×
グリップスワニーパンツ

【キャンプにおすすめ】グリップスワニーパンツ10選!高い評価と口コミ&おしゃれコーデ

キャンプ経験が豊富な人達なら知る人ぞ知るキャンプブランドの「グリップスワニー」。その中でも、キャンプや焚き火におすすめのパンツを「理由」と「おすすめ商品」、「口コミ」や「おすすめコーデ」の順にご紹介していきます。

キャンプ場で快適な時間を過ごすために、おすすめの商品やコーディネートを参考にして、自分好みでおしゃれに着こなせるグリップスワニーパンツを見つけていきましょう。

焚き火をするために誕生した「GRIP SWANY」は人気のキャンプブランド!

グリップスワニーパンツ
170年ほど前の鉱山の発掘を行う人達に向けた頑丈なグローブを手掛けたことから誕生したキャンプブランドの「GRIP SWANY」。当時から現在まで時代に合わせて進化を重ねて、日本人にフィットする商品を販売したことでキャンパー達の間で人気となりました。

今ではグローブだけではなく、アウトドアエプロンやジャケット、ショート丈やロング丈のパンツなど、さまざまな商品を展開。焚き火をゆっくり楽しむキャンプが流行している日本のアウトドア市場の中でも、とくに注目されるキャンプブランドとなっています。

「GRIP SWANY」パンツがアウトドアにおすすめな理由

まずはじめに、「GRIP SWANY」のパンツが日本のアウトドアでおすすめの理由を3つに分けて解説していきます。

  1. フィット感と耐久性能を誇る素材
  2. 身体に合わせてサイズ調整ができる仕様になっている
  3. アウトドアアイテムを簡単に持ち運べる収納ポケット

フィット感と耐久性能を誇る素材

フィット感と耐久性能
グリップスワニーのパンツは、通常の作業用パンツと比べてスキニータイプのように肌にフィットするデザインです。また、焚き火の近くで使用できるように火の粉がかかっても大丈夫なように、耐久力のある素材を生地に使用しています。

小物が収納できるポケットの継ぎ目も強度が高いので、さまざまなアウトドアグッズを収納しても安心の性能もおすすめのポイントです。

身体に合わせてサイズ調整ができる仕様になっている

サイズ調整ベルト
フィット感や耐久性以外にも、身体の小さい人から大きな人に合わせたサイズ展開もしています。利用目的がアウトドアなため、動きやすさを追求するために、サイズ調整が可能なベルトを装備。

ウエスト部分のサイズ調整ができることもあって、キャンプ場でのバーベキューなどで満腹になっても緩めることができるのはおすすめポイントです。

アウトドアアイテムを簡単に持ち運べる収納ポケット

収納ポケット
グリップスワニーのパンツは、デザインによって大小異なるポケットが取り付けられています。収納できるものは、スマホや焚き火用のグローブまでさまざまです。

パンツのデザインによっては最大で9個のポケットを採用したモデルも販売されていますので、キャンプをするために必要な小物をたくさん持ち運びたい人には、おすすめポイントといえるでしょう。

【春夏のおすすめ】グリップスワニーパンツ3選

グリップスワニーパンツがおすすめの理由を3つご紹介していきました。ここからは春夏のおすすめパンツを3つご紹介します。

ファイアープルーフパンツ

サイズ:S、M、L、XL
素材:難燃生地ブレイズシールドコットン100%
値段:15,180円

ファイヤープルーフパンツは、燃えにくい素材を使った焚き火用のパンツ。使っている素材は、燃えにくい材質として日本の基準をクリアして難燃生地として認められています。

通常の素材よりも強度を5倍まで高めることで、火がついても自然にすぐに消化される設計に。大きなポケットも付けられていて、その機能性の高さは焚き火用にぴったりなおすすめの商品です。

JOG 3Dワイドキャンプパンツ

サイズ:S、M、L、XL
素材:コットン98%、ポリウレタン2%
値段:12,100円

動きやすいようゆとり持たせたシルエットのグリップスワニー「JOG 3Dワイドキャンプパンツ」。動きやすさはもちろんのこと、足を細く見せるスキニータイプのデザインとなっています。

両サイドには、大きめのポケットを2つ設計。アウトドアツールなどのアイテムは楽に収納できます。フィット感と動きやすさを備えた春におすすめの商品の1つです。

ギアパンツ ブラック2.0

created by Rinker
Grip Swany(グリップスワニー)
¥10,780 (2022/10/03 13:40:13時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S、M、L、XL
素材:ナイロン100%
値段:10,780円

焚き火に必要なグッズをなんでも収納できるグリップスワニーの「ギアパンツ ブラック2.0」。サイドやバックのポケットにはジッパーが付けられて、キャンプ場で歩き回っても持ち物を落とさずにすみます。

さらに、ウエスト周りはサイズ調節可能なベルトも取り付けられていて、食後でも変わらない履き心地です。ポケットは全部で9つも取り付けられていますので、春から夏にかけて手ぶらでキャンプを楽しむことができるおすすめのパンツです。

【秋冬のおすすめ】グリップスワニーパンツ3選

春と夏のモデルにつづいて、秋と冬におすすめのグリップスワニーパンツを3品ご紹介していきます。

JOG 3Dコーデュロイワイドパンツ

created by Rinker
Grip Swany(グリップスワニー)
¥12,100 (2022/10/03 13:40:13時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S、M、L、XL
素材:コットン97%、ポリウレタン3%
値段:12,100円

「JOG 3Dコーデュロイワイドパンツ」は、ウエストから太ももまでのシルエットがゆったりとしたグリップスワニーパンツ。伸び縮みするストレッチ生地を使っていることもあって、着用する人達の身体にフィットしやすい構造になっています。

ウエストには、サイズ調整ができるベルトが備わっていてズレない設計に。コーデュロイ生地は暖かさもあるので、冬のキャンプやアウトドアには、外せないおすすめパンツの1つです。

QUILT GEAR PANTS 2.0

サイズ:S、M、L、XL
素材:コットン100%
値段:8,980円

キルト素材を使って、履き心地にこだわったグリップスワニーパンツ「QUILT GEAR PANTS 2.0」。両サイドには、焚き火用のグローブも収納可能な大きなポケットが付けられています。

カラーバリエーションは、自然環境に馴染みやすい「ネイビー」「ウォルナッツ」「オリーブ」の全3色。ウエストには、サイズ調整可能なベルトも装着されて、身体に合わせたフィット感は、秋冬におすすめのグリップスワニーパンツです。

FLANNEL LINING PANTS

サイズ:S、M、L、XL
素材:コットン100%
値段:13,200円

大きなポケットが特徴のグリップスワニー定番のモデルでもある「FLANNEL LINING PANTS」。パンツ自体はスリムなデザインが人気で、冬の寒さもしのげる暖かい仕様がおすすめポイントとなっています。

カラーは、ネイビーとオリーブの2色展開。両サイドに付いた大きなポケットには、テントの設営でも使うハンマーや焚き火用の道具など、数多くのものを収納できるので、冬場にゆっくり焚き火やキャンプを楽しめる商品です。

【ショーツがおすすめ】グリップスワニーパンツ2選

続いて、ショーツタイプがおすすめのグリップスワニーパンツを2品ご紹介していきます。

FPギアショーツ

created by Rinker
Grip Swany(グリップスワニー)
¥10,450 (2022/10/03 13:40:14時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S、M、L、XL
素材:コットン100%
値段:10,450円

燃えづらい生地を使ったショート丈の焚き火用パンツ「FPギアショーツ」。一般的な難燃素材より5倍も高い強度を誇っていて、軍隊でも使われています。

各サイドには3つのポケットが備わっていて、アウトドアで必要なアイテムがたくさん入る設計に。ショーツタイプとなっているため、夏でも焚き火やバーベキューを楽しめるグリップスワニーパンツです。

GEAR BUGGY SHORTS

created by Rinker
GRIP SWANY グリップスワニー
¥9,900 (2022/10/03 13:40:15時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S、M、L、XL
素材:ナイロン100%
値段:9,900円

水にも入れるグリップスワニーパンツ「GEAR BUGGY SHORTS」。通常のショーツよりも丈が長めで、水陸両用モデルとなっています。

カラーは、「ダークコヨーテ」「カモフラージュ」「ジェットブラック」の3色展開。サイドポケットはメッシュ地で通気性もよく、濡れても水がたまらないように設計されているため、川でのキャンプにおすすめの商品です。

【オーバーオールがおすすめ】グリップスワニーパンツ2選

最後に、オーバーオールタイプがおすすめするのグリップスワニーパンツを2品ご紹介していきます。

GS CAMP OVERALL

サイズ:M、L
素材:表地/ナイロン100%、別布/ポリエステル100%
値段:17,600円

収納力にこだわったグリップスワニーパンツの「GS CAMP OVERALL」。パンツはコットン生地の柔らかい性質とナイロン生地の性質を併せ持つサプレックスナイロンが使われています。

側面と背面には全部で9個のポケットを配置。キャンプ場で使う小物や貴重品などは、全部収納できます。手ぶらでのんびりとキャンプを楽しむためにおすすめの商品となっています。

GRIP SWANY×GORDON MILLER 難燃BRAZE SHIELD オーバーオール

BRAZESHIELDオーバーオール
参照:vrnvroomn

サイズ:M、L、XL
素材:コットン100%
値段:26,180円

ゴードンミラーからの注文誕生した商品「GRIP SWANY×GORDON MILLER 難燃BRAZE SHIELD オーバーオール」。デザインは昔のドイツの軍人が来ていた服をイメージして作られています。

デザインは、シンプルでレトロな雰囲気ですが、燃えづらさと防水性など高い機能性を完備。胸元やサイドなど、取りやすい場所にポケットが付いているため、焚火用のグリップスワニーパンツとしておすすめの商品です。

グリップスワニーパンツの評判と口コミをチェック

おすすめのグリップスワニーパンツは、さまざまなタイプがありおすすめの商品はたくさんあります。自分にあったパンツを見つけるために、購入者の評判や口コミをチェックしていきましょう。

「履きやすいパンツです」

ファイヤープルーフパンツ
参照:gripswany公式

ストレッチのきいたグリップスワニーのパンツはXLを購入していますが、こちらの商品はLサイズを購入。サイズとしてはベルトなしでもずり落ちず、ちょうどいい感じです。裾がキュっと細くなっているため、バイクに乗るときにも邪魔にならず快適!

出典:楽天
グリップスワニーパンツは、ストレッチが効く素材を使って着用した際のフィット感が抜群なのが商品の特徴です。ストレートパンツとは違って、足元に向かって細くなるスキニー仕様のデザインは口コミが高いものばかり。

性別や身体の大きさに関わらず、履きやすさも追求している商品の数々は、愛用者からの評判がよいのもうなずける焚き火用パンツとなっています。

「身長176体重73でMサイズ、ゆったりめ」

ギアショーツ
参照:gripswany公式

身長176体重73でMサイズ購入。タイト目が好きな自分にはわりとゆったりめでした。
サンセットピンクを購入しましたが、くすんだピンク、オレンジにも見え、日焼けに合いそうな色です。
9つポケットはやはり便利。スマホ用ポケットは配置が絶妙。
取り出しやすく、座っても転がり落ちることはありません。
欲を言えばもう少し股上が浅くてもよかったかな。ギアショーツ1.0も気になっています。

出典:楽天
ショーツモデルのグリップスワニーパンツは、夏にアウトドアを楽しむ方には必須です。グリップスワニーでは自然に映えるアースカラーを多く使い、アウトドア好きにはたまらないカラーバリエーションと機能性を備えています。

評価や口コミが高いパンツは、全部でポケットを9つ備えていて、焚き火用の小物や日用品など、さまざまな物を収納できることから、おすすめのパンツとして評価が高いポイントです。

「買ってよかった!」

キルトギアパンツ2.0
参照:gripswany公式

とにかくあったかい!買って正解でした。
シルエットも体にフィットし機能、デザインともに満足です。

出典:楽天
グリップスワニーブランドの中でもキルトデザインは、秋冬に人気の高い商品です。素材の厚みや保温性のなど、ふっくらとした見た目からも暖かいのが伝わってきます。

保温性の高さからも分かるように冬場のキャンプ場には必要不可欠で、さらに着用する人達の身体にもフィットする設計となっています。グリップスワニーパンツは、どのパンツをとっても買って正解と感じる1品となっています。

グリップスワニーパンツを着用している実際のコーデ4選

さいごに、グリップスワニーパンツを愛用する人達の実際に着用しているアウトドアコーディネートをご紹介していきます。

①「軽い!収納が多い!が最大の魅力」


グリップスワニーを愛用しているこちらの方のコーデは、カーゴタイプのパンツにたくさん収納できる「ギアバッグベスト」のセットアップがポイントです。パンツはもちろんのこと、ベストにはたくさんのポイントが備わり、アウトドアをするためのツールが収納できます。

色合いも、アースカラーのグリーンとブラックを合わせて自然によく馴染みます。貴重品やキャンプに必要な小物も収納できるおすすめのコーディネートとなっています。

②「ヘビロテで着倒してます」

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっきー(@smry___camp)がシェアした投稿


こちらのコーデは、短パンタイプのグリップスワニーパンツの「ギアショーツ2.0」。着用している方はカモフラージュ柄のショーツを履いています。

夏のキャンプにぴったりの丈の長さで、トップスはどんなものでも合わせやすいので、キャンプ場に合わせて自由なコーディネートが楽しめるのもおすすめポイントです。

③「暑い日に、調子良いです!」

 

この投稿をInstagramで見る

 

しょーご〄(@ysho_505)がシェアした投稿


こちらの愛用者は、靴以外がグリップスワニーブランドで統一されています。パンツには「ギアショーツ」、トップスは「キャンプポケットTシャツ」、帽子は「ファイヤープルーフキャップ」で、暑い夏にはぴったりのコーディネートです。

愛用者はサンダルを着用していますが、ブーツに履き替えたり、キャップからハットにかぶり直したりなど、組み合わせを変えて楽しむこともできるコーディネートとなっています。

④「ギアショーツとセットアップのスタイリングがおすすめ」


今年のファッションの流行を取り入れた、大きめサイズのシャツとギアショーツを組み合わせたグリップスワニーコーデ。ベージュ系のカモフラージュ柄とカーキの配色は、日常生活にも着こなせるファッション性です。

キャンプ経験の長い人や自然に馴染むカラーが好きな人にはおすすめのコーディネートです。こちらの方のコーデは、ギアショーツをパンツに変えることもできるコーデなので、はじめてアウトドアへと繰り出したい人におすすめの組み合わせとなっています。

まとめ:キャンプと言えばグリップスワニーパンツ!

グリップスワニーパンツ
日本でアウトドアブームが加速する中で、グリップスワニーパンツがおすすめの理由をはじめ、季節やモデルごとにおすすめの商品、口コミやおすすめコーデをご紹介していきました。

まだグリップスワニーの商品を購入したことがない人は、おすすめの商品を参考に、自分が好むモデルや丈の長さのグリップスワニーパンツを見つけて、購入してみてください。

関連記事