×
アウトドアグローブ

用途別!キャンプや登山に使いたいおすすめのアウトドアグローブ15選【2023年最新版】

キャンプやウィンタースポーツ、アウトドアなどで大活躍するアウトドアグローブ!一般的な防寒用の手袋と違って、機能性に優れています。使用目的によって、さまざまな特徴がありどれを選んでいいか悩んでいませんか?今回はあらゆるシーンで使えるアウトドアグローブを紹介させていただきます。使ったことがない方も、使いたくなるような画期的なグローブをぜひご覧ください!

アウトドアグローブとは

アウトドアグローブ

アウトドアグローブとは、アウトドア向けに作られた頑丈な手袋のことです。キャンプ、バーベキュー、登山、トレッキング、ウィンタースポーツなどなどに役立つ機能が備わったのが大きな特徴です。画期的且つ、安全性に楽しむことができます。何をするにも手を使うので、手を守ることは大事!細かい作業も安全にはかどります。指先までしっかり保護して、保温性も効果が期待できるので極寒のキャンプの防寒対策にももってこいです。冬は特に冷えで手がかじかんでしまうので、絶対に持っていた方がよいです。

アウトドアグローブの種類

アウトドアグローブにはどんな種類があるのか一緒に見ていきましょう。

キャンプ用

アウトドアグローブ

キャンプといえば焚き火!調理をするときに火起こしが必要となります。そんな時に便利なのが、厚手のグローブ。キャンプ用グローブは、火に強く燃えにくいことを前提に作られているので燃えにくく火に強いのが特徴です。我が家もしょっちゅうキャンプへ行くのですが、焚き火をする時の薪や木を扱う時に素手だと結構痛いんです。そういったトゲからも手を守ってくれるので、怪我の予防にもなります。

最初はコスパ重視で軍手を使っていたけど、ほつれたり破れたりが続き、結局行くたびに買い替えてたので思い切ってキャンプ用グローブに変えました。こんなに頑丈で扱いやすいならもっと早くに買っておけばよかったと思ったアイテムです。

登山用

アウトドアグローブ

登山にも欠かせません。求める機能はやはり防水性と手の保温性ではないでしょうか。山は天気が変わりやすく気温差も激しいです。険しい道のりで岩場に手をついたり、手が傷付いてしまうのを防いでくれます。また紫外線対策にも役立つアイテムです。

ウインタースポーツ用

アウトドアグローブ

雪山で手を守らずどこを守るんですかって話ですよ。寒さで手がかじかむことを防いだり、手をついた時に凍傷になったら大変。凍った地面に手をついて骨折する可能性もあるので怪我の防止対策にも欠かせません!

アウトドアグローブの選び方

では、どのように選べばいいか選び方のコツを見ていきましょう。

厚さで選ぶ

アウトドアグローブ

熱や極冷えの雪などから手を守るにはグローブの厚さが重要です。ペラッペラに薄いとすぐに破れて使い物になりません。ただ厚すぎるとゴワゴワして細かい作業がしにくいデメリットもあります。焚き火の時などは薪を持ったりする程度なら大丈夫です。

防水性で選ぶ

アウトドアグローブ

防水加工が施されている手袋は、雨や雪の時に大変便利です。内側に起毛素材がついていたり、保温性の高いものであれば雨でも雪でも極寒でも冷えを感じにくくなっています。雪や雨などの水分を侵入させない仕組みになっている物は、浸水による不快感を防いでくれます。

丈の長さで選ぶ

アウトドアグローブ

グローブで丈の長さを気にする人はあまりいないかな?意外としっかり選ぶと使いやすさが変わってくるんです。焚き火や熱を扱う時は長めの物を選ぶと、手首まで覆ってくれるので火の粉が飛んできても当たる範囲が狭まります。逆に短めは細かい作業をする時や、着脱を多くする時がおすすめ。長いと着脱もめんどくさかったり、手首の動きが固定されてしまうので動きにくいのです。なので使用用途によって、使い方の満足感が違うので丈の長さは重要なポイントです。

おすすめのアウトドアグローブ15選

私もキャンプで愛用しているアウトドアグローブを含め、用途別におすすめ商品を紹介します!

キャンプ用

耐熱グローブ キャンプ 焚き火 バーベキュー アウトドア用耐熱手袋

サイズ:フリー(長約25cm,幅約14cm)
重量:190g
素材:牛革

外側100%牛革で耐熱性や耐久性に優れています。中側100%綿で手を守り、遮熱性も向上!内側には着用時に綿の層があり、夏は吸水吸汗、冬は防寒の機能、伸縮性・通気性が抜群です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) レザーグローブ 

サイズ:全長260mm、中指の長さ75mm、手の平まわり225mm
重量:180g
素材:牛革

大人気アウトドアブランド、キャプテンスタッグ!私もこちらを愛用しています。程よい厚みで、肌触りが良く作業がしやすいです。ゴワゴワすることもなく私の1番お気に入り!手首まで程よくカバーしてくれるので、防寒対策にもなります。

OZERO(オゼロ) 作業用手袋 耐熱グローブ 革手袋(本革)

サイズ:S〜XL
重量:180g
素材:レザー

表裏一体牛革品質!丈夫で耐久性があり通気性が良く、長時間の作業にも向いています。親指の根付け部分を補強することによって耐久性をアップさせ、丈夫で長持ちします。キャンプの時に薪割りや薪集めの時に役に立ちます。

[MinistoreDirect] 耐熱 手袋 キャンプグローブ レザーグローブ

サイズ:フリー(長約24-25cm,幅約13-14cm)
重量:200g
素材::純牛革(表),100%綿(裏)

厚手生地のため、細かい作業には不向きですが薪作業、火おこし、日常的にキッチンで鍋つかみとしても大活躍です。個人的に明るいカラーが好みです。

SWAG GEAR CLS GPD耐熱グローブ

サイズ:手袋の長さ34cm,幅14㎝
重量:360g
素材:牛首2層本革

キャンプや薪ストーブ等、火に近いところで使用することを考えて手首まで覆う長めの丈を採用しました。袖ごと入れられるので、洋服の袖を汚れやススから守ります。手袋の周りの縫い目を包んで二重縫製にしているので、焚火台や薪ストーブ、ダッチオーブンなどで使用できます。

登山用

①monoii トレッキンググローブ

サイズ:Mサイズ(手幅7.5cm~22.7 x 10.2 x 4 cm;
エリア:50g
素材:アイスシルク製(タッチパネル対応)

伸縮性の良い素材を採用しているので、しなやかな動き!速乾性に優れており、手汗・湿気も素早く発散します。オールシーズン快適に着用頂けます。 人さし指と親指はタッチパネル可能な設計で、スマートフォンの操作にも対応しています。手の平部分は滑り止め加工で、高いグリップ力を保ちます。

登山 手袋 【プロ登山家監修】 登山グローブ

サイズ:S〜L
重量:70g
素材:甲側→ナイロン83%,ポリウレタン17%,掌側→ナイロン100%,滑り止め→シリコン

こちら、日本山岳ガイド協会公認登山ガイドの森本英明氏が監修という安心・信頼しかないグローブ。指先が露出しているので、細かな作業を必要とするロープワークや靴紐結びも思うままにできます。手をついたり何かをつかんだりする場面が多いアウトドアシーンでは、手指の保護は重要なポイントです。露出は最低限なので手指の保護もできるモデルです。

Stretch Trekking Glove / ストレッチトレッキンググローブ

created by Rinker
Marmot(マーモット)
¥3,344 (2023/01/26 23:08:50時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S〜L
重量:20g
素材:Twincot UV

吸水速乾・UV CUT効果のあるトレッキンググローブです。親指と人差指はタッチパネル対応となっており、トレッキング中も携帯の操作が可能!掌にはグリッププリントが施されており握りやすいです。

[ミレー] グローブ ウォームストレッチトレックグローブ

サイズ:S〜L
素材:ポーラテック®パワーストレッチ®プロ,ポリエステル60%,ナイロン30%,ポリウレタン10%,ポリエステル85%, ポリウレタン15%

多彩なマウンテンスポーツに対応する保温性ストレッチグローブです。甲部分に配置された優れた通気性と保温性、ストレッチ性を兼ね備え、プロ素材は肌触りも滑らかで冬に最適な快適性を提供します。手の平は柔らかなポリエステル素材にシリコンの滑り止めをあしらい、優れた操作性を提供します。親指、人差し指、中指はタッチパネル対応です。

プロモンテ(PuroMonte) 登山用 トレッキンググローブ

サイズ:SS〜L
素材:ポリエステル,ナイロン,ポリウレタン

手の保護とUVケアを目的とした、スマホ等の タッチパネル対応のトレッキンググローブです。 ・吸水速乾素材でフィット感と涼感に優れています。強い日差しから手肌をしっかりガードしてくれるので嬉しい機能です。

ウインタースポーツ用

Hikenture スキーグローブ 防寒グローブ

サイズ:S〜XXL
耐水圧:10000mm

「薄くて、暖かい」をコンセプトに掲げ、3M社が研究・開発した高機能の中綿素材。同厚のポリエステル綿と比べて、約1.5~2倍の保温力があり、保温・断熱効果は極めて高め!高材質の防寒・防風スノボーグローブです。両手の親指、人差し指と中指の指先部に導電性のある繊維を使用しており、グローブを脱ぐ手間いらずでスマートフォンやタブレットPCなどの操作がスイスイ簡単に行えます。

Bianchi ビアンキウインタースポーツグローブ

created by Rinker
Bianchi(ビアンキ)
¥5,280 (2023/01/26 23:08:52時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:S
素材:ポリエステル, ポリウレタン

通気性を大幅に低減した、”風”を防ぐ低通気高密度ニットファブリック!薄めで軽い印象のグローブですが、普段使いやサイクリング中、風にあたっても寒くありません、中のフリースも暖かくてポイントです。甲部分のビアンキロゴは、反射仕様になっています。ありがたいのが洗濯が可能なので、サイクリングで汗をかいても安心です。

Vihir スキー グローブ

サイズ:29cmx13cmx5.5cm
重量:170g
素材:熱可塑性ポリウレタン

高機能140gのヘビーウェイトポリエステル綿を使用で 保温性、通気性、防湿性に優れています。 厚手の中わた素材の保温性は、同じ厚みのポリエステル綿の約1.5~2倍! 裏地の素材は目の細かい織物生地を使用し、肌触りが良く、長時間の着用でも快適な手触りです。手首部分には調節可能なウエストベルトと紐が付いており、調節可能なショルダーストラップが手にぴったりとフィットし、雪などの寒さの侵入を防ぎます。

コミネ(KOMINE) バイク用 ウインターグローブ

サイズ:S〜XXXL

素材:ポリエステル,ナイロン,PU,ネオプレネゴートレザー,TPUポリエステル

伸縮スパンデックス生地を部分的に使用し、運動性を損なわない設計の暖かいウインターグローブです。拳にはソフトタイプのプロテクターを内蔵、SMART Tip搭載でスマートフォン操作も可能です。

ROCKBROS(ロックブロス)サイクルグローブ

サイズ:S〜XXL
重量:110g
素材:ナイロン+ポリエステル+スパンデックス+TPU+500Dベルベット+GELパッド

なんと左側袖口に腕時計穴があるので、アウトドアウォッチを使う可能なグローブです。TPU素材を採用し、柔軟性が良く、感度も高め。親指、人差し指の先にタッチパネル対応の導電性繊維の特殊素材を採用し、グローブを着用したままスマホの操作も簡単に行えます。袖口は伸縮性のあるタイトで冷気の侵入をしっかりブロック!機能面では防風性や保温性が高く、冬のトレッキングにもぴったりです。撥水性に優れており、雪や小雨を弾く耐候性でウインタースポーツに最適な手袋です。

まとめ

アウトドアグローブは1年中使えるアイテムですが、これからの季節は特に必要になってくるのではないでしょうか。寒さで手がかじかむと動きにくいし作業がしにくいですよね。そんなお悩みを一発で解決してくれるのがこのアウトドグローブなのです。手を守るだけでなく、目的ごとに機能性に優れ、さらに厳しい冷えからも守ってくれる優れもの!ぜひ一度手に取ってみてください。