×
バーベキューテーブル

【2021年最新版】おすすめのおしゃれなバーベキューテーブル20選

アウトドア好きにはたまらないバーベキュー。コンロを囲んで大人数でワイワイとするのは楽しいですよね。
バーべーキューのためのアイテムも日進月歩で増えており、より気軽にバーベキューができるようになりました。

そこで、今回はバーベキューをさらに便利に、そして楽しくしてくれるテーブルについて、選び方とおすすめを20選ほどご紹介します!

バーベキューテーブルとは?

バーベキューテーブルとは
出典:Amazon

バーベキューテーブルとは、冒頭でもお伝えしたようにバーベキューをより便利に・気軽に・楽しくしてくれる素敵なテーブルです。
よく目にする通常のテーブルとして使うものから、真ん中にグリルがあるタイプや囲炉裏タイプと種類はさまざまです。

バーベキューテーブルの選び方

バーベキューテーブルを選ぶ際には下記の点を参考にするといいでしょう。

サイズや高さで選ぶ

サイズや高さで選ぶ
出典:Amazon

まず大事なのはサイズと高さです。 何人程度でバーベキューをするかにより大きさを選ぶ基準になります。
また、チェアを使用する際にはチェアに合わせて、常にスタンディングで行う場合には少し高めを選ぶといいでしょう。

収納方法で選ぶ

収納方法で選ぶ

出典:Amazon

収納方法もさまざまで、折りたたむタイプや、それぞれのフレーム、テーブルが分解でき、小さくできる独立タイプもあります。
すぐに展開したり、すぐに収納したい方は折り畳みがいいでしょう。
登山のときやほかの荷物もあり、よりコンパクトにしたい方には独立タイプがおすすめです。

素材で選ぶ

素材で選ぶ

出典:Amazon

あとは素材。軽量なものとしてはアルミが一般的です。
また、耐久性のあるステンレスや、おしゃれな木製タイプ、そして中には布製のものもあります。

おすすめのおしゃれなバーベキューテーブル20選

それでは最後に、おすすめのバーベキューテーブルをざっと20選ほどご紹介します!

コールマン(Coleman) ステンレスファイアーサイドテーブル 170-7663

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,927 (2021/09/18 16:24:03時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:約121×58×39/69(高さ) cm
重量:約3.5㎏ 耐荷重:約30㎏
材質:スチール

まずはアウトドアの定番コールマンのバーベキューテーブルです。
使い方に合わせて自由に組み合わせることができるセットで、テーブルの高さも2段階調整可能です。

コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルモザイクBBQテーブル 110プラス

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥11,377 (2021/09/19 00:42:01時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:約110×80×高さ30/70cm
重量:約7㎏
耐荷重:約30㎏
材質:スフレーム・BBQラック/アルミニウム、天板/メラミン加工合板

こちらはおしゃれなデザインと中央にバーベキューグリルをセットできる抗菌加工を施した天板が特徴のバーベキューテーブル。
使いやすさは抜群ですが、少し重量があるので注意しましょう。

コールマン(Coleman) テーブル ナチュラルモザイクファミリーリビングセット ミニプラス 2000026758

サイズ:テーブル/約80×70×高さ65cm、ベンチ/約78×25×高さ35cm、収納時/約80×10.5×高さ35.5cm
重量:9.2kg
耐荷重:約30㎏
材質:テーブル/約30kg、ベンチ/約140kg(70kg×2)

上の商品にチェアがついたファミリー向けのセットです。
テーブルとチェアがそれぞれ独立しているため、座りたいところにチェアを設置できるところがおすすめです。

コールマン(Coleman) テーブル フォールディングBBQテーブル 170-7690

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥13,037 (2021/09/18 23:52:25時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:約110×80×30/70(h)cm
重量:約6.3kg
耐荷重:約30㎏
材質:天板/メラミン加工天板、BBQラック/アルミニウム、フレーム/アルミニウム

先ほどご紹介したグリルがおけるテーブルと同じ機能性ですが、こちらの商品はさらに軽く、そしてコンパクトにたためるところが魅力です。
収納時の大きさを気にする方に非常に人気です。

コールマン(Coleman) 焚火台テーブル ファイアープレーステーブル 2000010397

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥11,981 (2021/09/18 22:20:00時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:約100×100×27(h)cm
重量:約6kg
材質:ステンレス

こちらは中央が開いており、開いているところで焚き火ができるロータイプのテーブルです。
火を囲みながらロータイプのチェアと組み合わせるときっと素敵な時間になるでしょう。

ロゴス(LOGOS) ROSY ファミリーテーブル

サイズ:約)幅60×奥行40×高さ45/20cm
重量:約2kg
耐荷重:約40㎏
材質:[フレーム]アルミ [天板]プリント紙化粧合板(ウレタン樹脂塗装)

お次はこちらもアウトドアの定番ブランド「ロゴス」が生み出したバーベキューテーブルです。
展開の大きさの割に重量が軽く、展開と収納が簡単にできるところが魅力です。

ロゴス(LOGOS) Tracksleeper テーブル

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥9,130 (2021/09/18 23:52:27時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:(約)幅120×奥行60×高さ68/35cm
重量:約4.5kg
耐荷重:約40㎏
材質:[フレーム]アルミ [天板]プリント紙化粧合板(ウレタン樹脂塗装)

同じくロゴスの折り畳み式バーベキューテーブルです。
木目調のデザインにロゴスのエンブレムがおしゃれを演出しています。

ロゴス アウトドア バーベキューテーブル 「ダッチオーブンが使える」 直火ステンテーブル 81064110

サイズ:(約)‎51.8 x 51.4 x 9.4 cm
重量:約4kg
材質:ステンレス鋼, 合金鋼

こちらは一風変わった画期的なテーブルです。 なんとテーブルの上で焚き火ができる強者!
ソロキャンプで焚き火を楽しみながらかつテーブルも使いたい、そんな方におススメです。

ロゴス(LOGOS) Tracksleeper ベンチ&チェアテーブルセット6 ブラウン 73188034

サイズ:約)幅93×奥行82×高さ69/37.5cm [ベンチ](約)幅87×奥行25×高さ40cm [スツールL](約)幅39×奥行34.5×高さ41cm [スツールM](約)幅39×奥行30×高さ41cm
重量:約11.5㎏
耐荷重:[テーブル](約)40kg [ベンチ](約)160kg [スツール](約)100kg
材質:[フレーム]アルミ [テーブル天板・ベンチ座面]プリント紙化粧合板(ウレタン樹脂塗装) [スツール座面]900D 難燃性ポリエステル(PVCコーティング)

これぞ王道バーベキューテーブルともいえるデザイン、機能性を有したバーベキューテーブルです。
大人数にも嬉しく、耐荷重も申し分ありません。重量は少し重めですが、大人4人が座れることを考えると許容範囲でしょう。

ロゴス(LOGOS) LOGOS Life キャリーオンテーブルセット4(ヴィンテージ) 73173152

サイズ:[テーブル](約)幅98.5×奥行50×高さ38cm [ベンチ](約)幅110×奥行30×高さ35cm
重量:約8.8㎏
耐荷重:[テーブル](約)30kg [ベンチ](約)160kg
材質:[テーブル天板・フレーム]アルミ [ベンチ座面]ポリエステル(pvcコーティング)

少し低めのバーベキューテーブルとチェアがセットになった商品。
ロータイプはソロキャンプはもちろん、お子さんがいる環境でも使いやすいと人気です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアテーブル テーブル アルミ ツーウェイテーブル アジャスター付 Mサイズ 120×60cm UC-510

サイズ:幅120×奥行60×高さ70.5㎝
重量:5㎏
材質:甲板/合成樹脂化粧合板、脚部/アルミニウム(表面アルマイト加工)

続いてはキャプテンスタッグの商品です。
キャプテンスタッグもアウトドアの定番メーカーですが、そのキャプテンスタッグの商品の中でも定番中の定番といえるバーベキューテーブルです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ BBQ テーブル 机 ロースタイル スクエア テーブル 幅40×奥行40×高さ40cm THE UNITS UP-1028

サイズ:W40×D40×H40㎝
重量:2.5㎏
材質:本体/天然木(ラッカー塗装)

こちらはロータイプのバーベキューテーブルですが、組み立て式のおしゃれなデザインです。
また、木製でできており、見た目でもおしゃれを演出してくれます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ バーベキュー用 机 アルバーロ 竹製ラウンドローテーブル 65UC-503

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥8,017 (2021/09/18 23:52:31時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:外径65×高さ21cm
重量:3.5㎏
耐荷重:30㎏
材質:甲板の表面/竹(集成材)(表面ラッカー塗装)、構造部材/アルミニウム合金(表面アルマイト加工)

こちらも同じくロータイプかつ木製のバーベキューテーブルです。
このテーブルは、木材に竹が使われており、大きさの割に軽量な点が特徴です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ バーベキュー用 机 アルミロールテーブル ロースタイルUC-501

サイズ:(約)組立サイズ/幅580×奥行き41.5×高さ19.5cm、天板サイズ/55×41cm
重量:1.5㎏
荷重:30㎏
材質:甲板の表面材/アルミニウム、表面加工/アルマイト、脚部/鉄(エポキシ樹脂塗装)

こちらはソロキャンプユーザーにダントツ人気なバーベキューテーブルです。
コンパクトで軽く、耐久性も優れているのが人気の秘訣です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアテーブル アルミロールテーブル 折りたたみ式 収納バッグ付き トレッカー UC-518/UC-563

サイズ:(約)幅39.5×奥行35.0×高さ31.5cm
重量:900g
耐荷重:10kg㎏
材質:張り材・脚部 アルミニウム合金(表面加工=アルマイト)

折り畳み式で軽く、登山家でも愛好家が多いテーブルです。
とにかく持ち運び重視の方はこちらの商品をおすすめします。

DOD(ディーオーディー) ライダーズテーブル 【ツーリング仕様】 ハードトップで快適 コンパクト TB1-461

サイズ:(約)W46.0×D36.5×H33.0cm
重量:920g
耐荷重:10kg㎏
材質:フレーム:アルミニウム 生地:1680Dオックスフォードポリエステル

最後の5つは最近人気になっているDODのバーベキューテーブルです。
DODの特徴として、とにかく初心者でも使いやすく、かつリーズナブルな点が挙げられます。

DOD(ディーオーディー) テキーラテーブル 焚き火の上で使用可能 ワンバイ木材でカスタム可能 TB4-746-BK

サイズ:(約)W115×D49×H41cm ※開き方により、サイズは変動します。
重量:8.6㎏
耐荷重:40㎏
材質:木材、鉄、パイン

こちらはテーブルの下で焚き火ができる優秀なバーベキューテーブルです。
さらに、展開する際にサイズが自由に変更することが可能です。

DOD(ディーオーディー) ワンポールテントテーブル

サイズ:直径90cm×高さ29.5cm/35cm/41.5cm
重量:4.7㎏
耐荷重:20㎏
材質:アルミ合金、天板: MDF

持ち運びに優れ、丸型の形状のバーベキューテーブルです。
高さの調整もしやすく、テント内で使うこともでき人気です。

DOD(ディーオーディー) テキーラ180 火に強い コックピット型テーブル TB1-572-BK

重量:8.3㎏
耐荷重:30㎏
材質:スチール

コックピット型の形状がおしゃれなバーベキューテーブルです。
火への耐久性が高く、焚き火の熱源が当たっても安心して使用できます。

DOD(ディーオーディー) グッドラックテーブル 車内で棚として使用可能 大容量収納スペース

サイズ:W60×D100×H73/60.5/55/43.5cm
重量:6.9㎏
耐荷重:30㎏
材質:エンジニアリングウッド, 金属

最後の商品は、大容量の収納スペースが魅力的なバーベキューテーブルです。
さほど大きくはないものの、天板の下にある収納スペースがテーブルの使いやすさをさらに向上してくれます。

バーベキューテーブルを自作ではなく、購入すべき理由

最近では100均の素材で簡単にバーベキューテーブルを作ることができ、ひそかにブームとなっています。
ただし、下記のことを大事にする方は自作はやめておいた方がいいでしょう。

機能性

機能性

まずもって、自作では機能性の高いものを作ることが難しいです。 例えば中央にコンロを置くスペースを作ったり、簡単に折りたためるように作ることは素人にはハードルが高すぎます。

デザイン性

デザイン性

また、100均の素材だけではどうしてもデザイン性が劣り、おしゃれなバーベキューテーブルとは言い難いものになってしまいます。 色味や形にこだわる場合には自作は不向きでしょう。

耐久性

耐久性

そしてなんといっても耐久性がありません。 せっかく作ってもいざ使うときに壊れたり、数回使っただけで使えなくなることもしばしば… そのたびに作っていると余計にお金も手間もかかります。

まとめ

まとめ

今回はバーベキューテーブルについてご紹介しましたが、自分に合ったバーベキューテーブルは見つけられたでしょうか。
ただテーブルとして使う場合や、焚き火やソロキャンプに合わせて使う場合など、用途は人それぞれです。

ぜひ、自分に合ったとっておきのバーベキューテーブルを見つけてください!