×

【2023年最新版】ユニフレームのおすすめランタン6選【魅力や選び方など】

アイキャッチ画像参照:ユニフレーム公式

キャンプの醍醐味といえば、ランタンです。ランタンには、電池式、ガスタイプ、ガソリンタイプ、LEDなど様々あります。「本格的なランタンは、欲しいけどまだハードルが高いな」と思っている方に、ユニフレームフォールディングガスランタンUL-Xが、おすすめです。

ユニフレームフォールディングガスランタンUL-Xと一緒に使うと便利なアイテムもチェックしてみてください。

ユニフレームランタンの魅力


参照:楽天

ユニークな炎をデザインするというブランドコンセプトの元で作られたランタンです。メリットは、2つあります。

・簡単に使いやすいランタン。
家庭で使用できるカセットボンベで装着可能。CB缶OD缶2種類のカセットボンベからお選び頂けます。
・ランタンのホヤを折りたたみが可能
大切なホヤ部分は、移動中に折りたたむことで傷や汚れが付きにくくなります。

ですからキャンプやアウトドアに慣れていない方には、とても扱いやすいユニフレームランタンといえます。

ランタンの選び方


参照:楽天

    ランタンの選び方は、次のチェック項目を参考にしてみて選んでください。

  • ランタンのタイプで選ぶ
  • 明るさで選ぶ
  • 継続使用可能時間で選ぶ

それぞれチェックして、お気に入りのランタンを持ってアウトドアへお出かけしましょう。

ランタンのタイプで選ぶ


参照:楽天

取り扱いが簡単なランタンは、電池式、LED、カセットボンベ式です。カセットボンベ式は、CB缶やOD缶を入れるだけで、安心して使えます。カセットボンベ式は、ランタン本体が熱くならないため安全が保てます。しかし、炎の取り扱いには十分注意しましょう。キャンプ歴が浅い方やランタンの取り扱いに時間をかけたくない方におすすめです。

ガソリンランタンは、扱いが難しい分、本格的な温かみのある炎を出るのが特徴。
時間を忘れてゆっくりランタンの炎を楽しみたい方におすすめなガソリンタイプです。どのタイプのランタンを選ぶかは、使用目的を考えて選びましょう。

明るさで選ぶ

明るさでランタンを選ぶなら、断然ガソリンランタンです。明るさは、2000ルーメンで雰囲気作りにも演出してくれるから。しかし、取り扱いに苦労する点もあります。

1番おすすめタイプは、最大210W相当の明るさがあるガスボンベです。家庭用でも使えるプレミアムタイプのガスは、最大240W相当の明るさが保てます。冷感地に対応できるタイプのプレミアムカセットボンベは、-10°Cの極寒地でも着火することが可能。

冬のアウトドアを楽しむならカセットボンベランタンが適しています。

継続使用可能時間で選ぶ

1番使用時間が長いのは、LEDや電池式タイプです。商品により最長27時間点灯するランタンもあり、荷物がコンパクトになるためおすすめ。カセットボンベやガソリンランタンに比べてみると、明るさが半減してしまうのがデメリットです。光輝く明るさよりも自然の夕暮れを楽しみたい人、コンパクトなアウトドアを目指している人向けです。

次に、ご紹介するカセットボンベタイプをチェックしてみて下さい。燃焼時間は、短いけど明るさが保てるメインランタンに適しているユニフレームフォールディングガスランタン UL-Xです。

フォールディングガスランタン UL-X

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥12,560 (2023/01/26 23:19:35時点 Amazon調べ-詳細)

材質 金属
ブランド ユニフレーム(UNIFLAME)
色 無
燃料タイプ ガス

カセットボンベタイプの燃焼時間は、CB缶で5時間と短めです。しかし、ポンピングや着火の手間がなくキャンプ歴が短いキャンパーさんにおすすめ。明るさとメンテナンス手間をかける時間がなくとても使い勝手が良いのがメリット。

カセットボンベなら非常用としても使えるため自宅保管に最適。メインランタンやサブランタンとして幅広く活用できるランタンなため使い勝手がとても良いです。

ユニフレームランタンと一緒に使いたいおすすめアイテム5選

ユニフレーム(UNIFLAME)UL-G専用マントル(3枚入り)

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,440 (2023/01/26 23:19:36時点 Amazon調べ-詳細)

色 ‎無
サイズ ‎FF
商品:UL-G専用マントル(3枚入)

ランタンの重要な役目は、マントルです。マントル次第で、ランタンの炎が決まるといっても過言ではありません。また、セット品により空焼き時に失敗をして破けたなどのトラブルにも対処できます。せっかくの楽しいアウトドアやキャンプのときに、マントルが破けていてランタンが使えないと悲しい想いをしないようにしたいですね。

マントルのセット品、予備品があると便利なので、セット品のマントルがおすすめです。

ユニフレーム(ユニフレーム) ULXクリアホヤ

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,500 (2023/01/26 23:19:36時点 Amazon調べ-詳細)

ブランド ユニフレーム(UNIFLAME)
色 無
サイズ約φ105×100mm

ユニフレームのホヤは、クリアタイプです。クリアに保っているときは、とても明るさを感じ直視するのはとても危険なぐらい光輝いて見えます。ランタンから取り外しも簡単なため、メンテナンスがやりやすいです。
何度か使用していると汚れや細かな傷、焦げなど様々な汚れが出てきます。定期的にメンテナンスすることで、長年愛用することができますね。

ユニフレーム(UNIFLAME) UL-Xキャリングケース

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥3,300 (2023/01/26 23:19:37時点 Amazon調べ-詳細)

材質 ポリエステル(ウレタン内蔵)
色 無

フォールディングガスランタン UL-Xを収納するのにぴったりなケースです。土ぼこりから守ることができるため傷や汚れが付きにくく保管が可能。アウトドアやキャンプ時は、色々なアイテムを持ち運ぶため丁寧に扱うのが難しくなります。ランタンむき出しに持ち運ぶよりも片手で、安全に運ぶことができるケースはとても便利。

ランタン使用時には、ケースをコンパクトに折りたたみます。マントルを収納できるメッシュポケット付きで、一緒に収納できるため忘れ物防止になります。

ユニフレーム(UNIFLAME) レギュラーガス(3本) 650028 [HTRC 2.1]

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,467 (2023/01/26 23:19:38時点 Amazon調べ-詳細)

【内容量】イソブタン95%(250g×3本)
【生産国】日本

ユニフレームのカセットボンベは、外気温が-10℃でも着火できます。プレミアムガスボンベの中に、「イソブタン」という成分により低温時でも威力が衰えず発揮。たとえば、雪中キャンプに行き寒くても問題なく使うことが可能です。外気温が低い環境のアウトドアでも活躍できるユニフレームのカセットボンベがおすすめ。

キャンプに慣れていない方でも取り扱いが簡単です。普段から非常用に保管することができ、普段家庭とアウトドア両方使えるのは、魅力的です。

ユニフレーム ギアツールBOX カーキグリーン

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥2,000 (2023/01/26 23:19:38時点 Amazon調べ-詳細)

【カラー】カーキグリーン
【サイズ】約23×23×9(高さ)cm
【材質】ポリエステル・EVA

アウトドアで活躍できる収納ケースです。なぜなら、ケースに入れることで、直射日光が当たる危険を防ぐことが可能だから。使い勝手がよいケースなので、キャンパー次第で色々な使い道があります。たとえば、角クッカーとカセットボンベを一緒に収納することや3本まとめて収納したり、小物類をまとめて収納することが可能。

メッシュポケット付きのケースがおすすめ。様々なアレンジが可能により、アウトドアが楽しくなります。

まとめ


参照:楽天

いかがでしたでしょうか。今回は、ユニフレームフォールディングガスランタンUL-Xと一緒に使うと便利なアイテムをご紹介しました。ランタンは、様々なタイプがあるため、用途により使い分けすることが大切。ガスボンベタイプは、装着が簡単な上、メインランタンやサブランタンとして活用できます。

アイテムも一緒に使用することでアウトドアがより、充実した時間が送れます。

関連記事