:00~15:00/10:00
近隣の食料品店:キャンプ場周辺にはなし
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:直火不可
HP:https://jinoshima.mujinto.jp/plan/camp/

全長400mのメインビーチにテントを設営できる無人島のキャンプ場です。サイトがビーチですので目の前の海を眺めながら、焚き火やキャンプ飯を楽しむことができます。

無人島ですので電気、シャワー、Wi-Fiはありませんがトイレはありますのでご安心を!積載量の関係で荷物を多く持って行けない場合は、手ぶらキャンプなどのレンタルメニューが充実しているのでぜひ利用してみてください。

潮岬望楼の芝キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

白石 栄一(@a1675r)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県東牟婁郡串本町潮岬
アクセス:阪和自動車道南紀田辺ICから車で約分
営業期間:通年
チェックイン/アウト:8:00~18:00/いつでも
近隣の食料品店:Aコープ紀南VASEO(車で約10分)
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:直火不可
電話番号:0735-62-0557(串本町役場産業課)

本州最南端の碑がある『潮岬望楼の芝』内にあるキャンプ場です。有料と無料の期間が存在しキャンプができるサイトも変化します。約10万平方メートルもある芝生の一部がテント設営場所となる有料期間中がおすすめ。地球が丸いことを実感できるほどの水平線が見れることで有名です。

2021年11月現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため週末の特定期間のみ有料で受付しています。南紀串本観光ガイドのwebサイトなどでご確認ください。

【温泉が近い】和歌山県のおすすめキャンプ場3選

休暇村紀州加太オートキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

@wagayano_mugiponがシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山市深山483
アクセス:阪和自動車道和歌山ICより車で約40分
営業期間:3月~通年(冬季は週末のみ)
チェックイン/アウト:13:00~18:00/11:00
近隣の食料品店:スーパー松源(車で約15分)
ごみ処理:分別処理
焚き火:直火不可
電話番号:073-459-0321
HP:https://www.qkamura.or.jp/kada/camp/

紀州海峡の絶景を望む場所に位置する紀州加太、その紀州加太休暇村そばにあるオートキャンプ場です。すべてが区画電源サイトとなっており、初心者にも安心して楽しめるキャンプ場です。

休暇村本館の『天空の湯』までは車で約2分。ぬめり美肌の湯として有名な加太淡嶋温泉、紀州海峡と湯面が一体化するインフィニティ風呂は女性も男性も大満足できる空間です。

森林公園丹生ヤマセミの郷

 

この投稿をInstagramで見る

 

aipan74(@aipan0704)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県田辺市龍神村丹生ノ川275-2
アクセス:阪和自動車道南紀田辺ICから車で約80分
営業期間:4月~10月
チェックイン/アウト:12:00(コテージ15:00)/12:00(コテージ10:00)
近隣の食料品店:ふれあいマートあだち(車で約20分)
ごみ処理:分別処理
焚き火:直火不可
電話番号:0739-78-2616
HP:http://www.ryujin-kanko.jp/contents/camp/yamasemi.html

和歌山県田辺市龍神村にあるキャンプ場が森林公園丹生ヤマセミの郷です。コテージやテントサイトのほか、宿泊場所として小学校を利用した施設もあります。

小学校の校庭を広場サイトとして使っている珍しいキャンプ場です。目玉は露天風呂のある温泉館、美人をつくる美白湯として女性に人気。丹生ノ川や熊野の山々による大自然が日々の疲れを癒してくれます!

アイリスパークオートキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoe(@to_mo_e_31)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県田辺市中辺路町近露128-1
アクセス:紀勢自動車道上富田ICより車で約60分
営業期間:通年
チェックイン/アウト:12:00(バンガロー15:00)/10:00
近隣の食料品店:エーコープ紀南熊野 古道ちかつゆ店(車で約5分)
ごみ処理:分別処理
焚き火:直火不可
電話番号:0739-65-0410
HP:https://irispark.jp/

アイリスパークオートキャンプ場は熊野中辺路の中間点、清流日置川沿いに位置します。電源の有無でサイトを選べるオートキャンプですが、温泉目当てで来られる方も多いのが特徴です。

奥熊野温泉女神の湯は日本屈指のとろみ度を誇るそうで話題性も抜群。入場料に入浴料が含まれているので、キャンプ場利用の場合は追加料金なしで入れます。キャンプで楽しんだあとは、もれなく利用したいですね。

【釣りができる】和歌山県のおすすめキャンプ場2選

毛原オートキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

もこ(@mocomoco_camp)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県海草郡紀美野町小西187
アクセス:阪和自動車道海南東ICより車で約45分
営業期間:通年
チェックイン/アウト:12:00/10:00
近隣の食料品店:オークワ 海南野上店(車で約40分)
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:直火不可
電話番号:073-495-2114
HP:https://niunomiyako.com/kebaracampsite/

一級河川である貴志川のほとりにあるのが毛原オートキャンプ場、車で約10分のところには『美里の湯かじか荘』があり温泉も入れます。

フリーサイトとオートサイトが選べ各オートサイトには4坪の東屋が付いているのがポイント、人気も高く争奪戦は必至です。遊漁券(許可証)があればアマゴや鮎釣りが存分に楽しめますので、前もって申請してみてください。

Woody&River

 

この投稿をInstagramで見る

 

☽ ☽ ☽(@tarocheeeee)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町宇津木303-1
アクセス:紀勢自動車道上富田ICから約35分
営業期間:3月~11月
チェックイン/アウト:13:00(ログハウス15:00)/12:00(ログハウス10:00)
近隣の食料品店:エバーグリーン上富田店(車で約25分)
ごみ処理:分別処理
焚き火:直火不可
電話番号:0739-53-0517
HP:https://woody-river.com/

ログハウスとオートサイト、フリーサイトを備えたキャンプ場です。釣り好きにおすすめなのが『鮎釣り素泊まりプラン』。日置川で鮎釣りができる期間にログハウスを1泊2500円(2021年11月)で利用できます。

炊事施設で釣った鮎の調理もできますし、シャワーも浴びて汗を流すことも!近くには温泉施設もあるのでこちらで疲れを癒すのもおすすめです。

【無料】和歌山県のおすすめキャンプ場2選

これから紹介する施設は2021年11月現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からキャンプを禁止しています。状況に応じて解除される場合もありますので、前もって県や町のwebサイトでご確認ください。

猪谷川水辺公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

takujitanaka(@tkjtnk)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県日高郡日高川町初湯川1737
アクセス:阪和自動車道有田ICより車で約60分
営業期間:通年
チェックイン/アウト:いつでも
近隣の食料品店:キャンプ場周辺にはなし
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:不明
電話番号:0738-57-0411(美山療養温泉館 ※定休日 火曜日)
HP:http://www.town.hidakagawa.lg.jp/outline/tourism/idani_water.html

日高川の支流にある公園で、水遊びができるようきれいに整備されています。川の周辺のいくつかが無料のキャンプエリアとして開放されています。夏には多くの人が訪れる人気の公園ですが、寒い時期になると静かで絶好なキャンプスポットに!駐車場横の広場でトイレが利用できます。

近くに美山療養温泉館という温泉施設がありますので、キャンプのあとに寄ってみるのもおすすめです。
(2021年11月現在、猪谷川水辺公園内および河原でのキャンプは禁止されています)

南垂水広場キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

のぶキャン(@nobu_._camp)がシェアした投稿

【基本情報】
所在地:和歌山県和歌山市深山
アクセス:阪和自動車道和歌山ICから車で約45分、加太港発友ヶ島汽船で約20分
営業期間:3月~11月
チェックイン/アウト:いつでも
近隣の食料品店:キャンプ場周辺にはなし
ごみ処理:持ち帰り
焚き火:直火不可
電話番号:073-459-0314(友ヶ島案内センター)

北西加太沖にある無人島群、友ヶ島にある唯一のキャンプ場になります。戦前の大砲址が残っていることや生い茂る照葉樹林などで有名なスポットです。キャンプ場近くにトイレがあるだけで便利な施設は一切ありませんが、ここまで広大なロケーションを楽しめるなら無料と合わせてお得感は最高クラスです。

チェックインやチェックアウトにルールはありませんが、船での移動になりますので運行時間はあらかじめチェックしておきましょう。
(令和3年4月26日から当面の間、島内でのキャンプは禁止されています)

まとめ

和歌山県 日高川
広大な森林と紀ノ川をはじめとした清流、約650kmの海岸線などを持つ和歌山県ならではのキャンプ場を紹介しました。近くに温泉施設があるキャンプ場が多いのも魅力的ですよね。

和歌山のリゾートタウンである白浜など、ほかにもおすすめの場所はたくさんあります。まずは紹介したキャンプ場を訪れて、和歌山県の自然を眺めながら最高の時間を過ごしてみてください。