メスティン トランギア

メスティンの偽物?本物「トランギア」との見分け方やおすすめ

アイキャッチ画像参照:Amazon

キャンプ料理の調理器具として最近在庫が無くなるほどのブームにもなっているのがメスティンです。キャンプ以外にも昨今では自宅でメスティンを使って料理したものをSNSで載せている人も多く、大変人気のアイテムです。

メスティンと言えばトランギアが有名ですよね。ご飯も炊けるしスープやパスタなどがメスティン一つで調理する事が出来るのですが、キャンプブランド以外にもメスティンが販売されており、あのメスティンは偽物?と疑問に思うかもしれません。

この記事ではメスティンを購入検討している方に、偽物のメスティンはあるのか?本物のトランギアの見分け方があるのか?などを解説していきます。



メスティンとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

みとべ(@mst00000000)がシェアした投稿

そもそもメスティンとは、アルミ製でできた調理器具のことを指します。お弁当箱のような形状が特徴的で、熱伝導率が高いアルミ素材の効果で火力が弱い固形燃料でも高温調理が可能になっている万能調理器具のことです。

簡単にいうと飯盒のことです。飯盒を英語で「Meesstin(メスティン)」と言います。英語だと結構おしゃれに聞こえてきますね。

メスティン「偽物」「本物」とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ケンボー(@ken803s)がシェアした投稿

メスティンという言葉自体は飯盒の意味なので、トランギアのメスティンが「本物」という訳ではありません。しかしトランギアのメスティンは品質が良いことから、一般的にトランギア=メスティンの認識になっています。

キャンプブームがきっかけでトランギアのメスティンが高騰してしまい、巷では本物のトランギアを謳った偽物が出回っていると言われています。



トランギア(trangia) メスティン

created by Rinker
trangia(トランギア)
¥3,247 (2021/04/19 04:59:47時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:165×90×65mm
重量:160g
素材:アルミ

約1.8合の炊飯が可能。バリ取りが必要ではありますが、ヤスリで削っておく必要があります。使用前にシーズニングをしておけば焦げつくにくくなります。

 

トランギアメスティンとそれ以外(偽物というわけではないです)の見分け方

本物のトランギアのメスティンと偽物メスティンを見分けるには特徴があります。ハンドルの色が違うなどの噂もありますが、色だけでは判断が難しい物です。

押さえておいて欲しい見分け方を解説していきます。

蓋の締まり具合

 

この投稿をInstagramで見る

 

k_a_a_s_family(@k_a_a_s_family)がシェアした投稿

実はトランギア以外のメスティンは本体とフタを締めた時に若干隙間があるのですが、トランギアのメスティンは隙間なくピッタリと締まっているので、炊飯時に圧のかかり方に違いが出るので味も少し違ってきます。

隙間があるかどうかが品質面においても判断材料になりやすい箇所になります。

トランギア以外のおすすめメスティン5選

とはいえトランギア以外のメスティンも本物なので、もはや好みの問題になってきます。

トランギアは価格が高騰したりするので、お手頃価格で他社メーカー人気おすすめメスティンを5選ご紹介していきます。

MiliCamp(ミリキャンプ) MR-250 メスティン

サイズ:165×95×65mm
重量:165g
素材:アルミ

アルマイト加工が施されているのでシーズニングなしでも美味しく炊飯ができます。もちろんバリ取りも不要なのですぐに使用可能。2合炊きなのでソロ向きのアイテムです。

MiliCamp(ミリキャンプ) MR-750 ラージメスティン

サイズ:190×130×70mm
重量:280g
素材:アルミ

容量は1580mlでおよそ4合の炊飯が可能です。3人分ぐらいまではこれひとつで十分なサイズです。ワンサイズ小さいMRー250のメスティンがすっぽり入りますので、2個持ちなら収納しやすいです。

山善 キャンパーズコレクション メスティン

created by Rinker
山善(YAMAZEN)
¥1,791 (2021/04/19 04:59:49時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:170×95×60mm
重量:160g
素材:アルミ

バリ取りは不要のメスティン。約2合の炊飯が可能なのでソロであれば十分なサイズです。メーカーHPに焦げにくくするシーズニング方法が載っているので、使用前にやっておいた方が良いです。

LOGOS(ロゴス)メスキット

サイズ:315×115×55mm
重量:230g
素材:アルミ

ハンドルは取り外しが可能。傷が付きにくく耐久性に優れたハードアルマイト加工を施しているので丈夫で長持ちします。

ダイソー メスティン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Y.Tanaka(@campyutan)がシェアした投稿

サイズ:150×80×50mm
重量:150g
素材:アルミ

メスティンがダイソーで購入できますが、かなり人気なので手に入れづらいアイテムです。バリ取り不要で自宅で使う方が多いようです。1合炊きなので、キャンプだと完全にソロ用アイテムです。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Honu2(@honu27878)がシェアした投稿

トランギア=メスティンが浸透していた為に、誤解をされた方も居たかもしれませんが、各メーカーがメスティンを販売しているのでどのメーカーのものも本物のメスティンになります。

しかし、調理器具として使うのであればやはり有名なメーカーの方が安心できますよね。メスティンで炊いた美味しいご飯を是非次のキャンプに持って行ってみてはいかがでしょうか。



関連記事一覧