キャンプで使うライターはこれ!おすすめライター紹介!

キャンプと言えば焚き火ですよね!
アウトドアでは風が強かったり雨が降ったりと悪天候の中でキャンプをすることも珍しくありません。そんな時に使う着火道具がしっかりしていないと「火が全然つかない!」なんてこともあるのです。
今回はスムーズに着火ができるライターをタイプ別に紹介していきますので、ライター選びの参考にしてみてください。


ガスライター


出典:urawarimba_instagram
ブタンなどの可燃ガスを主な燃料として使用するライターであり、一番身近にありコンビニなどでも100円で購入できるガスライター。燃料が減りにくくオイル漏れが臭いもしないので様々は場面で使われています。
「フリント式」、「ターボ式」、「電子式」などタイプがあり、使うシーンに応じて選びやすいという特徴もあり人気があります。
タバコを吸う際などの普段使いであればフリント式でいいと思いますが、キャンプにふさわしいライターは風に強いターボ式や壊れにくい電子式ライターになりますので、それぞれの特徴と紹介をしていきます。

ターボ式ライター


出典:rierie0624_instagram
ライターの中でも最も火力が高く、勢いよく火がつくので風で揺れたり消えたりしないのが特徴です。風が強い日にストレスなく着火させることができるのでアウトドアなどのシーンに活躍してくれます。
デメリットとしてはガスの使用量が多いことです。火の勢いが強いのはその分ガスを消費するということなので、いつでも充填できるようにガスボンベも持参しておきましょう。

SOTOスライドガストーチ

寸法 :幅35×奥行18×高さ110~185mm
重量 :55g
火口径 :直径14mm
炎温度 :1300℃
炎サイズ :直径3×15mm
炎形状 :極細集中炎
使用燃料 :経済的なカセットガス、ライター用ガス
燃焼時間 :約15分
連続使用時間:30秒以内

火口が伸びる仕様になっているので風に強く、コンパクトに収納できるバーナーです。
炎温度1300℃で様々な物に着火することが可能です。
燃料は充填式で経済的なカセットガス・ライターガスも使用できます。

ソト(SOTO) フィールドチャッカー ST-Y450

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥2,016 (2021/03/01 10:08:11時点 Amazon調べ-詳細)

本体サイズ:幅3.4×奥行12.2×高さ6.6cm
本体重量:153g
原産国:日本
燃焼時間:約2時間(ST-700使用時) ※30分の連続燃焼データより換算
発熱量:1.8kW(1,550kcal/h)(ST-700使用時) ※5分間の燃焼データを1時間に換算
火口径:直径22mm
専用容器(ボンベ)1本付

点火直後に炎が安定するので安全性が高く女性にも使いやすく設計されています。
予備加熱不要で逆さを向けての着火ができる全方向着火可能の仕様です。
空気調整機能付きで生火の発生しないので安全にお使いいただけます。
燃料は経済的なカセットガス。

PIPITA 直噴ターボライター

点火:ピエゾ点火
ボディ材質:合金
寸法:8.6×2.5×2.5cm
重量:約200g

風に強いバーナーフレームなので屋外での使用にも安心でストレスの少ないライターです。
ガス注入式により繰り返し使用が可能な環境に優しいライターです。
オイルやフリント(石)を使用せずにボタン一つで着火できるので女性にも扱いやすいつくりになっています。
優雅なデザインや上品なパッケージなので贈り物にも最適です。

AQUA ターボライター

・カンタン炎調整(&ガス注入式)
タンク:ナイロン系樹脂使用
ゴムパッキン仕様で防水性が高い!
火力調整(底のダイヤル)
ストラップ付
本体:(約)H65×W40×D15mm 40g

喫煙具目メーカーの老舗ツインライトからジェットライターを発売。
ワンプッシュでフタが開きます。
ゴムパッキン使用で防水性が高く、海やプールでの使用の際におすすめ。


電子式ライター


出典:kouichirou_tatsuda_instagram
圧電素子という衝撃を与えると高電圧を発生する物質を使ってガスに着火させる構造のライターです。電子式ライターには2種類あり、ガス注入式と使い切りのタイプになります。ガス注入式はガスを補給さえすれば長期間使用することが可能です。

キャプテンスタッグ スライドミニトーチ UFー16

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥849 (2021/03/01 10:08:13時点 Amazon調べ-詳細)

製品サイズ:(約)30×15×全長115~175mm
製品重量:(約)45g
ガス容量:(約)1.4g
点火方式:圧電点火方式
材質:本体/ABS樹脂、パイプ/ステンレス鋼、炎口/亜鉛合金
原産国:中国

風に強いトーチタイプのガスチャッカーでスライドノズルでコンパクトに収納可能。
80mmまで伸縮可能でBBQなどの際に着火が便利です。
料理の焼き付けや狭い場所への着火などアウトドアに1本持っていけば安心できます。

ソト(SOTO)マイクロトーチ ACTIVE ST-486

created by Rinker
ソト(SOTO)
¥1,810 (2021/03/01 10:08:14時点 Amazon調べ-詳細)

本体サイズ:幅5X奥行1.9X高さ9cm 重量45g
ガス消費量: 7g/h
ガス充てん量:約1.2g/h
発熱量: 0.09kW(80kcal/h)
火口径:φ14mm
火炎温度: 1300℃
点火方式:圧電着火方式

操作性に優れた火口横型モデルのライターです。火口キャップが付いているのでアウトドアの際に埃や塵からノズルを守ります。
大型ガス調節つまみで操作性に優れています。
カセットガスから充填ができ利便性が高いライターです。

ペンギンライター ターボX PKー2

created by Rinker
ペンギンライター
¥825 (2021/03/01 10:08:14時点 Amazon調べ-詳細)

原産国:中国
本体サイズ:高さ67mm×幅35mm×厚さ14mm
本体重量:75g
素材:亜鉛ダイキャスト

非常に風に強く防風性が高いライターです。
片手に簡単に収まるコンパクトなライターで持ち運びに便利です。

USB充電式電子ライター


出典:mskz08_instagram
オイルライターやガスライターと違いオイルやガスを使わずに、充電をして繰り返し使えるライターです。電圧で着火するプラズマライターと熱を利用して着火する電熱式ライターに分けることができます。燃料を購入する必要がなく、電源さえあれば充電することができるのでとても便利なライターです。

CINOKONG USB電子ライター

梱包サイズ:8.5 x 28 x 1 cm
重量: 66 g

高品質な材料・技術を使用し高級感と重厚感があります。
プラズマ着火型ライターはオイル漏れなどの心配もなく環境に優しいライターです。
充電すれば繰り返し使うことができ、ガスを購入する手間も不要です。
1.5時間〜2時間の充電で50回〜100回の使用が可能です。
ショート・逆接続・低電圧・高電圧・過充電全ての問題に保護機能が搭載しているハイテクライターです。

MALMES 電子ライター

MALMESアークライター懐中電灯夜間使用、グリルライター火ライターUSBキャンドルライタープラズマライター充電式防風ライター家庭用料理、キャンドル、グリル、バーベキュー、キャンプ(ブラック)
マルメス

アイテムサイズ:4.0 * 1.3 * 0.55 In
素材:亜鉛合金/プラスチック
電源:USB DC 5V / 1.0A
[パッケージに含まれるもの]懐中電灯付き1 X電気アークライター、1 XマイクロUSBコード、1 Xギフトボックスに印刷された取扱説明書と2年間の品質保証

懐中電灯機能を付け加えた電気プラズマライターです。
フレームレスなので防風性・防湿性に優れています。
点火しやすいように設計された長いネック新宿ロッド。
低電力で充電が可能でライトを使用せずにフル充電で200回以上の使用が可能です。

Yitooth 多機能電子ライター

梱包サイズ:9.6×4.8×3,9cm
重量:120g
素材:アルミニウム合金材

電子ライターと懐中電灯兼用でアウトドアでの使用に最適です。
USB充電なのでガスやオイルを注入する手間もなく、ガス臭やオイル漏れの心配もありません。
防水仕様&高耐久性なので大雨の中でも使用でき、悪天候でも安心して使えます。


まとめ

今回はキャンプに持って行くのにおすすめのライターを紹介しました。ライターにもたくさんの種類があり、最新のライターはプラズマで着火するというハイテク技術も出てきましたね。
やはりアウトドアでの使用は風の強い日や雨などの悪天候の中での使用も考慮されていますね。
USB充電の物は家や車でも充電ができるのでとても便利だと思います。
また、普通のライターだと火が付けにくい場所も火口が伸びるタイプのライターだと火傷せずにつけることができ安心ですね。
キャンプに行く際には使い方に合ったライターを探しましょう!

関連記事一覧